2019年04月21日

ナズマドでマクロフォトダイブ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から穏やかな風。 これはきっとナズマドが凪ぎてそうな朝の雰囲気! さぁ! と言いたいとこですが、ゲストさんは全員お帰り日。 今年度からは日曜の島民さんもいないし…ということで、私がカメラ持ってナズマド三昧してきました!

皆様、ご利用ありがとうございました!


190421-na02.jpg

八丈小島の左側に見える(見えるかな?)船は海上保安庁の船です。

エキジットした時は、船の音だけ聞こえて、姿は見えない角度で八重根側から走ってきたのですが、

あっという間に、小島の前を通過し、西へ西へと消えていきました。

その間、ほんの数分、巡視船の速度、ヤバし。


2019/4/21☀ ナズマド 水温19.4℃ 透視度18m 気温14.1-21.8℃ 風:南西⇔南南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、やはり白っぽい水。

午前は潮どまりの楽ちんダイブ、午後は久しぶりに北潮の激流でした!



sakuradai190421-01.jpg

サクラダイ幼魚、今日も元気!


sakuramino190421-03.jpg

サクラミノの仲間、ノーマルのサクラミノも出そうですね。

遅れてきた桜前線です。

花じゃなくて魚だっつ〜の。




hanagonbe190421-01.jpg

魚だけど花ゴンベ。

いやハナゴンベの幼魚。

ちょっと遠いのでGWはどうかな〜??

見せられないんじゃないかな〜?

じゃぁ出すな〜ってとこですが…。

弊社がお暇な日程でいらしてくださいませませ。



montsuki190421-02.jpg

モンツキベラ幼魚も出てます。



takibera190421.jpg

タキベラの幼魚も。



pigmi190421-01.jpg

ピグちゃんですぅ。。

ジャパピグのちびっこです。



yukiyama190421.jpg

ユキヤマウミウシです。

かなり大きな山脈ですね。。



doris190421-03.jpg

ウミウシは地味めですが、環境が素敵でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ウメイロモドキ群れ カシワハナダイ テングダイなどなど

ウミウシ類:いっぱい

甲殻類:ホムラチュウコシオリエビ ロボコン イソバナガニ


明日も弱めの南西予報。

ゲストさんいない日に無駄にナズマド日和が…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする