2019年07月31日

一年ぶり!ニシキフウライウオ登場!

ご案内:8/1-8/8まではまだ空きに余裕ございます。是非遊びにいらしてくださいね!ご連絡お待ちしております!!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は暑い! 暑い暑い日が続きます。

海もず〜〜っと凪ぎ。

しかし週間予報見ると怪しい低気圧の影が…。

まじか・・・また忙しくなるタイミングなのか??

アルケロン眼鏡の後厄はまだまだ続くのか・・・。



190731-na02.jpg

ま、そんなこと言っても自然相手なので仕方ないですね〜。

今日も絶好調のナズマドです!


2019/7/31☀ ナズマド 水温26-27℃ 透視度30-40m 気温26.3-30.9℃ 風:西南西〜南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメふわ〜っと。

今日も平和です。


shiroboshi190731.jpg

シロボシスズメダイ幼魚がわんさか増えてます。


トビ級のネタを探していると!



nishikihuurai190731-01.jpg

ニシキフウライウオ登場!!


今年はまだ見てなかったので、そろそろと思ってたらやっぱりいました!



nishikihuurai190731-04.jpg

でも風来魚なので、明日にはもういないかもしれません。。



tatekin190731.jpg

タテジマキンチャクダイの幼魚です。

ぐるぐるでかわいいのですが、見ようによっては低気圧が2個…。

この時期はちょっと…。



hurisode190731-01.jpg

フリソデエビのちびっこです。

コガラシエビでもいないかな〜と思ってますが、中々でません。


himekomon190731.jpg

ヒメコモンウミウシです。


ほかに見られた生物は、
やっぱりアオウミガメ

魚類:ヒレナガカンパチ ユウゼン レンテンヤッコ幼魚

ウミウシ類:アデヤカミノウミウシ タヌキ シロタエイロウミウシ ユビ 

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ


明日もいい状態が続きます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

今日も暑い八丈島!地震の影響もありませんでした!

ご案内:7/31-8/8まではまだ空きに余裕ございます。是非遊びにいらしてくださいね!ご連絡お待ちしております!!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は、暑い一日。。。

って、その前に朝の地震には焦りました。。。

久しぶりに結構揺れたし、長く感じました。

これで震度3か・・・怖すぎる。。。

まだ早い時間だったので、ドキドキして二度寝するのにちょっと時間かかりました。。

ちなみに、特に被害はありませんでしたので、ご安心くださいませ。


さて、日中はいたって穏やか。



190730-na02.jpg

海もナズマドが凪ぎ凪ぎです。

今年一番の高気圧パワーウィーク。

もったい凪ぎですね。


2019/7/30☀ ナズマド 水温27-28℃ 透視度30m 気温26.2-30.7℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日も青々でぬくぬく!


kingyo190730.jpg

キンギョハナダイも気持ちよさそう。


kumanomi190730.jpg

クマノミ幼魚もあっちこちに。


ogurobera190730.jpg

ちょい深場のオグロベラ幼魚。


sumireyako190730.jpg

暗がりにはスミレヤッコ幼魚がちょろちょろ。

しっかり撮るには時間がかかりそうだったので、証拠写真で。


sesujimino190730-02.jpg

セスジミノウミウシです。

なんとなく久しぶりに見ました。


panda190730-01.jpg

当たり年と言われるパンダツノウミウシ。

この一週間でネタ以外のパンダが2個体。



ほかに見られた生物は、
やっぱりアオウミガメ

魚類:ユウゼン トサヤッコ ハタタテハゼ200匹以上 ナンヨウカイワリ カンパチ ツバメウオ 

ウミウシ類:ゾウゲイロウミウシ タヌキ シロタエイロウミウシ アデヤカミノウミウシ

甲殻類:ロボコン イソバナカクレエビ

明日もまだまだ凪ぎですね。

八重根も気になるところですが。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

梅雨明け!八丈島も暑い!ナズマドも回復です!

ご案内:7/30-8/8まではまだ空きに余裕ございます。是非遊びにいらしてくださいね!ご連絡お待ちしております!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、暑い!! 暑い暑い一日でした! 陸での仕事は何してても汗が。。 そしてついに梅雨明け宣言が発表されましたね! いよいよ真夏の八丈島突入です。



190729-na02.jpg

夕涼みのナズマド。

また平日ナズマドがやってきます(苦笑)


2019/7/29☀ ナズマド 水温26-27℃ 透視度30-40m 気温25.9-30.1℃ 風:南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、青〜い海!

水も温いですが、私が入った時間帯は沖にひんやり水があり、ちょっと大物も期待大。

まぁじっくり大物待ちするダイビングではないので、通ったかどうかはわかりませんが、

大きなスマガツオが2本、びゅ===っと!!通過していきますた。



kubiaka190729.jpg

クビアカハゼです。

素敵なハゼはいないかと砂地をチェックしてましたが、今日はクビアカばっかり。



kuroitohaze190729.jpg

先日、撮らなかったクロイトハゼのペア。

この大きさからきっと昨年からの越冬ハゼでしょうね。


garasuhaze19072901.jpg

砂地じゃないハゼ、サンゴ類に付くハゼはいたるところに増えてきました。



robokon190729.jpg

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビです。

穴の奥行きが狭いのかこの個体は撮りやすかった!


ほかに見られた生物は、

当然アオウミガメ!

魚類:ハタタテハゼわんさか ユウゼン ツムブリ ヒレナガカンパチ ツバメウオ アカハチハゼ ハナミノカサゴ幼魚 タテジマキンチャクダイ カシワハナダイ ハナゴイなどなど


明日も暑い一日になりそうです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

早朝ダイブのち東側ボート調査!!

ご案内:7/30-8/8まではまだ空きに余裕ございます。是非遊びにいらしてくださいね!ご連絡お待ちしております!!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方はちょっと雲もありましたが、基本的に晴れ、特に日中はとってもいい天気でまさに夏!!!な感じでした!

東海汽船でお帰りのゲストさんが早朝潜ってからのお帰りだったので、まずは6時前にドボン!


190728-sokyozo02.jpg

日中は海水浴で混みこみの底土も朝は空いてて最高です!

6時前エントリで、まさかの2番手でしたが。。

2019/7/28☀ 早朝底土・局長・アオゾミ 水温26-27℃ 透視度20-40m 気温26.1-30.6℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、光のシャワー!

朝の日差しは水面への入射角が浅いので日中とは違う光の筋が見られます。

ワイドも撮りつつ、マクロアイドルネタも見てきました!

そして、器材洗ってシャワー浴びたりして、余裕で東海汽船に乗り込みました。

25時間滞在で5本。

東海汽船で爆睡していることでしょう。


で、眼鏡はご近所ショップⓇさんが明丸出してもらうというのでちゃっかり便乗。

「調査」ダイブしてきました!



hanahige190728-02.jpg

ハナヒゲウツボ!

ハタタテハゼを食わんとしているのか、バイブレーションしてハタタテを誘っていました。


yaitoyako190728-01.jpg

ヤイトヤッコ♂です。

ゼブラ柄がかっちょい〜。

ゼブラーマンって映画ありましたよね、「白黒つけるぜ」みたな決め台詞の。。

たしか主役が哀川翔さん。

先日も八丈にいらしてましたよ。



kumanomi190728.jpg

クマノミの幼魚が増えてます!

かわいい盛りですよ〜!


yokoshimakurodai190728-02.jpg

越冬したヨコシマクロダイ。

成魚は全然かわいくないけど、若魚も微妙。。

眼のあたりに成魚の雰囲気がすでに現れています。

幼魚はかわいいですよ。



garasuhaze190728.jpg

ガラスハゼなども撮りつつ。。



akama190728.jpg

そういえば、昨日のごはんジャパンという番組は御覧になりましたか?

30分番組でしたが、ほぼ赤間さんの番組みたいになってました。

赤間さんが操船して、漁をして、寿司食って、という終始赤間さんの露出でした。

すご〜。。


明日は回復したらしい八重根かナズマドにも潜ろうと思います!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

東側ボート!エンリッチ講習!底土でナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風が西にそれたおかげで天気も晴れ! ANA1便が欠航しましたが、東海汽船は無事就航! 超心配されたお二人も無事に到着! そして今日は底土歩け論三昧を覚悟していたのですが、朝一赤間さんが西側からボートを回してくれました!

やった〜〜!!


190727-kyodeso02.jpg

ビーチ好きのTomiさんもボートの快諾してくれたので、みんなでボ・ボ・ソしてきました!


2019/7/27☀ 局長・イデサリ・底土・夜底土 水温℃ 透視度m 気温26.5-30.4℃ 風:南南西〜南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、青い海!


ジンベエザメでも出ないかな〜と思いながらマクロしました!


190727-t-01isobn.jpg

イソバナカクレエビ!

前ボケもいい感じ!



190727-t-01oruto.jpg

オルトマンワラエビ愛!再び!



190727-t-02noko.jpg

ノコギリハギ幼魚!



190727-t-03kincha.jpg

キンチャクガニも素敵!



190727-t-04huri.jpg

今日もちびっこフリソデエビ!

それでも昨日よりは大きい!



190727-t-05kakure.jpg

カクレモエビの仲間は中々フォトジェニーになりにくいのですが、背景の一部がファンタジー!



190727-t-06pand.jpg

パンダツノウミウシも出ております。


そして、待望の!!



irobudai181213.jpg

イロブダイ幼魚!!

今季初確認ですが、7/27まで見れなかったのはアルケロン史上最遅です。

冷水塊でさえ出てましたからね。。。


これから増えることでしょう!

ナイトでは、巨大マダラエイが2枚!

イセエビやゾウリエビ、甲殻類もうごめいておりました。


ほかに見られた生物は、

もちろんアオウミガメ

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ キビレマツカサ ナメモンガラ テングダイ ツバメウオ ヒレナガカンパチ ハタタテハゼ イナセギンポなどなど

ウミウシ類:ミカド キスジ ヒメコモン ユビ タヌキ 

明日は早朝!

もう寝なくちゃ!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:32| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

台風の裏側の底土でマクロフォト三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、熱低のち台風6号が徐々に迫る一日。朝の海況チェックでは底土がベター、そして八重根はちょいバシャ、ナズマドは…潜れるけどほんのりうねりが不気味な感じ。 これは欲張ると危険な香り。。台風は弱いけど、距離はすぐそこまで来ているのでうねりが一気に入ってくる可能性があります。。 

そんなわけで、ベテランの手練れ(しかもパワフル)な常連さんでしたが、有無も言わさず底土へ。

到着してからあまりに準備が早いので、底土は一番乗り…というか…誰も来ない、、、

思わず「まさかのナズマド凪ぎ凪ぎか??」とそわそわしつつもその言葉を飲み込んで底土てくてく。

エントリー直前になって、ようやくダイビングカーが駐車場に。。

そしてエキジットする頃には、大量のダイバーが底土にエントリしてきておりました。

どうやらナズマドはあっという間にバサバサの波になったらしい。。。


190726-so02.jpg

底土も次第に堤防外側の砕ける波が大きくなりつつ、中も揺れてはいましたが、

がっつりマクロダイブしてきました!!


2019/7/26⛅一時☔ 底土 水温26-27℃ 透視度15-20m 気温23.7-29.7℃ 風:南東(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、浅場は揺れ揺れ。

沖もそこそこ揺れ揺れ。

ただ潜る分には全く問題ないですが、ピントの薄いマクロレンズで撮影するのには、中々修行な感じでした。

それでも素敵な画像を沢山撮っていただきました!!



190726-t-03moebi.jpg

イソギンチャクモエビ!

近くにはとんでもなく小さなクマノミのちびっこがいましたが、エビ愛が強い。


190726-t-04kinchaku.jpg

キンチャクガニ、幻想的に。



190726-07hurisode.jpg

アルケロン仲谷史上、一番小さいフリソデエビ!!

あまりに小さいので爪と比べてみました。



190726-07hurisode-02.jpg

いや〜、小さい!!

背中がまだ透けるとんです、じゃなくてスケルトンです。

そしてびっくりしたのが、もう一個体が最近見ている小さいフリソデエビで、一応ペアっぽい感じでした。



190726-t-02kiiro.jpg

黄色い粒@ウミコチョウです。


190726-t-06irokero.jpg

黄色い粒Aイロカエルアンコウです。


190726-t-07gomahu.jpg


黄色い粒?Bゴマフビロードウミウシです。

すっごい久しぶりに見ましたが、かわいい!



190726-t-09neon.jpg

大きなネオンモウミウシです。

8mmぐらいあったかも!



190726-t-08satuma.jpg

サツマカサゴの幼魚です。

そういえば、こちらも久し振り。



190726-t-05hanamino.jpg

ハナミノカサゴの若魚です。

頑張って撮ってましたが、こんなキレイ仕上げになっているとは!



ほかに見られた生物は、もちろんアオウミガメ

魚類:ヒレナガカンパチ イトヒキアジ ヤッコエイ 

ウミウシ類:ゾウ キス ンペト ガスリ テント モザ タエ ユビ ムカ タヌ ンジャ タオ ラマ ポー などなど
 
甲殻類:マガタマエビ テトラリアの仲間 クシノハカクレエビ 


見られたウミウシ↑↑↑全部わかった人はすごい!

さぁ、今晩竹芝発の東海汽船は条件付き出航!

明日の朝、到着できますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

嵐の前の静けさ?凪ぎの一日でした。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 平日いい天気〜! TVでは週末台風のお知らせ! 勢力はそんなに強くはなさそうですが、あとはコースと距離ですね。 うねりは流石に入ると思いますが。。ん〜、何も週末狙いで来なくても。。


190725-na02.jpg

今日は天気も最高、潮もよわよわで平和なナズマドでした!


2019/7/25☀ ナズマド 水温26-27℃ 透視度30m 気温25.8-30.7℃ 風:南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、太陽燦々で青い!

ナンヨウカイワリやちびっこカンパチ、ツバメウオが時々ひらひら。

根の周りはキンギョハナダイ乱舞がとってもキレイです!


muchikara190725.jpg

ムチカラマツエビのペアです。

今日は撮りやすい場所に。



yaseamadai190725-04.jpg

ヤセアマダイの大きい個体が沢山!


クロイトハゼやクビアカハゼも。


ハタタテハゼ幼魚が大群でいるところを見てたら別のコが!



ogurokuroyuri190725-02.jpg

ク、クロユリハゼの仲間の深いか!?と興奮して撮ったものの。。


ogurokuroyuri190725-01.jpg

「夏によくいるオグロクロユリハゼ」の幼魚かな‥‥。。。

撮っている時はもっとピンクっぽく見えたから凄まじいハゼかと思ったら…。


hakohugu190725.jpg

王道、ハコフグ幼魚です。



benkei190725.jpg

ベンケイハゼもパチリ。



zouge190725-01.jpg

長〜〜〜いゾウゲイロウミウシ。


hanamino190725.jpg

若いハナミノカサゴ。


aoriika190725.jpg

アオリイカのちびっこです。

6匹ぐらいで群れてましたが、ベラに狙われたり、ハマフエフキに狙われたりと大変そうでした。

イカは魚が食べても我々が食べても美味しいですからね。。


さて、迫る熱帯低気圧、台風に変わるようですが、勢力は弱め。。

とはいうものの影響は出ますしね。。


明日着の東海汽船は条件付きになってます。

無事に着くかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

水温27〜28℃!青い青いナズマドでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、また暑い一日に戻りました。海もようやく西側が穏やかになり、八重根やナズマドも潜れるまで回復! 張り切って潜ってきましたよ〜〜〜〜!!

って・・・・台風が来る予報じゃないかぁぁぁ。。

しかも金曜と土曜って‥‥。

勢力とコースがまだわからないので、とりあえず明日様子見かな。。


190724-na02.jpg

今日は余裕のナズマド。

あぁあ週末にこれが欲しいのに。。。


2019/7/24☀たり⛅たり ナズマド 水温27-28℃ 透視度30m 気温24.8-29.8℃ 風:南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、いよいよ温かいではなくて、温い(ぬるい)になってきました。

ウェットスーツの上着、衣替えかな。。。


sabi190724.jpg

サビウツボです。

白目らしいThe白目が素敵です。


marusuzume190724-01.jpg

マルスズメダイ幼魚とスミレヤッコ幼魚。

二兎追うもの一兎も得ず。。


marusuzume190724-03.jpg

こちらがでればあちらが出ず。。

撮れる気しない‥‥。


kaguya190724-01.jpg

カグヤヒメウミウシがペアリング。

交接終わったあとかな?

左の個体は触角が奇形な個体でした。


hurisode190724-01.jpg

ちびっこフリソデエビです。

潮通しの良いポイントでは結構見つかってます。


tobiuo190724.jpg

南寄りの風だったので、水面にはゴミだまり。

良〜く見るとトビウオの幼魚が混じってました!


ん〜〜、週末どうなるのでしょうか。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

初めての体験ダイビングは八丈島で!ウミガメにも逢えるかも!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、結構な雨予報でしたが、午前はなんとか持ちこたえ、まずまずの曇り空でした。風は南西ですが、前線からうねりが届いているのか、底土は昨日よりうねりありでした。

今日は体験ダイビングしっかり2ダイブだったので、神湊できっちりスキルトレーニングして1本潜ってから、底土で余裕の2本目となりました。


190723-kaso02.jpg

天気もイマイチなので、底土も空いてて良かったりして…(笑)。


2019/7/23☁のち☔⚡ 神湊・底土 水温26-27℃ 透視度m 気温℃ 風:(Maxm/s)

体験ダイビング恒例のレクチャータイム。


190723-snap01.jpg

ビデオ見た後に、おさらいクラスルーム。


器材を合わせて海へ〜!


190723-snap03.jpg

初めての体験ダイビングということでしたが、耳抜きもスムーズでした!

神湊ではスキルトレーニングとじっくり生物ウォッチ!


190723-snap05.jpg

広い底土では、しっかり泳いていただきました。

キック力が強い!


190723-snap04.jpg

底土ではアオウミガメも見れて、アーチ手前でパチリ。

体験ダイビングなので、アーチはくぐらず、最大水深も12mキープです!

ライセンス取得にも興味があるようなので、是非ダイバーになってまた遊びにいらしてくださいね!

次回はアーチもくぐりましょう〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

実質梅雨明け!八丈島に本格的な夏が来た!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、暑い!!の一言につきます! 完全に今日は梅雨明けの空色! 雲もモクモクモクと入道雲! 風は弱いのですが、西側はまだまだ台風のうねりあり。午後の八重根は入れなくはないぐらいまでになってましたが、もれなくうねうねな感じでした。


190722-so02.jpg

海水浴で混む前の早朝底土!

早朝潜って、東海汽船で帰るというやる気満々のゲストさん。

今回も一泊二日5ダイブです!


2019/7/23☀☀☀ 早朝底土 水温26℃ 透視度20m 気温25.4-30.1℃ 風:西南西〜南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、早朝ならではの太陽光の入り方。

ワイド頑張っていただきました!


190722-s-01soko.jpg

早朝の眼鏡を撮っていただきました!

朝は太陽がいい感じです!


190722-s-02namemon.jpg

ナメモンガラはペアで仲良し。



190722-s-03yeng.jpg

テングダイはアーチの中に5匹。

沖のテトラにも5匹ぐらい。

まとまってくれればかなり絵になるのに!



190722-s-04soko.jpg

底土のアーチ、早朝版!



190722-s-05soko.jpg

静けさやテトラに染み入る泡の音


190722-s-06kame.jpg

アオウミガメがアーチ前で朝食中。


先日までテントウウミウシ畑だったところの海藻が全然無いと思ってたら、

犯人はお前か〜!!!


190722-s-07kame.jpg

ま、仕方ないですね。。


というわけで、連休…じゃなかった、週末のガイドはひと段落。

ご利用ありがとうございました〜〜!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

豪快ボートで地形&マクロ!夜はサンゴの産卵ウォッチング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れたり曇ったり、紫外線は超パワフル! 今日も元気に潜ってきましたよ〜!



190721-kyoidesoso02.jpg

今日も東側2ボート&ビーチ! 

そして夜はナイトダイビング!

たぶんサンゴの産卵見れますよ〜!ってことで有言実行してきました!

ここ数年で相当ナイトダイビングに強くなったな‥‥。

温かい時期は特におすすめなので、是非リクエストを!!

で、明日は早朝!

時間ないので、ブログは明日追記します。

2019/7/21⛅ 水温26℃ 透視度30m 気温24.8-29.8℃ 風:南南西(Max5.7m/s)

というわけで、明日と言いながら、丸っと24時間たってしまいました。。

ドボンと入ると、青い海!


画像を沢山いただいたのでどうぞ!!


190721-s-01iso.jpg

イソバナガニ!

イソバナカクレエビも出てますよ〜!


190721-o-02hurisode.jpg

フリソデエビ!

ちびっこが出てますよ〜!


190721-o-03kinchaku.jpg

キンチャクガニも着実に増えてます!


190721-o-04irokero.jpg

イロカエルアンコウも帰ってきました!


190721-idesari.jpg

ワイドはイデサリアーチ!


190721-s-02idesari.jpg

ニザダイ群れ群れ〜!


190721-s-03sokodo.jpg

とことこ底土〜!


190721-s-04sokodo.jpg

珍しいアングルの底土アーチ!


190721-o-05misugai.jpg

夜はミスガイいっぱい!


190721-o-04gokuraku.jpg

ゴクラクミドリガイの仲間もいっぱい!



190721-o-06huri.jpg

フリソデミドリガイも出てました!



190721-s-05sango.jpg

そして、サンゴが産卵してました〜!

中々撮るのが難しいんですよね。。


ほとんどの方が最終日だったのでなぎの木の夜も盛り上がってましたよ〜!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

西側にはうねり到来、東側ボート&底土!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね曇り。風はよわよわですが、西側には台風5号からのうねりが入り西側クローズ。風裏、うねり裏の東側でのダイビング! ビーチは底土だけなのでボートも混ぜて潜ってきました〜!

夏は東側のダイブサイトが大時化にならないことが多いので、魚影がどんどんマシマシです!

ちびっこや小ネタも増えますし!


190720-kyometoso02.jpg

夏は東側2ボート+ビーチがおすすめコースですよ〜!


2019/7/20⛅ 局長・メットウ・底土 水温25-26℃ 透視度20-30m 気温25.4-30.0℃ 風:南西〜西南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、海青し!

初八丈のゲストさん含めたチームとめっちゃマクロさんチームとで楽しく潜ってきましたよ〜!


190720-g-01hireboshi.jpg

ヒレボシミノカサゴです。

先週もゲストさんが見つけたくれた場所で、今週もゲストさんが見つけてくれてました。



190720-g-02konayuki.jpg

ミョウガっぽいコナユキツバメガイ。


190720-g-03isokon.jpg

イソコンペイトウガニもちらほら。



kisuji190720-01.jpg

大きなキスジカンテンウミウシが交接中。



magatama190720-02.jpg

先輩ガイドのNおさんが教えてくれたマガタマエビ。


しっかりペアリングでした!


体験ダイビング中に見つけたそうな。。

ありがとうございました!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ トサヤッコ テングダイ ヒレナガカンパチ ヒメヒラタカエルアンコウ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:ネオンモウミウシ テントウウミウシ アデヤカミノウミウシ ミゾレ シロタエイロウミウシ コンペイトウウミウシ キャラメル コンガスリ キイロウミコチョウ

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ イソバナガニ オルトマンワラエビ


西側のうねりは夕方もすごかったようです。

明日もボ・ボ・ソで潜りましょ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

大雨スタート、夜は八丈夏祭り!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝の豪雨がすごかった!! 降るわ降るわで大雨警報が発令されるほどでした。 雷も鳴ってたし。。

ゴミの日なので、ゴミ出しするのですが、車から店に入る一瞬でずぶ濡れになるので、タイミングみてのエキジットでした。



190719-so02.jpg

午後は落ち着いたので、底土へ。

雨降り底土のいいところは‥‥海水浴客が全然いないところ。。。

これから夏は駐車場も混みますからね〜。

2019/7/19☔⚡のち☁ 底土 水温25-26℃ 透視度10m 気温23.6-26.6℃ 風:南西15.4(Maxm/s)

ドボンと入ると、湾内はまずまずの青さも残ってましたが、沖合には東海汽船桟橋側から流れてきた、山からの流水で濁りあり。

それでも陸から見るとかなり茶色い感じでしたが、水中は「まぁちょっと濁っている程度」でした。

流石は元が透視度抜群の八丈です。


shimura190719.jpg

雑誌MDの8月号に「夏もシムランス出たことありますよ!」

と、書いちゃったので、出しときましょう!

今日のこの個体はオスでぶんぶん泳ぎ回ってたので、次回があるかどうか…。


kiiroumiko190719.jpg

キイロウミコチョウ、まだ残ってます。

ウミコチョウチャンス、まだありますよ!

しかし、猛烈にいたテントウウミウシがほぼ消滅してました。


miyaketeguri190719.jpg

ミヤケテグリの幼魚は順調に育っていて、すでに幼魚とは呼べない大きさに、、


isohaze190719.jpg

イソハゼの仲間もたまにはパチリ。



neonmo190719-01.jpg

ネオンモウミウシもまだまだ見れます。

しかし!相変わらずめっちゃんこ小さいです。

ほかに、アオウミガメいっぱい つむぶり カンパチ などなど。

それにしても、今年はイロブダイ幼魚が出ませんね。。。

さ!明日からはガイドです!


皆さん、お待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

今日は温か〜い激流ナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方の大雨&雷からのスタート。 でも一気に降った!という感じでその後は概ねいい天気でした! 風も穏やかだったので引き続きナズマドがOK! 八重根はうねりが入り始めたようです。。

このうねり、おそらくは台風5号かな…沖縄の西側を通るのでこれ以上パワーアップしないことを祈ります。


190718-na02.jpg

ナズマドは速いけど、よいコンディション!

ジンベ〜出ないかな〜?と思いつつ。


2019/7/18☔のち☀ ナズマド 水温26℃ 透視度30m 気温23.3-29.1℃ 風:南南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねりあり。

潮が速いのでその影響なのか・・・・それとも。。。


koganekyusen190718.jpg

コガネキュウセン幼魚です。

普通種ですがキレイなベラっこです。


nokogiri190718.jpg

ノコギリハギっ子です。

これからどんどん増えるでしょう!



shiroboshi190718.jpg

黒目がちなお目目がとってもかわいいシロボシスズメダイ幼魚!



hanamino190718.jpg

いつからいたのか・・・ちょっと大きくなっていたハナミノカサゴ幼魚。

極小カサゴが見たい。。


yosenami190718-02.jpg

あえての飛ばし気味。

ヨセナミウミウシです。



misuji190718.jpg

小指の爪より小さい個体。



kongasuri190718.jpg

コンガスリウミウシも小さい個体でした。


ほかに見られた生物は、
ユウゼン ツムブリ トサヤッコ ヒレナガカンパチ テングダイ ケラマミノウミウシ タヌキイロウミウシ ロボコン オルトマンワラエビ などなど


明日は南西がちょっと強めに吹くので、底土かな??



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:25| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

夏!!ダイビング日和でした!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、と〜〜〜ってもいい天気! 7月後半は前線が北上するので梅雨明け宣言はされてませんが、お天気いいことが多いですよ!
しかも今日はカラリと晴れたので、寝具類を一気に天日干し! 器材もカラカラです!


190717-na02.jpg

海は午後から出陣!

ナズマドもべた凪ぎで最高です!

あれ・・・?今日予約のゲストさん…キャンセルもったいなかったですね。。


2019/7/17☀ ナズマド 水温21-26℃ 透視度20-40m 気温23.6-29.6℃ 風:南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると水青し!

沖の北潮が速そうでしたが、潮目が着々と変わるので沖に出ると、すでに流れよわよわ。


しかし、北潮激流のあとには・・・・上がってくる深層水。

2・・・21℃。。。

手前26℃からの21℃はサウナ後の水風呂なみに冷たい。。
(水風呂入んないけど)

しかし、この温度差は大物あるかも!と突っ込んでいくと。






マダラエイ〜!

画像がもやもやしているのは、温度差のサーモクラインの影響です。

ハンマーニタリも期待しますが、出ず。。


tsumuburi190717.jpg


ほかにはツムブリがぶわ〜っと回ってきました。

夏っぽい感じです。



pigmi190717-01.jpg

潮も弱かったので、久しぶりにピグミーをパチリ。



orutoman190717.jpg

オルトマンワラエビも。



nagasaki190717-01.jpg

ナガサキスズメダイの幼魚。

目よりも眼状班の方にピントが。。



tobiuo190717.jpg


エントリーエリアの水面にはトビウオの幼魚が入っていました!


こりゃ、HOTけナイトも面白そうですね!


明日も風弱そうな予報。


ナズマド三昧かな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

青空の面積広くて気持ちい〜!海も青いですよ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、梅雨明けとはいかないまでも、いい天気! 夏の日差しで暑い!! お昼にポツッとだけ降りましたが、概ねいい天気でした! 海は西側も回復してきましたが、水中はややうねりありでした。



190716-ya02.jpg

久しぶりに青空のTOP画像!

水中も明るかったですよ〜!


2019/7/16☀ 八重根 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温23.4-28.0℃ 風:西南西→北北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、超明るい浅場。

大回りで色々チェックしてきました!



ogurobera190716.jpg

オグロベラの幼魚!

ちょっと深場の魚ですが、ちょこちょこと八重根にでます。



shichisencho190716-02.jpg

夏らしい魚! シチセンチョウチョウウオ!

もっと小さい個体だったらな〜。。

いつからここにいたのでしょう。。



kagamicho190716-01.jpg

カガミチョウチョウウオの幼魚。



hutasujiryukyu190716.jpg

フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚も増えてます!

ん〜!夏っぽい!



miyakebera190716.jpg

ミヤケべラの幼魚も。



ao190716.jpg

湾内に入ってきたこのアオウミガメ。

全体的に白っぽく、お腹は真っ白でした。

ナズマドにいる個体も白いコがいますが、負けずに美白でした。



shimaaji190716.jpg

イスズミに寄り添うシマアジ若魚。



kerama190716.jpg

ウミウシがガクンと減った気がしますが、夏のウミウシも。

ケラマミノウミウシです。

明日も風が弱い予報。

ナズマドにも潜れるのではないかな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

今年もユウゼンハイブリッドに逢えた!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、相変わらずの曇天ですが、風は南西、弱かったのですが、昨晩吹いたのでやはりダイブサイトは東側です。 明丸乗船メンバーは少なかったので、底土かな〜と思ってたのですが、船長が「出すよ〜」と言ってくれたのでありがたく乗船!


190715-kyomaru02.jpg

2ショップゲスト2(要はマンツーマンガイド)で出航しました!

しかも、局長&丸石と2回とも走ってくれる大サービス!!



2019/7/15⛅ 局長・丸石 水温25-27℃ 透視度30-40m 気温25.2-28.7℃ 風:西南西(Max16.5m/s(夜))

ドボンと入ると、今日も青い!

動画系のカメラのゲストさんとマンツーで潜ったので、ちょこちょこと合間で撮影してきました!



kyokucho190715.jpg

キホシスズメダイの群れ群れ〜!



kanpa190715-01.jpg

ヒレナガカンパチ登場!

興奮色で縞々してました。



kyokucho190715-02.jpg

夏ですね、足元にナメモンガラ大集合!

右下はトサヤッコの♂です。


そういえば、今日はヤイトヤッコのメスも見られました!



190715-tumu.jpg

ツムブリの群れが終始言ったり来たり。

比較的小さめのツムブリでした。



190715-snap01.jpg

ツムブリ激写中のゲストさん。


190715-snap03.jpg

アオウミガメ撮影中のゲストさん。


最近、撮っている人を撮っている画像が多め。。


!?ログ画像担当(?)の島民さんがいないからだ・・・きっと。。



shinderera190715.jpg

シンデレラウミウシです。

こちらはゲストさんが発見、教えていただいたので、


murasaki190715.jpg

ムラサキ色返しでムラサキウミコチョウ。



yuzenhybrid190715-01.jpg

今年も逢えた!!

ユウゼン×シラコダイのハイブリッド!


2012年に確認しているので、もう7年目ですね!

↓↓↓↓

http://archelondive.seesaa.net/article/293122771.html



yuzenhybrid190715-02.jpg

今日はシラコダイとペアになってました。

シラコダイと絡むと黄色くなり、ユウゼンと絡むと黒くなります。

最新機能付きのユウゼンです。



ほかに見られた生物は、
魚類:ツバメウオ群れ ウメイロモドキ群れ ハマフエフキ コガシラベラ産卵 ハタタテハゼだらけ キンギョハナダイ乱舞 などなど


お連れ様がいるので、今日は2本でフィニッシュ!

ということで、今年の海の日の連休も無事に終了です。

ご利用いただいた皆様、ありがとうございました!

またのお早いお帰りを楽しみにお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連休中日は東側ボート三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、未明からの南西の風で西側は時化。 まぁ予報でわかっていたし、とりあえず東側ダイブサイトは安泰なので、あとはANAの就航。 こちらも余裕のランディングだったので、お帰りのゲストさんも無事に帰路に。今日到着のゲストさんも無事にいらっしゃり、楽しく潜ってきました〜!


190714-kyoideaozmi02.jpg

赤間さん、今日は6往復!

6航目は、アルケロン3名のみ。。。少数なのにありがとうございます!!


2019/7/14☁ 局長・イデサリ・アオゾミ 水温24-6℃ 透視度20-40m 気温25.3-27.4℃ 風:南西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、海青し!



190714-k-03tubame.jpg

ツバメウオがちょいまとまりでワイドゲストさんに撮っていただきました。

エントリー後のツバメウオ。



190714-k-02tubame.jpg

エキジット前のツバメウオ。




190714-snap01.jpg

安全停止中も眼下にツバメウオで楽しませてくれました!



190714-k-01isobana.jpg

イソバナフラ〜ッシュ!

深紅の色がキレイ!



190714-k-04idesari.jpg

2本目はワイドでイデサリ!



190714-k-05idesari.jpg

ワイコンあるといいですね〜!



190714-snap02.jpg

ツバメウオ激写中のゲストさん。



190714-snap04.jpg

ツバメウオと戯れ中のゲストさん。

ペットのワンちゃんと遊んでいるみたいでした。


全体時にワイド多めでしたが、素敵なマクロも!



asahi170711-03.jpg

アサヒハナゴイの幼魚(画像はストック)!

今日見た個体は、この画像よりもっと小さいステージでとってもかわいかったですよ!!



ほかに見られた生物は、
魚類:キツネベラ子 ヒレボシミノカサゴ ハタタテハゼてんこ盛り ハナミノカサゴ若い子 アオハナテンジクダイ タテキン 巨大マダラエイ ヒレナガカンパチ

ウミウシ類:ミゾレ タヌキ テントウ シロタエイロ カンラン系

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ カノコイセエビ抱卵中


明日も南西の風、人数少ないのですが、赤間さんが船出してくれるそうなので、行ってきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 00:03| Comment(1) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

連休初日はイルカ5頭に遭遇!し、しかし・・・!?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの弱い弱い西南西の風、期待を胸に海況チェック! するとバシャバシャはあるもののナズマドもなんとか潜れそう! お初のゲストさんもいたし、八重根もベターだったので、八重根でチェックがてら潜ってから、満を持してナズマドへ!




190713-na02.jpg

連休初日はナズマドにも潜れてしまいました!

しかも、水中ではとってもラッキーなチームも!

ふ、複雑…。


2019/7/13⛅ 八重ナズナズ 水温26-27℃ 透視度20-40m 気温24.0-28.2℃ 風:西南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、西側も温かい!

水温がぐぐんと上がって27℃!

エスプロのエクステンダーは28℃表示のものも!!!

あったか〜い!!


今日はゲストさんの素敵な画像の強奪に成功!




190713-a-01huri.jpg

フリソデエビ!!


190713-a-02toumon.jpg

トウモンウミコチョウ!!


マクロ撮影もだいぶいい感じになってますね!



190713-yk-01yae.jpg

八重根のアーチをワイドで!

ワイドはやはりキャノンがいいですね〜!


190713-a-03kame.jpg

アオウミガメの動画を激写中!



190713-a-03kame02.jpg

モニターにもカメが映ってます。


そして。。。。。


190713-yk-03iruka.jpg


イルカでました!

めっちゃハイテンションでやったー^^!!!と書きたいのですが・・・

常連二人が見てねぇ・・・・。。。。。

キャンセルに代打できてくれた常連二人が・・・・


見てねぇ。。。。


今度見ましょうね!


今度こそね!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン テングダイ ナメモンガラ ヒレナガカンパチ ハダカハオコゼ ハタタテハゼ アカハチハゼ クロホシハゼ ツムブリ群れ ナンヨウカイワリ ツバメウオ ムロアジ


明日は南西の風が強めなので、東側ボートの予定です!

まずはANAさん、無事に就航してくださいね〜!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

東側ボートダイビング!真っ青で27℃!?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨と雷。。。そして南風によりANA欠航。またか〜っというところですが、今日ばかりは東海汽船到着でしたので、ゲストさん無事到着。 しかしながら朝の時点では、西側は風波でバシャバシャ。 東の底土はうねりうねり。 ということで、赤間さんに神湊に船を回してもらって、東側ボートダイブとなりました!!



190712-kyoaoide02.jpg


一本目こそ曇り空でしたが、3本目が終わるころには日焼けでヒリヒリするぐらいいい天気でした!

最高気温28℃も久しぶりです。


2019/7/12☔⚡のち☁のち☀ 局長・アオゾミ・イデサリ 水温25-27℃ 透視度30-40m 気温22.3-28.0℃ 風:南南東→西南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、ん〜〜! 真っ青!

しかも温かい水が入ってて26℃以上!

ダイコンによっては27℃も出てたようです。

今日はちょっとだけ深場にも行きましたよ!

画像はスタッフ画像とストック画像で!



hanagonbe180918.jpg

ハナゴンベ〜!



kibire190712.jpg

キビレマツカサ!


hitosuji190712.jpg

越冬したらしいヒトスジギンポ!

そういえばナズマドにも越冬ヒトスジギンポがいました。


pigmi190212-01.jpg

ジャパピグミーも見つつ。


isokon180704.jpg

イソコンペイトウガニは久しぶりに見たような。。

ほかにもイソバナガニやナカザワイソバナガニも。



tsubame190712.jpg

ツバメウオはどこにいってもフレンドリーに寄ってきますが、どこにいっても見れるぐらい散らばっているので、まとまった群れは今日は見れず。



ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい!

魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ タテキン ハナミノ アオギハゼ ハタタテハゼ ヒレナガカンパチ

ウミウシ類:ミズタマイボウミウシ ミゾレ キスジカンテン ゾウゲ 

甲殻類:キンチャクガニ カノコイセエビ

明日は風が弱まるので‥‥もしかしてもしかして。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

なぎの西側ビーチでのんびりマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、どんよりだな〜と思ってたら、どんよりは底土周辺だけだったのか、ポイントの八重根ナズマドは日差しもあって良い天気でした! 

海は引き続き、西側が凪ぎ!

到着ゲストさんと(やっと到着日に就航した)のんびり楽しんできましたよ〜!


190711-yana02.jpg

あれ?その割にTOP画像がどんよりに。。

ちょっと日焼けするぐらいだったはずなのに。


2019/7/11⛅ 八重ナズ 水温24-26℃ 透視度20-30m 気温22.6-26.4℃ 風:東北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、青い青い!

ナズマドは青〜〜〜い!!

⦅八重根もちゃんと青いですよ⦆



190711-snap.jpg

しかも! 水温26℃オーバー!!

気持ちよか〜でした!


今日のゲストさんは動画メインで撮れるカメラだったのと、お宿が別だったので、T撮影で。



murasakiamime190710-tomo.jpg

ムラサキアミメウミウシです。

昨日Facebookで、漫画のキャラのネタふりしたら

友人ガイドがそのキャラの必殺技をポイントで振ってきた。

せっかく振ってくれたのに、そのことをすっかり忘れてた私は「何言ってんの?この人」

と、冷た〜くしてたら。

水中でこのウミウシ見て「あ!すっかり忘れてた!!」

唯一ネタに反応してくれたのに、無視という仕打ち。

懺悔ですね。。



hadakaha190711-tomo.jpg

ハダカハオコゼが明日葉色に!



shimura190711-tomo.jpg

明日葉シムランス!


シムランスの♂は久しぶり!


himehirata190711.jpg

ヒメヒラタカエルアンコウは極小個体とノーマルサイズ。



shirotae190711-tomo.jpg

シロタエイロウミウシ!


kanzashi190711.jpg

カンザシヤドカリも元気!!




ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン キビレマツカサ レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ ハタタテハゼ ムロアジ群れ ナンヨウカイワリ群れ タテキン スミレヤッコ幼魚・コインサイズ!

ウミウシ類:色々いっぱい!

甲殻類:フリソデエビ オルトマンワラエビ 

さて、明日からいよいよというところで、南風。

連休無事に潜れますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

初見のウミウシ!ウミコチョウもまだまだいます!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気はイマイチですが、雨も降らずで涼しい風。海は西側が凪ぎ、ナズマドもOKな海況です。 しかしながらあえての八重根でのんびり這い這いダイビングしてきました!


190710-ya02.jpg

もっと天気良かったはずなのですが、この画像だけどんよりりです。。

撮るタイミング間違えた…。

2019/7/10⛅ 八重根 水温23-24℃ 透視度20-30m 気温21.7-26.2℃ 風:北東〜東北東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、落ち着いた水温。

一時の冷たい潮はやはり湧昇流かなっと。

色々、ネタ探ししていると、ガイドブックでしか見たことないウミウシが!!



murasakiamime190710-02.jpg

ムラサキアミメウミウシ!!

激渋な感じですが、なんか好みの模様です。

触角はこれで精いっぱいみたい。


いや〜、まだまだ初見のウミウシがいますねぇ!



orenji190710.jpg

ウミコチョウ終わってなかった!

ウミコチョウ好きのスタッフがガンガン見つけてました。

虫メガネ片手に。。



sokodoumiko190710-01.jpg

こちらは八重根だけどソコドウミコチョウ。


kabira190710.jpg

カビラノツユはいっぱいです!

小さい個体が接近中!



pigmi190710-01.jpg

巨大ジャパピグミー!

でも、ペランペランの体型。

ジャパピグじゃないピグかと思いました。


明日も東寄りの風、西側凪ぎ凪ぎでしょう!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

ひっさしぶりにナズマド!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、梅雨はお休みで北東の風。涼しい風なので、器材も乾きそうと思いきや、一昨日の嵐時化で洗って干してた器材が潮塗れ。。洗いなおして干しなおし。 この感じだと建物も潮塗れなんでしょうね。。。


190709-naya02.jpg

ひっさしぶりのナズマドです!

こちらも北潮が流れてて潮に塗れてきましたよ〜!


2019/7/9⛅ ナズ・八重 水温23-24℃ 透視度20-30m 気温22.1-25.5℃ 風:北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、いきなりベル音。

スタッフTに呼ばれていくと、水面直下にスズメダイの仲間の稚魚が!

HOTけばりに撮ろうとするも、日中はカメラから逃げまくって逃げまくって、アシストもすぐにいなくなったので、なんも撮れず。。

やはりHOTけは浮遊生物撮るのに、理にかなっているんですなぁ。

ちょっとはこっち向きますからね。


keyari190709.jpg

もう盛期は過ぎましたが、ケヤリもまだあります。

夏の花火のよう〜。。

あ!! あと一か月で八丈島納涼花火大会ですよ〜!



himehirata190709.jpg

ヒメヒラタカエルアンコウです。

比較的大き目個体。


hurusezebura190709.jpg

フルセゼブラヤドカリです。

オシャレヤドカリですね。



tatsunoitoko190709.jpg

ひっさしぶりにタツノイトコです。


mino190709.jpg

ミノウミウシもパチリ。



tengmo190709-01.jpg

最近、出番が多いテングモウミウシ。

今日の個体も超絶小さい個体。。



aomontsuruga190709-01.jpg

アオモンツガルウミウシです。

この種も今年よく出会いますね。


そういや、今日のナズマドでこちらに向かって泳いでくるアオウミガメの顔と体格?を見て・・・・

「君、あのカメでしょ?」とカメの顔見てハッとし、カメの右サイドを見に行くと、いつものマークが!

やっぱりワッキー君でした。


ついにカメの顔だけで、個体識別ができるように…いやたまたまか。。。


明日も東寄りの風なので、ナズマド八重根がOKでしょう!


連休はどうかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

北東の風でヒンヤリ水&透明度抜群でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、涼しい一日。 北寄りの風の影響でまるで秋…しかしその北風のおかげで八重根が凪ぎました! 先日のうねうね八重根と違ってのんびり潜れましたよ〜!



190708-ya02.jpg

ほんの少し青空が出てますが、潜っている間は日がさしたりして明るかったですよ!


2019/7/8☁時々☀ 八重根 水温21.6-23℃ 透視度30m 気温21.5-23.0℃ 風:北北東〜北東(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、いつも通りの水温と思ってましたが、沖に行って水深を落としていくと…。

冷っ!

場所によって21℃台。。

きっと北東の強風で深場の水が湧き上がってきたのでしょうね。

透明度も抜群でしたし。


tengmo190708-01.jpg

肉眼ではほぼ見えず。。

倍率のよい虫メガネが必須です。

撮って拡大してから「あぁ、テングモウミウシか」という感じ。



kumanomi190708.jpg

クマノミ幼魚も地道に増殖中。



isoginchakumodoki190708.jpg

久しぶりにイソギンチャクモドキカクレエビ。



kubiaka190708.jpg

クビアカハゼの相方の小さい個体はどこへやら。。


というわけで、今日はじっくり探し物してたので画像少な目です。

明日も北東の風。

もっともっと凪ぎるかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

神湊で体験ダイビング〜ウミガメに逢えてよかった〜

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の予報でしたが、朝目覚めるとすでに北東の風。まだ強くはないものの、これから吹きそうな予感。。 海は底土も荒れ始め、初めての体験だったので神湊でのんびりダイビングにしました!



190707-ka02.jpg

頼みの神湊〜!

午前の体験時に撮り忘れてしまい、夕方の海パトロール時にパチリ。

なので、ちょっと暗めです。。


2019/7/7☔ 神湊 水温23-24℃ 透視度5-7m 気温22.0-23.7℃ 風:北東(Max14.9m/s)

ドボンと入る前に



190707-dsd01.jpg

今日はショップで色々お勉強!

見れそうなお魚も図鑑でチェックしてから出発!



190707-dsd03.jpg

雨でも水中は関係なし!

楽しんできましたよ〜!



190707-dsd08kame.jpg

神湊ではちょっとハードルが上がるアオウミガメも見られました!!

よかった〜!!


ほかに見られた魚は、クサフグ ミギマキ タカノハダイ メジナ群れ カサゴ ソラスズメダイ ツノダシ サザナミフグ カンパチっこ群れ シマアジっこ群れ ゴンズイっこ群れ 

また遊びにいらしてくださいね〜!


八丈島 ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

ANA全便欠航。。またのご計画をお待ちしております!

ご案内:今季からダイビングもご宿泊も…お得な「しまぽ通貨」でお支払い頂けます!!
つまり「アルケロン」も「なぎの木」もOK!とってもお得です!

詳しくはこちらをご覧ください! 宜しくお願い致します!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・やられた・・・ANA全便欠航。。。1便は飛んだのですが、降りられず。。2・3便は飛ばずして欠航。。ご来店予定だった皆様、大変お疲れ様でした。。またのご計画を心よりお待ちしております。



190706-so02.jpg

 ふて寝、やけ食い、やけ潜り。

ってわけではないですが、2便の欠航が決まってから底土に潜りに行ってきました。

風は南西予報だったのに、北東が吹きはじめ、中はうねうねでした。。


2019/7/6☔ 底土 水温24℃ 透視度8-10m 気温21.0-24.7℃ 風:南西→北東→南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、うぉ!久しぶりにニゴニゴ。

今朝終わった工事の影響もあるのか、沖もニゴニゴしてました。

揺れも中々あったので、サクサク撮りながら回ってきました。


oranutan190706.jpg

オランウータンクラブです。

住まいのサンゴはポリプが全引っ込みしてました。



kinchaku190706.jpg

キンチャクガニは大き目の個体。



daiana190706.jpg

ダイアナウミウシは小さめ個体でにっこり。


kongasuri190706.jpg

コンガスリウミウシは二次鰓がいい感じの開き方。


panda190706-01.jpg

パンダツノウミウシも、定位置で。。


sumireyako190706.jpg

たまにはスミレヤッコもパチリ。

キレイなのですが、シャイなので撮るのが・・・ね。



miyaketeguri190706.jpg

ついつい楽なミヤケテグリの幼魚などに逃げがち。。


hakohugu190706.jpg

ハコフグ幼魚です。

個体数がかなり増えているっぽいです。



youji190706.jpg

HOTけナイトじゃなくて、HOTけデ〜

糸くずが漂っているのかと思いきや、ヨウジウオの仲間。


幼魚なのでしょうけど、何ヨウジになるのやら。



ほかにも色々なネタが見られましたよ!


あ〜、ゲストさんに披露したかった〜!

明日も風が不安定。。

どんな海になるのやら。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

うねうね八重根に潜った割に、コロコロ変わる風予報。。

ご案内:今季からダイビングもご宿泊も…お得な「しまぽ通貨」でお支払い頂けます!!
つまり「アルケロン」も「なぎの木」もOK!とってもお得です!
発売は明日7/1から!
詳しくはこちらをご覧ください! 宜しくお願い致します!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、引き続き南西で雨の予報でしたが、前線が南下したのか、北東に。。。安泰かと思われた東側ボートもバチャバシャになったそうで。。 底土は海況的にはOKでしたが、例の工事により、基本的にクローズ。 階段周りなら潜れますけどね。

さて、どうしたもんかと思いましたが、ずっと北東だったので、うっかり八重根に。


190705-ya02.jpg

午後遅めの八重根は穏やかな時間帯もあり…が時々大きなうねりが入ってうんねううんねでした。

ま、ガイドじゃないので、調査がてら潜ってきましたよ!

2019/7/5☁たり☔たり 八重根 水温24℃ 透視度10m 気温21.3-25.2℃ 風:北東(Max21.1m/s(南西))

ドボンと入ると、うねうねだけあって手前はニゴニゴ。

まぁネタチェックなので、泳ぐ分には問題なし。。

後半はかなりうねってました…。


hurisode190705.jpg

フリソデエビ。


pigmi190705.jpg

ジャパピグも元気。



neonmo190705-01.jpg

ネオンモウミウシ牧場も。


hoshitensu190705.jpg

ホシテンス幼魚ひらひら。


kumanomi190705.jpg

クマノミ幼魚は少し増えていて。



mitsuboshi190705.jpg

ミツボシクロスズメはやたらと増えてました。

小さくてかわいい個体じゃなくて、あえて大き目のをメインに。


と、八重根を調査したのも、明日の予報が北東の予報になっていたからで‥‥

って、夜見たら、明日も南西になっているぅぅぅ!!

だったら底土の浅場チェックで良かったのに。。。

とりあえずANAさん頑張って!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

週末前に東側ボートの調査!

ご案内:今季からダイビングもご宿泊も…お得な「しまぽ通貨」でお支払い頂けます!!
つまり「アルケロン」も「なぎの木」もOK!とってもお得です!
発売は明日7/1から!
詳しくはこちらをご覧ください! 宜しくお願い致します!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日中は突風が激しい一日でした。しかも南南西とかなり南に近い風向きのせいか久しぶりにANA欠航。。3便は就航できたようです。 ダイブサイトは引き続き東側ですが、底土には重機船が入ってガンガンにテトラポット積みをしているので、一般的なコースはクローズ。 つまりはボートダイビングになるのですが、弊社はゲストさんがいない‥‥


190704-kyoide02.jpg

…のですが、連絡いただいて乗船してきました〜!

ありがとうございました〜!

2019/7/4☁ 局長・イデサリ 水温24℃ 透視度30m 気温24.3-25.9℃ 風:南南西→南西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、青い青い水。

今日は先日行かなかった、沖と深場をチェックしてきました。

いたものもあれば、いなくなってものもあり。。



hanahige190704-03.jpg

ハナヒゲウツボ〜!

ちょっと深いので、中々お目見えできないかも。。



akebonohaze190704-02.jpg

アケボノハゼ!

やっぱり深いので、中々紹介できないかも。。。


じゃ、紹介すなって? 平日のマンツー狙ってきてくださいね〜!


hutasujitama190704.jpg

フタスジタマガシラが越冬!!

こちらも深いので紹介が…

え?? いらない??

そ、そうね。。。

南国にはうじゃうじゃうじゃといますからね。


八丈では越冬すら珍しい。。

完全な成魚になれるかなぁ?



kobito190704.jpg

コビトスズメダイです。

地味目ですが、かわいいです!



hatatate190704.jpg

二又のハタタテハゼ!

避けるチーズかのような。。


obitensu190704-03.jpg

オビテンスモドキ幼魚がかわい〜!



nishikiyako190704.jpg

ニシキヤッコの越冬個体。

か、かわいくはないかも・・・・キレイ!


sabiura190704-01.jpg

サビウライロウミウシです。

こちらは八丈では珍しい種!

美しいですよ〜!



ほかに見られた生物は、
魚類:ツバメウオ群れ テングダイ群れ ハナゴンベ キビレマツカサ キンギョハナダイ乱舞 ノコギリハギ幼魚などなど

明日も工事ですが・・・ボート出るのかなぁ??



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

夏の魚もドンドン増えてますよ!

ご案内:今季からダイビングもご宿泊も…お得な「しまぽ通貨」でお支払い頂けます!!
つまり「アルケロン」も「なぎの木」もOK!とってもお得です!
発売は明日7/1から!
詳しくはこちらをご覧ください! 宜しくお願い致します!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いや、今日八丈島は梅雨空です。 なんか6月が梅雨っぽくないかな?と思ってたら7月入ってからは容赦ない梅雨っぷり。 湿度ムンムンで海の中は超快適! 夕方からまた大雨が降ってたので、超油断してロビーで仕事してたら・・・げげげ!!!雨が止んだこの瞬間にハネアリ(シロアリ)が飛びまくっているではないですか!

煌々と明かりをつけていたのでロビーにもたやすく侵入されてしまい。大パニック!!

〇そ〜!! 今の今まで大雨だったのに…。

そして、怪しい日は確実にシロアリ対策してゲストさんに協力していただいてたのに。。

というわけで、集まってしまったシロアリを撃退すべく、ちょっと前まで戦っておりました。



190703-so02.jpg

毎日、代わり映えしないような風景ですが、ちゃんと毎日撮ってますよ!

たまに「それって毎日撮っているんですね!」と言われるので。。(笑)

2019/7/3☁たり☔たり 底土 水温24℃ 透視度20m 気温22.6-26.4℃ 風:南西〜西南西(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、青い水に生き生きとしたサンゴ。

アオウミガメも3個体。

すでに海水浴やスノーケリングも多いです。


hakohugu190703.jpg

ハコフグ幼魚です。

すでに1cmサイズになってました。

パチンコ玉サイズを見逃してしまった…。


miyakebera190703.jpg

夏の魚、ミヤケベラの幼魚も出てます!

ん〜。イロブーやコショウダイ系がなぜか出ない。。。



nunosarashi190703-02.jpg

昨年、初めて激写したヌノサラシ幼魚!

今日も発見時はテンション上がりましたが、冷静に処理できました。

かわいいですよね〜!


panda190703-01.jpg

大き目のパンダツノウミウシも。


mousan190703.jpg

パンダのツノのサイズぐらいしかないモウサンウミウシも。

ペアで交接中っぽいです。


yosenami190703.jpg

ヨセナミ?ウミウシかな。。

派手派手なウミウシです。


ほかに見られた生物は、
魚類:イロカエルアンコウ セジロノドグロベラ幼魚 ノドグロベラ幼魚 キツネベラ幼魚 ハタタテハゼ幼魚

ウミウシ類:ウミコチョウ祭り テントウウミウシ祭り ネオンモウミウシ

甲殻類:シムランス 

良型のヒレナガカンパチも。


毎日底土天国が続くのですが、明日は底土が潜水禁止とのお達しが‥‥明丸出航なので便乗させてもらおうかなぁ。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

底土はウミコチョウ天国!

ご案内:今季からダイビングもご宿泊も…お得な「しまぽ通貨」でお支払い頂けます!!
つまり「アルケロン」も「なぎの木」もOK!とってもお得です!
発売は明日7/1から!
詳しくはこちらをご覧ください! 宜しくお願い致します!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、相も変わらず南西の風。天気は概ね曇天でしたが、夕方は中々の大雨でした。

海ははやり東側なので、午後から底土とことこしてきました。


190702-so02.jpg

今日はスタッフTomoもついにウェットスーツに。

もう陸上がドライではしんどいですからね。


2019/7/2☁ 底土 水温24℃ 透視度20m 気温22.7-26.1℃ 風:南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、足元にアオウミガメ。

底土のウミガメも八重根に負けない感じになってきましたね。


こりゃ海水浴客も喜びますわな。


目下底土で開催中のウミコチョウ祭り。

今日も沢山見られました!


orenji190702-04.jpg

オレンジウミコチョウが海藻綱渡り。


kiiroumiko190702.jpg

キイロウミコチョウは埋まってて休憩中。



sokodoumiko190702-01.jpg

底土でソコドウミコチョウ。



kimadara190702.jpg

キマダラっぽい感じのウミコチョウも。


nagisa190702.jpg

緑の粒、ナギサノツユも。


neonmo190702-02.jpg

極小粒のネオンモウミウシです。



hiregurobera190702.jpg

キツネベラ幼魚に似てますが、ヒレグロベラの幼魚です。

ちょっと育ってます。。



tsukibera190702.jpg

こちらはツキベラの幼魚です。

ベラッこかわいいですね〜。


himeteguri190702.jpg

ヒメテグリの幼魚です。

水底に沢山いますよ〜!

地味かわいいので是非!

明日は少し風が弱まりますが、南西の風なのでやっぱり底土かな〜。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする