2019年09月21日

台風うねりを乗り越えてナズマド周辺ボート!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ間もあってそこそこいい天気! 数日前の週間天気予報の雨はどこへやらでした。

海はうねりが出てしまい、ビーチはクローズ。。



190921-namamakami02.jpg

満を持して赤間さんで出航です!

それでも道中が厳しい感じなので、タンク2本分持って遠征です。


2019/9/21☁時々⛅ ナズ・ママ・神 水温25-27℃ 透視度30〜2m 気温23.2-27.6℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、青い海!(もしくは神の海)

ボートでナズマド!という豪華なダイビングのほか、念願のシンジュアナゴを見るためナカノママ!

ここ数年足しげく通ってたゲストさん、ようやくシンジュアナゴです!

そして、そんな話してたら、もう20回以上八丈に来ているゲストさんが「私たちもまだ見てない」とボソっ・・・。


190921-r-03sinju.jpg

というわけでシンジュアナゴの大草原です!



190921-h-02sinju.jpg

冬の朝の木立をイメージしたようなシンジュアナゴ群れ。




190921-r-01kanzashi.jpg

カンザシヤドカリです。

個人的にはニシキカンザイヤドカリよりこのノーマルが好き。



190921-h-01iso.jpg

イソバナガニは沢山!



190921-h-03pig.jpg

ピグミーシーホースもパチリ。



190921-r-04pig.jpg

大きな個体でした!



190921-r-02beniwa.jpg

ベニワモンヤドカリです。



190921-h-04renten.jpg

レンテンヤッコ幼魚もかわい〜!



190921-h-05kani.jpg

おぉ〜、こんな小さいステージが!!



190921-r-05teng.jpg

ネオンモウミウシです。

ん〜、神湊も面白かった…けどやはり透明度が中々のものです。


フィンワーク、カメラワーク、体の安定、周囲のダイバーとの距離感、ガイドとの距離感と方向性、

非常にスキルが問われるポイントです。


さぁ明日も潜れればボートで出ます!


何とか凪ぎるといいな〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする