2019年05月18日

ワイドでもマクロでも遊べるナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、またもナズマド日和!!八重根もまぁまぁ回復しましたが、わざわざ潜るならナズマドがいいでしょう!ということで、今日もお弁当持ってナズマド張り付きダイブでした!


190518-na02.jpg

昼ごろにちょっとうねりが入りましたが、午後はべた凪ぎに。

いい週末ですね!


2019/5/18☀ ナズマド 水温21-22℃ 透視度20-30m 気温18.0-22.2℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、またちょっと水温が上がった感じ。

大潮とあって潮も速いですが、キホシスズメダイが産卵直前な感じです。

いよいよ大産卵が行われそう。

そしたらユウゼン玉ですね!



190518-i-01isobaha.jpg

昨日のゲストさんに加えて、今日はリピーターさんもワイドコンバージョンレンズを付けて凱旋です。



190518-i-03wide.jpg

黄色のヘラヤガラが目立ちます。


190518-i-02wide.jpg

馬の背のトンネルも。



190518-t-02pig.jpg

今日もジャパピグです。



190518-t-01egg.jpg

クマノミの卵!


190518-t-04furuse.jpg

フルセゼブラヤドカリです。


そして・・・・


190518-t-03oruto.jpg

オルトマンワラエビ選手権。


190518-t-03oruto02.jpg

オルトマンワラエビ選手権は・・・・参加者一名。



190518-t-03oruto04.jpg

誰にも止められないオルトマンワラエビ愛。


それにしても、水温がちょっと上がっただけでかなり快適です。

水温が上がったところ、2本目と3本目に、


190518-snap.jpg

左ゲストさん:ドライスーツ  右ゲストさん:ロンジョン

水温22℃です…。

正解はどちらでしょう・・・


いやいやいや。。。

見てるこっちが寒い!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン玉7匹 ウメイロモドキ玉 ヒラマサ ヤッコエイやたら何回も

ウミウシ類:コンガスリ シロタエイロ トウモンウミコチョウ キイロ 

甲殻類:オランウータンクラブ キンチャクガニ ロボコン

明日は東南東で強風。

ナズマドが凪ぎだと良いのですが。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする