2019年10月30日

快晴の八丈島!爽やかなダイビング日和でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から超いい天気! 雲一つない快晴です! 風も爽やかで気持ちいいですが、西からの風なので、ナズマドがイマイチの海況に。 入れなくはないのでしょうけど、アルケロンはのんびりと八重根三昧の一日にしてみました。



191030-yayaya02.jpg

とにかくいい天気!

八重根の堤防には釣り人もいっぱい!

2019/10/30☀ 八重根三昧 水温24-25℃ 透視度20m 気温15.5-25.3℃ 風:西北西〜西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、ちょっと水温が下がったかな?という印象。

八重根だからかもですが。

昨日からのゲストさんですが、カメラがないので、ガイドの合間にちょこちょこっと撮ってきました。


irobuda191030.jpg

イロブダイ幼魚です。

一時のバブルは終わり、今やかなりのレアキャラに。


hadakaha191030-01.jpg

ハダカハオコゼはまだまだいます!


nirai191030.jpg

ニライカサゴかな? 壁面にペタリ。



yukidama191030.jpg

小さなユキダマウミウシです。



kisuji191030.jpg

キスジカンテンウミウシは交接中。

先日からそのまんま?っていうぐらい同じ場所に。。


toumon191030.jpg

トウモンウミコチョウです。

最近はここで見せたい!という時にいないのですが、今日はいてくれました。



kikamoyou191030-01.jpg

キカモヨウウミウシです。

台座のオオバロニアがいい感じ。


ao191030.jpg

アオウミガメの7-5-5君。


ao191030-755.jpg

甲羅の鱗板の数が奇形なので、個体識別が簡単です。

ちなみに通常は5-4-4です。



ほかに見られた生物は、
魚類:ツユベラ幼魚 ハタタテハゼ クロユリ オグロクロユリ アカハチ ミヤコキセンスズメダイ幼魚 

ウミウシ類:ミゾレ コンガスリ アデヤカミノ

甲殻類:イソギンチャクモエビ


明日はガイドなし、調査ダイブをしてそのまま連休突入です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:29| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする