2019年04月02日

お天気最高!うねりはあるけどマクロフォトダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、気温が低く寒い一日。 天気は良いですが、風が冷たすぎてエキジット後は手が冷たかった〜。4月なのにこの寒さ、花冷えってやつですかね〜。この気温のおかげでフリージアも週末まで余裕ができたかもしれません。

内地の桜もしかり。

マリンダイビングフェアで上京するので今年は桜も拝めるかな?(昨年は散ってた…)



190402-ya02.jpg

海は八重根が潜水可能。

普通に潜れますが、写真を撮ろうとすると中々キツイうねりが入っておりました。


2019/4/2☀ 八重根 水温18.2℃ 透視度15m 気温9.1-13.6℃ 風:北西→西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、湾内の転石には海藻がビシリ。

グリーンッシュな風景です。


aoriika190402.jpg

アオリイカふわふわ。

大型のイカはまだ来店せず。。



bera190402.jpg

ベラッコも元気です。


segurohebi190402.jpg

何気に気になったセグロヘビギンポをパチリ。

そういえばもうすぐヘビギンポ類も恋の季節ですね。



akasujiumitake190402.jpg

お家が素敵なアカスジウミタケハゼ。



okinawabeni190402.jpg

こちらはオキナワベニハゼ。

ここのところウミウシ画像多めだったので今日は魚も。



amami190402-01.jpg

アマミスズメダイの幼魚です。

沢山いる中でも小さめの個体です。



sumitsukibera190402.jpg

スミツキベラ幼魚です。

だいぶ育ってきました。


makiehotei190402.jpg

安全停止はマキエホテイヨコエビで。

大きさは3〜5mmぐらいですが、湾内に繁茂する緑の海藻を見ると沢山見つかりますよ。



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ セナキルリスズメダイ ムロアジ少々 キビナゴ沢山 

ウミウシ類:沢山!

甲殻類:フリソデエビ オランウータン

そういえば、アーチの下の砂地に大きなクレーターがありました。


完全にここにマダラエイが埋まって休んでいたと思われる跡になっていたので

ログで使いたかったのですが、今日はコンデジがないので残念。。

明日も八重根が潜れたら潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする