2019年09月17日

今日も神湊三昧! 充実のマクロダイブでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨と低い雲。飛行機が心配ですが、機材がボーイングの時は悪天候に強いRNAVが使えるので大丈夫だと思いますよ〜!とお帰りのゲストさんをお送りしたものの。。 全然到着しない。。。 ゲゲ・・・結局欠航。。

まじすか・・・というわけで東海汽船でお帰りに。。

長旅、大変お疲れ様でした。また三日間ご利用ありがとうございました!

で、その後の2・3便は、エアバスじゃなくてボーイングが飛び、着陸・・・。

皆さん、大変お疲れ様でした。

これに懲りずに・・・・。。。


さて、風は北東強め、秋の北東と言えば八重根べた凪ぎですが、太平洋上に低気圧があるためうねりもりもり。底土は当然風波なのでクローズ。というわけで今日も神湊のみとなっております。

今日はマンツーガイド!マクロですが、流石に昨日も神湊入っているし、今日は2本ぐらいかな?と思いきや!


190917-kami02.jpg


がっつり3本潜っていただきました〜!

道行く漁師さんに「何にもいねぇだろ?」「何も見えねえだろ?」とか言われつつも、今日もかなり楽しいダイビングでした!


2019/9/17🌂たり☁たり 神湊三昧 水温27-28℃ 透視度3-5m 気温24.6-26.4℃ 風:北東(Max15.4m/s)

今日もドボンと入らず、厳かにソロリソロリ。

マクロ好きのゲストさんとマンツーで神湊という重箱つつきまくってきました!


190917-t-06neon.jpg

ネオンモウミウシいっぱい!


190917-t-07teng.jpg

テングモウミウシもいっぱい!


tengmo190917-01.jpg

うじゃうじゃいますよ〜!

しかしながら最近評判のあの子が見つからん。。


どこにいるんだろうか・・・と探してたけど拉致あかず。

そこへ発見者登場!


190917-t-03usagi.jpg

ウサギモウミウシ!

かわい〜!!

可愛すぎる!

うめちゃんありがとうございました!


190917-t-04tusnomino.jpg

ツノミノウミウシでしょうか。

本日3個体。



190917-t-05buchi.jpg

そして、ブチウミウシも登場!

ひっさしぶりな気がします。



190917-t-01kika.jpg

キカモヨウウミウシも数個体。


190917-t-02yatushi.jpg

ヤツシハゼのペアです。


いや〜、神湊もまだまだ奥が深いですね。。

これらのウミウシがいるうちはマクロフォト派はしっかり遊べそう。。


で、連休の週末は・・・どんな海況なんでしょう。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

外洋は大時化なので神湊三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨雨雨と思いきや潜るころには程よく止んで、日差しも時々射すというラッキーな一日でした。 ただし海は島周りが大時化なので、一般的なビーチポイントはクローズ、ボートも出航不可です。 

で、頼みの綱の神湊!


190916-kami02.jpg

今日はべたべたに凪いでいたので、皆で楽しく潜ってきました〜!

まさかまさかでうっかり神湊3本!

流石の私も3本目のタンクは用意しておらず、(笑)

う〜ん、みんなド変態ですね〜!(誉め言葉ですよ)

2019/9/16🌂たり⛅たり 神湊 水温25-27℃ 透視度1-4m 気温24.6-28.3℃ 風:西南西(Max15.4m/s)

ドボンと入らず、厳かに。

ソロリソロリと入ります。

水中も絶妙フィンワークが大事です!

フィンワークスキルアップにも是非!



190916-tate-teng.jpg

テングモちゃんが多い!



190916-tate-neon.jpg

ネオンモウミウシも多いですよ!

この辺撮ってもらってたら、一番中層にいたゲストさんがこんなものを!



190916-tate-kasumi.jpg

ヒィィィ〜、カスミミノ系ですか!?


190916-tate-kasumi02.jpg

めっちゃかわいいじゃないですか!

この画像の続きを見るとドンドン砂に潜ってしまったようです。


190916-tate-mino.jpg

ほかにもこんなウミウシも!



190916-tam-01beni.jpg

ベニヤカタも見られました!



190916-tam-03niji.jpg

ニジギンポもいつもの場所に。



190916-tam-02daruma02.jpg

ダルマハゼを撮っている姿は本当に楽しそうでした!


190916-tate-noko.jpg

ノコギリハギ幼魚!

ロープじゃなくてイソバナやコーラルだったら絵になるのにな〜。



190916-snap-dean.jpg

ノコギリハギを撮っているとこ。



ほかに見られた生物は、
魚類:ルリホシスズメダイ幼魚 キリンミノ ヤツシハゼ ナガセハゼ ニザダイ群れ シマキンチャクフグ 

ウミウシ類:コノハミドリガイ センテン 

甲殻類:ガンガゼエビペア トサカガザミ


明日は北東の風予報ですが、八重根のうねりは凪ぎないでしょうねぇ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

横揺れノリノリでマクロも楽し!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、熱低に脅かされる一日。。朝の海チェックに行くとビーチはやはりうねうねで全くお話にならない感じ。さて、ボートは・・・・む〜〜〜うねうねですなぁ・・・・。

それでも一か所は水面に波ないし、エントリーエキジットに問題はなさそう。

水中は横揺れ必至ですが、船長と相談して出航することに!


190915-suzuhuna02.jpg

水中は時々いい揺れで、反復横跳びしているみたいな時もありましたが、

マクロネタも見つかり楽しく潜ることができました!


2019/9/15☁時々🌂 鈴のヨウ・船付 水温25-27℃ 透視度20-40m 気温24.7-26.8℃ 風:東北東(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、真っ青な八丈ブルー!(船付は)

良い潮が入っていたようでめっちゃくちゃキレイでした!


で、昨日ログ付時に「ハチジョウタツっているんですか?」と聞かれていたので、眼鏡はジャパピグモード。



190915-o-06pig.jpg

いた! よかった〜! 

鈴のようでも船付でも見つかりました〜!!


西側ボートダイビングでのジャパピグデータはあまりなかったのですが、

得意なネタで良かった。。



190915-o-02pig.jpg

良かったので、もう一枚!



190915-o-07kinchak.jpg

キンチャクガニは暗がりから流し目で。



190915-o-01kongasuri.jpg

コンガスリも若い個体が多め。



190915-o-03rabend.jpg

ラベンダーウミウシ遭遇率多し。



190915-o-04kika.jpg

キカモヨウウミウシはかわいいお花を添えてパチリ。



190915-o-08monja.jpg

モンジャウミウシはペアですが、縁取りの色が緑バージョンと青バージョンという取り合わせ。



190915-o-05irobu.jpg

イロブダイ幼魚も数個体見られましたよ〜!




ほかに見られた生物は、

当然アオウミガメ!!

魚類:スミツキベラ幼魚 モンツキベラ幼魚 タテキン モンガラカワハギ ユウゼン ナミマツカサ群れ ムロアジ群れ 

ウミウシ類:アデヤカミノ オトヒメウミウシ モンジャ ヤマトユビ ハクセンミノ

船付の素敵なアーチ!

明日も風予報がサイトによってめちゃくちゃです。

神湊・・・かな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

連休初日はナズマド三昧(というか「のみ」)

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね晴れ。風はビュービューの東北東ですが、八重根にはついにうねりが入ってきてしまいました。ナズマドはまだOK!しかし朝の海況チェック時のナズマドは南潮レベル6! 「いつも5段階評価なのに、6?」 すなわち入ったらダメなヤツです。 流れが強すぎて山のようになってましたからね。。

これじゃ潜れないですが、潜るまであと2時間以上。いくらなんでもそんなに続かないでしょ‥‥とかけることに。。


190914-nanana02.jpg

結果、レベル6は収まり、無事に3本潜ることができました!

良かった〜!

2019/9/14☀ ナズマド×3 水温25-27℃ 透視度25-30m 気温24.2-29.0℃ 風:東北東(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、青い海!

水温はちょっと低めですが、先日ほどではなく、のんびり潜れました!

いただいた画像を!



190914-o-01shimo.jpg

シモフリカメサンです。



190914-o-04hadaka.jpg

小さなハダカハオコゼです。



190914-o-03yuzen.jpg

ユウゼンペアも。



190914-o-02kinchaku.jpg

キンチャクガニはいつでもどこでも。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい!

魚類:イロブダイ幼魚 ハタタテハゼ 巨大マダラエイ ツムブリ群れ マダラタルミ幼魚 

ウミウシ類:アデヤカミノ ヒメコモン タヌキ パイナポ シロタエ ラベンダー モンジャ ミゾレ コンガスリ ダイアナ ミスジアオイロ 

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ カゲロウカクレエビ

明日は北東ビュービュー!

ボートにしようかな〜と思案中。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西側ボートダイビングはイソバナとキンギョハナダイ乱舞!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は曇り、東北東の風で気温が低くなっているので、海上がりで濡れていると肌寒い一日。それでもその東北東のおかげなのか、熱低が遠いし中々台風にならないせいか、うねりもまだ入らず、終日八重根&ナズマドが凪ぎでした。

しかしながらゲストさんのリクエストはボートダイビング(それも赤間さんの)なので、がっつりと西側ボートダイビングを楽しんできました!



190913-nanponkyu02.jpg

人数少ないけど、出してもらって貸し切りボートでした!

それにしてもビーチ派がくる連休にビーチが凪ぎだったら良いのに…。


2019/9/13☁ 南原・ポンプ台下・休憩所下 水温25-27℃ 透視度30m 気温22.7-25.8℃ 風:東北東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、今日も青い海!

ワイドワイドメインなのですが、たまにはマクロもはさみつつ。。



190913-ri-01isobana.jpg

イソバナガニのちびっこ


190913-ri-02nanbara.jpg

南原のギョギョギョな魚影です!


190913-ri-03nanbara.jpg

イソバナの谷!

根の白いのが全部イソバナですよ。



nanbara190913-01.jpg

キンギョハナダイ乱舞でおぼれそう。


nanbara190913-02.jpg

すんごい群れでした!





コンデジ画角では伝えきれないので、動画でも!



yaitosa190913-01.jpg

ヤイトヤッコの♂と思いきや、ヤイトヤッコとトサヤッコのハイブリッドじゃないかな??



190913-snap.jpg

アオウミガメとゲストさん。



kyuukeijo190913-01.jpg

休憩所下はビーチじゃなくてボートで!



190913-ri-04kyuukeijo.jpg

ハタンポぐじゃぐじゃです。



shinderera190913.jpg

シンデレラウミウシです。



kumanomi190913-03.jpg

ブラックマノミ。



190913-ri-05kinchaku.jpg

キンチャクガニです!



kyuukeijo190913-02.jpg

久しぶりの休憩所下、マダラエイも休憩中でした。


ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ カンパチ ツムブリ カマスサワラ ヤマブキベラ産卵 

ウミウシ類:カグヤヒメ コンペイトウ キスジカンテン モンジャ タヌキ アデヤカミノ 

甲殻類:イセエビ 


明日も変わらず東風の強風です。

ナズマドがそのまま凪ぎだったらいいなぁ・・・。

あわよくば八重根も凪ぎだったらいいのになぁ。。。




八丈島ダイビング アルケロンより



posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

西側ボートサファリ!ラストは激流ドリフト!

※ご案内1:9/14-15-16の連休にお越し予定の皆様へ。 台風16号など低気圧の影響が懸念されます。 詳しくはお問い合わせくださいませ。よろしくお願いいたします。


※ご案内2:時々ですが、冷たい水が上がってきます。 27〜29℃の水温からの23℃は中々キツいです。 特に寒がりの方は念のため防寒グッズをお持ちくださいませ!よろしくお願いします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は西風ですが、午前から北西・北・北東に回る予報。 赤間さんファンのゲストさんも多いのでボートダイブリクエストでしたが、風が回るので八重根から出港して島の西側を潜ってきました! 


190912-suzuhunaeiga02.jpg

西側のポイントは潮が当たる場所が多いのですが午前は潮なしのんびり。

3本目はゴーゴーで安全停止中は超ドリフトでした。


2019/9/12☀時々⛅一時🌂 鈴のよう・船付・エイガ潟 水温23-26℃ 透視度20-40m 気温25.4-29.9℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、鈴のようはスーパークリア!

40mはかるく計れそうな透明度でした。



190912-ai-01matu.jpg

名物マツカサ群れ群れ!!



190912-ri-01matu.jpg

ナミマツカサがいい感じでケーブに群れております。



190912-ai-02yuzen].jpg

ヒレ広げ中のユウゼン!


190912-ri-02noko.jpg

ノコギリハギ幼魚がかわいい!



190912-ri-03niza.jpg

魚影マシマシのエイガ潟はニザダイやイシダイ・イシガキダイ・メジナなどの石物がぐちゃぐちゃに群れてました。

潮も速かったので、すごい魚影でしたよ!



190912-ri-04kobo.jpg

そんな中、コボレバケボリガイなんかも撮ったりしつつ。


hiodoshi190912.jpg

ヒオドシユビウミウシです。

ウミウシ好きさんの時に出したいのに。。。



190912-ri-05kame.jpg

アオウミガメ傾斜中。


190912-ri-06madara.jpg

まずまず大きなマダラエイも登場。


それにしてもエイガ潟の潮は速かった!

安全停止中はまるで空飛んでいるかのように眼下の景色が流れるので、「赤間さんどこで待っているかな??」と3分がいつもより長く長く感じましたが、

水面出ると流れの下3〜40mぐらいのところでピタっと待ってました。

流石です。。



ほかに見られた生物は、
魚類:お魚いっぱい! イロブダイ幼魚 スミツキベラ幼魚 タテキン スミレヤッコ ヤイトヤッコ シテンヤッコ ムロアジ タカベ カンパチ ツムブリ

ウミウシ類:モンジャ タヌキ ヒオドシ ミカド アデヤカミノ 

明日もボートリクエスト。


明後日はいよいよ連休ですね。。

海はどうでしょう?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

ナズマド三昧は激流三昧。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、夜中に大雨が降ったり日中もぱらついたりしましたが、概ね晴れ。 海も風が穏やかだったのでナズマドが凪ぎ凪ぎでした! 波は穏やかでしたが、穏やかじゃなかったのは潮の流れ。。午前は北潮ガンガン!昼の弁当食べている時は潮なしまったり。午後から南潮ガンガンという流れている時ばっかり潜ってました。



190911-nanana02.jpg

雲が海に映っています。

いい凪ぎですね〜。。。

平日モードなんですねぇ。。。


2019/9/11☀一時🌂 ナズマド三昧 水温22(?)-28℃ 透視度20-30m 気温26-30℃ 風:西南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、一本目は暖かい潮でしたが、2本目以降に冷たい潮あり。

アルケロンはハマりませんでしたが、なんと22℃の場所もあったとか!?

そりゃぁ大物も出ますわな。。

で、昨日のハンマーヘッドの群れをもう一度!と同じ潮の同じ時間帯に同じ場所で待ってみましたが・・・

そうそう現れず。。。



tsumugi190911.jpg

今日はツムブリの日でした。

3本とも一度は遊びに来てくれましたよ!



muro190911.jpg

今日はムロアジも多め!

それだけにプレデターに期待しましたが…。



190911-snap01.jpg

入って2秒のツバメウオ。

出現当時はダイバーにかなり絡んでましたが、最近は飽きたのか、ス〜〜〜ンとしてます。

なのでこちらから絡んだ図。。



kanzashi190911.jpg

小物は色々いましたが、今日は画像いただく時間なしでストック画像のカンザシヤドカリ。


ほかに見られた生物は、
魚類:マダラタルミ幼魚の群れ5匹 イロブダイ幼魚 マダラエイ ユウゼン レンテン タテキン テングダイ ミヤケテグリ幼魚 ハタタテハゼ クビアカハゼ アカハチハゼ

ウミウシ類:キャラメル シロタエ キイロ アデヤカ シロタエ タヌキなどなど

甲殻類:イセエビ オルトマンワラエビ


明日はボートにも乗りたいですが…風がぐるっと回る予報です。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:38| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

台風明け!初ナズマドでハンマーヘッド群れ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! おまけに西側も穏やかになり、八重根からスタートし、なんとナズマドまで潜ることができました! 久しぶりのナズマドはちょっと潮目があり複雑な流れが馬の背をかすめてましたが、そのおかげで!!!!

久しぶりの大物にも遭遇でした!!



190910-yayana02.jpg

エキジット後の太陽がいつも以上に眩しかったのは言うまでもありません。


2019/9/10☀ 八重八重ナズ 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温26.3-31.0℃ 風:南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、八重根はまずまずですが、ナズマドは安定の青さ。

リピーターさんとのんびり遊んできました!


190910-snap.jpg

アオウミガメとゲストさん!


190910-a-02nakame.jpg

当然反対側には眼鏡も。



190910-snap02.jpg

マダラエイは画像のM寸と別で出会ったL寸!


3本目は満を持してナズマドへ!


昨日のANAによる欠航、羽田までの遠い遠い道のり、結局羽田に泊まりなど、色々と大変な思いをしての八丈島!


ナズマドの神は微笑みました!



hanmer190910-01.jpg

ハンマーヘッド群れ!!

12匹!!!



hanmer190910-03.jpg

気が付けば単体がすぐ頭の上に!!



190910-a-04hanmer.jpg

初ナズマド、初ハンマーヘッドのゲストさんの画像はバッチリ!!


ダイビング25本目にしてナズマドハンマー!


今後が楽しみですね!

それでは、大興奮の動画をどうぞ!

(音量にお気を付けください)






どうですか? すごい雄たけびでしょう?

サンシャイン○崎を越えた雄たけび!!


これはブリーフィング時に「大物通る可能性があります、通ったらこちらはベル鳴らしますが、皆さんは叫んでくださいね!」

と、お伝えしたのを忠実に実行してくれたのです!

おかげでマクロ捜索中の私もすぐに気づき、近くのチームにも知らせることができました!



ほかにも、


190910-a-03hadak.jpg

ハダカハオコゼや



190910-a-01huri.jpg

ヒトデ持ちのフリソデエビ。



190910-a-05mizor.jpg

ミゾレウミウシも。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 ナメモンガラ テングダイ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:アデヤカミノ 

甲殻類:アカホシカクレエビ イソギンチャクエビ

明日も海はまだ穏やかな予定。


明日はきっと頭上が気になって仕方ないでしょうねぇ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

台風一過、まさかの回復で夕方底土!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いやぁ・・・昨日の15時頃はすごい風でした。。ロビーの海側に風が当たって時々室内の気圧が上がり耳抜きになるほど…。スーパー雨戸出して良かった。。そして結局全員キャンセルにしておいてよかった。。 本日は東海汽船はもちろん欠航。ANAは朝一は羽田の問題で欠航。2便は遅れるものの余裕の到着、3便も余裕・・・と思ってたらANA側の問題で欠航。。。来てたら帰れない人が出てたかも。。

で、今日からのゲストさんは1便だったのですが、怪しいの2便に。 でも陸上の交通が怪しいので最終にしたのですが、そのANAトラブルに巻き込まれ、15時ぐらいに欠航となってしまいました。。羽田まで大変お疲れ様でした。

明日こそ!!お会いできるのを楽しみにしております。


そして、今日の八丈島は、台風一過で晴れ。 流石に海は大時化かな?と思いきや。。ツイッターなどに出ている八丈海画像見ていると、意外に回復しているとな。。



190909-so02.jpg

昼過ぎに見た底土! なんと潜れるじゃあ〜りませんか!!

この時点では潜る予定ではありませんでしたが、最終便が欠航した時点で…「行くか!!」

台風の片付けで汗だくなので底土で涼んできました!


2019/9/9☀ 底土 水温27℃ 透視度15m 気温26.6-29.8℃ 風:南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、昨日時化てたので流石にちょい濁り。

でも、普通に15mぐらいは見えてます。

水底は石が転がったらしく岩肌がむき出しの場所多め。

ネタは結構吹っ飛んでました。。


monhana190909.jpg

モンハナシャコがいたのでパチリ。

時々カメラを叩きそうに前に出てくるので駆け引きを楽しみつつ。。


torautsubo190909.jpg

トラウツボです。



waka190909.jpg

こちらはワカウツボ。

先日、ウツボが好きなゲストさんがいたのでつい。



kisuji190909-01.jpg

キスジカンテンウミウシです。

あ、今日はずっとこの作風です。

お付き合いのほど、よろしくお願いします。。。


pine190909.jpg

パイナポーもスヌート調で。


monko190909.jpg

モンコウミウシです。

荒れた後でも堂々と歩いているウミウシはありがたい。。



panda190909-02.jpg

うっかりパンダツノもひっついてました。



ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ

魚類:ムロアジ カンパチ カンムリベラ幼魚 ツユベラ幼魚

ウミウシ類:ケラマミノウミウシ ミカド ユビ 

甲殻類:かっぱえびせんがいっぱい(中身)


明日は、ガイド予定!

お待ちしておりますよ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

恨めしい15号と感謝をこめて15人の皆様へ。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風15号の最接近日。現在お昼の12時ですが、すでに最大瞬間風速は30m以上を記録。海は大時化です。この後ドンドン風が強くなるので一体どれだけ時化るのか…。

そして今回は停電も心配なので、早めに更新しておきます!



190908-non02.jpg

午前の底土です。風表なので風波でバサバサです。

風裏の八重根周辺は‥‥大うねりで大爆発しておりました!!


2019/9/8🌀 時化 水温--℃ 透視度--m 気温26.7-28.6℃ 風:東北東(Max30.9m/s)

ドボンと入れないので、温めてたネタを。。。



190828-blog01.jpg

マリンダイビング9月号の中間発表に今年もうっかり登場!!

しかも今までは国内というカテゴリだったので名前だけだったのに、細分化されてしまったので写真まで…。



190828-blog03.jpg

ちょっと、こっ恥ずかしいので、ブログ等にだしてませんでしたが、

こんな眼鏡にご投票いただいた15人の皆様のためにも!!

ありがとうございました!!



190828-blog02.jpg

そして細分化されたおかげでショップ名も登場!

こっちの部門はより嬉しいですね!

そして何故か一票増し増し。



さぁ雨風がどんどん強くなってきました。


何も被害がありませんように。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 12:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

久しぶりに本気の台風養生、のち神湊!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風直撃前日の日。しかし台風自体はまだまだ遠いのでお天気は良好。風もまださほど吹いてないので朝の時点では底土も潜れる海況でした。東側ボートもできそうな感じでしたよ。。

しかしながら昨日の時点で、赤間さんの明丸は母港の八重根に戻り夕方にはロープ取り(台風養生)をしたようなので、今日のゲストさんは早めのキャンセルが英断だったといえるでしょう! おまけにもし来てたら‥‥明日の直撃960hpa…やばい。。。

やばいということで、日中はアルケロン店舗の周りも飛びそうなものを片づけたり、スーパー雨戸を発動したり。

めっちゃ汗だくになったので


190907-kami02.jpg

神湊ですっきり海水に浸ってきました!

ほんのちょっとのつもりで潜り、いつの間にやら長潜り。。

わかっちゃいるけどやめられない!

(帰りが遅いと怒られた‥‥(冗))

2019/9/7☀午後から時々🌂 神湊 水温28-29℃ 透視度5-8m 気温26.4-31.6℃ 風:東北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、手前は流石に濁ってますが、沖はキレイでした!


senten190907.jpg

センテンイロウミウシをスヌート仕上げ。


tengmo190907-01.jpg

テングモウミウシも同じくRGBlueのスヌートキットで!


tsumugi190907.jpg

クサフグみたいなスタイルのハゼ、ツムギハゼです。

かわいい。


nagasehaze190907.jpg

撮っている時は、なんだろう? サルハゼの仲間かな〜と思いながら激写。

ナガセハゼっぽいですね。


さて、明日は怖い怖い台風15号。。。

被害が出ませんように。。

もしかしたら停電で更新できないかもしれません。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

台風前のガイドは今日まで!海はいいのに!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

あいや〜〜〜、台風15号!! やってくれますね〜8日直撃コース。 天気図のクルクル見すぎでちょっと育ったタテキン幼魚見ると発達した低気圧にしか見えず。。夏のタテキン嫌い病のアルケロンです。 


それでも今日の八丈島は、天気は晴れ!海はナズマドが‥‥何とも言えない揺れがあり。。。海況チェック時は潜れるけど、行ってダメな可能性も否めない。。しかもご新規さんもいるし…ということで安全策で東側ボート&底土となりました。 まぁ結果ナズマドは潜れたようですが、昼過ぎの時間帯はやはり朝よりうねりが出てたようなので、良かったかな!と。


190906-takyoso02.jpg

今日は4航海の明丸、2・4航海は少数アルケロンで貸し切り状態!

船長ありがとうございました!

2019/9/6☀ 垂土・局長・底土 水温28-29℃ 透視度20-30m 気温24.7-31.2℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、相変わらず青〜〜い!!


今年は東側ボートが本当にいい状態です!


190906-snap.jpg

アオウミガメにもばっちり会えたし!



hadakaha190906.jpg

リクエストのハダカハオコゼは3個体!


nishikihuurai190906-01.jpg

ニシキフウライウオや


おニューカミソリウオの幼魚も見られました!

緑っぽくてかわいかった〜!



isobana190906-01.jpg

イソバナガニの小さい個体が俄然増えてます。



honnori190906.jpg

ホンノリイロウミウシです。



pine190906.jpg

パイナップルウミウシです。

大きかったのでウミウシカクレエビがいるかと思いきや、やっぱりいない。。



hanamino190906.jpg

ハナミノカサゴがオオイソバナについていたので思わずパチリ!


イマイチなライティングだったのでがっつりフィルター編集しました!

ちょっとやりすぎではあるもののキレイ!


ほかに見られた生物は、
魚類:トサヤッコ レンテンヤッコ幼魚 ハタタテハゼ祭り ソメワケヤッコ子 イロブダイ幼魚 コクハンアラの幼魚増えているっぽい! 
ナメモンガラ ユウゼン テングダイ ツムブリ群れ ムロアジ群れ ちびっこカンパチ ツバメウオ

ウミウシ類:ハクセンミノ タヌキ ハチジョウミノ

甲殻類:キンチャクガニ フリソデエビ カゲロウカクレエビ ワライヤドリエビ

対岸のドラえもん


明日は・・・・満員御礼いただいておりましたが! 台風15号の影響を鑑み、ゲストさんと相談した結果、オールキャンセルとさせていただきました。楽しみにされていた皆様、誠に残念ですが、リベンジ計画お待ちしております! 

次回は天候に恵まれますように!

ちなみに・・・明丸は9/6夕方にすでに母港に帰りロープで縛ってしまったようです。

というわけで、来てれば明丸で・・・というタラレバはなくなりましたのでご安心ください。。

眼鏡自身は、神湊で潜るかもしれません!

あ!その前に台風養生しなくっちゃ!!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

10年前の体験からダイバーになってご来店!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、にわか雨もほとんど降らずいい天気!暑い一日となりました! 海は南側にほんのりうねりが入り始めてますが、まだまだ穏やか。のんびりと八重根ナズマドに潜ってきました。 あぁ平日べた凪ぎ。。 そして心配してた「L」がついに「TY」に・・。

今日のゲストさんは10年前に体験ダイビングでご来店いただいたゲストさん。

ダイバーになって遊びに来てくれました!!

10年前はニゴニゴの神湊でしたが、今日は青〜〜い海でした!


190905-yana02.jpg

そしてナズマドというポイントが大人気というのも知らないだけに

あっさりナズマドにも潜れました!

おまけに潮なし波なしうねりなし。

無欲恐るべしです。。

2019/9/5☀ 八重・ナズ 水温27-29℃ 透視度20〜25m 気温23.9-31.3℃ 風:東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、すぐにアオウミガメがお出迎え。

動画用のカメラだったので、合間にパチリとしてきました!



190905-snap02.jpg

アオウミガメと!


190905-snap01.jpg

ニザダイの群れをムービー中。


pine190905.jpg

パイナポーウミウシ産卵中。


tanuki190905.jpg

タヌキイロウミウシも産卵中。



akahimeji190905.jpg

アカヒメジの若魚が群れ群れ!!


水中にダイビングメッセージがあったので覗いてみると。


dangookoze190905.jpg

サンゴの隙間に素敵な魚が!!

ちょっと時間なかったので、適当もいいとこですが、わかる人にはわかるでしょう!



kinchaku190905.jpg

キンチャクガニもパチリ。



panda190905-01.jpg

パンダツノ多めの今日この頃。。



tsubame190905.jpg

今日のツバメウオはTGのドラマティックトーンで悪者風に。


ゼブラバットフィッシュが見たい。。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン タテキン テングダイ レンテン トサヤッコ ハタタテハゼ ハナミノなど

明日はまだナズマド潜れそうな感じ。。


週末は…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

まだまだべた凪ぎです(あの「L」に脅えつつ)

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、基本的に天気は良いものの何度も何度もスコールに見舞われる一日でした。 昨日まで潮が無かったナズマドも今日は午前にブンブンの南潮。向かっている高台の時点で潮目がはっきりしてたので、あっさり諦め、珍しく乙千代まで遠征してみました。


190904-migina02.jpg

夏は海水浴客が多いので敬遠している乙千代。

多分2か月ぶりぐらいかな?久しぶりに潜ってきました!


2019/9/4☀時々☔ 乙千代右・ナズ 水温27-29℃ 透視度20m 気温24.0-29.8℃ 風:北東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、湾内に入り込む潮のせいか乙千代は魚が多く感じました。

手前のゴロタも大きくは転がってないようで、サンゴも元気でしたよ!

ただし、砂地は大きくえぐれていてガレ場に。。

砂が無くなりすぎて深い…。



ocho190904-01.jpg

独特の地形を楽しみつつ、彩りのナミマツカサ達。

壁面にはヒオドシユビやアデヤカミノ、キャラメル、シロタエなどのウミウシ達、

水面にはコバンアジも。


紫色が特徴的なエビが出やしないかと穴という穴を覗きましたが、出ず。。



sabi190904-01.jpg

眼がかわいいサビウツボ。



hadakaha190904.jpg

今年もう何匹目でしょ、ハダカハオコゼ。。

小さい個体でした!



190904-snap.jpg

アオウミガメとゲストさん。

モシャモシャ海藻を食んでました。


kudagonbe190904-01.jpg

クダゴンベの若い個体です。

クダゴンベも当たり年!



kinchaku190904.jpg

こちらは大きなキンチャクガニ。

このイソギンチャクより小さいキンチャクガニも見られました。



kubinaga190904.jpg

クビナガアケウスもたまにはパチリ。

しかしやっぱり地味。。


ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロモドキ群れ マダラタルミ幼魚 イロブダイ幼魚 ネッタイミノカサゴ幼魚 タテキン 

ウミウシ類:コンペイトウ ミゾレ パナポ ミカド

甲殻類:イセエビ オルトマンワラエビ


明日はゲストさん入れ替えです。

こちらも数年ぶりにお帰りアルケロンのゲストさん。

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

久しぶりの再会とのんびり2ビーチ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、まだまだいい天気で暑い!! ゲストさんは入れ替わり。このべた凪ぎ平日に来れたゲストさんはラッキーです。

そう・・・台風15号(まだなってないけど)が気になる今日この頃。。。



190903-yana02.jpg

べた凪ぎナズマドです。


2019/9/3☀ 八重・ナズ 水温28-29℃ 透視度20-30m 気温25.8-31.3℃ 風:南南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、足元ユウゼン!

ナズマドのエントリ口ではユウゼンのペアが餌を啄んでいます。

逃げも隠れもせず撮り放題です。

浅いので光りも入って明るい感じ。



190903-snap.jpg

今日は沖縄時代のお店に来ていたゲストさん。

MDFではお会いするものの、初アルケロンです。

昔話にも花が咲きつつ。。



kumanomi190903.jpg

クマノミっ子、白化イソギンチャクでキレイ!


akahoshi190903.jpg

一年ぶり?アカホシカクレエビです。

八丈では少ないエビなのでテンションUP!

昨年出た場所を見に行ったらいたのでシメシメ顔でした。


panda190903-01.jpg

パンダちゃん。

いや、モーモーさん。

小さい頃に遊びにいった小岩井農場の牛さんの感じ。。

でも、和名はパンダツノウミウシです。



tsubame190903.jpg

今日も安定のツバメウオ若魚が3枚。


明日ものんびり2ビーチの予定です。


この海況…ガツガツ潜りたい人にも分けてあげたい。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

久しぶりにナズマド三昧!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、基本的に晴れですが、局地的に雨!! ガイド中の仲谷(眼鏡)は問題なしですが、店で干し物をしていた朋子は大変だったようです。 しかも結局大雨にやられたらしい…。天気には勝てませんね。。


190902-nanana02.jpg

こちらナズマドはべた凪ぎもいいところで、終始凪ぎ凪ぎで潮もたるんたるん。

ナズマド沖で赤間船長がカツオ漁してましたが、ナズマド周りには潮目がなかったので全然近づいてきませんでした。

釣れたのかな〜?

釣れたのかな?といえば昨日まで潜っていたゲストさん、今日は一日釣り日にしてましたが、こちらはカンパチを釣り上げたようで大喜びのご連絡をいただきました!

今頃は美味しいお酒とお刺身で話は尽きないことでしょうね!


2019/9/2☀時々🌂 ナズマド三昧 水温27-29℃ 透視度30-50m 気温26.0-31.1℃ 風:南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日も青い青い!



190902-snap02.jpg

エントリー口ではツバメウオの若い個体が楽しませてくれます。


190902-snap.jpg

激写中を激写!!



190902-to-04kuda.jpg

リクエストのクダゴンベ〜!

小さな小さな個体です!



190902-to-06kagerou.jpg

カゲロウカクレエビもパチリ!



190902-to-01mizreo.jpg

ミゾレウミウシもね!



190902-to-02kanzashi.jpg

カンザシヤドカリも久しぶりに!


190902-to-03kincahku.jpg

キンチャクガニは出てくるものの、狙いのあのエビは出てこない。。



190902-to-07panda.jpg

白黒の人気のヤツ。

今年は出現頻度が高いので逢えるかも。



190902-to-08ume.jpg

白黒の人気のヤツ(一部の人に)

出現頻度は相変わらず低いですが、刺身があれば逢えるかも。


ほかに見られた生物は、
魚類:トサヤッコ幼魚 モンツキベラ幼魚 ノコギリハギ幼魚 イロブダイ幼魚 オキアジ5匹  

ウミウシ類:モウサン ゾウゲ シロタエ アデヤカミノ ユビ コンガスリ モザイク

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ 

ナナヤ:「冷やしトマト麺」終わりました


というわけで、久しぶりにナズマド三昧でした!!


明日も西側ビーチで遊びます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

久しぶりにナズマドにも潜れました!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風弱まって暑い一日! 海も西側が凪ぎてきたので、3本目にはナズマドにも潜ってきました!


190901-idekyona02.jpg

日中2本までは東側ボート!

素晴らしい八丈ブルーで遊ぶことができました!


2019/9/1☀ イデサリ・局長・ナズ 水温27-29℃ 透視度30-50m 気温25.9-31.1℃ 風:西南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、青い!!

イデサリは透視度50mクラスでアーチ巡りチームは、どこまでもどこまでも泡が見えていたそうです。


今日の透明度とこの天気、地形ポイントにはうってつけですね!


そして久しぶりのナズマドは、手前に若いツバメウオがいたり、やたらとアオウミガメが食事中でした。


特筆すべきは、いつもいる腹白のキレイなアオウミガメの甲羅にスジコバンがついていたこと。

スジコバンが付くのは別にどうということはないのですが、意外にもとにかくカメが嫌がっていたように見えたこと。


何度もダッシュを繰り返し、振り落とそうとしておりました。

小さなスジコバンだったのですが、邪魔なのですかね。


※後日載せ画像を2点


190901-to-02robo.jpg

ロボコン!!


190901-to-01kibire.jpg

キビレマツカサ!!!




ほかに見られた生物は、

久しぶりにダイビング復帰の島民Tさん! おかえりなさい!!

魚類:イロブダイ幼魚 マダラタルミ幼魚 ニシキヤッコ子 ソメワケヤッコ子 タテキン幼魚 スミレヤッコ幼魚 ハタタテハゼ ジャパピグミー ツムブリ タカベ

ウミウシ類:ゾウゲ クチナシ キスジ モンジャ タヌキ シロタエ ダイアナ ハチジョウミノ センテン ミカド ミスジアオイロ

甲殻類:キンチャクガニ オランウータンクラブ イソバナガニ カゲロウカクレエビ フリソデエビ


明日も西側ビーチいけそうなので、八重根とナズマドかな〜っと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする