2019年01月23日

穏やかな八重根での〜んびりマクロフォトダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに風が緩んで穏やかな一日。宿のおかみは寝具を干したりひっくり返したりと、いそいそと働いておりました。私は陽気に誘われ今日は午前中から海へ〜♪

ダイバー仲間には、

「あれ?珍しいね、今日は午前中?」

と、言われる始末。。


190123-ya02.jpg

というわけで、今日は順光の八重根です。

今日もホエールソングがガンガン聞こえておりました。


2019/1/23☀ 八重根 水温18.1℃ 透視度20m 気温9.6-15.0℃ 風:西北西→西南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、クロサギの大群!



kurosagi190123.jpg

手持ちの一眼では、離れて撮るしかないので、こんな感じです。

全部まとめたら500匹ぐらいいるのかな?



hurisode190123-01.jpg

フリソデエビ、今日は一眼でパチリ。

しかもストロボ一灯のみで撮影です。



isoginchaku190123.jpg

イソギンチャクモドキカクレエビです。


大きな個体もいないかな?と探すも見つからず。



zouge190123-01.jpg

大きな個体のゾウゲイロウミウシがカイメンに。



madarairo190123.jpg

マダライロウミウシは砂地を歩いておりました。



shimohuri190123-01.jpg

シモフリカメサンウミウシは、この傷ついている(?)個体がいつもの場所に。

かなり大きくなってきました。

別のキレイな個体は撮りにくい感じで埋まっていたので撮れず。。



kongasuri190123.jpg

不安定そうな場所を歩いているコンガスリウミウシ。

ご飯になるのかな?



nunosarashi190123.jpg

突然に普通種の魚もパチリ。

ヌノサラシです。


暗がりに黄色が映えたもので。。



irokaeru190123-01.jpg

小さなひょっこりアンコウもパチリ。


黄アンコウから白アンコウになってきました。。


明日はまたも西風ピューです。

ま、明日はよいのですが、週末の予報が・・・マジすか・・・。


190123-blog.jpg


ぼ、暴風? ゆ、雪?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする