2019年01月28日

低気圧で時化る前に八重根でのんびり〜!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は弱めの西南西の風ですが、次第に南西の強風に変わる予報。そうなると八重根も時化てしまうので、時化る前に八重根へ!! のんびり潜ることができました! 

天気は昼過ぎまで晴れたり曇ったりで、夕方からはついに雨が降り出し、風もびゅ〜。

予報通りでしたねぇ。



190128-ya02.jpg

見た目はかなり凪ぎ〜な感じでしたが、浅場はかなりうねりがありユラユラでした。

水深落とすと大丈夫でしたけどね!


2018/1/28☀→☁ 水温17.8℃ 透視度20m 気温1.8-15.0℃ 風:西南西→南西(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、気温が高かったせいか水がいつもより冷たいっ!

数字的には昨日とほぼ変わりませんが、冷やっっと感でブルブルでした。

ロープ下のカメさんは今日もおらず、見るとまた落ち込みの岩棚でお休み中。

エキジット時にはまたロープ周りでご飯食べてました。



kurosagi190128-02.jpg

昨日の夕方いなかった湾内のクロサギ大群は復活。



hurisode190128-01.jpg

フリソデエビのちびっこです。

私も大きな個体と並んでいるとこを撮りたかったのですが、今日は大きな個体が留守・・・。



hatatate190128.jpg

水温18℃未満なのに頑張っているハタタテハゼ。



kitsune190128-01.jpg

キツネベラ幼魚です。

あちらこちらで見られてますよ。

カンムリベラの幼魚も出てきてます。



hadakaha190128-03.jpg

久しぶりにハダカハオコゼ!

黄色がキレイな個体です!



hadakaha190128-01.jpg

結構大きいので実はかなり前からいたのでしょうか・・・。



kakuremo190128-01.jpg

カクレモエビの仲間です。

渋いカラーですが、実はかなりキレイな模様が入っていてキレイなエビです。


ruuju190128.jpg

ルージュミノウミウシです。

足がつかない場所にくっついてたので適当にパチリ。


shinderera190128.jpg


大きなシンデレラウミウシ、紫の部分、ぷつぷつなんですね。。

滑らかかと思ってたら・・・。


さて、夕方から南西の風がビュービュー吹いてますが、夜から北西の風強風。


明日の八重根はどうでしょう?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする