2019年09月10日

台風明け!初ナズマドでハンマーヘッド群れ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! おまけに西側も穏やかになり、八重根からスタートし、なんとナズマドまで潜ることができました! 久しぶりのナズマドはちょっと潮目があり複雑な流れが馬の背をかすめてましたが、そのおかげで!!!!

久しぶりの大物にも遭遇でした!!



190910-yayana02.jpg

エキジット後の太陽がいつも以上に眩しかったのは言うまでもありません。


2019/9/10☀ 八重八重ナズ 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温26.3-31.0℃ 風:南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、八重根はまずまずですが、ナズマドは安定の青さ。

リピーターさんとのんびり遊んできました!


190910-snap.jpg

アオウミガメとゲストさん!


190910-a-02nakame.jpg

当然反対側には眼鏡も。



190910-snap02.jpg

マダラエイは画像のM寸と別で出会ったL寸!


3本目は満を持してナズマドへ!


昨日のANAによる欠航、羽田までの遠い遠い道のり、結局羽田に泊まりなど、色々と大変な思いをしての八丈島!


ナズマドの神は微笑みました!



hanmer190910-01.jpg

ハンマーヘッド群れ!!

12匹!!!



hanmer190910-03.jpg

気が付けば単体がすぐ頭の上に!!



190910-a-04hanmer.jpg

初ナズマド、初ハンマーヘッドのゲストさんの画像はバッチリ!!


ダイビング25本目にしてナズマドハンマー!


今後が楽しみですね!

それでは、大興奮の動画をどうぞ!

(音量にお気を付けください)






どうですか? すごい雄たけびでしょう?

サンシャイン○崎を越えた雄たけび!!


これはブリーフィング時に「大物通る可能性があります、通ったらこちらはベル鳴らしますが、皆さんは叫んでくださいね!」

と、お伝えしたのを忠実に実行してくれたのです!

おかげでマクロ捜索中の私もすぐに気づき、近くのチームにも知らせることができました!



ほかにも、


190910-a-03hadak.jpg

ハダカハオコゼや



190910-a-01huri.jpg

ヒトデ持ちのフリソデエビ。



190910-a-05mizor.jpg

ミゾレウミウシも。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 ナメモンガラ テングダイ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:アデヤカミノ 

甲殻類:アカホシカクレエビ イソギンチャクエビ

明日も海はまだ穏やかな予定。


明日はきっと頭上が気になって仕方ないでしょうねぇ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする