2019年09月12日

西側ボートサファリ!ラストは激流ドリフト!

※ご案内1:9/14-15-16の連休にお越し予定の皆様へ。 台風16号など低気圧の影響が懸念されます。 詳しくはお問い合わせくださいませ。よろしくお願いいたします。


※ご案内2:時々ですが、冷たい水が上がってきます。 27〜29℃の水温からの23℃は中々キツいです。 特に寒がりの方は念のため防寒グッズをお持ちくださいませ!よろしくお願いします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は西風ですが、午前から北西・北・北東に回る予報。 赤間さんファンのゲストさんも多いのでボートダイブリクエストでしたが、風が回るので八重根から出港して島の西側を潜ってきました! 


190912-suzuhunaeiga02.jpg

西側のポイントは潮が当たる場所が多いのですが午前は潮なしのんびり。

3本目はゴーゴーで安全停止中は超ドリフトでした。


2019/9/12☀時々⛅一時🌂 鈴のよう・船付・エイガ潟 水温23-26℃ 透視度20-40m 気温25.4-29.9℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、鈴のようはスーパークリア!

40mはかるく計れそうな透明度でした。



190912-ai-01matu.jpg

名物マツカサ群れ群れ!!



190912-ri-01matu.jpg

ナミマツカサがいい感じでケーブに群れております。



190912-ai-02yuzen].jpg

ヒレ広げ中のユウゼン!


190912-ri-02noko.jpg

ノコギリハギ幼魚がかわいい!



190912-ri-03niza.jpg

魚影マシマシのエイガ潟はニザダイやイシダイ・イシガキダイ・メジナなどの石物がぐちゃぐちゃに群れてました。

潮も速かったので、すごい魚影でしたよ!



190912-ri-04kobo.jpg

そんな中、コボレバケボリガイなんかも撮ったりしつつ。


hiodoshi190912.jpg

ヒオドシユビウミウシです。

ウミウシ好きさんの時に出したいのに。。。



190912-ri-05kame.jpg

アオウミガメ傾斜中。


190912-ri-06madara.jpg

まずまず大きなマダラエイも登場。


それにしてもエイガ潟の潮は速かった!

安全停止中はまるで空飛んでいるかのように眼下の景色が流れるので、「赤間さんどこで待っているかな??」と3分がいつもより長く長く感じましたが、

水面出ると流れの下3〜40mぐらいのところでピタっと待ってました。

流石です。。



ほかに見られた生物は、
魚類:お魚いっぱい! イロブダイ幼魚 スミツキベラ幼魚 タテキン スミレヤッコ ヤイトヤッコ シテンヤッコ ムロアジ タカベ カンパチ ツムブリ

ウミウシ類:モンジャ タヌキ ヒオドシ ミカド アデヤカミノ 

明日もボートリクエスト。


明後日はいよいよ連休ですね。。

海はどうでしょう?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする