2019年08月05日

夕涼みの底土でテグリ産卵が熱々!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、ちょっと遠い台風8号の影響で風は東から、うねりは南西から、ということで、ベストポイントはやはり島の北側に位置するナズマド〜ナカノママ付近となりました。

ボートダイビング組は、天気もいいし水はキレイだしで、素晴らしい海を堪能できたようです!

ビーチは日中は基本的には神湊。。

こちらは学生さんや各ショップの体験やらなにやらで混んでいたようです。


190805-so02.jpg

お昼の底土です。

ダイビングは‥‥ん〜できなくはないけどってぐらい。。

海水浴客が遊べるぐらいなので、まずまずです。

夕方にはかなり良くなって来てましたが、今度は満潮で潮位が高く、時々堤防にかぶってました。

明日からのベッドメイクや掃除で汗かいたので夕方涼みに底土へ。

ついでにネズッポ系の産卵を狙ってきました!

2019/8/5☀ 底土 水温26℃ 透視度7-10m 気温27.0-31.8℃ 風:東→東南東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねうね。。

すぐには狙いの魚も見つからずダメかな?


と、思ってたら、立派な雄がウロウロ!

こ、これは!と観察を続けると、お好みのメスと遭遇!

あっという間に!


kouwan190805-01.jpg

ふわ〜〜っと産卵行動に!!!

あ〜〜〜〜やっぱり一眼持ってくればよかった!!!




動画で狙ってみたものの、ライトつけると始まらないので、途中から!

最後にふわっと出たのが卵塊です。


産卵ダイビングも楽しいですよ〜。
(お外し御免です)



anna190805.jpg

今日は、RGBLUEでライト撮影してみました。

いい色ですな〜。


kisuji190805-01.jpg

キスジカンテンウミウシは交接中。


shibori190805.jpg

シボリキンチャクフグもお眠状態。


budai190805.jpg

ブダイは爆睡モードです。


tsunodashi190805.jpg

ツノダシは夜カラーになってましたが、ライト撮影しようとするとあっという間に日中のカラーに戻ってしまいます。。


サンセットアワーでしたが、上がる頃にはしっかり暗くなってました。


明日はナイトの希望もあるので、このぐらいの時間に潜ろうかな??


少しでも凪ぎますように!!

南の台風が少しでもそれますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする