2018年12月08日

徐々に寒波が迫りつつ、気温は低いが海は温か〜い♨

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日からはぐっと空気が変わって冬の雰囲気。 風も6〜8mは吹いているので体感はかなり寒い一日でした。 先日は半そででもいけたのに・・・いよいよ冬か・・。


それでも冬将軍はまだ北海道・東北にいるのでまだまだ15度の八丈。

元気に潜ってきましたよ〜!



181208-yaya02.jpg

西高東低で西風ピューの八重根。

さくっとセッティングしてあったかい海へ逃げましょう〜!



2018/12/8⛅ 八重根 水温21.8-22.2℃ 透視度20m 気温12.9-15.5℃ 風:西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、昨日より穏やかな八重根。

のんびりと回ってきましたよ〜!



181208-i-02kumejima.jpg

昨日のウミウシをリカバリー!

クメジマヒョウモンウミウシ改めクメジマヒカリウミウシだとか・・・。

発光器の数が・・・大きくなるとはっきり出てくるのかなぁ。。

ん〜、クメジマほにゃららウミウシ。。

いずれにしても私も撮りたい。。。



181208-i-04kika.jpg


小さなキカモヨウウミウシ。

触角の大きさとボディを比較すると小さいのがわかるかと思います。



181208-i-07yuki.jpg

まるで雪ん子のようなかわいいウミウシ。



181208-i-03shimura.jpg

まるでゴミのような、と言われがちなシムランス。



181208-i-04shimura.jpg

マイナーチェンジなシムランスも。


181208-i-05irobu.jpg

イロブダイ幼魚もまだまだ見られてます。

ま、まだ12月ですからね。



181208-i-06kitsune.jpg

冬にも出るキツネベラ幼魚。

もうちょいしたらセナキルリスズメダイの幼魚も出てくるかな?



181208-i-08kero.jpg

泳ぎ回るイロカエルアンコウ。

稀にしか会えなくなってきました。


明日は、今日より西風が強い予報。

八重根が踏ん張ってくれるといいですねぇ。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする