2019年04月30日

平成最後のダイビングは神湊でまったりフォトダイブ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


平成最後、今日の八丈島は、嵐! 嵐! 嵐!

朝一はまだそれほどでもなかったため、東海汽船もANAも無事に就航!

平成最後の日に、「来れない」「帰れない」にならなくてよかった〜!(当店は)
(ANA2,3便は欠航したので、影響あった人すみません)

で、海は底土もバサバサ、当然西側は時化。。 

頼みの赤間さんはボートまわしている最中に「ダメだ〜、中止だ!!」と。

「潜れない・・・・」

になるとこでしたが、神湊だけはべた凪ぎ!

たいてい外海が時化ている時に潜るので、神湊もうねるのですが、今日は本当に穏やかな神湊で、透明度も神湊にしては抜群でした!!



190430-ka02.jpg

と、いうわけで神湊に1本!

と、思うでしょうが、神湊に2本!

神湊でもモチベーションをあげる変態様、いやいや素晴らしいゲスト様を引き連れて、

じっくりカメラ撮影や練習に励んできましたよ〜!

ガイド冥利に尽きますね!


2019/4/30🌀 神湊 水温19.0℃ 透視度3-10m 気温14.9-20.7℃ 風:南南東(Max24.2m/s)

ドボンと入ると、クサフグ群れ群れで透明度OKな神湊。


190430-yut-koke.jpg


見られた生物は、
魚類:ハタタテギンポ超ちびちゃん ミギマキ子 ムロアジ群れ キホシスズメダイ子 カサゴ アライソコケギンポ

ウミウシ類:マダライロウミウシ交接 コノハミドリガイ シロミノ センジュミノ チゴミドリガイ ユビノウトサカ

甲殻類:トサカガザミ

ワモンダコ


写真は相当撮っていただきましたが、今日は色々山場なアルケロン。

お掃除・洗濯・ベットメイクなど、ゲストさん入れ替えもあったので、時間がいくらあっても足りん!

というわけで、平成最後の日も忙しく過ごさせていただきました!

令和になっても宜しくお願い致します!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

ナズマド!1cm以下のピグミーからニタリまで!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方はナズマドが凪ぎ!

よっしゃ〜と向かうと午前はなんだかガシャガシャに。。

こりゃ午後から逃げなくちゃいけないのかな?と思ったら、そこがピークで後はほどほどの感じで潜れました。

水中は揺れも少なく快適です!


190429-na02.jpg

ナズマドがあまりに混んでいるので、高台からのナズマドです。

朝は、小島の前でクジラがブローしてました。

2019/4/29☁ ナズマド 水温19℃ 透視度20-25m 気温11.2-19.7℃ 風:南⇔南南東(Max11..8m/s)

ドボンと入ると、ダイバーと泡!

ナズマドが潜れるとあって沢山のダイバーが集まっておりました!

昨日までウミウシメインのマクロだったので、


190429-j-01yuzen.jpg

八丈らしくユウゼン!



190429-s-01renten.jpg

同じくレンテンヤッコ!


190429-s-02kihoshi.jpg

キホシスズメダイの色彩変異!



190429-s-03konga.jpg

コンガスリ!


そして、カイラルアさんツアーのラストダイブで、ニタリ〜〜!!!

残念ながら全員は見れずでしたが、とにかく出た!!


そして、仲谷は一人で・・・・ザトウクジラの胸鰭・・・・???

遥か遠くにあのザトウのヒレのエッジのいぼいぼと白いラインの感じのヤツがスゥィ〜っと。。。

いやしかし・・・・。


ほかに見られた生物は、
魚類:ヒラマサ カンパチ ジャパピグ ホウセキキントキ群れ ナメモンガラ トサヤッコ 

ウミウシ類:色々!

甲殻類:キンチャクガニ カノコイセエビ


明日は、ひじょ〜に悩ましい感じ。

空も海も全て・・・。

祈!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:25| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

お天気最高のGW二日目!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、気持ちのいい素晴らしい天気! 青空と新緑がとても美しい朝でした。ナズマドは朝の時点ではまだうねりあり。八重根が穏やかになってきたので、八重根でマクロ三昧!してきました!


190428-ya02.jpg

GWにも関わらず、ホエールソングが聞こえておりました。

そして、水中はダイバーだらけ…隙間産業で潜ってきました。


2019/4/28☀ 八重根 水温19℃ 透視度20m 気温10.8-17.1℃ 風:東北東⇔北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、太陽燦々であっかるい水中でした!



190428-s-01yae.jpg

今日は八重根のアーチにも行ってきましたよ!


190428-j-01jingasa.jpg

ジンガサヒトエガイです。

ちっちゃい個体でした!


190428-y-03kisuji.jpg

キスジカンテンやコンペイト〜はいっぱい。


190428-y-01shimu.jpg

シムランスのリクエスト(?)もあったので何とか発見。


190428-y-02kinchaku.jpg

さらにリクエストのキンチャクガニも。


190428-j-02huri.jpg

フリソデエビはお散歩中の個体。



190428-y-02snap.jpg

おぉぉぉぉ、これは何を撮っているのか、大集合ですね!


明日はいよいよナズマドになりそうな気圧配置と風。

激混みナズマドか。。


それにしても、普段より更新が早いという謎…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:06| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

うねりの八重根でしたが、アオリイカはたっぷり見れました!

ご案内:GW中の金融機関(ATM)の営業のお知らせです。
みずほ銀行ATM:4月27日 5月6日 までご利用いただけません。

七島信用組合八丈島支店ATM※ゴールデンウィーク期間中もご利用いただけます。
[平 日] 8:30〜18:00 [土日祝] 9:00〜17:00

ゆうちょ銀行 三根郵便局ATMは ※ゴールデンウィーク期間中もご利用いただけます。
[平 日] 8:45〜18:00 [土日祝] 9:00〜17:00


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨のスタート。 まじか〜、雨か〜、でもきっと止むはず・・・・ということで予報通りなんとか晴れました。

しかしながら風も予報通りで吹くわ吹くわで午後には18m。。

それでも西北西の風だったので、我らが八重根が踏ん張ってくれました。

踏ん張っていたのはダイバーもですけど…。


190427-ya02.jpg

というわけで、八重根にダイバー大集合!

いつも車と人をかわして撮ってますが、流石に今日は無理でした。。


2019/4/27🌂のち☀ 八重根 水温19.4℃ 透視度15m 気温15.0-19.1℃ 風:西北西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、浅場はユラユラ、海藻舞ってニゴニゴ。

沖は青い場所もあるので、ダイバーを避けて泳げばキレイな水も楽しめました。



190427-kai-04kame.jpg

八丈島といえば、アオウミガメ。



190427-kai-03hurisode.jpg

フリソデエビも元気!



190427-kai-05toumon.jpg

トウモンウミコチョウはカイメンの上でユラユラ。


190427-kai-06ebi.jpg

クマノミ団地のイソギンチャクエビはペアリング(画像は一匹)。

水温が上がらないため、クマノミは未だ産まず・・・。



190427-kai-01koibo.jpg

コイボウミウシは交接中でした。


190427-kai-02snap.jpg

カイラルアさんチーム、ウミウシ激写中。


今日はタイミングよくアオリイカの産卵も見られましたよ!


明日は北から北東の風、八重根が穏やかになってくれるはず。。

ナズマドは…明後日かな??



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

いよいよGW前日、仕上げの調査ダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日の霧が朝まで残り、一便は1時間遅らせて飛んできたようです。

でもそのかいあってか、無事に到着したようですよ!

夜中に南西の風が結構吹いていたので、八重根はダメかと思いきや、潜れなくはない感じ。

底土は昨日より凪ぎ凪ぎ。

そして、ノロとりが進んでグリップ抜群になってました!



190426-soya02.jpg

タイトル、「西も東も・・・・」って書いたけど、東はうねりがだいぶとれたんだった…。

GWは明日からなのに、もう疲れているのか…。


2019/4/26☁のち☀ 底土・八重根 水温19.6℃ 透視度15-20m 気温18.9-23.5℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、底土は青い水! 八重根はうねりで濁りあり!という感じでした。

今日はコンデジでぐるっと回ってきました。



herishiro190426.jpg

ヘリシロイロウミウシ。


kisuji190426.jpg

キスジカンテンウミウシ、交接後OR交接寸前。


nishikitubame190426.jpg

ニシキツバメガイ。

極彩です。



setoiro190426.jpg

セトイロ・・・でいいのかな・・・。


tanuki190426.jpg

タヌキイロウミウシです。


kimadara190426.jpg

八重根ではウミコチョウ類も少々。


tobiginpo190426.jpg

たまにはトビギンポもパチリ。


あ!もちろんアイドルネタもチェック済みです!

明日から画像に登場するので、今日は控えで。。


さぁ明日からゴールデンウイーク!

10日間ガイドが続くことにはびびりませんが、今回はチェックアウトのちチェックインもあるので、陸上の掃除洗濯ベッドメイクが激戦です。


ログはあっさりになりがちかもしれません。。


何より海が良いといいですね〜。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:27| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

未だ聞こえるホエールソング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からどんよりの曇り空。 風は昨夜から朝までは吹いていましたが、次第に穏やかになっておりました。午前は底土のみでしたが、午後遅めの時間は八重根も凪ぎておりました。

というわけで午前中は底土にダイバー集合!


190425-so02.jpg

底土とことこ歩け論となりました。

沖では、鯨の声が中々の大音量。

GWも目前なのに、まだホエールソングが聞けるとは…


2019/4/25☁&🌁 底土 水温19.0℃ 透視度15-20m 気温18.6-21.8℃ 風:南南西⇔南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると…の前に堤防を歩くわけですが、


本日、堤防のノロ(藻)とり作業が行われていたので、GWには滑らない感じになっているでしょう!

こちらも滑らないガイディングをしなくては!

水中で笑いをとるわけではないのですが…


warai190425-02.jpg

ワライ(ヤドリエビ)撮ってきました。

朋子お得意のネタですね。


kanmuri190425-01.jpg

カンムリベラ幼魚です。

今年は絶好調!


amami190425-02.jpg

アマミスズメっこも絶好調!


ishigakikaeru190425-01.jpg

なんと!イシガキカエルウオ!!

越冬!!

巣穴に入るまでは白っぽくてかわいかったのですが、一気に逃げ込まれて真っ黒に。。

この警戒心が自然界では大事なのでしょうね。


kaguya190425.jpg

カグヤヒメウミウシです。


zouge190425.jpg

近くにはゾウゲイロウミウシも。


mikado190425.jpg

大きなミカドウミウシがいたので、ウミウシカクレエビに期待しましたが、ついておらず残念。


明日も南西、底土かなぁ・・・・弱めなら八重根潜りたいのですが。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

時化前ナズマド!クジラもいましたよ!

ご案内:GW中の金融機関(ATM)の営業のお知らせです。
みずほ銀行ATM:4月27日 5月6日 までご利用いただけません。

七島信用組合八丈島支店ATM※ゴールデンウィーク期間中もご利用いただけます。
[平 日] 8:30〜18:00 [土日祝] 9:00〜17:00

ゆうちょ銀行 三根郵便局ATMは ※ゴールデンウィーク期間中もご利用いただけます。
[平 日] 8:45〜18:00 [土日祝] 9:00〜17:00



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空。 風は南東の風が次第に強まってくるので、ナズマドがいつまでもつか?という海況。 というわけで、今日もスタッフ総出でナズマドへ!



190424-na02.jpg

低気圧が来るぞ〜と鳥たちが言っているようなそうでもないような。。

あ! そういえば、今日はザトウクジラのブロー&テールが見れました。

まだ数頭は残っているようです、きっと水温が上がらないからかな??

ってそろそろ水温上がってほしい!!

2019/4/24⛅ ナズマド 水温19.2℃ 透視度20m 気温17.5-22.2℃ 風:南東→南(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、丁度いい感じぐらいの流れっぷり。

沖で調査をしていると、


kanpa190424-01.jpg

大型のヒレナガカンパチ登場!

しかし、突然過ぎてピンボケボケ。

しかし、あえての採用。



orutoman190424.jpg

オルトマンワラエビ、背景に別個体のオルトマンワラエビをぼかして。



kaisou190424.jpg

今日の海藻、もふもふです。



shuiro190424.jpg

シュイロウミコチョウです。

個体の前に揺れている海藻が入ってしまい思いがけずメルヘンに。



minamitutu190424.jpg

ミナミツツイシミノウミウシ。

ミナミツツイシミノウミウシ。

達筆の私にはミツシが多すぎてスレートに書きたくないウミウシです。

頑張って読んでくださいね。



samejima190424.jpg

サメジマオトメウミウシ。

意外とかわいいっす。


himekusa190424-01.jpg

うぉ〜、ヒメクサアジ!

久しぶりの登場です!

たぶん深場にはいるのでしょうけれど、今日は馬の背周りにて。



hanagonbe190424-01.jpg

ハナゴンベ幼魚も元気でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ ウメイロモドキ群れ ムロアジ群れ メジナ群れ 

ウミウシ類:キイロ シロタエ クチナシ ミゾレ キャラメル アデヤカミノ テントウ ホンノリ ヒメコモン ユビなどなどなど

甲殻類:ロボコン イソバナガニ イセエビ


明日は南西の風、底土ですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月23日

続、ナズマド凪ぎは続きます。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、あったか〜い一日! というかドライの恰好だとちょっと暑い・・・。 そして海はまたもや凪ぎ凪ぎ!明日から低気圧向かいでちょっと崩れてくるので今日も2本潜ってきましたよ〜!



190423-na02.jpg

ん〜、いい凪ぎです。。

GWもなんとかお願いしますよ〜!

2019/4/23☀ ナズマド 水温19.4℃ 透視度20m 気温14.4-23.7℃ 風:北東⇔東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、変わらない水温。

何回潜っても水温19.4℃。。 ダイコン壊れてんじゃないの?全然水温変わらないんだけど…

と、思ってたら午後は19.0℃。。。。

いや、下がらなくても。。



keyarimo190423.jpg

ケヤリ満開です!


arari190423-01.jpg

アラリウミウシです。

キレイな桜色。



sagami190423.jpg

シンプルな色合いのウミウシ、周囲の色をいれて。



tentou190423-01.jpg

テントウウミウシはウミウシもかわいく、周囲もキレイ。



otohime190423-01.jpg

オトヒメウミウシのコインサイズ。

かわいいですよ〜!


yubi190423.jpg

ユビウミウシの足元にいい感じの海藻があったので絡めつつ。


poruka190423.jpg

ポルカドットウミウシ。

イボ系でも珍しい個体です。


kubinashi190423-02.jpg

クビナシアケウスです。

今年は冬の水温が低すぎなかったのでまだ見られるようです。


pigmi190423-01.jpg

ベイビーピグミー。

今日もあちらこちらで見られました。


ほかに見られた生物は、
魚類:久しぶりにムロアジ群れ カンパチ キビレマツカサ 

ウミウシ類:シモフリカメサン ルージュ タオヤメ トウモンウミコチョウ

甲殻類:キンチャクガニ

明日は南東の風、早い時間は潜れるかもしれませんが…もしかしたら時化てしまうかも…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

ガイドないのがもったいない凪ぎ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 先週ずっとゲストさんがいたので、久しぶりにのんびりの朝。遅めの朝食を食べたあとにナズマドへ! そして、当然遅めの昼食を食べて午後は遅めの八重根に行ってきました!


190422-naya02.jpg

すごい天気がいい一日だったのに、何故かナズマド画像は曇りになってしまいました。。


2019/4/22⛅のち☀ ナズ・八重 水温19.4℃ 透視度15-20m 気温16.2-22.3℃ 風:南南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると・・・・そういえば冬よりもエントリエリアのカメが減った気がする。。

餌場が変わったのかな?




sahuran190422-01.jpg

サフランウミウシです。

キレイな黄色ですね〜。

サフランライスはそんなに得意ではないですが。。



hukurotsunagi190422.jpg

かわいい海藻フクロツナギです。

バルーンアートの風船みたいですね。



tentou190422.jpg

テントウウミウシです。

ナズマドでも八重根でも出てきてますよ!


kiibo190422.jpg

いつも無視するキイロイボをパチリ。



shinderera190422.jpg

シンデレラウミウシです。


kaguya190422-t.jpg

こちらはカグヤヒメウミウシ。


koboreba190422.jpg

久しぶりにタカラガイ系も。



kaeruuo190422.jpg

まゆ毛とハナ毛が!


nagaremo190422.jpg

八重根は湾内に流れ藻がたっぷり。

特に何もついてないただの抜け藻でした。。


ほかに見られた生物は、
魚類:レンテンヤッコ幼魚 サクラダイ幼魚 ハタタテハゼいっぱい アマミスズメ幼魚いっぱい

ウミウシ類:色々!

甲殻類:ロボコン フリソデエビ

明日もやたらと凪ぎそうな予報。

もったいないので明日もスタッフ総出で調査ダイブです!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:01| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

ナズマドでマクロフォトダイブ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から穏やかな風。 これはきっとナズマドが凪ぎてそうな朝の雰囲気! さぁ! と言いたいとこですが、ゲストさんは全員お帰り日。 今年度からは日曜の島民さんもいないし…ということで、私がカメラ持ってナズマド三昧してきました!

皆様、ご利用ありがとうございました!


190421-na02.jpg

八丈小島の左側に見える(見えるかな?)船は海上保安庁の船です。

エキジットした時は、船の音だけ聞こえて、姿は見えない角度で八重根側から走ってきたのですが、

あっという間に、小島の前を通過し、西へ西へと消えていきました。

その間、ほんの数分、巡視船の速度、ヤバし。


2019/4/21☀ ナズマド 水温19.4℃ 透視度18m 気温14.1-21.8℃ 風:南西⇔南南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、やはり白っぽい水。

午前は潮どまりの楽ちんダイブ、午後は久しぶりに北潮の激流でした!



sakuradai190421-01.jpg

サクラダイ幼魚、今日も元気!


sakuramino190421-03.jpg

サクラミノの仲間、ノーマルのサクラミノも出そうですね。

遅れてきた桜前線です。

花じゃなくて魚だっつ〜の。




hanagonbe190421-01.jpg

魚だけど花ゴンベ。

いやハナゴンベの幼魚。

ちょっと遠いのでGWはどうかな〜??

見せられないんじゃないかな〜?

じゃぁ出すな〜ってとこですが…。

弊社がお暇な日程でいらしてくださいませませ。



montsuki190421-02.jpg

モンツキベラ幼魚も出てます。



takibera190421.jpg

タキベラの幼魚も。



pigmi190421-01.jpg

ピグちゃんですぅ。。

ジャパピグのちびっこです。



yukiyama190421.jpg

ユキヤマウミウシです。

かなり大きな山脈ですね。。



doris190421-03.jpg

ウミウシは地味めですが、環境が素敵でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ウメイロモドキ群れ カシワハナダイ テングダイなどなど

ウミウシ類:いっぱい

甲殻類:ホムラチュウコシオリエビ ロボコン イソバナガニ


明日も弱めの南西予報。

ゲストさんいない日に無駄にナズマド日和が…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

八重根でのんびりマクロ&アオリイカウォッチング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 飛行機も余裕の就航です! 海は北東の風が吹いているので、ちょろ〜っと期待しましたが、ナズマドはやはりうねりが大きく、アルケロンチームは八重根でのんびりとなりました!


190420-ya02.jpg

GWの前哨戦! 久しぶりに賑やかアルケロンチームでした!


2019/4/20☀ 八重根 水温19.4℃ 透視度15m 気温14.0-20.3℃ 風:北東→東北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、濁りは変わらず。

太陽光が多いし、ある種の海藻は溶け始めているので仕方ないのかな〜。。

ではでは、今日は久しぶりにアルケロンへお帰りのゲストさんからの画像でお届けします。


190420-s-01kuchi.jpg

クチナシイロウミウシです。

最近多いですね〜。


190420-s-02cole.jpg

コールマンはあちらこちらに「落ちている」と言っていいぐらいの頻度で見られます。



190420-s-03taoyame.jpg

タオヤメミノウミウシ、ナズマドではよく見られますが、八重根ではちょっと貴重。


190420-s-04pine.jpg

パイナポー改めコヤマ。。


190420-s-05mizore.jpg

ミゾレウミウシです。

二次鰓がキレイなので、上からもありなウミウシです。



190420-s-06zouge.jpg

ゾウゲイロウミウシです。


今日は沢山いたみたい!



190420-s-07shirotae.jpg

シロタエも!



190420-s-08shimu.jpg

シムランスも見つつ。。



190420-s-09hurisode.jpg

フリソデエビも、このままGWも見れそうです!


アオリイカは3本目の時間帯でなんとか近くで見られましたが、産卵祭りにはならず。。

それでもしっかり見れて良かった〜!



それにして、本日初めて見れたアオリイカの行動が!!!

砂地でアオリイカが何かを狙ってたのですが、何かな〜と思って見ていると、

なんとゴンズイ玉!!!

毒があるゴンズイにアオリイカのイカパンチ!!

クモの子を散らすように逃げるゴンズイ。

さらに追うアオリイカ。

いや〜、すごかった!



190420-snap-1000.jpg

そして、今日はTZWさんが1000本記念!

おめでとうございます!!!


こんなメモリアルダイブを、沖縄の初めてのショップで迎えようとしてたので、今回長期滞在で来ていただき、土曜日に1000本になるように調整していただきました!!

1000本は、うちでしょ〜!と言ったら、どうやら1000本より1111本の記念の方が気になってたみたい。

1111本もあっという間かもしれませんね!


ほかに見られた生物は、
魚類:大きなヒレナガカンパチ かわいいカンパチ ハダカハオコゼ クビアカハゼ ハタタテハゼ クロユリハゼ ジャパピグ 

ウミウシ類:シモフリカメサン トウモンウミコチョウ ニシキ ダイアナなどなど

明日は弱い南西。

ナズマドが凪ぎそうな雰囲気です!!

皆さんお帰りなので…ナズマドがぁぁぁ。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

初八丈島で初めてのドライスーツ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報通り南西の風がそこそこ吹く予報、ナズマドは朝の時点ですでにちょいパシャ、八重根も多少うねりがありましたが、初ドライスーツのゲストさんということもあり、八重根でのんびりと潜りました! ちなみに風裏の底土は、大うねり。。。



190419-ya02.jpg

八丈の眼鏡は、陸番(東京)から戻ってきましたが、海番は今日も手下です。



2019/4/19☀のち⛅ 八重根 水温19.6℃ 透視度15m 気温12.3-21.9℃ 風:西南西⇔南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、浅場は揺れあり。

うねりのせいか濁りもあったようです。

ドライスーツの説明をしつつのダイビングだったので、撮れたてほやほやの画像はリクエストのアオウミガメとのスナップ!



190419-snap.jpg

間近でカメを観察できたようです。


190419-snap02.jpg

一緒に泳げてよかったですね〜!


以下はストック画像で…


kisuji190416-t.jpg

キスジカンテン!


konpeito190416-t.jpg

コンペイト〜!


pine190416-t.jpg

パイナポ〜!


zouge190416-t.jpg

ゾウゲは腹足がにょ〜ん。



amami190402-01.jpg

アマミスズメの幼魚もたっぷり!



hurisode181107-01.jpg

フリソデエビも安定です!



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ クロユリハゼ レンテンヤッコ セナキルリスズメダイ イシガキフグ

ウミウシ類:コールマン タヌキイロ ミゾレ ホンノリ クラカトア ベニシボリ コンガスリ オキナワキヌハダ


明日は眼鏡も出陣します!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:44| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

早寝早起き!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日もメガネは陸番! 会う人みんなにメガネの不在を不思議がられます。メガネはほんの少〜しお休みです。


八重根が思った以上にウネウネなので、今日もナズマドです。手下がT澤さんとマンツー!凪のナズマドを贅沢に2本だけ潜ってきましたよ〜♪

2019.4.18TOP.jpg


2019/4/18☀ ナズナズ 水温19.9℃ 透視度20m 気温12.8-20.0℃ 風:北東(Max13.4m/s)


カメラを持たないTZWさん!ツンツン棒とライトを手に絶好調に歌っています🎵 沖からは鯨が!後ろからは…サラウンドです。
なので、今日もしっかりした画像は無いのですが、久しぶりに会えたウミウシちゃんの証拠画像だけパチリ!

2019.4.18sahu.jpg

2019.4.18yukidoke.jpg

馬の背の先端は魚影も濃く、潮もないのでみんな優雅に泳いでいました!


午前中に2本のんびり潜って、合間に2人だけで女子会トーク、ゆっくりランチを食べて、そして温泉でじんわーりと温まり、お決まりのお昼寝!そして新規開拓のディナーを食べて夜8時には消灯!
これぞ贅沢ダイビング!と、満喫して笑顔笑顔のTZWさんでした!

明日はご新規さんが合流!明日はちょっぴり忙しいのかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:39| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

いろんな歌を聴きながら

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は珍しくメガネが陸番! ちょっぴりどんより天気ですがナズマドです。手下がT澤さんと二人、ほんの〜りほにょり潜ってきましたよ〜♪

2019.4.17TOP.jpg


朝のナズマドです。どんよ〜りしていますが、海は静かです。とっても近くでクジラがじゃーんぷ!!少なくても2頭のクジラが交互にバッシャーン!期待の膨らんだダイビングでしたが、いつも通り異常なし!ホエールソングを聴きながら、そしてT澤さんの鼻歌を聴きながら潜ってきました!


2019/4/17☁ ナズナズ 水温20.5℃ 透視度20m 気温11.9-17.7℃ 風:東(Max11.8m/s)


今日は画像が無いのでストックから!



ちびっこ好きのゲストさんへ

sakuradai190410.jpg


わっさわっさと歩いていたオトヒメ

otohime190320.jpg


他に見られた生物は

魚類:ツキチョウのペア、サザナミヤッコの大人になりかけ、タテキンはちっちゃいのからおっきいのまで、求愛しているキツネベラや、婚姻色でキラキラしたヨゴレヘビギンポ、定番のジャパピグ、

ウミウシ類:タオヤメミノウミウシ、T澤さん一人だけコンシボリブルーを!ほか普通種は色々いっぱい!

甲殻類:ロボコンなど
 
もちろんアオウミガメ沢山でした!

明日もTZWソングの中ダイビング〜!

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:15| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

お天気最高!ダイビング日和!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! 朝は風が冷たかったですが、日中は気温も上がり、ぽかぽかダイビング日和となりました!


190416-ya02.jpg

う〜ん、八重根も青い!!

水中はホエールソングが響き渡っていましたよ!


2019/4/16☀ 八重八重・乙右 水温19.4℃ 透視度20m 気温13.3-19.2℃ 風:東北東(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、太陽燦々!

とっても明るかったです!


mousan190416-t.jpg

モウサンウミウシです! ペアかな?



toumon190416-t-01.jpg


トウモンウミコチョウは全部で3個体!



akane190416-t.jpg

アカネコモンです。

小さい個体でした!



jingasa190416-t.jpg

ジンガサヒトエガイ。

いい感じで牛車っぽくなってます。


minamihiro190416-t.jpg

なんと! ミナミヒロウミウシ!?



umiushi190416-t.jpg

コアカリュウグウウミウシかな?


ほかにも、たっくさんウミウシがいました!


乙千代ヶ浜では、ゲストさんの後ろから

朋「鯨の声、聞こえるよ!」

 とサインがきたので

 耳を澄ましてみたのですが・・・

田「ふんふんふ〜〜〜〜ん」
 
 というTZWソングにかき消され、全然聞こえませんでした。。



ほかに見られた生物は、
魚類:ホシエイの子? アマミスズメ子 スミツキベラ幼魚 ハタタテハゼ ハナキンチャクフグ幼魚 ジャパピグミー 

ウミウシ類:キマダラウミコチョウ タオヤメミノウミウシ クリプティクム ほか普通種は色々いっぱい!

甲殻類:フリソデエビ シムランス オランウータンクラブ

ほかにもアオウミガメ沢山、 アオリイカも沢山でした!

明日はナズマド日和になりそうな風予報。

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

低気圧通過後でうねうね底土でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の大雨&南西の風で島の西側は時化。 底土はもっと凪ぎるかと思いきやうねり残りでうねうね。 しかも次第に西風が強くなるので湾内からの風が強くなる前に午前中に潜りに行きました。

お帰りゲストさんの飛行機もちょっと心配でしたが、最近のANAはやはり就航率高いですね。

無事にお帰りになられました。ご利用ありがとうございました!


190415-so02.jpg


午前の底土はどんより天気。

昼過ぎからは、とってもとってもいい天気でしたよ!



2019/4/15🌂→☀ 底土 水温19.1℃ 透視度15m 気温14.3-17.9℃ 風:南西→西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、うねうね底土。

明日からガイドが続くので、一眼レフは組まず、TGでぐるりと回ってきました。


mikado190415.jpg

ミカドウミウシの若い個体が素敵な海藻の上を歩いていたのでパチリ。

左の触角は傷んでいるのかな??



honnori190415.jpg

ホンノリイロウミウシです。

やたらと見かけます。



daiana190415.jpg

にっこりダイアナウミウシ。


nagisa190415.jpg

ナギサノツユはあと少しで全身だったのですが、頭突っ込んでて・・・



zouri190415.jpg


フリソデエビ探してたのに、ゾウリエビ。

こんな様ですが、とっても美味しいエビですよ。


wamon190415.jpg

ワモンダコもウロウロ。

こちらも美味しいたこさんです。

近くにはほぼアカハタがマークしています。



yogorehebi190415.jpg

ヨゴレヘビギンポは、婚姻色バリバリで愛を叫ぶ。



kokeginpo190415-01.jpg

コケギンポはテトラの端で、何を叫ぶ。



irokaeru190415.jpg

イロカエルアンコウは岩陰に隠れ、撮りにくし。。



waka.jpg

ワカウツボは相変わらずオシャレな場所がお好みです。


明日は八重根が凪ぎるかな〜という感じ。

楽しみですね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:12| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

ナズマドは鯨の歌が大音量!そろそろラストソングかな?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝一はとってもいい天気! 最高〜!という時間は8時ぐらいまで。。。どんどん雲が増えてきて日中は小雨デーとなりました。 そして風は次第に南風が強くなる予報だったので、今日は8時出発! 気合を入れて早め出発したので無事にナズマド2本潜れました! 広〜いナズマドで潜った後は、せまーく神湊で楽しんできました。。


19190414-naka02.jpg

一本目のナズマドは、ホエールソングが大音量♪

潜る前にクジラの姿も確認してたので、いやが上にも期待してしまうダイビングでした!


2019/4/14☁時々🌂 ナズ・神湊 水温19.6℃ 透視度30→7m 気温10.7-17.2℃ 風:南(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、今日も青いナズマド。

一本目は鯨の歌がすごかったので、皆さんマクロに集中できず、キョロキョロダイブでした。



190414-a-01tuyu.jpg

ツユベラ幼魚です。

ちびっこ見れてます!



190414-dy-03kinchak.jpg

キンチャクガニとことこ。



190414-a-03kinchaku.jpg

キンチャクガニてくてく。



190414-a-02kyara.jpg

キャラメルウミウシ、抹茶添え。



190414-dy-01harugelda.jpg

ちびっこなサイズでかわい〜!



190414-dy-02onnason.jpg

オンナソンウミウシ…かな?



190414-a-04tentou.jpg

テントウ増えてるっぽいです。

極小だったようですよ〜!



190414-dy-04toumon.jpg

トウモンウミコチョウも2個体。



190414-dy-05kika.jpg

キカモヨウウミウシ、神湊の個体はちょっと雰囲気が違う気がします。


ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ どでかいホシエイ! ユウゼン カンムリベラ幼魚 サクラダイ幼魚 テングダイ

ウミウシ類:色々いっぱい

甲殻類:オランウータンクラブ


さて、今夜から明日は南西の風。

そして日中は西北西に風。


明日は・・・・ん〜〜、底土かな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:02| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

お天気最高!マクロダイビング日和!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気良し! 海は昨日の北風の影響でナズマドは朝の時点でNG。八重根日和かな?と一本潜り終わると、ナズマド潜れるよ〜という朗報が! リクエストにケヤリやサクラダイもあったので、ランチ後に早速GO! 


190413-yana02.jpg

午後はナズマドでマクロダイブでした!



2019/4/13☀ 八重根・ナズマド 水温19.4℃ 透視度20-30m 気温10.4-17.1℃ 風:北東→東北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、今日は太陽光が凄い!

浅場には太陽光がバシバシ入り、日向でのマクロ撮影はいつもとデータが異なるようでした。

では、画像を沢山いただいたのでそちらでログを!



190413-ai-02kinchaku.jpg

キンチャクガニのミニミニサイズ。


190413-dy-01shimura.jpg

キンチャクガニより大きいフィコカリス・シムランス!



190413-ai-04oran.jpg

ケヤリの森に潜むオランウータンクラブ。



190413-ai-05sakura.jpg

サクラダイのちびっこ。


今日は潮もあったせいか、ぶんぶん出まくってました。



190413-ai-03kurohuchi.jpg

クロフチウミコチョウも!



190413-dy-02konshi.jpg

小さなコンシボリガイ登場!



190413-dy-03yaotome.jpg

タオヤメミノウミウシは大きいのから小さいのまで。



190413-dy-04misuji.jpg

ミスジアオイロウミウシは、青の発色がGOOD!



190413-ai-06kyara.jpg

キャラメルホシアート!



190413-ai-07tento.jpg

テントウウミウシも始まりました!

GWにはテントウ増えてるかな〜?



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー ユウゼン ハタタテハゼ キタマクラちびっこ

ウミウシ類:アデヤカミノ コヤマ パナポ モザイク モンコ シロタエ ヘリシロイロ ボンボリ トカラ ゴクラク ミゾレ オキナワキヌハダ コンガスリ アンナなどなど多数。

甲殻類:ロボコン


明日は南風が次第に強くなる予報。

何とか一日もってくれないかな〜?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

うねナズ諦め八重根でじっくり調査!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、雨も降って朝から肌寒い一日。ゴミの日だったので、いそいそとゴミ出しするも、再度お眠になりたい感じ・・・・ですが、午前中から出陣してきました。

ナズマドにも向かいましたが、うねりもあるし、潮もあるしで八重根でのんびりすることに!


190412-ya02.jpg

のんびりはできるものの、水中はそれなりにうねりがありました。



2019/4/12☁のち☔ 八重根 水温19.8℃ 透視度15m 気温10.0-14.8℃ 風:北東⇔東北東(Max21.6m/s)

ドボンと入ると、湾内の緑藻には茶色の藻が。。

時化で少しキレイになるかと思いきや、それほど影響はなかったみたいです。



arari190412.jpg


アラリウミウシです。

すぐにくぼみに入ってしまい。。


konahuki190412.jpg

Tomoが見つけたコナフキウミウシ。。

めちゃ小さい。。。



zouge190412.jpg

ゾウゲイロウミウシ、こんなオレンジの海綿に堂々と乗ってました。

マジで乗せたんじゃない、乗ってたんです。



shimura190412-01.jpg

フィコカリス・シムランス。

今年は長い期間見られてます。

もう八重根中にシムランスが出そうな箇所がいっぱいあります。

ん〜、GWも使いたい!!



oranutan190412-01.jpg

赤・青・緑のカラーリングでオランウータンクラブ。



hadakaha190412.jpg

ハダカハオコゼも健在。



nodogurobera190412.jpg

すっけすけのノドグロベラの子。

背後からミノカサゴが迫ってきてましたので、早々に撮影切り上げ。



kanpa190412.jpg


午後の八重根は、雨降りの雨水で表面ニゴニゴでしたが、何故か湾内にカンパチ軍団登場!!

100匹近いカンパチが私の周りをぐ〜るぐる!

ほとんどがカンパチでその中に数匹ヒレナガカンパチも混じってました。

混泳していると違いがわかりやすい!

是非、そのカットを!と狙ったのですが、撮れず。。


ほかに見られた生物は、
魚類:アマミスズメ ジャパピグミー ミノカサゴ

ウミウシ類:コンペイト キスジカンテン パイナポ アンナ コンガスリ アデヤカ カノコ不在。

甲殻類:フリソデエビ カクレモエビsp. 


明日は北東の風で晴れ!

八重根でまったりマクロコースかな?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

嵐後の時化、夕方にうねうねの八重根へ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日の嵐の影響で朝一は時化。どこもかしこもうねりまくりなので、ほぼ海なしの一日でした。 午後から様子を見に行くと、潜れなくはないぐらいだったので、夕方に八重根へ。

超うねうねなので、今日はコンデジのみ持ってエントリー。


190411-ya02.jpg

水中はもれなくうねっていたので、マクロはほっといてアオリイカの産卵を見に行きました。


2019/4/11⛅ 八重 水温19.8℃ 透視度10m 気温13.3-17.4℃ 風:北西→北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、浅場にはいつものアオウミガメ。

今日はマクロ画像がなさそうなので、カメでも撮っておこうと思いましたが…浅場ニゴニゴ浮遊物で悲惨な画像に。

水底を縦乗りで揺られながら沖へ。



aoriika190411.jpg

揺れにもかかわらず、アオリイカは産卵モード。

こちらも巻き上がった砂ぼこりで酷い画像しか撮れないので、動画にしてみました。



私に警戒心を抱いているので、中々産みに来ませんでしたが、





小3からマスターしている必殺「石化け」発動(笑)

無事に産卵シーンを捉えられました!

(「石化け」ご存知ない方は検索するとすぐ出ます、私と同年代の男性陣はご存知かも)



aoriika-egg190411-01.jpg

アオリイカの卵も日に日に鈴なりになっています。



kisuji190411.jpg


ほんとに何も撮ってないぞ〜と、キスジカンテンウミウシ。



190411-neko.jpg


画像が無い〜と、八重ねこ。


明日は西側が凪ぎてくると思います!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

嵐の前のナズマド一本勝負!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧が接近する一日。 お昼には風が強くなるので、午前中の早い時間を狙って潜りにいきました!!


190410-na02.jpg

到着時にはまだまだ潜れそうでしたが、潜っている間に風波が出てきて上がる頃にはジャブジャブしておりました。


2019/4/10🌂のち🌀 ナズマド 水温19.6℃ 透視度20m 気温9.2-19.7℃ 風:東〜南東(Max22.1m/s)

ドボンと入ると、ユウゼンがふらりと。。


この景色はやはりナズマドならではですね!

潮なしでエントリーしたものの次第に南潮が流れ始め、キホシ・アマミスズメ群がまとまっていてキレイ。

水底ちょい上には、ホウセキキントキが多めに群れておりました。

光物もちょっと期待しましたが、ちびっこカンパチのみ。


kongasuri190410-01.jpg

普通種、コンガスリ選手権。

選手権っていうほど、キレイな周囲環境にあらず。。


honnori190410.jpg

ホンノリイロウミウシがにょ〜ん。。



shimohuri190410.jpg

シモフリカメサンウミウシです。

目の前の海藻がかわいい。


nishiki190410.jpg

ニシキウミウシです。


大きかったし、深場だったので、もしかしたらウミウシカクレエビが…と期待しましたが、、、。


keyarimo190410.jpg

ケヤリモ、ぐんぐん成長しております。



huruse190410.jpg

久しぶりにヤドカリズム。

フルセゼブラヤドカリだったかな。。


sakuradai190410.jpg

そういや、ご近所ショップの若手スタッフが見つけたサクラダイの幼魚をまだ撮ってないな〜と、帰りにパチリ。



ほかに見られた生物は、
魚類:トサヤッコ ハタタテハゼ ナメモンガラ タカサゴ群れ 

ウミウシ類:セナキイバラウミウシ シロタエ ユビ ミゾレ トカラ アデヤカミノ シロミノ ミナミツツイシミノウミウシ

甲殻類:ホムラチュウコシオリエビ ロボコン 


そろそろラストクジラかな?と期待しましたが、そうそう現れず。。


午後からは嵐の南風だったので八重根は現在大時化中(たぶん)。

明日の八重根の回復に期待ですが…どうでしょう。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:54| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

べた凪ぎ八重根でマクロ調査&フォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝は曇り空でしたが、次第に青空が広がり午後は素晴らしい陽気になりました! 春爛漫といった感じです。 おかげで午前は潜りで午後は庭仕事(雑草退治)に精をだしました。



190409-ya02.jpg

海は八重根が凪ぎ!

スタッフ総出でマクロってきましたよ!


2019/4/9☁のち☀ 八重根 水温19.5℃ 透視度12-15m 気温9.0-15.9℃ 風:北東(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、昨日より0.4℃低い水。

一気に20℃超えてくれるかと思ったのに。。

残念。


kanoko190409-01.jpg

久しぶりのカノコウロコウミウシです。

やっぱりかわいいですね。

3Dなウミウシなので、絞りを絞って撮ってみました。



kuadoris190409.jpg

シフォプテロン・クアドリス・ピノーサム。


アオリイカが始まったらこちらもでしょ!とウミコチョウ探すと、この種が出ました。



shirotae190409.jpg

シロタエイロウミウシです。

こちらは白を映えさせて。


anna190409.jpg

アンナウミウシは青に塗れて。。



kuchinashi190409-01.jpg

クチナシイロウミウシと海藻添え。

これはまだ伸びしろありますね〜。

もっともっとかわいく撮れそう!

あ、海藻がね。



oranutan190409.jpg

サンゴの上できばっていたオランウータンクラブ。

まさにクモガニですね。



shimura190409-01.jpg

もふもふonもふもふ。

フィコカリス・シムランスの抱卵個体です。



ほかに見られた生物は、
魚類:キツネベラ幼魚 アマミスズメダイの幼魚 イロカエルアンコウ

ウミウシ類:色々!

甲殻類:フリソデエビ


明日は南東の風、次第に強く、の予報。

ナズマドももしかしたら潜れるかも…そして、もしかしたら全滅かも…。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

春々来たぜ〜アオリイッカ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


マリンダイビングフェアには沢山の皆様にお越しいただきました!

誠にありがとうございました!

 
190407-mdfoff01.jpg

また夜はアルケロンオフ会!今年は人数もコンパクトだったので私もた〜〜ぷり飲ませていただきました!

いや〜、仲谷も飲めるようになったもんだ!

飲み会終わりで東海汽船に駆け込み、船で爆睡!


190408-ya02.jpg

というわけで、八丈に戻ってきましたよ〜!

HOTな情報もあったので早速潜ってきました!!


2019/4/8☀一時☔ 八重根 水温19.8℃ 透視度12-15m 気温14.5-20.4℃ 風:西→北北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、浅場に繁茂していた海藻がなんだかモヤモヤと元気ない。。

もしかして溶けかけている・・・?

あ!水温ほぼ20℃!

温かいからかな?

いよいよ水温あがってくるのかな?

そういえばいつの間にか、クロサギの群れが解散している。。

水の色も少し春霞な感じ…

いよいよ春の!!

いよいよ春の!!!


aoriika-egg190408-01.jpg

アオリイカ産卵!!



aoriika190408-03.jpg

大きなアオリイカ!!



aoriika190408-04.jpg

オス同士のバトルも見られました!

初めは10匹ぐらいと思ってましたが、後半、ドンドン増えてきて20匹ぐらいに!

今年はアオリイカの当たり年かも!

皆さん、見にいらしてくださいね!!


そして、ダイバーのブログも情報にしている釣り師の皆さん(結構いるらしい…)!

ダイバーの泡出ているとこには投げ込まんでくださいね!

一昨年、頭上に降ってきてホントに怖かった・・・・。



kongasuri190408-03.jpg

普通種、コンガスリ選手権!


coleman190408.jpg

普通種、コールマン選手権!



daiana190408.jpg


ダイアナウミウシもにっこり。



kuchinashi190408.jpg

クチナシイロウミウシ。

海藻を添えて。



chigomidori190408-01.jpg

チゴミドリガイも季節の海藻で。


今晩は風が強いですが、明日も八重根が潜れるかな?っと。

マクロも色々探しましょう!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:01| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月04日

4月5日・6日・7日はマリンダイビングフェアに参加中です!

皆さん、こんにちは!

4月5日・6日・7日は池袋で開催されているマリンダイビングフェアに参加しています!

そのためダイビングログはお休みさせていただきます。



2019mdf-manta-320.jpg

開催日時
4月5日(金)10:00〜18:00
4月6日(土)10:00〜17:00
4月7日(日)10:00〜17:00

会場 池袋サンシャインシティ
コンベンションセンター 文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)
入場料 無料


「潜ろう!八丈島」のブースにいます!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

うねり収束で快適マクロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 午前から潜りたいもののまずは任務遂行。 明後日から池袋で開催されるマリンダイビングフェアの八丈島ブースの装飾&プレゼントのためにフリージアを摘んできました(もちろん許可をもらってね)

フリージア祭りに来れなかった皆様、八丈島ブースはフリージアのとってもいい香りがしているはずなので、是非遊びにいらしてくださいね!



190403-ya02.jpg

うねりも収まり凪ぎ凪ぎになった八重根。

水温もちょ〜っと上がり、快適なダイビングでした!


2019/4/3☀ 八重根 水温18.5℃ 透視度15m 気温5.8-13.3℃ 風:西北西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、ん〜、明るい海。



aoriika190403-02.jpg

今日もアオリイカを撮ってみました。

爽やかに撮りたいのですが、イメージは遠く。。



irokaeru190403-01.jpg

水玉イロカエルアンコウ。

ん〜、かわいいです。


shimura190403-02.jpg

緑のフィコカリス・シムランス。

今季は11月から半年見られています。

(もちろん同じ個体ではないですよ)


一年のうち半分も見られたら、超普通種になっちゃいますね。

ただ・・・問題は中々見つからない…。



sagamiame190403-01.jpg

サガミアメフラシです。

一時、目につかなくなった気がしましたが、また見つかるように。。


いなくなったと思って、いつも以上に探しているだけかな??


kongasuri190403.jpg


一人コンガスリ選手権。



hurisode190403.jpg


フリソデエビはあえていつもより飛ばし気味の露出で。



makiehotei190403.jpg


今日の安全停止もマキエホテイヨコエビで。



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ セナキルリスズメダイ アマミスズメダイの幼魚 ジャパピグミー

ウミウシ類:コンペイト キャラメル ベニシボリ モンジャ タヌキ シロタエイロ 

甲殻類:オランウータンクラブ


さぁ、明日から眼鏡は池袋に出陣です。

フェアは明後日から! 皆さんのご来店、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

お天気最高!うねりはあるけどマクロフォトダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、気温が低く寒い一日。 天気は良いですが、風が冷たすぎてエキジット後は手が冷たかった〜。4月なのにこの寒さ、花冷えってやつですかね〜。この気温のおかげでフリージアも週末まで余裕ができたかもしれません。

内地の桜もしかり。

マリンダイビングフェアで上京するので今年は桜も拝めるかな?(昨年は散ってた…)



190402-ya02.jpg

海は八重根が潜水可能。

普通に潜れますが、写真を撮ろうとすると中々キツイうねりが入っておりました。


2019/4/2☀ 八重根 水温18.2℃ 透視度15m 気温9.1-13.6℃ 風:北西→西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、湾内の転石には海藻がビシリ。

グリーンッシュな風景です。


aoriika190402.jpg

アオリイカふわふわ。

大型のイカはまだ来店せず。。



bera190402.jpg

ベラッコも元気です。


segurohebi190402.jpg

何気に気になったセグロヘビギンポをパチリ。

そういえばもうすぐヘビギンポ類も恋の季節ですね。



akasujiumitake190402.jpg

お家が素敵なアカスジウミタケハゼ。



okinawabeni190402.jpg

こちらはオキナワベニハゼ。

ここのところウミウシ画像多めだったので今日は魚も。



amami190402-01.jpg

アマミスズメダイの幼魚です。

沢山いる中でも小さめの個体です。



sumitsukibera190402.jpg

スミツキベラ幼魚です。

だいぶ育ってきました。


makiehotei190402.jpg

安全停止はマキエホテイヨコエビで。

大きさは3〜5mmぐらいですが、湾内に繁茂する緑の海藻を見ると沢山見つかりますよ。



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ セナキルリスズメダイ ムロアジ少々 キビナゴ沢山 

ウミウシ類:沢山!

甲殻類:フリソデエビ オランウータン

そういえば、アーチの下の砂地に大きなクレーターがありました。


完全にここにマダラエイが埋まって休んでいたと思われる跡になっていたので

ログで使いたかったのですが、今日はコンデジがないので残念。。

明日も八重根が潜れたら潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

コロコロお天気の八丈島、復活八重根でマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇りの予報でしたが、午前はぐずぐずな天気。 ドライスーツ着ないで出発したら八重根で雨に見舞われたので屋根探してドライ装着。こんなことなら最初からショップで着てくればよかった。

水面休息も小雨だったので、ショップ戻ったら、カ〜っと晴れてきて、結局2本目は天気良しでダイビング。


午後は天気も良かったのでフリージア祭り行って、器材もからからに乾くな〜と干してたら、雨ざ〜〜〜!!!

小難しい天気でした。



190401-ya02.jpg


そして日本中が注目していた11時半は・・・・水中で過ごしていたので新元号を知ったのはエキジット後。


水中で後から入ってくるダイバーとすれ違ったら、スレートに「令和」と書かれるのではないかとドキドキしてましたが、すれ違わず。。



2019/4/1☁時々☔のち☀ 八重根 水温18.0℃ 透視度15-20m 気温7.9-15.9℃ 風:南西→西北西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、手前はうねりあり。

でも、そのうねりに便乗してアオウミガメが元気に摂餌中!


190401-snap.jpg

モシャモシャご飯中のいつものアオウミガメ。

手の爪までしっかりと観察してきました。


hadakaha190401.jpg

ハダカハオコゼです。

今日も海藻に擬態。。


hurisode190401.jpg

フリソデエビの年の差ペア。


kakuremo190401.jpg


カクレモエビはやはり相方が不在。。

雄はどこへいったのかなぁ。


madara190401.jpg

マダライロウミウシのちびこ。


monko190401.jpg

モンコウミウシです。

この種も数が多いですねぇ。


konshibori190401-01.jpg

コンシボリガイ登場!

こちらは出やすい場所はありますが、神出鬼没。

今日はずるずる歩いていました。


zouge190401.jpg

いつものゾウゲイロウミウシトリオ。

今日もまとまってます。

仲良しですねぇ。


wamon190401.jpg

美味しそうなワモンダコ。


ほかにもイセエビやアオリイカなどのグルメも



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン イロカエルアンコウ ハタタテハゼ アマミスズメダイの幼魚 セナキルリスズメダイ ヤッコエイ クマノミ

ウミウシ類:コンペイト アンナ コンガスリ トウモンウミコチョウ 

水中ではホエールソングが響いておりました。

明日はガイド無し日。

カメラ持って潜ります!

たぶん。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする