2019年05月01日

令和元年はボートダイビングから神湊まで!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・っていう前に、

令和元年スタートですね。 そんな八丈島は・・・・ANA全便欠航・・・。そして船も遅延に継ぐ遅延で今晩発も24時出航・・・。

流石は我らが八丈島。

ご来店予定だったSSK様。本当に残念でした。是非、今月中のリベンジお待ちしております。



190501-kyoideka02.jpg

海はうねうね底土かうねうねボートとこれまたシビアな海況。

それでもボートは魚影と地形も最高!

そして昨日に引き続き、変態様、いや志の高いゲストさんが3本目に神湊でまったりをリクエスト!

ほぼほぼ貸し切りで潜ってきました!


令和/5/1☔ 局長・イデサリ・神湊 水温19℃ 透視度20-30m 気温18.7-20.9℃ 風:南西(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、濃い青。

流石はボートダイビングです。

キンギョハナダイ乱舞やキホシスズメダイ星雲、ニザダイの壁、と魚もたっぷり。


190501-y-01idesari.jpg


マクロも地形も楽しく潜りました!

アオウミガメも接近できたし!

うねうねだったのが大変でしたけど(撮っている人が)、無事にゲストさんの100本も!!


が、画像がゲストさんのカメラだ・・・あとで送ってくださいませませ〜。。


で、本日、一番人気だったような感じに被写体は・・・・


白黒のあいつ!


そう、白黒の・・・・


シャチでもなく、パンダでもない



ume190501.jpg

うめ!


ねこ好きゲストさん、うめファンが多かったので、特別出演。。

手前のテーブルに2人寝転んでいるので、8人の人間がいます。

こんなに大人数の前に現れたのはおそらく初めて。

8人の人間 < おやつ

ってことでしょうか。


190501-yut-baloon.jpg

ほかに見られた生物は、
魚類:アマミスズメっ子 スミツキベラ幼魚 テングダイ ユウゼン タテジマキンチャクダイ子 タテジマヘビギンポ ハタタテギンポっこ ハナゴイ 

ウミウシ類:ルージュ ヒブサミノ シモフリカメサン コンガスリ 

甲殻類:オルトマンワラエビ オランウータンクラブ


明日は八重根が凪ぎてくれることを祈りつつ。

そして24時ぐらいの出航した東海汽船は何時に到着するのやら…

ま、着いてなんぼですからね。

お待ちしておりま…いや、先発隊で先行ってま〜す!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする