2019年06月25日

西側ビーチでがっつり4ダイブ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ予報でしたが、薄曇り程度の感じ。それでも風が穏やかだったので、西側も潜れる海況でした!

そして、先日のリベンジを果たしにいらしたゲストさんと日中3ダイブ、そしてナイトダイブと4本潜り倒してきました!



190625-naya02.jpg

少々うねりはありましたが、次第に穏やかになってました!



2019/6/25⛅ 八重ナズナズ・夜八重 水温24-25℃ 透視度15-25m 気温19.2-26.0℃ 風:南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、快調な水温。

25℃オーバーなので快適そのものです!

今日はワイドのゲストさんなので、日中は隙間で撮る暇もなく、ワイドの画像をいただこうと思ってましたが、ナイトダイブ、そして明日は早朝と忙しかったので、画像チャンスはなし。。

気が付けば、ほぼナイトの画像です。



190625-snap01.jpg

馬の背のトンネルで撮影中のゲストさん。



190625-arimo.jpg

テントウウミウシではありません。

似てるでしょ?


で、ここからナイト!

HOTけではなく、Theナイトダイビングです!



teppouebi190625.jpg

何某かのテッポウエビの仲間です。


hiramushi190625.jpg

ヒラムシの仲間。



tsumajiro190625.jpg

巨大なツマジロオコゼ。



soushihagi190625.jpg

ソウシハギ激寄り!!

日中はあまり寄れないので激写!


yuzenumiushi190625.jpg

ユウゼンウミウシです。

血染めのウミウシという意味があるとか



budai190625.jpg

爆睡ブダイ。


ん!そろそろ私も早朝のために爆睡せねば!!


ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ トサヤッコ ヒメヒラタカエルアンコウなどなど

ウミウシ類:たっぷり!

甲殻類:フリソデエビ オルトマンワラエビ キンチャクガニ


というわけで、早朝で色々狙ってきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:07| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする