2018年12月23日

久しぶりのナズマド三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの北東の風で西側は凪ぎるかと思いきや低気圧も通過しているため、八重根はうねりあり(潜れるけど)。ナズマドも凪ではないしうねりあり。 同じぐらいのうねりなら!とナズマドに決定! 12月の数少ないナズマドチャンスが連休中日に訪れました! ゲストさん、もってますね〜!



181223-na02.jpg


潮のうねりと午後からは南西の風でバチャついてましたが、手練れ3人衆だったので皆さん余裕のエントリエキジットでした。



2018/12/23⛅時々☀のち🌂 ナズマド三昧 水温21.5℃ 透視度30m 気温15.8-19.6℃ 風:東北東→南南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、流石はナズマド、青いの一言に尽きます。

ただし、今日の敵はうねりと流れ。

午前2本はうねりと南潮が中々でした。


そんな中、ゲストさんには今日も頑張って撮っていただきましたよ〜!


181223-t-01pig.jpg

ジャパピグミーです。

なんとジャパピグミー自体にポリプが!!

撮りたい!!



181223-t-03toumon.jpg

このトウモンウミコチョウは、ず〜っと同じ場所に。。

非常にありがたいコです。



181223-t-02megane.jpg


メガネゴンベです。

突然いつもと違う感じの画像に編集しててびっくり。


181223-n-01ibo.jpg

アルケロンで一番イボウミウシをかわいく撮るN氏。



181223-n-02ginpo.jpg

テンクロスジギンポもひょこひょこ出たり入ったり。



181223-t-05kubinaga.jpg

今日もクビナガアケウスにクビッタケアケウス。



181223-t-04bisha.jpg

ビシャモンエビは大きな個体がいない・・・。



181223-n-03senten.jpg

ちびっこセンテンイロウミウシ。



181223-n-04netai.jpg

ネッタイミノカサゴのアート撮り。


美しいヒレをいい感じに。



181223-n-05yuzen.jpg


かと思えば、ユウゼンを悲しげな感じに。。


クジラは全然見れずですが、楽しいナズマド三昧でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:巨大マダラエイ セナキルリスズメダイ サラサゴンベちび 

ウミウシ類:ルージュミノ アデヤカミノ ミゾレ ダイアナ ミカド キャラメル ヒメコモン 

甲殻類:シムランス イソバナガニ キンチャクガニ ロボコン オルトマン

明日は西風強めです。


八重根が持ちこたえますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする