2018年12月22日

底土とことこ歩け論でマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧前で南西の風、ANAも強風の条件付き飛行。 南南西だとさらに怪しいのですが、南西だったのであっさり到着! 常連ズが到着です!

ビーチは底土だけなので、ボートも出たようですが、ビーチ派なので底土とことこ歩け論となりました!



181222-soso02.jpg


午前中は雨も降らず、数日前の予報を考えると快晴みたいなもんでした!

エキジット後はテトラポットの沖にクジラのブローも見れました!

午後は予報通り雨!

まぁ飛行機も飛んだし、ビーチも潜れたし何よりですね!

2018/12/22☀のち☔ 底土 水温21.5℃ 透視度20m 気温11.4-21.3℃ 風:南西(Max14m/s)

ドボンと入ると、手前はちょい濁りありでしたが、沖は青くてキレイ!


水はキレイですが、ひたすらマクロに勤しみました!

沢山画像をいただいたのでどうぞ!


181222-tom-01koyama.jpg

コヤマウミウシの交接。



181222-nor-01komon.jpg

ノリさんによるホンノリイロウミウシ。



181222-nor-02kyarameru.jpg

キャラメルウミウシも。



181222-tom-04ceratosoma.jpg

Ceratosoma の仲間・・・カイメンに埋没しておりました。



181222-nor-04milk.jpg

ミルクオトメをこんなにかわいく!


そして、さんざんパンダを探すも見つからず。。。



181222-nor-06mousan.jpg

代わりにウシさんになりました。

モウサンウミウシです。



181222-tom-05benigo.jpg

ベニゴンベ、まだいます。

小笠原の魚だから水温はほどほど平気なのかなぁ。



181222-tom-02orau.jpg

オランウータンクラブです。


181222-tom-06zouri.jpg

ゾウリエビのブラシがすごい!



181222-tom-03kubinaga.jpg

クビナガアケウスです。


181222-nor-03kubinaga.jpg

クビダケアケウスです。


ぱっと見、シムランスでもいるのかな?

と思ってしまう画像ですが、クビナガアケウスの首より上が映っております。


さぁ、21時より風変わって北東の風がビュンビュン吹いております。

最大で18m吹いた模様。

明日は八重根が凪ぎるかな?

というか凪ぎてもらわなければ困ります!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする