2019年05月31日

マクロメインでのんびりダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も弱まって凪ぎ日和! ANAももちろん無事就航で今週も常連ズでのんびり潜りに行ってきましたよ〜!



190531-yana02.jpg

今日のナズマドはとっても優しいナズマド。

潮もゆるゆるでの〜〜〜んびり潜れました!


2019/5/31⛅のち☀ 八重ナズナズ 水温21-23℃ 透視度15-20m 気温18.4-25.0℃ 風:南東→南西(Max8.4m/s)

ドボンと入ると、ちょっと透視度は落ちるものの、太陽光がさして明るかったですよ!

マクロメインで、のたり潜ってきました。

それではいただいた画像で!


190531-kuma-02kiiro.jpg

キイロウミコチョウ!



190531-kuma-03sokodo.jpg

八重根でソコドウミコチョウ!



190531-kuma-06toumon.jpg

トウモンウミコチョウ!

食べ跡がくっきり!



190531-kuma-07murasaki.jpg

ムラサキウミコチョウ!

大粒でした!


190531-kuma-07amehura.jpg

アヤニシキにいるアメフラシ、アマクサかと思ってたらサガミかも・・・?



190531-kuma-01kero.jpg

ちびっこケロちゃんも!



190531-kuma-04pig.jpg

ジャパピグは計4個体!



190531-kuma-05kanzashi.jpg

ん〜、カンザシヤドカリの住まいがキレイ!



ほかに見られた生物は、
魚類:モンガラカワハギ タテキン ユウゼン テングダイ タカベ ナメモンガラ レンテンヤッコ ツバメウオ

ウミウシ類:テントウ ヒメコモン シュイロウミコチョウ チゴミドリガイ センテンイロ ゾウゲ コンペイトウ モンジャ タヌキ シロタエ 

甲殻類:オランウータンクラブ クビナガアケウス フリソデエビ オルトマンワラエビ


明日は早朝からスタートなので、もう寝なくちゃ〜!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:04| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

アイドルネタ満載で八重根マクロ楽し!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 風も東北東なので、西側のダイブサイトの回復にも期待大! お昼ぐらいにのんびりと潜りにいきました!


190530-ya02.jpg

うねりはまだ残りますが、エントリエキジットに問題なし。

木曜ですが、講習や体験、ファンダイビング、とダイバーが楽しんでおりました。

水温上がりかけで良い季節ですからね!

これを読んでいるそこのあなた! 是非遊びにいらしてくださいね!

2019/5/30☀ 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温17.7-24.7℃ 風:東北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、明るい水中。

水底は緑藻が繁茂しているので、水は青くても緑の印象強し。

八重根グリーンです。
(水は青いですよ)

エントリ前に、八丈の師匠Nおさんが「お〜!パンダ見たぞ〜!!」と場所を教えてくれたので、

早速見に行くと!



panda190530-01.jpg

いました! パンダツノウミウシ!!

昨日も密かに底土で意識はしてたのですが、まさか八重根で。。




shimura190530-01.jpg

そして、ご新規のフィコカリス・シムランス!

今年はシムラが好みそうな場所が沢山あるので、どこかにいるでしょ!と探してたら出ました!



irokaeru190530-01.jpg

黒いイロカエルアンコウも元気。


irokaeru190530-02.jpg

白の水玉君も生存確認。。

1月からなので、もうすぐ半年です。



poruka190530-01.jpg

ポリプも楽しみつつ。。



kasumioiran190530.jpg

カスミオイランヨウジです。

奥にはイットウダイ。



hadakaha190530.jpg

ハダカハオコゼも元気にしておりました。



hurisode190530.jpg


フリソデエビ、右手のハサミ再生中。

小さくてかわいいハサミですね。


明日はガイド!

海況がどんどん良くなるといいですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

前線通過で雨のち晴れ一時ゴルフボール…

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの雨と南の風が引きずり、朝一便は欠航。。お昼にはすっかり晴れたので2便以降は就航しておりました。

海は西側が時化、東側はべた凪ぎです!


190529-so02.jpg

ということで、午後から底土へ。

水温は22℃ぐらいで水もキレイでしたよ〜!

2019/5/29☔のち☀時々⛳ 水温21-22℃ 透視度30m 気温19.7-23.9℃ 風:南南西→西南西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、お!底土も水が温かい! 

しかもクリアな水で気持ちよかったですよ〜!


shimakinchaku190529.jpg

シマキンチャクフグです。

ノコギリハギに似ています。


nishikikyuusen190529-01.jpg

ニシキキュウセンの幼魚です。

今年はかなり多いです。


kurohuchi190529.jpg

クロフチウミコチョウです。

底土でもウミコチョウが増えていました!



kimadara190529.jpg

キマダラウミコチョウは大粒でした。



monja190529.jpg

モンジャウミウシの小さめ個体です。



arari190529.jpg

アラリウミウシです。

どこかへ移動しようとにょ〜んと伸びています。


aomontugaru190529.jpg

アオモンツガルウミウシです。



モウサンウミウシだと思ったのですが、なんか違う??

と、とりあえず撮ったのですが、あまりにも小さいサイズで画像見るまでよくわかりませんでした。



hibusa190529.jpg

ヒブサミノウミウシです。

ご飯中です。


monhana190529.jpg

モンハナシャコも水温が上がって活発なのでしょうか。

そして、そろそろエキジットしようかとエントランスホールに帰ってきたところ・・・水面からユラユラを降りてくる白い物体…


いつもなら釣りの仕掛けだったりするのですが。。

今日はゴルフボールが!!

底土ではよくゴルフボールを拾うので、誰か打ち込んでいるヤツがいるな・・・と思ってたら、どうやら今本人が打ち込んでいる様子。

このまま浮上して直撃したらどうしてくれんだ。。


と、思いながら浮上して階段上っていると、向こうも確信犯なので、人がいるとこちらには打ってこない様子。


でも、今度は海岸と平行に打っておりました。

危なっ…。


明日は風変わるので八重根でのんびり潜れるかな〜っと!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

低気圧前にのんびり八重根でマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前中はいい天気でしたが、午後遅めで海に出かけた時にはすでにどよよよ〜んとしておりました。。風は南西の風だったのですが、八重根はまだまだ穏やかでした。 ナズマドもバシャつきながらも潜れたようですよ。



190528-ya02.jpg

曇天八重根ですが、穏やかでのんびり。

午後から、のたりと潜りに行ってきました!


2019/5/28☀→⛅ 八重根 水温21-22℃ 透視度15m 気温21.1-26.7℃ 風:南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、水面にごにご。

雨水の八丈富士では雨が降っているのか、八重根に注ぎ込む雨水の流入が多い影響でしょうね。

潜降すればいつもの通りです。



hanakin190528.jpg

ハナキンチャクフグのちびっこ。

ちびっこ感がどうも出せない…。



irokaeru190528-01.jpg

黒いイロカエルアンコウのちびっこ。

こちらは小さい感じでているでしょう!


ちなみに、この子、約一か月前には、こんな感じ。。


190502-r-kero.jpg

濃い目の赤個体だったのですが、色変わったのかな‥。

別個体とは思えないほど、同じ場所ですし。。

ん〜、証拠はないからな〜。

何とも言えませんねぇ‥。


今までなら信じられないけど、1月の個体も黄色から白に徐々に変わったし、きっと色変わるんですね。

それにしても、こんなに色変わるなんて…

イロカワルアンコウだな‥‥(それが言いたいだけ)



kurohuchi190528.jpg

クロフチウミコチョウです。

週末見つかりませんでしたが、今日はホットスポット発見!



kimadara190528.jpg

キマダラウミコチョウもいて、

さらにもう一個体いたので、これはようやくウミコチョウが!!

と、思いましたが、打ち止め。。


zouge190528.jpg

ゾウゲイロウミウシは交接中。


kuroheriamehura190528.jpg

安全停止のおともは、クロヘリアメフラシや


hebiginpo190528.jpg

ヘビギンポの幼魚。


目にストロボの光が入ってます。


拡大してみたら、なんと!



hebiginpo190528-s.jpg

INONのストロボがはっきり映ってました。

今日はストロボの角度を正面にしてたせいでしょうね。

明日は朝方に南西の風&雨で嵐。


海は底土だけかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:08| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

今日もナズマド日和です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、まだまだいい天気! 風は結構吹いているように感じましたが、海はまだまだ凪ぎ! チェックアウトの掃除洗濯をちゃんとしてから遊びに・・・じゃなくて調査しにナズマドへ!!



190527-na02.jpg

ナズマドナイスビューポイントからパチリ!

青い海、青い空、濃い緑が最高です!

そして、小島があるからこその絶景ですね!

2019/5/27☀ ナズマド 水温21℃ 透視度20-30m 気温19.9-26.4℃ 風:西南西→南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、陸上が暑いせいか、冷たく感じる。。

そして、昨日より寒く感じる…やはりガイドの時と、一人の時とでは緊張感が違うので寒さの体感が異なります。。

それでもついつい長めの一本となりました。

新ネタは得られずでしたが・・。



koganesuzu190527.jpg

コガネスズメダイ幼魚、早くも出てます。


onagasuzu190527.jpg

オナガスズメダイの幼魚もあちらこちらに。


shiroboshisuzu190527.jpg

シロボシスズメダイ幼魚もすでにあちらこちらに。



medamaikari190527-01.jpg

先週見つけた、メダマイカリムシが寄生しているキンギョハナダイ。

ハゼに付くのは見るけど、キンギョは初めてかも。。



orutoman190527.jpg

オルトマンワラエビ愛を注ぐも、うまいこといかず。。


yubi190527-02.jpg

ユビウミウシとアヤニシキの絡みでパチリ。


chairomidori190527.jpg

安全停止の浅場にはチャイロミドリガイが緑藻の上に。


明日は、西南西〜南西で6mの予報。

ナズマド時化るかな?

八重根でじっくりもありですねぇ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

早朝から4本、キハダマグロの群れも登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、引き続き超いい天気! べた凪ぎ確定だったので、早朝ナズマドからスタートとなりました! 毎年早朝でハンマーやニタリをゲットしている強者なので、今日もあっさり見れるでしょ!と思いましたが…そう甘くなかった…。


190526-naocho02.jpg

でも、毎日ナズマドに潜れて楽しそうでした!


2019/5/26☀ 早ナズナズナズ・乙右 水温20-23℃ 透視度20-30m 気温19.7-26.6℃ 風:南西(Max8.2m/s)

久しぶりに早朝ドボンで入ると、



190526-snap02.jpg

斜めの角度からの日差しがとっても柔らかでキレイでした。

小さなアオリイカを見つめるTさん。


回遊魚はヒレナガカンパチ、ナンヨウカイワリちょい群れ、ムロアジ群れ ツバメウオちょい群れ止まり。。


ところがナズマド諦めて4本目に行った乙千代ヶ浜で・・・・

キハダマグロの群れに遭遇!

大きなキハダマグロが30本ほど泳いでました!

が、カメラは顕微鏡モード(乙千代といえばウミウシですからね)で、間に合わず。。


大物狙いの前後では色々見ながら潜ってきましたよ!

あ、そうそう、今日は大物狙いゲストさんはほぼ写真撮らず、あとは脳内記憶のゲストさんだったので、合間に撮ったもので。。



koboreba190526.jpg

コボレバケボリガイ、産卵中でした。



arari190526-01.jpg

アラリウミウシ。


konpeito190526-01.jpg

コンペイトウウミウシ!



ocho190526-01.jpg

乙千代ヶ浜・右らしい風景。



190526-snap01.jpg

こちらも。



toumon190526-01.jpg

トウモンウミコチョウもよく見られています。



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ キビレマツカサ ニセゴイシウツボ スミツキベラ幼魚 ハタタテハゼ ニラミギンポ タテキン1年物 ヤッコエイ 

ウミウシ類:キャラメル シモフリカメサン トカラミドリガイ シロタエ ニシキ子 ミゾレ ダイアナ ユビ センテン タヌキ

甲殻類:ゾウリエビ カノコイセエビ オルトマンワラエビ


明日はお帰り日、海は午前中がまだ凪ぎがなぁ?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

素晴らしき凪ぎ週末!天気も最高です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! もちろん船もANAも順調でゲストさんも無事にご来店! 趣向様々でみんなで楽しく潜ってきましたよ〜! 



190525-naya02.jpg

ナズマドも凪ぎ凪ぎ!

予報通り素晴らしい週末になりました!


2019/5/25☀ ナズナズ八重 水温21-22℃ 透視度15-30m 気温16.8-25.7℃ 風:南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、天気も相まって美しい青!

ナズマドブルーを楽しめました!


190525-s-01nakame.jpg

ウエットに衣替えしたついでに、フィンもおニューの色違いにしたのですが・・・

黄緑と黄色の違いが・・・水中ではわからにゃい…。



190525-s-02taoyame.jpg

タオヤメミノウミウシです。



190525-s-01shiro.jpg

シロタエイロウミウシです。

ラッキーケヤリ!



190525-s-03tentou.jpg

テントウウミウシです。

揺れない場所にいる個体は貴重。



190525-s-04monja.jpg

今日はやたらとモンジャも。


190525-s-06fujiiro.jpg

フジイロウミウシです。

暗闇の奥に2個体。



190525-s-07konoha.jpg

コノハミドリガイです。



190525-s-08kiiro.jpg

キイロウミウシもパチリ。



190525-s-05oomon.jpg

オオモンカエルアンコウ見られましたが、

ゲストさんの一人は11月にも見てたので、半年ぶりの再会です。



190525-s-09huri.jpg

フリソデエビもパチリ。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ トサヤッコ タテキン スマ ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:色々いっぱい!

甲殻類:カノコイセエビ

明日は早朝ナズマドもあるので、さらっとハンマーかニタリでも見てきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

八重根でもナズマドでもウミウシメインで!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から超いい天気!日中もほぼ快晴で、普通に過ごすには暑すぎず寒すぎず素晴らしい気候でした! ドライスーツ着るとちょっと・・・エントリーまでが暑いですが…。

で! ようやくアルケロン(眼鏡)も今年初のウェットスーツに衣替え!(天気次第ですぐ戻るけど)

久しぶりに海に全身で浸かってきましたよ!


190524-yana02.jpg

この天気ですからね!

潜らなくちゃもったいないです!


2019/5/24☀ 八重根・ナズナズ 水温20-22℃ 透視度15-30m 気温13.5-25.8℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、ナズマドには大きなダツの大群が!

今までは細っこいダツの仲間ですが、今日は明らかにサイズがでかいダツの群れでした。

クラゲの仲間が大量に現れたり、ツムブリが出たりと黒潮近いのかと思いきや、それほどでもない。。

ま、支流が入っているのかもしれませんね。


で、今日はウミウシメインです。


190524-s-01umiko.jpg

シュイロウミコチョウです。



190524-s-03otohime.jpg

リクエストだったオトヒメウミウシです。

コインサイズでかわいい!


190524-s-04ryumon.jpg

リュウモンウミウシです。

黒の柄が渋い!



190524-s-05tenten.jpg

テンテンウミウシです。


触角長くてかわいいです!

何気に少ない種です。



190524-s-06toumon.jpg

巨大トウモンウミコチョウ。

ズルズル動く姿はちょっと…。



190524-s-07nagisa.jpg

ナギサノツユもまだまだ見られます。


190524-s-10arari.jpg

ウェルコニア系のウミウシです、アラリ、クラサキに似てますが…。


190524-s-09sagami.jpg

ヒュプセロドリス・ラクーナ。たぶん。



190524-s-11ruuju.jpg

ルージュミノがこの海藻に乗ってたのですが、近くには卵塊が。。

こんなとこに産まなさそうですが。。

本人のものかどうかもさだかではありません。



moyoukikai190524.jpg

某〇谷プロダクションのキャラ、ブースカみたいな容姿。

モヨウキカイウツボです。

全然かわいくないけど、レアキャラです。

紹介しましたよ、そりゃぁ。。

しかし・・・いただいたSDカードに中にブースカは見つからず。。

撮っておいてよかった。。



190524-s-02kero.jpg

黒のちびっこカエルアンコウです。



ほかに見られた生物は、
魚類:大きなヒレナガカンパチ ツムブリ ツバメウオ ジャパピグ 

ウミウシ類:テントウ ユビ キャラメル モンジャ タヌキ アデヤカ ムロト キスジ コンペトなどほかにもいっぱい!

甲殻類:フルセゼブラヤドカリ カンザシヤドカリ


明日も海況は良さそう!


好みは超バラバラですが、お付き合い長い人ばっかり! 楽しく潜れそうな感じです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

暑くもなく寒くもなく最高のダイビング日和!

今週末5/25-26、予報天気図がかなり良いですよ! 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とってもいい天気!海は八重根がかなり回復、ナズマドも潜れはするけど、午前は潮が速い。。それでも、徐々に緩むはず…と潜ってきました!



190523-naya02.jpg

潜る前は激流の南潮でした。

が、結果緩んでのんびりでした!

しかし、これが少しずつずれてくるのかな??


2019/5/23☀ ナズ・八重根 水温21℃ 透視度20-30m 気温13.5-23.4℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、


naz190523-02.jpg

こんな感じ!

やはり5月入るとナズマドいい感じです!



ao190523.jpg

そりゃアオウミガメも変な体勢で休みます。



aobudai190523.jpg

アオブダイの雄、珍しく結構寄れましたが…それでも遠い。。

寄れれば迫力あるのにな〜。



tengdai190523-02.jpg

お馴染みテングダイです。

そういえば葛西臨海水族園のテングダイの写真はまだ飾られているのかな?


yano171009-04.jpg

久しぶりに確認できたヤノダテハゼ。

同じ個体なのか?それとも・・・寿命はどんなもんなんでしょ。

でも弊社ログを見返すと、2017年の秋か…別個体かな…。



benkei190523-01.jpg

こちらは数多いベンケイハゼ。



kakuremo190523.jpg

カクレモエビの仲間もパチリ。



hurisode190523.jpg

これを受け取ってください!

と言っているかのようなフリソデエビ青。


明日はガイド、海況はどんどん良くなりそうですよ!

楽しみですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:32| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

時化かと思いきやナズマド潜れました!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


いや〜昨夜はよく降りました。雨の心配ばっかりで思わず雨漏りが酷い夢を見てしまった・・・天井まで抜けちゃってたし。。

目覚めると外は青空。良かった。。

というわけで今日の八丈島は、朝からいい天気!前線一過でいい天気なので海はまだまだ時化だろうと思ってたら、思った以上に回復しているらしい。少しでも良くなってからと午後から出陣してきました!!



190522-na02.jpg

うねりは多少あるものの、私が潜る分には問題なしでした。


2019/5/22☀ ナズマド 水温21℃ 透視度30m 気温18.6-23.5℃ 風:北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、爽やかな青。

そして北潮激流なので、一昨日のユウゼン玉&メジナ球はどこへやら。


tsumuburi190522-01.jpg

夏の魚! ツムブリの群れ!

しかも1個体ずつが大きい群れでした!


akahata190522.jpg

アカハタとオオイソバナの組み合わせ。

珍しいですね。

大体はユカタハタがこのパターンですが。



ojisan190522.jpg

元気なオジサンの仲間。

ぶりぶり求愛してました。

水温があがるとオジサンの仲間も元気です!



umeiro190522.jpg

ウメイロモドキ群れとキホシの群れ。

北潮が当たる馬の背先端に群れ群れです。



gomi190522.jpg

ここ最近、ルアーマン(釣り師)が多かったのですが、根がかりすると手元が切っているのか水中に糸が凄い。。

今日も水中清掃で合計100mぐらいの糸を回収しているかも。。


色々心配してたら・・・・



ao190522-02.jpg

アオウミガメの左後肢のパピロマに釣り糸が…。



ao190522-03.jpg

逃げない個体だったので糸はつかめるけど、切れはせず。。


ナイフがあれば糸切れたのに…としんみりしてたら

ガイド仲間のM田君がナイフを装備していたので、糸をカットしてくれました。


そういえば、ダイバーは「水中時計」「コンパス」「ナイフ」が必携アイテムだと習ったような気が‥‥。


明日はもう少し凪ぎるはず。

週末に向けてドンドンコンディション良くなるんじゃないかなぁ?

ご来島予定に皆様もコンディション整えておいてくださいね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:55| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

前線通過で時化、交通機関も全便欠航。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報通り南の強風。昨日は頑張って就航してたANAも流石に欠航です。先週の火曜日にいらしたゲストさんは初めにこの週になりそうでしたが、前の週にしててよかった〜。悪魔の火曜日になるとこだった・・・・。

海も時化時化で通常のダイブサイトは時化。

神湊は潜れますが、ず〜〜っと延ばし延ばしにしてた事務仕事などに勤しみました。



190521-non02.jpg

底土は大うねりで時々ザバ〜ンです。


2019/5/21☔ -- 水温--℃ 透視度--m 気温20.0-21.2℃ 風:南(Max22.1m/s)

ドボンと入れないので、昨日の動画を。

とっても魚影濃い目な感じ、濃い濃いスープ、





メジナとキホシマシマシ、ユウゼン控え目です。


明日は風変わりますが、八重根は凪ぎないだろうなぁ‥‥。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

ワイドでイカ狙い&ユウゼン玉狙い!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、怪しい空模様で風も南混じり。 海はそろそろ凪ぎが終わりそうな雰囲気。。 ま、ゲストさんはお帰りなので海況は怪しくなっても心配なし。 潜れるなら潜ろうと早めに準備して八重根から! そしてユウゼン玉の時間帯を狙って昼はナズマドへ!



190520-yana02.jpg

思いのほか時化ず、のんびり遊ぶことができました!!


2019/5/20☁のち🌂 八重根・ナズマド 水温20-21℃ 透視度12-30m 気温18.0-22.2℃ 風:東南東→南東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、湾内はうねりで濁りあり。

まずは昨日調子が良かったアオリイカへまっしぐら!


まっしぐら・・・・

・・・・しょぼぼぼ〜ん。。。



aoriika190520-01.jpg


積極的に産もうとしているのは、わずか1ペアのみ。

たまに間男が割り込んでくるぐらいで、ほかのアオリイカは上空ホバリング。。。

ち〜ん。。。


ぐるりと回って、時間おいて再度立ち寄ると!


今度はいない!!


ま、昨日のガイドでしっかりゲストさんが楽しんだので良いのですが。



ao190520-01.jpg


のんびり泳ぐアオウミガメ。

しかし、左側には釣り糸が。。

もちろん引っ掛かりはしませんでしたが、危ういですよね。


今日は一人、黙々と水中の釣り糸回収も頑張りました。


特にナズマドは酷かった・・・。



yaene190520-01.jpg

イカがやっぱりいないので、八重根のアーチも帰りにパチリ。


そして、昼のユウゼン玉タイムにナズマドへ!

先に某CC社長さんが入っているので、忖度して時間を遅らせて・・・(本当は水面休息時間)


水面休息後、いよいよエントリーすると、

どうやらキホシスズメダイが産卵したらしく、ユウゼンもメジナもかなり湾内まで入ってきてます!



naz190520-01.jpg

それを某CC社長が激写中!


ユウゼン玉を撮る時には、ダイバーが入った方が絵になるので、入れて撮ろうと思いつつ。。


パシャ!


naz190520-02.jpg

ん??


ストロボ被り?



そりゃ!


naz190520-03.jpg


ピカっ!


も、もしや・・・スレーブ発光か!
(私のストロボに反応して光るので絶対光る)


よ、よく見ると・・・



naz190520-03-s.jpg

めっちゃカメラ目線。。


まるで「えへへ、撮れるもんなら撮ってみ〜」とでも言わんばかり(笑)



naz190520-04.jpg

めげずに寄っていき、撮っても撮ってもピカっ!



naz190520-06.jpg

角度変えてもピカっ!




挙句の果てに、シャッタータイミングを見切られたのか


naz190520-05.jpg

同じタイミングでシャッター切ってビカッ!!!


・・・・・すげぇ、どうしても光らせずには撮れねぇ。。



naz190520-08.jpg

諦めました。。


お!カンパチいる!




kanpa190520-01.jpg

カンパチに移行。

大きな大きなヒレナガカンパチです!



yuzen190520-01.jpg

最後に目減りしたユウゼン玉をパチリ。

というわけで、忖度ユウゼンダイビング終了。


*上記は全て個人の感想によるものです。

某CC社長はエキジット後「一緒に撮れば良かったのに〜」とにこにこ笑顔でした。




irokaeru190520-01.jpg

なにやらちびっこカエルアンコウ。

黒かと思いきや、意外にカラー入ってますね。

マクロで撮りたいけど、一期一会かなぁ。


明日は南風で時化。

東海汽船はすでに欠航らしいし、ANAもたぶん・・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

アオリイカからユウゼン玉まで今日はワイド!

今週末5/24-25-26、予報天気図が・・・・かなり良いんじゃないっすか?? 残り一部屋! お早めに! ご予約お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、引き続き東風、ありがたいことにナズマドが凪ぎですが、八重根もほどほど潜れるぐらいになってきたので、一本目は八重根に!(ナズマド潮速いし) そして2・3本目はナズマドへ! 


190519-na02.jpg

ナズマド沖を見慣れた船がトコトコと、明丸です。

赤間さん、今日はまたクジラでも漁でにないアカデミーなお仕事です。


2019/5/19⛅のち☀ 八重・ナズ 水温20-22℃ 透視度15-30m 気温18.0-21.9℃ 風:東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、流石は八重根見た目うねうねですが、潜れば普通。

のんびり回ってきました!


190519-i-01ika.jpg

アオリイカ〜!!


190519-i-02ika.jpg

たっぷり産卵してましたよ〜!!!



190519-i-03kumano.jpg

クマノミも卵守り中。



190519-i-04yae.jpg

八重根のアーチも!



190519-i-05hurisode.jpg

フリソデエビのペアもせっかくなので!


ナズマド続きの後に八重根に潜ると、やはりここはここで面白すぎ!


もう一本行ってもいいぐらいですが、データによるとこの後はナズマドでユウゼン玉が狙える時間帯。


ナズマドに行くしかないっしょ!



とうわけで、


190519-snap02.jpg

ユウゼン玉!!


190519-snap03.jpg

眼鏡スキルでゲストさんの真ん前にユウゼン玉を集めてみました!



190519-snap04.jpg

ほ〜らユウゼンが集ま〜る!集ま〜る!


190519-snap05.jpg

ユウゼン塗れにな〜る!


ゲストさんの画像は



190519-i-07yuze03.jpg

いい感じの角度のユウゼン玉!




190519-i-07yuze04.jpg

しかし集まりすぎて・・・



190519-i-07yuze05.jpg


近すぎ…


190519-yuzen01.jpg

3チームで仲良く見れました!

引きで撮ったこの画像が一番数が多いかな?

ということで、数えてみると



190519-yuzen01-s.jpg

38匹!!



190519-i-08madaraei.jpg

ほかにもマダラエイや


190519-i-06nise.jpg

巨大なニセゴイシウツボ!



190519-snap.jpg

アオウミガメともパチリ!



ほかに見られた生物は、
魚類:カンパチ ナンヨウカイワリ ウメイロモドキ群れ ジャパピグ タテキン幼魚カラー まだ産んでないキホシスズメダイ達 

ウミウシ類:キスジカンテン コンペト シロタエ テントウウミウシ

甲殻類:カノコイセエビ オルトマンワラエビ


明日はゲストさんのお帰り日、風はだんだん強くなるので早めに潜りに行こうかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

ワイドでもマクロでも遊べるナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、またもナズマド日和!!八重根もまぁまぁ回復しましたが、わざわざ潜るならナズマドがいいでしょう!ということで、今日もお弁当持ってナズマド張り付きダイブでした!


190518-na02.jpg

昼ごろにちょっとうねりが入りましたが、午後はべた凪ぎに。

いい週末ですね!


2019/5/18☀ ナズマド 水温21-22℃ 透視度20-30m 気温18.0-22.2℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、またちょっと水温が上がった感じ。

大潮とあって潮も速いですが、キホシスズメダイが産卵直前な感じです。

いよいよ大産卵が行われそう。

そしたらユウゼン玉ですね!



190518-i-01isobaha.jpg

昨日のゲストさんに加えて、今日はリピーターさんもワイドコンバージョンレンズを付けて凱旋です。



190518-i-03wide.jpg

黄色のヘラヤガラが目立ちます。


190518-i-02wide.jpg

馬の背のトンネルも。



190518-t-02pig.jpg

今日もジャパピグです。



190518-t-01egg.jpg

クマノミの卵!


190518-t-04furuse.jpg

フルセゼブラヤドカリです。


そして・・・・


190518-t-03oruto.jpg

オルトマンワラエビ選手権。


190518-t-03oruto02.jpg

オルトマンワラエビ選手権は・・・・参加者一名。



190518-t-03oruto04.jpg

誰にも止められないオルトマンワラエビ愛。


それにしても、水温がちょっと上がっただけでかなり快適です。

水温が上がったところ、2本目と3本目に、


190518-snap.jpg

左ゲストさん:ドライスーツ  右ゲストさん:ロンジョン

水温22℃です…。

正解はどちらでしょう・・・


いやいやいや。。。

見てるこっちが寒い!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン玉7匹 ウメイロモドキ玉 ヒラマサ ヤッコエイやたら何回も

ウミウシ類:コンガスリ シロタエイロ トウモンウミコチョウ キイロ 

甲殻類:オランウータンクラブ キンチャクガニ ロボコン

明日は東南東で強風。

ナズマドが凪ぎだと良いのですが。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

ナズマドでマクロフォト三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ!そして東北東の風だったのでナズマドが凪ぎっ! 本当は八重根もちょろっと潜りたかったのですが、まぁナズマドがこれだけ凪ぎなら贅沢は言いません。。


190517-na02.jpg

ナズマドランチしながらナズマド三昧してきましたよ!!


2019/5/17☀ ナズマド 水温21.0℃ 透視度15-30m 気温17.9-22.6℃ 風:東北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、明るい水中!

ユウゼン玉の情報もちらほら聞くようになってきましたが、今日はマクロな一日でした!



190517-t-01pig.jpg

ジャパニシキ!

いやアヤピグミー?

彩ピグミーかな!



190517-t-02zouge.jpg

ゾウゲイロウミウシです。


190517-t-03kubinashi.jpg

クビナシアケウスです。

全体像が映りにくい甲殻類です。


190517-t-04oruto.jpg

オルトマンワラエビ愛が凄い!


かわいいっす!



190517-t-05tentou.jpg

テントウウミウシは3個体!



190517-t-06warai.jpg

ワライヤドリエビもホストがキレイでした!



190517-t-07otohime.jpg

オトヒメウミウシです。




190517-t-08yadokari.jpg

カンザシヤドカリもこんなに素敵に!

サンゴも美しい!



190517-t-09koibo.jpg

コイボウミウシもかわいく撮れてます。

いつもはバディがコイボをかわいく撮ってますが、今日はお一人だったので代打?


190517-t-10robokon.jpg

ロボコンも!

ん〜、エビ愛が止まりませんね。

エビなど甲殻類がリクエストだったので、私はお昼にエビフライ弁当を食べました。。

え??


明日も東風なので、ナズマドが潜れるかなっと!

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

サメは登場するもユウゼン玉は見られずで。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜から涼しい東北東の風。 お帰りのゲストさんの器材も良く乾いたようです。チェックアウト後の寝具もいい感じで天日干し。 海は八重根はうねうね、ナズマドは回復!


190516-na02.jpg

というわけで掃除・洗濯・天日干し!の後に、潜りに行きました!


2019/5/16⛅のち☀ ナズマド 水温21℃ 透視度15-20m 気温18.0-22.6℃ 風:東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、お昼はのんびりの潮緩め。

マクロって来ました。


pigmi190516-01.jpg

ジャパピグです。

絞りを絞って真面目に撮ってみました。



nishikikyuusen190516-01.jpg

ニシキキュウセンの幼魚、かわいいです。

数個体見られました。


musumebera190516-01.jpg

こちらはムスメベラの幼魚。

こんな小さいのはあまり見ないかも。

ふいに魚がブワーっと動いたので、「サメだな?ニタリか??」

と、振り向くと


hiramasa190516-01.jpg

ヒラマサの大きい個体。

ヒラマサにしては珍しく周りをぐるぐるっと2回転してくれました。


arari190516-01.jpg

ウミウシもパチリ。


浅場に帰ってくると、馬の背のトンネル付近に何か長い大きな影が?!


イルカ??

いや、サメ〜!!

と、ダッシュで追走。

なんとしても証拠画像を!と泳ぐも、流石に早い。


サメは馬の背越えて、沖へ向かうので、こちらも負けじとトンネルくぐって南面へ。

・・・・・もういねぇ・・・・。

と、引き返そうとしたら、馬の背沿いに岸側に移動してたのか、再登場!!



same190516-02.jpg

浅〜〜いとこを泳いでるのがわかりますよね?


サイズは2mオーバー、という感じでした。


サメ見て喜んでたら、エキジット後、ユウゼン玉があったというので、

午後はワイドに変えて出勤。


やる気満々で向かうと、

やっぱりいませんでした。


madaraei190516-01.jpg

エントリ直後にマダラエイがいた時がワイド撮影のピークだったな・・・。


そういえば、浅場のキホシスズメダイが産卵会議してたので、そろそろキホシスズメダイ産卵祭りになりそうです。

そうなれば浅場でもユウゼン玉が見られますね!

楽しみ!


明日はガイド。

何が見れるかな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

豪快な北側ボートダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から嫌〜な風。。。このあおる感じの南風は…時化そうなヤツ・・・・と思いながら海況チェックすると…あぁやっぱり。。

ナズマドはうねりもありザブザブ。

八重根は風波&うねりでズワブンズワブン。。

いよいよ神湊か!?

というところまで来ましたが、


190515-makos02.jpg

赤間さんが北側まで船を走らせてくれました!!

手前は弊社のゲストさんではありませんが、撮影後に許可いただきました。。


2019/5/15☁ ナカノママ・大越 水温20-21℃ 透視度20-30m 気温15.1-18.5℃ 風:南東→東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、流石はボート、初めからグッドビジビリティ!

ブリーフィングで「シンジュアナゴは気配を消すように忍び寄ってくださいね」と伝えると、


190515-snap.jpg

皆さん真面目に忍び寄ってました。



190515-y-01sinju.jpg

というわけで、シンジュアナゴの大草原です!



190515-y-02shiro.jpg

シロタエイロウミウシです。



190515-k-02arari.jpg

アラリウミウシ!


190515-k-04misuji.jpg

ミスジアオイロウミウシのちびっこ!



190515-k-05herishiro.jpg

ヘリシロイロウミウシです!


190515-k-01itashi.jpg

そして、突然変化球、イタチウオ。



190515-k-02tsuno.jpg

ツノダシ群れ!!



190515-snap02.jpg

とてもグッドルッキンガイのアオウミガメでした!

手足なが〜い!

甲羅キレイ! お腹も白い!



190515-k-03oogoshi.jpg

八丈屈指のビッグポイントの大越にも潜れました!!

相変わらず大きな大きなオオイソバナ!

しかも今日はポリプ満開でキレイだった〜!!!


残念ながらクダゴンベは不在。。



190515-y-03shiro.jpg

根の先はシロボシスズメダイとアマミスズメダイの大群がごちゃ〜〜〜〜!!!

眼下にはアカヒメジも群れ群れ。

突然、魚がぐわ〜っと逃げてきたと思ったら



190515-y-04kanpa.jpg

大きなヒレナガカンパチ登場!!

その後も良型のヒレナガカンパチ2匹。

サメにもかなり期待されましたが、出ず。。


安全停止中に何故か大きなアオリイカがこちらを伺っておりました。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ レンテンヤッコ ナメモンガラ群れ群れ キツネベラ幼魚 タキベラ幼魚 ヒレグロベラ幼魚 

ウミウシ類:コンガスリ祭り ユビ ミゾレ 

甲殻類:ロボコン


明日は東北東の風、。ゲストさんはお帰りですが。。。

きっとナズマドが凪ぎてしまうのでしょうねぇ。

仲谷が潜りに行くのでしょうねぇ。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

今日はアカウミガメ登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空。風は南東予報でしたが、南西が吹いたりして八重根もナズマドもややパシャついてましたが、潜るのはOKでした。

午前は潮が速かったので八重根でまったり。

午後は潮が緩んだナズマドへ!


190514-yana02.jpg


いつものように「八丈の眼鏡から」と撮っていると・・・


190514-yana001.jpg

某CCの後輩に阻まれ、


190514-yana004.jpg

某CCの年下の先輩に阻まれ、


190514-yana003.jpg

某CCのゲストさんまで乗ってきて


190514-yana002.jpg

某CCの社長までがはしゃいでおりました。


平日の平和な八丈、皆さんどうぞ遊びにいらしてくださいね!

(これだけ載せたら、もう飽きたでしょ…)


2019/5/14☁ 八重・ナズ 水温20-22℃ 透視度8-18m 気温16.6-20.3℃ 風:南西〜南東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、八重根は工事の影響もあってか濁りあり。

でもマクロなので関係な・・・・イカは見えにくかったのでした…。

ナズマドは白濁りあるのですが、八重根後なのでキレイでしたよ〜!

画像沢山いただいたのでどうぞ!


190514-k-huri.jpg

青めのフリソデエビ!


190514-k-sokodo.jpg

ソコドウミコチョウ!


190514-y-kurohuchi.jpg

クロフチウミコチョウ!


190514-k-shimura.jpg

シムランス!



190514-k-tentou.jpg

テントウウミウシ!


190514-k-konga.jpg

コンガスリ交接?


190514-y-yukidoke.jpg

ユキドケイロウミウシ!


190514-y-monko.jpg

モンコウミウシ!


190514-y-otohime.jpg

オトヒメウミウシ!


190514-y-senten.jpg

センテンイロウミウシ!


190514-k-oomon.jpg

オオモンカエルアンコウ!



190514-k-aka.jpg

そして、今日は巨大なアカウミガメ!!!

正面から来たときは発情の♂だと思ったのですが、尾部が短…ん??? ない??

短いのが隠れているだけで雌でOKなのかな??



190514-snap.jpg

そして、今日はゲストさんがお誕生日!!

おめでとうございます!!


よくできたアオウミガメ君とパチリ!


明日は東南東の風が強く吹く予報です。

ナズマドが穏やかだと良いのですが。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

アルケロン的初記録!アオウミガメの交尾!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、またもやいい天気! GW明けからゲストさんがいないこの数日間、なんだかとってもいい天気でおまけに良い海況でした。明日からガイドなのに、明日から怪しい空模様。。 な〜ぜ〜。。。



190513-na02.jpg



2019/5/13☀ ナズマド 水温20.6℃ 透視度15-20m 気温16.7-23.2℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、今日も20℃以上、白濁り。

サメは出そうな雰囲気ばりばり。

とりあえず潮が流れる前に沖へ進むと、地べたに白い物体が・・・・



konshibori190513-01.jpg

でかいコンシボリガイ登場!

おまけにブルー。

でも5cm以上あって・・・可愛げな・・・。



ao190513-01.jpg


ふと、沖から大きな大きなアオウミガメのオスが登場!

尾がごん太です。

こんなに立派なアオウミガメの♂は珍しいな〜と思ってたのですが、のちのち疑問が解決。。


さらに沖へ行くと、大きな岩が動いたような…



ao190513-03.jpg


アオウミガメの交尾!!

この辺でのアオウミガメの繁殖地(産卵地)は小笠原諸島なので、必然的に交尾が見られる海域も小笠原近海。

八丈では沢山のアオウミガメが見られますが、交尾は初!!



ao190513-06.jpg

かなり重そうな感じで泳いでおりました。。






ちょっとお邪魔した感が否めませんが、とても貴重な出会いだったので証拠を撮らせていただきました。


意気揚々とその後のダイビングを続けていると、

友人ガイドKY君が「アオウミガメの交尾にもう一匹が絡んで3角関係に!?」

とスレートに書いてるではあ〜りませんか!


なぬ=!!

私が出会う前には3匹で重なってる瞬間があったのかい!!

だから最初に1個体目は、とても立派な雄だったんかい!!


エキジットしたら自慢げに伝えるはずだったのに、そっちの方がすごいじゃん…と斜め上を行かれつつ。。


それにしても昨年は八丈島で初めてアオウミガメの産卵があったし、クジラと同様、繁殖地も変わってくるのでしょうか。。



madara190513.jpg

かわいいマダラエイ。



yuzen190513-01.jpg

ユウゼンはポリプついばみ中。

早くキホシスズメダイが産卵するとよいのですが。


tatekin190513.jpg

タテジマキンチャクダイです。



kashiwa190513-02.jpg

カシワハナダイの♂も婚姻色でキレイ!


明日は南東の風なので、ナズマド日和の予定です。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

ハンマーヘッド2度現る!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雲もありつつ晴れたり曇ったり。おかみは昨日から頑張っている宿備品の縫物をミシンでシャコシャコ。

眼鏡は午後からのんびりとナズマドへ。



190512-na02.jpg

べた凪ぎのナズマド!

もう少し早く到着していれば!?というニアミスを悔やむ。。


2019/5/12⛅ ナズマド 水温21.4℃ 透視度20m 気温18.3-22.7℃ 風:東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、潮はこれから速くなるであろうかという雰囲気でまだトロトロ。

こちらもトロトロを沖へ向かうと


oomon190512.jpg

先日は逆サイドにいたオオモンカエルアンコウ君と遭遇。

ん?? もしや2個体いるんじゃない??

と、逆サイドに向かうもそこにはいない。。

結局1個体でいいのかなぁ。



kibire190512.jpg

キビレマツカサが出てたのでパチリ。


yuzen190512.jpg

ユウゼンはペアリング。

潮なしなのでもう少し群れそうな気配があると嬉しいのですが。。



pigmi190512-01.jpg

ジャパピーもパチリ。



え?ハンマーヘッドは?って??


2回見れたんですよ。。

2回も見れたのに・・・・


hammer190512-01.jpg

画面は水色。。

よ〜〜〜〜〜〜く見ると見えてきます。。。

これでも相当編集しています。

元画像は本当に真っ青…。



2回とも透明度ギリギリのとこでしたので、こんな画像ですみません。

ムロアジらしき小魚を引き連れていてかっこいいとこまでは確認できたのですが…。


さて、明日は八重根が工事で潜水禁止ですし、

しばらくナズマド日和が続きそうな気圧配置、大物も気になる潮ですね!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

ラストホエール!?激しかった〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は雨。 シトシトと降る雨で気分も、む〜・・・な感じでしたが、昼には上がり、概ね曇りというところでした。

今日は週末ですが、ゲストさんがいないので、午後からぷらり八重根へ。


190511-yaku02.jpg

すると、ザトウクジラが数頭で激しくアピールしながら移動中!

潜っている時間がほとんどなく、常にアクションとブローの繰り返し。

ヒートランってこんな感じなのかな?というほど激しい動きでした。


2019/5/11⛅ 八重根 水温19.4℃ 透視度13m 気温16.7-21.1℃ 風:東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると入る前に、クジラが現れちゃったので、ハウジングに入った重い状態で撮影!


kujira190511-01.jpg

ちびっこクジラのブリーチ!


kujira190511-02.jpg

大きい個体のブリーチ途中。。



kujira190511-03.jpg

近くを漁船が爆走してもお構いなし。

っていうか、漁船もクジラを無視。。。


kujira190511-04.jpg

大きな個体の胸鰭が何度も何度も海面に出ておりました。



kujira190511-05.jpg

大きな個体の半分ブリーチ。。



kujira190511-05-s.jpg

トリミングしまくるとこんな感じ。


撮影している間に、本格的な大人ブリーチが3回ほどあったのですが、全てカメラ構えておらず・・・・。

何せ8キロ近いカメラ・・・・ずっと構えていられず。。


それにしても、まだこんなにクジラが残っていたとは…。

GW中に見られたら良かったのにな〜。



kuadoris190511.jpg

今日はウミコチョウです。


kiiro190511.jpg

例年よりはキイロ系が少ないですが、見れてはいます。



shuiro190511.jpg

こちらはシーズナリティが長いシュイロウミコチョウ。



hebiginpo190511.jpg

ヘビギンポのちびちゃんが海藻の上に。



hoshisusuki190511.jpg

ホシススキベラの幼魚です。

マイナーだけどかわいいコです。



kakuremo190511.jpg

カクレモエビは藻が付着しています。

脱皮できないぐらい老成なのかなぁ。。。


明日はナズマドに行ってみようかなぁ。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:14| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

水温上がって21℃オーバー!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、またもやいい天気! 昨夜の雨は上がって気持ちのいい一日でした! 


190510-na02.jpg

ナズマドもこんな感じで凪ぎ凪ぎです。

ん〜、もったいないですね〜!


2019/5/10☀ ナズマド 水温21.6℃ 透視度20-25m 気温14.3-22.4℃ 風:南南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、水面付近にプランクトン多し。

北潮の激流で潮が変わったかな〜と思いつつ沖へ…


ん???


なんか水温高いような!?


チェックすると21℃以上!


22℃に届きそうな場所もありました!

ようやくですね〜!


nisegoishi190510-01.jpg

ニセゴイシウツボが魚のアラを食べてました。。



pigmi190510-01.jpg

ご存知ジャパピグ、和名ハチジョウタツです。



namemon190510.jpg

ナメモンガラも産卵期に入っています。


今日は水温も上がったせいかホウセキキントキも追いかけってしてました。



kanzashi190510.jpg

カンザシヤドカリも久しぶりにパチリ。




ほかに見られた生物は、
魚類:良い型のスマガツオ ツバメウオ ウメイロモドキ群れ テングダイ メジナ産卵中

明日は土曜日ですが、ガイドなし。

のんびり潜りに行きますかね〜。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

平日凪ぎ凪ぎでマクロフォトダイブ!

ご案内! 今週末5/11はゴールデンウィーク明けともあって、ガラガラです! しかも海況も良いのではないかな〜? ご予約のご連絡、お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね良い天気でしたが、夕方ぐらいから雲が増え、日没ぐらいからはシトシトと雨が降りだしておりました。風は弱い南寄りの風だったため引き続きナズマドや八重根が穏やかでした。


190509-na02.jpg

昼前のナズマド、ほぼほぼ貸し切りでした。

平日凪ぎで贅沢ダイブです。


2019/5/9☀のち☁ ナズ・八重 水温19℃ 透視度15m 気温17.4-23.1℃ 風:南南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、水温と水色は変わらずですが、回遊魚の予備隊が激しく泳ぎ回っておりました。


hiramasa190509-02.jpg

ブリっこかな? マサっこにも似てますが、ん〜ブリっこかな?



pigmi190509-01.jpg

深場ではピグミーがいまだ健在。

アヤトリカクレエビが付くイソギンチャクが今年はほぼありません。

やはりこちらは冷水塊なのかな?

もしくは深〜いのか。。


oomon190509.jpg

先日見た場所と100mぐらい離れた場所でオオモンカエルアンコウ君


まさか別個体ではないでしょうけれど…。



kashiwa190509-01.jpg

カシワハナダイもやや求愛しぎみ。

早く21℃台がくればよいのですが。



akashima190509-02.jpg

久しぶりにログに登場、アカシマシラヒゲエビです。



benkei190509-01.jpg

ベンケイハゼとゾウゲイロ。



yubi190509.jpg

ユビウミウシは交接中かな?



hurisode190509.jpg

こちらも仲良しフリソデエビのペア。

かなり青めの個体です。



shimura190509-01.jpg

仕上げにフィコカリス・シムランス。


明日も風が弱いので海況は良さそう!


週末、ドタ参お待ちしております!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

ナズマドが潜りやすい季節ですよ!

ご案内! 今週末5/11はゴールデンウィーク明けともあって、ガラガラです! しかも海況も良いのではないかな〜? ご予約のご連絡、お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、またもやいい天気! 風は東から吹いているのとうねりがあって底土はザバザバ。 西側はのんびりな海況となっております。



190508-na02.jpg


ナズマドも御覧の通り。

ただし北潮は激流でした!


2019/5/8☀ ナズマド 水温19℃ 透視度m 気温15.1-21.0℃ 風:東北東→南(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、相変わらず上がらない水温。

黒潮の外側は温かいかと思いきや…やはり黒潮接岸してないと冷たいのですねぇ。。



sakuradai190508.jpg

サクラダイ幼魚はすくすくと育ってます。



aosen190508.jpg

アオセンミノ。

ちっちゃい個体です。


otohime190508-01.jpg

オトヒメウミウシ。

でっかい個体です。

エビつけばいいのにね〜。



tatsu190508.jpg

ヨウジウオの仲間も。



orutoman190508.jpg

久しぶりにオルトマンワラエビなんかも撮ってみたりして。



poripu190508.jpg

ポリプもパチリ。



taimai190508.jpg

珍しく、タイマイがいました!


1度目は飛ぶように逃げていきましたが、2度目の遭遇では、このように逃げずに撮らせてくれました。


明日は南寄りの風。

ん〜、ナズマドか八重根か・・・。

楽しみです!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

八重根日和でのんびり〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とってもいい天気! 昨日干しきれなかった寝具の天日干しと洗濯がキレイに終わり、宿のおかみも大満足です。海は西風が吹いていたのでナズマドはバシャバシャになっている感じ。



190507-ya02.jpg

八重根が超穏やかだったので、のんびり八重根日和してきました!


2019/5/7☀ 八重根 水温19.0℃ 透視度15m 気温15.7-21.6℃ 風:西北西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、明る〜い湾内。

ふらふら〜っと大回りしてきました。



ikaegg190507.jpg

アオリイカの産卵床が満床になっています。

新しいイカ床入れれば、またイカフィーバーになるのでは…。


190507-kanpa.jpg

キビナゴも入っているので、それを狙ったヒレナガカンパチもウロウロ。



yozora190506.jpg

ヨゾラミドリガイや


pigmi190506-02.jpg

ジャパピグなどの小物見つつ水中散歩してきました。


明日はまたもやナズマド日和かな?


5月は年間でも一番ナズマドに潜れる季節ですよ!

さぁさぁ皆さん遊びに来てはいかがでしょうか?
(GW終わったばかりだけど)

ここから梅雨前は色んな意味でベストシーズンです!

ご予約お待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:07| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

お天気良しでチェックアウト日和!海も最高!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! ANAももちろん余裕の就航なので、皆様無事にお帰りになられました。これで今年のGWは全メニュー終了。 ご利用くださいました皆様、誠にありがとうございました! 

また、ANAの欠航でいらっしゃれなかった皆様、残念でしたが、是非ともリスケジュールお待ちしております!


というわけで、今日はチェックアウト日和。

お掃除・洗濯・天日干しなどしつつ、ナズマドが凪ぎなのでがっつり潜ってきましたよ!



190506-na02.jpg

ずっとガイドが続いてたのですが、自分でカメラ持って潜るのはまた別腹です。

ついついおかわりで2本潜ってきましたよ〜!


2019/5/6☀ ナズマド 水温19.2℃ 透視度15m 気温14.0-22.6℃ 風:東南東→東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、今日も白っぽい水。

いかにもサメが出そうな雰囲気です。

そして、今日は北潮激流。。

ゴーゴー流れておりました。


kihoshi190506-01.jpg

スズメダイの仲間がバリバリ求愛中。

やや深場のスズメダイなので、今のユウゼン玉はこの水深の卵を食べ歩いてそう。。



oomon190506.jpg

神出鬼没のナズマドの主が今日はこのカイメンに。


kanpa190506.jpg

良型のヒレナガカンパチ登場。



ishidai190506-02.jpg

どでかいイシダイです。

老成していて口が黒くなってます。

いわゆるクチグロってやつですね。

イシダイはいつもは警戒心が強いので寄れないのですが、今日は何故か触れるぐらいの距離でした。



hutahoshi190506.jpg

久しぶりにフタホシキツネベラ幼魚。

個人的に結構好きなベラっこです。


明日は西風、八重根日和かな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

連休後半戦ラストはべた凪ぎ!ユウゼン玉の兆しも!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 海も西側が凪ぎ凪ぎなので準備して出発!

と、八丈島にかかる怪しげな雲。 暗雲とはこのことか・・・・数分後、ざぁぁぁ〜〜〜!っと大雨に。

おまけにナズマドには南潮の潮目がはっきりと出ていたので、一本目は八重根でのんびり。



190505-yana02.jpg

2本目3本目はナズマドへ!!

沖には赤間さんの明丸がボートダイビング中だったのでパチリ。


2019/5/5☀一時☔ 八重・ナズ 水温19.0℃ 透視度15-20m 気温14.6-22.3℃ 風:南南西→北北西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、安定の19℃。

水温上がらずですが、楽しく潜ってきましたよ〜!


今日もこってりマクロフォトチームと色々見るぞチームに分かれてのダイビング!


色々チームは、アオリイカの産卵やメジナの群れ群れとそれにつくユウゼン小玉(7匹)。

アーチなどの地形を楽しんだり、ナズマドではドリフトしたりとバラエティーに富んだダイビングでした!



190505-r-01amakusa.jpg

マクロフォトチームは、ひたすらアメフラシ。。

だから雨が降ったんじゃないのか‥‥ってぐらい。。


というわけで、本日で連休のガイドは終了!

今年のGWも無事に終了です!


あとは明日のお帰りだけ、お家に帰るまでがお休みですが、ひとまず・・・

連休中にご利用いただいた皆様、ありがとうございました!

皆様のお早いお帰りを楽しみにお待ちしております!

〜というわけでGW明けに画像追加です〜


190504-h-08arimo.jpg

ミドリアマモ!



190505-h-01amakusa.jpg

○○アメフラシ〜!


190505-h-02kero.jpg

けろっぴ!



190505-h-03waka.jpg

ワカウツボ!



190505-h-04yokojima.jpg

ヨコジマイボ!?



190505-h-05kurakatoa.jpg

クラカトア!


190505-h-06pig.jpg

ぴぐみん!


190505-r-03pig.jpg

じゃぱぴ〜!


190505-h-09ginpo.jpg

素敵なヘビギンポ!



190505-r-02tento.jpg

テントウ!


今年はGW分の画像がかなり遅くなりました、画像提供ありがとうございました!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

連休も終盤、ついにナズマドが!?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から超いい天気! しかし、昨日潜られたゲストさんは大半がお帰り。。もう一日あればナズマド三昧でしたが・・残念。。ご利用ありがとうございました!



190504-yana02.jpg

青い空、山の緑、青い海! 最高です!

海もナズマドが穏やかになったので八重根・ナズマドと西側ビーチ三昧してきました!


2019/5/4☀ 八重ナズ 水温19℃ 透視度15-20m 気温16.3-22.5℃ 風:南南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、なにやら濁り気味。

ナズマドはサメが出そうな雰囲気ぷんぷんです。

眼鏡チームはひたすらマクロ。

朋子チームは初八丈島のゲストさんがいるので、ユウゼンはじめ八丈島シリーズを見つつ、人気マクロネタを見てきたようです。

連休もガイドはあと一日。

少しだけ余裕が出たので画像を2枚。



190504-r-01ruju.jpg

ルージュミノウミウシです。



190504-h-01sagami.jpg

アマクサアメフラシです。


ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ イロカエルアンコウ ウメイロモドキ群れ ホウセキキントキ群れ ツバメウオ ナメモンガラ サクラダイ幼魚

ウミウシ類:ミゾレ コンガスリ ゾウゲ ヒオドサナイユビウミウシ(ユビウミウシ) ホムラデモナイユビウミウシ(ユビウミウシ) アラリウミウシ フジイロウミウシ クチナシイロ スウィートジェリー ミカド テントウ ミドリアマモ 

甲殻類:フリソデエビ オランウータンクラブ 

アオリイカも好調だったようです!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:55| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

八重根でひたすらマクロ!!(ちょっとだけイカ)

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から曇り空でしたが、風は穏やかで八重根が穏やかになりました。 ナズマドは朝の時点ではまだまだ波あり。お昼過ぎに見に行くとまずまずぐらいになってましたが、ラストダイブもまったりにしようと八重根三昧にしました!


190503-ya02.jpg

ひたすら八重根でマクロでした!


2019/5/4☁ 八重根 水温19℃ 透視度15m 気温15.6-21.2℃ 風:南南西(Max6.2m/s)

ドボンと入って、一部のゲストさんだけアオリイカ観察!

今日は当たりだったようで、イカ30匹もいたようです!

それ以外は壁と水底。

マクロ楽しかった〜!

画像はぼちぼちいただき始めたので、GW明けにダイジェストにさせていただこうかなっと。

毎日の更新を楽しみにしている方には申し訳ございませんが・・・・夜中の掃除洗濯、睡眠に時間を割かせていただきます!



190503-snap01.jpg

今日もリクエストに応えてくれたうめ。


ume190503-aritom.jpg

猫画像編集している暇があったら海の生物を載せろと言われそう。。

〜というわけでGW明けに画像追加しました!〜


190503-a-hurisode.jpg

フリソデエビ!


190503-d-04hurisode.jpg

フリソデエビ!!


190503-h-hurisode.jpg

フリソデエビ!!!


190503-a-toumon.jpg

トウモンウミコチョウ!


190503-d-03hako.jpg

ハコフグ幼魚!


190503-y-02irokero.jpg

イロカエルアンコウ!


190503-nori-kyara.jpg

キャラメルウミウシ!


190503-y-03himekomon.jpg

ヒメコモンウミウシ!



190503-nori-umiko.jpg

ウミコチョウも!


190503-yut-shim.jpg

フィコカリス・シムランス!


190503-nori-ika.jpg

アオリイカも!


明日はゲストさんが概ね入れ替え。

ナズマドにも行けそう、潜りますよ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

うねうね八重根でも天気は最高!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 昨日一昨日が雨雨だったので、いつも以上に太陽に感謝する日でした!

残念ながら二日間とも雨三昧のゲストさんもいましたが、これに懲りずにまた遊びにいらしてくださいね!


190502-ya02.jpg

海も空も青い!

そして山は緑でとっても美しい八丈島でした!


2019/5/2☀ 八重根 水温19.4℃ 透視度15m 気温15.0-21.9℃ 風:西〜西南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、うねうね八重根。

うねうねに負けずにマクロ撮影していただきました!

かなり大変でしたが、皆さん頑張って撮ってましたよ!


〜GW明けに画像足しました!〜


190502-r-huri.jpg

フリソデエビ!


190502-d-02hurisode.jpg

フリソデミドリガイ!


190502-r-kero.jpg

オレンジのちびっこカエルアンコウ!


190502-h-01kyara.jpg

キャラメルウミウシ&マキエホテイヨコエビ!


190502-d-01umiko.jpg

ウミコチョウ交接!!




190502-yut-umiko.jpg

ウミコチョウ交接!よく見たら奇形っぽい二又に!





見られた生物は、
魚類:キホシスズメダイ子 シロタスキベラ幼魚 カンムリベラ幼魚 

ウミウシ類:フリソデミドリガイ オトヒメウミウシ ネアカミノ コンガスリ クロフチウミコチョウ 

甲殻類:フリソデエビ 



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする