2019年02月02日

八重根の海況回復、マクロで楽しみました〜!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝起きても引き続き強風。夜中もかなり吹いていたので、こりゃ厳しいかな〜と思いつつ海況チェックに行くと、あら!八重根が行けそうな感じです! もちろんそれなりにうねりはありますが、エントリエキジットは問題なし。



190202-ya02.jpg


というわけで揺られながらもマクロダイブしてきました〜!


2019/2/2☀ 八重根 水温17.4℃ 透視度15m 気温8.2-13.3℃ 風:西北西→西(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、今日もいつも通りアオウミガメいっぱい。

そしていつものあの個体は、この三日間の間に甲羅が苔生し過ぎ!

信じられないぐらいモッサモサになってました。

たわしでこすってあげたい。。。



190202-i-01hotei.jpg

ホテイスベヨコエビがキレイな海藻にも沢山ついてます。



190202-i-02hanabira.jpg

美しいハナビラミノウミウシも登場!


190202-i-04madarairo.jpg

マダライロウミウシも美しいのですが、大き過ぎでした。。



190202-i-03hurisode.jpg


フリソデエビちびっこです。

1/29はどこかに隠れていたようで、今日はしっかり確認できました。



190202-i-05kakuremo.jpg

カクレモエビの仲間、メスです。


190202-i-05kakuremo02.jpg

同じくカクレモエビの仲間ですが、こちらはオス。

奥にぼけているのがその前のメスです。



190202-i-06hadaka.jpg

ハダカハオコゼは移動移動。。

探すのに一苦労。

いや二苦労、三苦労ぐらいしました。


ゲストさんは、序盤で「いないんでしょ?もういいよ〜」って感じで遠くをウロウロしてましたが、

なんとか見つけて、紹介すると・・・かぶりつくこともなく、パシャパシャっと撮って終了。。


意外にも八丈で見るハダカハオコゼは初らしいのですが。。。



190202-i-08pig.jpg

何十匹と見ているはずのジャパピグミーはがっつり撮ってました。。


明日は西南西の風のち夕方から南西です。。


八重根様、踏ん張りますように。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする