2019年03月02日

棚ぼたに次ぐ棚ぼたで稀種魚ゲット!のちの棚ぼたも!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨! おいおい土曜日は雨予報だったけど今日は曇り予報じゃなかったの? 一日ぐらいは我慢してと思ってたのに今日からですかい! この冬は雨の日が多いですねぇ。 おかげですっかり日焼けも落ち切って微白の仲谷です。 あ、秋田帰ったのが一番効いているのかも。。。


そんなわけで2週間ぶりのガイド、ゲストさんも無事に到着で、楽しく潜ってきましたよ!



190302-yayana02.jpg

ナズマドはうねりは多少残るものの、午後遅めに潜れるぐらいまでになっていたので

ワンチャンス狙いました!


2019/3/2☁時々☔ 八重八重ナズ 水温19.6℃ 透視度15-30m 気温8.7-16.7℃ 風:東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入る前に、すんごい稀少種がいるとの情報!

CダイバーズのY兄さんが見つけてきたとのこと!


それをRダイビングの44さんがゲストさんに見せていたので、ご相伴に預からせていただきました。

ご本人が棚ぼたと言っていたので、棚ぼた中を棚ぼたしてきました!


で、それは一体何かといいますと。。



190302-i-02kohaku.jpg

スジハナダイに似ている、イトヒキコハクハナダイの幼魚!!

イトヒキコハクハナダイ??

今まで聞いたことないぐらい縁のない魚でしたので、もし見つけてたらスジハナダイと言い切ってたかも。

通常は、かなり深いところに生息しているらしく、八重根のこんな水深に現れるなんて奇跡!


なんでこんなとこに出たのか?と思っていましたが。。


そ、それは・・・・


そ、それは・・・・



190302-i-03kohaku.jpg

操作されていたからなんですね〜!!!

口内にはパラサイトのウオノエが!


魚だけでもすごいのに、パラサイト付とは!!


トンでもないネタがあったもんです。


で、パラサイトに気が付いたのは島民さんが撮った画像があったから。。

これぞ、棚ぼたの棚ぼたの棚ぼたです。

(魚が操作されているのは眼鏡ジョークです)



190302-i-01mo.jpg

めっちゃ撮ってて動かないな〜と思ってたら、これ撮ってたらしい島民さん。

もう離島間近です。。。



shirohanagasa190302.jpg

もしゃもしゃシロハナガサウミウシです。


hadakaha190302.jpg

ペラペラのハダカハオコゼです。



kakuremo190302.jpg

よく見るとラメラメのカクレモエビです。



190302-snap.jpg


ぼやぼやの八重根アーチと一緒に。


そして、午後遅めに満を持してナズマドに向かうとちょっとうねりはあるけど、朝よりかなりマシな海況に。


ばっちり潜ることができました!


ユウゼンはもちろん、ギョギョギョが沢山で楽しかったようです。


クジラ・サメも一応狙ってみましたが、ホエールソングが響き渡るだけでした。。


明日は風向きがなんとも微妙な感じ。

ナズマド行けるのか、八重根が安全に潜れれば文句は言いませんけどね〜。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする