2019年07月27日

東側ボート!エンリッチ講習!底土でナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風が西にそれたおかげで天気も晴れ! ANA1便が欠航しましたが、東海汽船は無事就航! 超心配されたお二人も無事に到着! そして今日は底土歩け論三昧を覚悟していたのですが、朝一赤間さんが西側からボートを回してくれました!

やった〜〜!!


190727-kyodeso02.jpg

ビーチ好きのTomiさんもボートの快諾してくれたので、みんなでボ・ボ・ソしてきました!


2019/7/27☀ 局長・イデサリ・底土・夜底土 水温℃ 透視度m 気温26.5-30.4℃ 風:南南西〜南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、青い海!


ジンベエザメでも出ないかな〜と思いながらマクロしました!


190727-t-01isobn.jpg

イソバナカクレエビ!

前ボケもいい感じ!



190727-t-01oruto.jpg

オルトマンワラエビ愛!再び!



190727-t-02noko.jpg

ノコギリハギ幼魚!



190727-t-03kincha.jpg

キンチャクガニも素敵!



190727-t-04huri.jpg

今日もちびっこフリソデエビ!

それでも昨日よりは大きい!



190727-t-05kakure.jpg

カクレモエビの仲間は中々フォトジェニーになりにくいのですが、背景の一部がファンタジー!



190727-t-06pand.jpg

パンダツノウミウシも出ております。


そして、待望の!!



irobudai181213.jpg

イロブダイ幼魚!!

今季初確認ですが、7/27まで見れなかったのはアルケロン史上最遅です。

冷水塊でさえ出てましたからね。。。


これから増えることでしょう!

ナイトでは、巨大マダラエイが2枚!

イセエビやゾウリエビ、甲殻類もうごめいておりました。


ほかに見られた生物は、

もちろんアオウミガメ

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ キビレマツカサ ナメモンガラ テングダイ ツバメウオ ヒレナガカンパチ ハタタテハゼ イナセギンポなどなど

ウミウシ類:ミカド キスジ ヒメコモン ユビ タヌキ 

明日は早朝!

もう寝なくちゃ!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:32| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする