2019年04月23日

続、ナズマド凪ぎは続きます。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、あったか〜い一日! というかドライの恰好だとちょっと暑い・・・。 そして海はまたもや凪ぎ凪ぎ!明日から低気圧向かいでちょっと崩れてくるので今日も2本潜ってきましたよ〜!



190423-na02.jpg

ん〜、いい凪ぎです。。

GWもなんとかお願いしますよ〜!

2019/4/23☀ ナズマド 水温19.4℃ 透視度20m 気温14.4-23.7℃ 風:北東⇔東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、変わらない水温。

何回潜っても水温19.4℃。。 ダイコン壊れてんじゃないの?全然水温変わらないんだけど…

と、思ってたら午後は19.0℃。。。。

いや、下がらなくても。。



keyarimo190423.jpg

ケヤリ満開です!


arari190423-01.jpg

アラリウミウシです。

キレイな桜色。



sagami190423.jpg

シンプルな色合いのウミウシ、周囲の色をいれて。



tentou190423-01.jpg

テントウウミウシはウミウシもかわいく、周囲もキレイ。



otohime190423-01.jpg

オトヒメウミウシのコインサイズ。

かわいいですよ〜!


yubi190423.jpg

ユビウミウシの足元にいい感じの海藻があったので絡めつつ。


poruka190423.jpg

ポルカドットウミウシ。

イボ系でも珍しい個体です。


kubinashi190423-02.jpg

クビナシアケウスです。

今年は冬の水温が低すぎなかったのでまだ見られるようです。


pigmi190423-01.jpg

ベイビーピグミー。

今日もあちらこちらで見られました。


ほかに見られた生物は、
魚類:久しぶりにムロアジ群れ カンパチ キビレマツカサ 

ウミウシ類:シモフリカメサン ルージュ タオヤメ トウモンウミコチョウ

甲殻類:キンチャクガニ

明日は南東の風、早い時間は潜れるかもしれませんが…もしかしたら時化てしまうかも…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする