2019年06月01日

早朝からHOTけナイトまで5本!潜り倒しです!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 風も弱く気温も上がり、暑い一日となりました。

暑いと言っても最高気温で26℃、日陰は涼しいですよ。


190601-naya02.jpg

今週末も早朝ナズマドダイビング!

ここ最近は週末にナズマドが潜れる良い周期ですね!


そして、今日は! 早朝から始まり日中3本、夜にHOTけナイトも開催したので、仲谷は久しぶりに5本!(ゲストさんは入れ替わり)

約5時間海に浸かってすっかり塩漬けです。

というわけで、残りHPが3ぐらいしかないので、今日はかる〜く。。


2019/6/1☀ 早ナズ・ナズナズ八重・夜八重 水温21-23℃ 透視度15-25m 気温17.9-26.5℃ 風:西〜南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、早朝の良き雰囲気。



himekusa190601-01.jpg

ヒメクサアジも登場!

ヒメクサアジとゲストさんは中々撮ったことないかも。。。



yuzen190601.jpg

日中の部は、マクロメインでしたが、ユウゼン玉!

20匹のユウゼン玉ですが、テンションアップでした!


では、いただいた画像を!



190601-s-03tento.jpg

テントウウミウシです。



190601-s-04yukidama.jpg

ユキダマウミウシです。



190601-k-03umiko.jpg

オレンジウミコチョウです!



190601-k-03umiko02.jpg

こちらはクロフチウミコチョウです。



190601-s-02kero.jpg

ん〜、かわいい!



190601-k-02shimura.jpg

私のシムラ愛がゲストさんに伝わり、ゲストさん発見のシムランス。

でも・・・「シムラは正直、撮影意欲があんまり湧かなくなってしまいました」

仲谷「え〜〜!!!なぜ!!」

ゲストさん「だって来るたびに見れるですもん」

「お、おっうぅぅ・・・」(複雑な気持ち)


たしかにここ3年ぐらいは毎冬撮ってもらっているかも。。。。


190601-s-05koibo.jpg

なのにコイボには愛!

人気のないコイボを撮らせたら、誰も寄せ付けません。

もちろん、一切移動無しのナチュラルステージです。


190601-k-01tobi.jpg

HOTけナイトでは、目論見通りのトビウオ幼魚!


ほかにも、カエルウオの仲間の稚魚 エソの稚魚 スズメダイの稚魚数種 ナンヨウホタルイカの仲間 アオリイカのちびっこ ゴンベの仲間の稚魚 そして、カンパチの若魚が100匹以上で群がったり玉になったり!

巨大マダラエイも!

ナイト戻りでは、軽く宴会しつつ、

リクエストの・・・・


190601-s-10ume.jpg

レア生物、うめ。


今日もカツオに釣られて出てきました。



ほかに見られた生物は、
魚類:オヤビッチャ魚卵 オオモンカエルアンコウ タテキン フタホシキツネベラ幼魚 ツバメウオ ホウセキキントキ タカサゴ タカベ群れ 

ウミウシ類:色々!

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ オランウータンクラブ フリソデエビ ゾウリエビ カノコイセエビ


明日は雨降り予報ですが、持ちこたえてくれるといいなぁ。。


さぁ残りHPがなぜかちょっと回復してしまいましたが、もう寝なくちゃ!!


寝ても某ゲームのように全回復はしないお年頃(笑)



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする