2019年08月02日

久し振りの八重根はクマノミちびっこ天国!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は暑い。。 そして続く凪ぎ凪ぎな海。 しかし・・・忍び寄る台風の影。。 西側を北西方向で抜けそうですが、まだまだ予断許さずな感じです。


190802-ya02.jpg

ひっさしぶりに八重根に潜ってみました!

透視度悪いですよ〜という噂でしたが…


2019/8/2☀ 八重根 水温25-27℃ 透視度7-20m 気温24.0-30.8℃ 風:南南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、なるほどニゴニゴ。

湾内の浅場は海藻が溶けたのと植物プランクトンの発生でニゴニゴです。

沖へ行くと澄んだ潮も入ってとっても青いのですが、これはこれで冷たい。。

冷たいと言っても25℃以上ですが。。


seboshi190802.jpg

セボシウミタケハゼです。

キャッチアイ3発入ってます。
(黒目にライトの光)


sejironodoguro190802.jpg

セジロノドグロベラ幼魚です。

撮れそうでいつも撮り切れないまま終わってしまうベラ。。


kakuremoebi190802.jpg

カクレモエビの仲間、2個体映ってますが見えますかな??

右の個体は小さかった〜。


kobito190802.jpg

コビトスズメダイがどんどん増えてます。

そういえば八丈に来て初めの頃も沢山いたような。。



huedai190802.jpg

下半身黒タイツのフエダイ幼魚。

エガフエダイですな。。


kumanomi190802.jpg

クマノミちびっこはたっくさんいるので選り取り見取りです!



hurisode190802-01.jpg

フリソデエビも元気でした!



ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:★カスミアジ★ ホシテンス幼魚 ミツボシクロスズメっ子 ハタタテハゼっ子

ウミウシ類:コヤマ パイナポ コンペイトウ タヌキ コンガスリ アデヤカミノウミウシ

甲殻類:イソギンチャクモエビ&エビ


さて、台風のコースと勢力が気になりますねぇ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:13| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする