2019年04月12日

うねナズ諦め八重根でじっくり調査!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨も降って朝から肌寒い一日。ゴミの日だったので、いそいそとゴミ出しするも、再度お眠になりたい感じ・・・・ですが、午前中から出陣してきました。

ナズマドにも向かいましたが、うねりもあるし、潮もあるしで八重根でのんびりすることに!


190412-ya02.jpg

のんびりはできるものの、水中はそれなりにうねりがありました。



2019/4/12☁のち☔ 八重根 水温19.8℃ 透視度15m 気温10.0-14.8℃ 風:北東⇔東北東(Max21.6m/s)

ドボンと入ると、湾内の緑藻には茶色の藻が。。

時化で少しキレイになるかと思いきや、それほど影響はなかったみたいです。



arari190412.jpg


アラリウミウシです。

すぐにくぼみに入ってしまい。。


konahuki190412.jpg

Tomoが見つけたコナフキウミウシ。。

めちゃ小さい。。。



zouge190412.jpg

ゾウゲイロウミウシ、こんなオレンジの海綿に堂々と乗ってました。

マジで乗せたんじゃない、乗ってたんです。



shimura190412-01.jpg

フィコカリス・シムランス。

今年は長い期間見られてます。

もう八重根中にシムランスが出そうな箇所がいっぱいあります。

ん〜、GWも使いたい!!



oranutan190412-01.jpg

赤・青・緑のカラーリングでオランウータンクラブ。



hadakaha190412.jpg

ハダカハオコゼも健在。



nodogurobera190412.jpg

すっけすけのノドグロベラの子。

背後からミノカサゴが迫ってきてましたので、早々に撮影切り上げ。



kanpa190412.jpg


午後の八重根は、雨降りの雨水で表面ニゴニゴでしたが、何故か湾内にカンパチ軍団登場!!

100匹近いカンパチが私の周りをぐ〜るぐる!

ほとんどがカンパチでその中に数匹ヒレナガカンパチも混じってました。

混泳していると違いがわかりやすい!

是非、そのカットを!と狙ったのですが、撮れず。。


ほかに見られた生物は、
魚類:アマミスズメ ジャパピグミー ミノカサゴ

ウミウシ類:コンペイト キスジカンテン パイナポ アンナ コンガスリ アデヤカ カノコ不在。

甲殻類:フリソデエビ カクレモエビsp. 


明日は北東の風で晴れ!

八重根でまったりマクロコースかな?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする