2019年04月15日

低気圧通過後でうねうね底土でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の大雨&南西の風で島の西側は時化。 底土はもっと凪ぎるかと思いきやうねり残りでうねうね。 しかも次第に西風が強くなるので湾内からの風が強くなる前に午前中に潜りに行きました。

お帰りゲストさんの飛行機もちょっと心配でしたが、最近のANAはやはり就航率高いですね。

無事にお帰りになられました。ご利用ありがとうございました!


190415-so02.jpg


午前の底土はどんより天気。

昼過ぎからは、とってもとってもいい天気でしたよ!



2019/4/15🌂→☀ 底土 水温19.1℃ 透視度15m 気温14.3-17.9℃ 風:南西→西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、うねうね底土。

明日からガイドが続くので、一眼レフは組まず、TGでぐるりと回ってきました。


mikado190415.jpg

ミカドウミウシの若い個体が素敵な海藻の上を歩いていたのでパチリ。

左の触角は傷んでいるのかな??



honnori190415.jpg

ホンノリイロウミウシです。

やたらと見かけます。



daiana190415.jpg

にっこりダイアナウミウシ。


nagisa190415.jpg

ナギサノツユはあと少しで全身だったのですが、頭突っ込んでて・・・



zouri190415.jpg


フリソデエビ探してたのに、ゾウリエビ。

こんな様ですが、とっても美味しいエビですよ。


wamon190415.jpg

ワモンダコもウロウロ。

こちらも美味しいたこさんです。

近くにはほぼアカハタがマークしています。



yogorehebi190415.jpg

ヨゴレヘビギンポは、婚姻色バリバリで愛を叫ぶ。



kokeginpo190415-01.jpg

コケギンポはテトラの端で、何を叫ぶ。



irokaeru190415.jpg

イロカエルアンコウは岩陰に隠れ、撮りにくし。。



waka.jpg

ワカウツボは相変わらずオシャレな場所がお好みです。


明日は八重根が凪ぎるかな〜という感じ。

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:12| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする