2019年02月06日

今季初!4度目のザトウクジラ水中遭遇は3頭でした!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨。。風は低気圧前ですが、たいして吹かず。。やはり温暖前線だからか・・・・いつまでも吹かない。。こりゃナズマドが潜れるんじゃない? ということで、お昼食べてからナズマドへ!

昨日は時化だったから、ちょっと微妙かな?でも昨日の夕方から東北東の風がかなり吹いていたし・・・

と、期待を込めて!


190206-na02.jpg

おぉ!凪ぎている〜ということで迷わずエントリー!


2019/2/6☔ ナズマド 水温18℃ 透視度30m 気温11.6-15.7℃ 風:南西→北東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、水はきれいだけど、暗い!


厚い雲に覆われているため、ライト当てないと全てがシルエットな感じです。


この暗さじゃクジラ出ても厳しいな〜と皮算用しつつ、念のため、コンデジをクジラモードにしてフラフラと沖へ。


暗いのでライトつけながら何かいないかと探すも、特に見つからないまま沖へ到着。


ジャパピグミーはいましたが、久しぶりにナズマドなのにジャパピグミーはもったいない。



pigmi190206-02.jpg

本家ピグミーシーホースを撮影。


2個体確認して、さて、根を回ろうかとすると、根の影から何か白い泡のように見えるものが・・・・


うわ〜!! ザトウクジラ!


ザトウクジラが2頭! 水深30mより深いところから浮上中!!

お腹の白く見えるとこが上がっていく泡に見えたのです!


一眼レフはマクロなので、とっさにコンデジ電源ONするもクジラの速いこと!



kujira190206-01.jpg

なんとか撮影できる時には、もう去り際。



kujira190206-02.jpg

ん〜、遠いな〜と撮ってたら


!?



kujira190206-03.jpg

上にもう一頭!!


なんと3頭のザトウクジラ!



しかし、この個体も速い!

尾びれのしなりを見ていただくとわかると思いますが、すごい勢いで泳いでます。


バシバシっと力強くシャッターをきり、


kujira190206-04.jpg

もう1カットがこんな感じ。


これですらトリミングしてますが、


kujira190206-04-s.jpg

もう一段階トリミング。


昨年のクジラは結構ゆっくり見れましたが、今日のは速かった〜。

この時点でまだダイブタイムは25分。

もう撮れ高OKなので、あとはニヤニヤしながら、もしかしたら戻ってくるかもしれないクジラを待つばかり。

時々、再生してモニタ見てニヤニヤしつつ。。


至福の時間です。。


というわけで、今日の画像は1cmちょいのピグミーシーホースと10m以上のクジラ。


流石はスーパービーチのナズマド! 文字通りマクロからワイドまで!でした!



ちなみに、
ザトウクジラ第1回目の遭遇がこちら、2015/12/13
http://archelondive.seesaa.net/article/431126728.html

ザトウクジラ第2回目の遭遇がこちら、2015/12/23
http://archelondive.seesaa.net/article/431583943.html

ザトウクジラ第3回目の遭遇がこちら、2018/2/27
http://archelondive.seesaa.net/article/457208202.html



明日は、西南西から南西の風、八重根が潜れると良いのですが。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする