2018年12月31日

2018年も無事の潜り納めました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、夜中からの北東の風八重根が凪ぎ凪ぎに! これはもしや!?とナズマドチェックに行きましたが・・・・ざぶ〜ん!

というわけで、ナズマドはクローズ。

一日八重根三昧です!



181231-ya02.jpg

マクロやウミウシ好きのゲストさんなので落ち着いて潜れてよかったですけどね!


ち・な・み・に、昨年の年末はナズマドでまさかのマンボウでした!


2018/12/31☁ 八重根 水温19.6-20℃ 透視度20m 気温7.8-12.3℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、明るい湾内。

今日は穏やかで最高です!


さて、はやく仕上げないと年越してしまうので、いただいた画像を!


181231-g-01murasaki.jpg

ムラサキウミコチョウ!



181231-g-03daiana.jpg

ダイアナウミウシ!



181231-g-04kinchaku.jpg

キンチャクガニ!



181231-n-01kuma.jpg


クマノミ〜!



181231-n-02kazarki.jpg

カザリイソギンチャクエビ!



181231-n-03toumon.jpg

トウモンウミコチョウが排せつ中!

虹鰓のところに肛門があるのです。


これでは、本当に〇ウモンウミコチョウになってしまう・・・・おっと2018の締めくくりにまさかのネタが。。



181231-n-04kumejima.jpg

クマジマほにゃららウミウシ。。

だんだんと発光器が出てきた感じです。

ということはやはりクメジマヒカリウミウシに。。



181231-k-01hurisode.jpg

フリソデエビも!



181231-hiodoshi.jpg


ヒオドシユビウミウシ!


181231-i-02pig.jpg

しめはジャパピグミー!



というわけで!


181231-aisatsu02.jpg


本当にありがとうございました!


来年もよろしくお願いいたします!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

今年最後のボートダイビング!のちネチネチマクロ八重根。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、相も変わらず吹き続ける西寄りの冷たい風。それでも雨がないからOK! 海は八重根も潜れますが、長期滞在のゲストさんなので変化をつけてボートダイビング出陣! 


ひっさしぶりに、冬のポイント「ウロウ根」です!


181230-urouroya02.jpg

今季も沢山乗った明丸ですが、今年最後のボートダイビング!

今日のゲストさんは、NHKの「孀婦岩に迫る」を見たゲストさんだったので、

みんなで生の伝説の漁師、赤間さんを見て楽しみました!

今年もありがとうございました!


2018/12/30☀ ウロウロ八重根 水温20℃ 透視度20-30m 気温7.2-11.5℃ 風:西北西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、潮表はそこそこの流れ。

そして何より時折寄せるうねりが力強かったです。

ホエールソングはちょっと控えめでしたが、聞こえておりましたよ!



181230-t-01kubinashi.jpg


クビナシアケウスです。


散々色々撮っていた島民さんも、久しぶりに遭遇したのでガブリ撮りしてました。



181230-n-01hira.jpg

ニセツノヒラムシの仲間。

今回、ヒラムシ好きさんがいるのでこれは美味しいネタでした。



181230-n-02isobana.jpg

イソバナガニです。



181230-n-03isobana.jpg

こちらはイソバナカクレエビ。

ポリプとエビの個体の白がマッチしてますね〜!



181230-n-04yosenami.jpg

ヨセナミウミウシです。

昨日、ログで話に出てたのでテンションUPでした!



181230-n-07konpeitou.jpg

コンペイトウウミウシや



181230-n-06toumon.jpg

トウモンウミコチョウも!



181230-n-05madara.jpg

大きなマダラエイや


うっかりウチワザメ。


大きなツムブリも見れましたよ〜!



明日は北東の風、八重根がべた凪ぎるといいなぁ・・。





八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

踏ん張り八重根でマクロ三昧&ホエールソング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、凄い天気。 そして寒い寒い一日! きっとこれが今回の寒さのピーク!だといいなと思いながらのスタート! 無事にANAさんも就航! やった〜! と思ったら、某Zzzzアクシデントにより、お一人2便で到着。。 それでもなんとか全員集合して楽しむことができました!



181229-ya02.jpg

青空だったり雨降ったりミゾレだかアラレだかが降ったり10分サイクルのお天気でした!



2018/12/29☀⛅☁🌂⛄ 八重根 水温19.2-20℃ 透視度15-20m 気温5.9-10.6℃ 風:西北西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、相変わらずアオウミガメの○○ちゃん(名前はまだない)がご飯中。

個体識別はしているんですが、しっくりくるネーミングがなく。。


なんかないかな〜?


そんなカメちゃんを撮る人もいなく、ウミウシ&マクロ。



181229-i-01bonbori.jpg


ボンボリのちびっこ!


181229-i-02aosen.jpg

アオセンミノ!



181229-i-05noalda.jpg

ノアルダガイの仲間!


エンビノアルダかと思ったら違いました。

肉眼では厳しいものがありますね。。



181229-i-03senaki.jpg

沖ではセナキルリスズメダイのバーゲンセール。


BGMはザトウクジラのホエールソングでした!



181229-i-04kamisori.jpg


久しぶりにカミソリウオも見れました!


さぁ、年末から年始のダイビング、ガンガン潜りましょ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:55| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

寒波襲来で西風強し、八重根が踏ん張りました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、寒い!!

寒いの一言です! 気温は8度前後なので地元秋田を考えれば全然暖かいのでしょうけれど、寒いものは寒いです。

というわけで、年末年始いらっしゃるご予定の皆様、防寒対策をしっかりとしていらしてくださいね〜!



181228-ya02.jpg


西風ピューピューですが、意外と時化なかった八重根。

遅い時間だったのでエントリー前のダイバーがシルエットでいい感じ!


2018/12/28⛅ 八重根 水温21℃ 透視度10m 気温7.3-12.1℃ 風:西北西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、時化なかったと言ってもうねりありあり。


透視度が落ちてもやもやしておりました。



kurosujiame181228.jpg

クロスジアメフラシ、アメフラシの名ですが、白玉ボケ具合が雪っぽい感じ。

ユキフラシみたいになりました。



nazo181228.jpg



何某のウミウシ。。

タマゴガイの仲間でしょうか。。


zouge181228.jpg

ゾウゲイロウミウシが凄い配色の場所にいたのでパチリ。

本当の向きは180℃逆。

オーバーハングしたとこにくっついてました。



kokeginpo181228.jpg


浅場では緑の海藻の上にコケギンポが乗っていたのでパチリ。



ao181228-01.jpg


アオウミガメはあちこちでふわふわ。


ほんと多いですね〜。


さて、明日からガイドが続きます。


時化ませんように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:06| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

ホエールソング熱唱の中、壁と向き合うダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! しかしながら風は次第に強くなる予報だったので、早め早めで午前中に潜りに行くことに!



181227-yaya02.jpg


まだまだ凪ぎの八重根です。

それでも次第にうねりが力強くなっておりました。


2018/12/29☀ 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温11.7-15.9℃ 風:西北西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、湾内にアオウミガメ3匹。


ムッシャムシャと海藻を食んでおりました。



kumejimahyoumon181227-01.jpg


やっとカメラ持っている時に見つかりました。


クメジマほにゃららウミウシです。



kumejimahyoumon181227-07.jpg


すっかり育ってきたので、でかすぎ・・・。



murasaki181227-03.jpg

ムラサキウミコチョウも大粒です。



shiroumiushi18122.jpg

伊豆のウミウシ、シロウミウシです。

八丈では少な目ですが、たまに見られます。



madarairo181227.jpg

マダライロウミウシです。

美しいウミウシですよ〜!


hoteisubeyoko181227-01.jpg


久しぶりにヨコエビの仲間。

ホテイスベヨコエビ・・・違う違うマキエホテイヨコエビです。

久しぶり過ぎて名前がちゃんと出てこなかった・・・。


一粒3〜5oぐらいですが、その中には


hoteisubeyoko181227-04s.jpg


びっしりと素敵な模様が描かれております。


これからドンドン増えてくるかもしれませんっ!


明日は八丈も寒い一日となりそうで、風もビュービュー吹きそうです。

東海汽船は早くも欠航。。

海も八重根が時化そうな感じです。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:25| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

べた凪ぎの八重根! ホエールソングも聞けました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方はいい天気。 「うわ!年賀状出し忘れた!」って夢で目が覚めました・・・が、ちゃんと間に合っているので大丈夫。。 海は凪ぎそうで凪ぎないナズマド。 結局、先日のナズマドが平成ラストナズマドだったのかな?



181226-ya02.jpg


八重根周辺はべた凪ぎ!

あまりに凪ぎなのでナズマドも?と期待したんですけどねぇ。


2018/12/26☀のち☁ 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温7.0-16.1℃ 風:西〜西北西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、浅場も穏やか〜。

この穏やかさ、あと数日後に欲しい。。。。


mousan181226-01.jpg

モウサンウミウシ、最近出会いが多いウミウシです。



rinkamino181226-01.jpg

リンカミノウミウシもしかり。


最近のネタ探しの目線変えたからかな?


nishikiumiushi181226.jpg

ニシキウミウシです。

美しいですね〜。

錦とはよくいったものです。


錦と言えば、ラーメン錦が有名ですが・・・って地元ネタすぎ。。



zouge181226-01.jpg

ゾウゲイロウミウシです。

小さい個体が増えてますよ!


色んなウミウシを激写してたら、遠くでライト降っているガイドU。


近くにはゲストさん2名。


フリフリフリフリ。


俺か?


俺なのか??


あ〜俺っぽいな〜。


丁度、パチンコ玉サイズのハコフグっこ見つけたとこなんだけど、


どうやら呼んでくれてるな〜。


こうなると手札の勝負になります。

「それかぁ・・・」となるか、「うぉ!それか!!」となるか


どっちのカードが強いか見に行くと、



hiodoshiyubi181226-06-s.jpg

小さな小さなヒオドシユビウミウシでした。


むぅぅ・・・かわいい。。

高い攻撃力に負けて、こっちを激写。


ハコフグは撮らずでした。。


その後、攻撃力高いカードは見つからず。


ホエールソングが響いているだけでした。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

ホエールソング聴きながらマクロフォトです!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! 青空がキレイでした〜! そして朝方は冷え込んだみたいですね。最低気温が7℃台か・・・。

日中は気温がそこそこ上がって風さえ当たらなければ過ごしやすい感じでした。


181225-ya02.jpg

エントリー前にすでに太陽はこの位置。。

ロングダイブしてエキジットすると丁度サンセットタイムでした!


2018/12/25☀ 八重根 水温21.0℃ 透視度20m 気温7.2-16.9℃ 風:北東→西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、今日も湾内にはアオウミガメ数匹。

そして、日に日に増えていく緑の藻。

ゴロタの上にはふわふわした藻が沢山繁茂しております。

ものすごい勢いで増えているので、エントリして1時間以上潜って帰ってくると増えている感じ。。

超大げさですが(笑)



shimakin181225.jpg

シマキンチャクフグ幼魚です。

中々のちびっこサイズ。



murasaki181225.jpg


久しぶりのムラサキウミコチョウ。

大粒サイズで、餌のカイメンが風前の灯なので、次はもういないかもしれません。



shimura181225-03.jpg

しばらく見られていたシムランス♀が行方不明。


ナズマドのシムランスも♀がいません。


抱卵していた♀が4個体行方不明。。。


今年は終わりが早いのかな??


♂はかろうじて見られてますが、いつまでいるやら。。


そんなシムランス♂は、



shimura181225-04-m.jpg

赤い蝶ネクタイをつけていたので、このグリーン&レッドで、メリークリスマス!


水中はクリスマスソングは流れておりませんが、ホエールソングが時折激しく聞こえておりました!


明日も結局、西北西の風予報になりました。


ま、無難に八重根ですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

八重根での〜んびりマクロフォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日と打って変わって冷たい西風、しかも昨晩結構吹いたので西側はそこそこバシャバシャ。 頼みの八重根は何とか踏ん張りつつも朝一は潮位が高いので水が溢れそう。 そんな潮位でも特に問題はなさそうなのでがっつりと潜ってきましたよ!



181224-ya02.jpg


朝一のうねりと風は次第に収まり、午後にはまったりな海況になっておりました。

ほっ!


2018/12/24⛅ 八重根 水温21.0℃ 透視度30m 気温11.2-16.9℃ 風:西北西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、相変わらず21℃キープ。

年末だというのにありがたいですねぇ・

今日は島民さんとマンツーダイブ。

そろそろご赦免になってしまうので、残された課題のネタを撮っていただきたいとこなのですが、ナズマドに潜れなかったり見つからなかったり・・・。


ちょっと焦るアルケロンです。。


181224-i-01kyara.jpg

キャラメルウミウシです。

小さい個体が増えてます。


181224-i-08toumon.jpg


トウモンウミコチョウ、乱発してますが、年末も出せるかな?



181224-i-02zouge02.jpg

ゾウゲイロウミウシとアヤニシキ。

アヤニシキというよりメッシュになっててアミニシキ・・・

安美錦はお相撲さんか。。



181224-i-05rinka.jpg

リンカミノウミウシです。

見たことあったかな〜と思いましたが、島民さんは「見たことある」と仰ってたので、どうやらあるらしい。。


小さいウミウシは肉眼で見れてないから、自分で撮らないと記憶に残りにくいですね。。


181224-i-06mousan.jpg

モウサンウミウシです。

白黒のヤツは見つからず。



181224-i-07kumejima.jpg


クメジマほにゃららウミウシに再会!


同じ個体の保証はないですが、個体数から考えると同じかな??


かなり大きくなっていて、黒点も増えてました。

それにしても、自分のフォトダイブでは出会えない。。



181224-i-03ebi.jpg

クリーニングするエビちゃんもホバリング。



181224-i-04senaki.jpg

セナキルリスズメダイのちびっこは大量です。



ほかに見られた生物は、
魚類:ハチジョウタツ ツマジロオコゼ アカハチハゼ ムロアジ群れ 

ウミウシ類:ケラマミノ アデヤカミノ モンジャ タヌキ ミカド ヒメコモン ダイアナ ミゾレ コンガスリ 

甲殻類:シムランス フリソデエビ アケウスの仲間

明日は弱い北東の風。


あれ?ナズマドチャンスあるのかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

久しぶりのナズマド三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの北東の風で西側は凪ぎるかと思いきや低気圧も通過しているため、八重根はうねりあり(潜れるけど)。ナズマドも凪ではないしうねりあり。 同じぐらいのうねりなら!とナズマドに決定! 12月の数少ないナズマドチャンスが連休中日に訪れました! ゲストさん、もってますね〜!



181223-na02.jpg


潮のうねりと午後からは南西の風でバチャついてましたが、手練れ3人衆だったので皆さん余裕のエントリエキジットでした。



2018/12/23⛅時々☀のち🌂 ナズマド三昧 水温21.5℃ 透視度30m 気温15.8-19.6℃ 風:東北東→南南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、流石はナズマド、青いの一言に尽きます。

ただし、今日の敵はうねりと流れ。

午前2本はうねりと南潮が中々でした。


そんな中、ゲストさんには今日も頑張って撮っていただきましたよ〜!


181223-t-01pig.jpg

ジャパピグミーです。

なんとジャパピグミー自体にポリプが!!

撮りたい!!



181223-t-03toumon.jpg

このトウモンウミコチョウは、ず〜っと同じ場所に。。

非常にありがたいコです。



181223-t-02megane.jpg


メガネゴンベです。

突然いつもと違う感じの画像に編集しててびっくり。


181223-n-01ibo.jpg

アルケロンで一番イボウミウシをかわいく撮るN氏。



181223-n-02ginpo.jpg

テンクロスジギンポもひょこひょこ出たり入ったり。



181223-t-05kubinaga.jpg

今日もクビナガアケウスにクビッタケアケウス。



181223-t-04bisha.jpg

ビシャモンエビは大きな個体がいない・・・。



181223-n-03senten.jpg

ちびっこセンテンイロウミウシ。



181223-n-04netai.jpg

ネッタイミノカサゴのアート撮り。


美しいヒレをいい感じに。



181223-n-05yuzen.jpg


かと思えば、ユウゼンを悲しげな感じに。。


クジラは全然見れずですが、楽しいナズマド三昧でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:巨大マダラエイ セナキルリスズメダイ サラサゴンベちび 

ウミウシ類:ルージュミノ アデヤカミノ ミゾレ ダイアナ ミカド キャラメル ヒメコモン 

甲殻類:シムランス イソバナガニ キンチャクガニ ロボコン オルトマン

明日は西風強めです。


八重根が持ちこたえますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

底土とことこ歩け論でマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧前で南西の風、ANAも強風の条件付き飛行。 南南西だとさらに怪しいのですが、南西だったのであっさり到着! 常連ズが到着です!

ビーチは底土だけなので、ボートも出たようですが、ビーチ派なので底土とことこ歩け論となりました!



181222-soso02.jpg


午前中は雨も降らず、数日前の予報を考えると快晴みたいなもんでした!

エキジット後はテトラポットの沖にクジラのブローも見れました!

午後は予報通り雨!

まぁ飛行機も飛んだし、ビーチも潜れたし何よりですね!

2018/12/22☀のち☔ 底土 水温21.5℃ 透視度20m 気温11.4-21.3℃ 風:南西(Max14m/s)

ドボンと入ると、手前はちょい濁りありでしたが、沖は青くてキレイ!


水はキレイですが、ひたすらマクロに勤しみました!

沢山画像をいただいたのでどうぞ!


181222-tom-01koyama.jpg

コヤマウミウシの交接。



181222-nor-01komon.jpg

ノリさんによるホンノリイロウミウシ。



181222-nor-02kyarameru.jpg

キャラメルウミウシも。



181222-tom-04ceratosoma.jpg

Ceratosoma の仲間・・・カイメンに埋没しておりました。



181222-nor-04milk.jpg

ミルクオトメをこんなにかわいく!


そして、さんざんパンダを探すも見つからず。。。



181222-nor-06mousan.jpg

代わりにウシさんになりました。

モウサンウミウシです。



181222-tom-05benigo.jpg

ベニゴンベ、まだいます。

小笠原の魚だから水温はほどほど平気なのかなぁ。



181222-tom-02orau.jpg

オランウータンクラブです。


181222-tom-06zouri.jpg

ゾウリエビのブラシがすごい!



181222-tom-03kubinaga.jpg

クビナガアケウスです。


181222-nor-03kubinaga.jpg

クビダケアケウスです。


ぱっと見、シムランスでもいるのかな?

と思ってしまう画像ですが、クビナガアケウスの首より上が映っております。


さぁ、21時より風変わって北東の風がビュンビュン吹いております。

最大で18m吹いた模様。

明日は八重根が凪ぎるかな?

というか凪ぎてもらわなければ困ります!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

ホエールソング&ウォッチしつつマクロフォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 連休直前の平日はお天気&風弱であったか〜い感じです。 明日は早くもANAの転向調査が・・・・な〜ぜ〜・・・連休に。。



181221-ya02.jpg

午後の八重根はこんな感じです。

久しぶりに西風が収まったので釣り人大集合! 


港から釣る目の前で、釣船も頑張っています。


そして、実はこの画像にクジラが映ってます!



181221-ya-kujira.jpg

ほ〜ら! クジラの背中が映ってますよ?

え?見えない?


では、もう少しトリミングして


181221-ya-kujira02.jpg

ね?

黒い物体が映ってますでしょ?

ブローしていたので、もしかしたら映るかもと激写したら、一応(ってほどでもないが)、映ってました。



2018/12/21☀ 八重根 水温21.6℃ 透視度20-30m 気温9.8-18.3℃ 風:西〜西北西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、初めは沖の方でホエールソング、遠いな〜と思ってたのですがダイビング後半はボリュームアップ!


かなり手前に戻ってきても聴こえておりました。



senakiruri181221-02.jpg

今日もセナキルリスズメダイGP!


先日と同じ個体です。

かなり寄れるように調教中。。



tensumodoki181221-02.jpg

テンスモドキ! たぶん。


ウロコ感がすごい!



shikoku181221-02.jpg

シコクスズメダイ幼魚です。

ブルーラインがキレイです。



sarasagonbe181221-02.jpg

サラサゴンベを激写してたら、激写後にガイド仲間のU君がクンクンと嗅ぎまわっておりました。

ふふふ、あまりに普通種でこれだとは思うまい・・。



hakohugu181220.jpg

ハコフグのちびっこもかわいかった〜。



さぁ明日はガイド、海は底土がOKそうですが、ANA次第ですね。


かなり南寄りなのが気になるところ・・・。


頑張れANA!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:42| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

トウモンラブストーリー!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 車の点検で9時に業者さんが来る予定だったので、車渡したら海行こ〜と思ってたのですが・・・いらっしゃったのは結局10時半・・・まじっすか・・・ということで朝からちょっと予定狂いつつも八重根で潜ってきましたよ〜!



181220-ya02.jpg

このぐらいの凪ぎが週末に欲しい。。

序盤はホエールソングが聞こえてましたよ!



2018/12/20☀ 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温14.6-17.7℃ 風:西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメふわふわ。

エントリーして1秒でアオウミガメが目に入ってくることが多い八丈。

どこのポイント潜ってもカメだらけの島、ほかにないのでは。。


今日はトウモンウミコチョウ。



toumon181220-00.jpg

大粒のトウモンウミコチョウがいるな、と撮影してたら、右に・・・



toumon181220-000.jpg

右側から小粒のトウモンウミコチョウが登場!



toumon181220-02.jpg


だんだんと距離をつめてくるのでこちらも興奮しながらウォッチング。



toumon181220-04.jpg

うぉ! その出っ張り伸びるんかい!



toumon181220-06.jpg

おりょりょりょりょりょ



toumon181220-08.jpg

なんか模様にハートマークが増えていくような・・・




toumon181220-10.jpg

ほら、ハートが増えている!?




toumon181220-12.jpg

トウモンウミコチョウの交接は見たことないはずなので、撮影か〜!



toumon181220-13.jpg

ん??

なんか動きが妙に早い。。。



toumon181220-14.jpg


か、解散!?


チーン・・・。


toumon181220-15.jpg

お気に召さなかったようで、未遂に終わりました。。


もしくは、ムハムハしながら撮影している眼鏡がいたからか・・・。


というわけで、ほかにも色々見ましたが、今日の画像はトウモンウミコチョウの物語のみ。


トウモンラブストーリーですな。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

のんびりマクロフォトダイブしてきました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、青空がとてもキレイな一日。 特に午前中はキレイな青空でした! そんな中、午前はダイビングギアメーカーさんがご来店。 素敵なアイテムをご紹介いただきました!



181219-ya02.jpg


午後からはのんびり海へ!

昨日よりはうねりが収まっておりましたが、それでも中はゆらゆらしておりました。


2018/12/19☀ 八重根 水温21℃ 透視度15m 気温12.6-15.9℃ 風:西〜西南西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、明るい水中。

やはり太陽光があると気持ちいいですね〜。



hurisode181219-01.jpg


フリソデエビです。

オオナガレカンザシの影に潜んでいます。



senakiruri181219-02.jpg

セナキルリスズメダイの幼魚です。

あちこちにあふれているので私もトライ!

やはりシャイなので、引っ込みにくい個体を選ぶしかありませんねぇ。



shimura181219-01.jpg

フィコカリス・シムランスです。


メスの大きな個体です。



hatatate181219.jpg

異種間ペア・・・いや、ペアではなく、たまたま巣穴が近いだけ。。

アカハチハゼとハタタテハゼです。

両方にピント・・・・とてもあう気がしません。


明日はもう少し風が弱まります。


それにしても・・・週末の天気が...気になるところですね。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

うねうね八重根でマクロフォトダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西風ピュー。西高東低ですが、雨降りスタートです。 海は回復があまり期待できませんでしたが、やっぱりそんな感じでうねうね八重根。


エントリーエキジットに苦はしませんが、水中は底揺れ三昧で撮影には厳しい感じでした。



181218-yaya02.jpg

夕方は勝手に神々しくなる季節。

朝は雨が降っていたのを忘れてしまいます。



2018/12/18⛅のち☀ 八重根三昧 水温20.8-21.0℃ 透視度12-15m 気温11.9-15.1℃ 風:西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、湾内浅場は揺れ揺れです。


沖にいっても揺れ揺れです。


頑張って撮影してましたよ〜。



181218-i-02senaki.jpg

セナキルリスズメダイのちびっこです。

大量にいるのですが、信じられないぐらい次から次へと引っ込みます。

よく撮れましたね〜。



181218-i-03inase.jpg

めちゃんこ撮りやすい雰囲気のイナセギンポがホバリングしていたので、撮っていただきつつ。



181218-i-01irobu.jpg

イロブダイ幼魚はまだ数個体頑張っております。

年越せそうですね!



181218-i-04kanmuri.jpg


カンムリベラ幼魚です。

冬にも出てくる幼魚です。



181218-i-05husaumi.jpg

フサウミナメクジです。


眼点がしっかりしててかわいい!


明日も西風ピューの予報。

今日よりはマシだと思いますが・・・・どうでしょう??


そして今週末の気圧配置が気になるところ・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:09| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

低気圧と前線通過で時化、陸仕事に集中です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報通りの雨&強風。 昨夜遅くまで事務ってたので午前はフレックス(いや、アルケロンにそんなものないでしょ、自分の匙加減でしょ)、お昼に海を見に行くと、期待の底土はやはりうねうねうねうね。 時折桟橋の上を越えるのでナイヤガラの滝ようになっております。



181217-nonso02.jpg

画像では、こんな感じですけどね。

ちなみに神湊は潜れます。

潜りに行ってもよいのですが、なにせ年末陸仕事があるので我慢我慢!


2018/12/17🌀気味のち☁ -- 水温--℃ 透視度--m 気温14.8-19.3℃ 風:南南西→西(Max20.1m/s)

というわけで、ドボンと入れないので、事務三昧です。

ロビーで真面目に仕事してたら、ふと視界の端になにやら動く白黒が・・・・


ume181217.jpg


うめが現れた!


2度ほどやってきて、きょろきょろして満足したのか、3度目はなく・・・。

気になって見に行くと・・・もう飽きたらしく、うめベッドで寝てた。。

流石ネコ・・・。



さて、明日はガイド予定ですが、八重根凪ぎるかなぁ・・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

低気圧前のナズマドでマクロ&ワイド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! この青空は昨日欲しかった〜!!と午前中に強く思ったものの結局お昼には曇天。そして雨がぽつりぽつり・・・束の間の青空でした。

昨日までのゲストさんは無事にお帰りに。 ご利用ありがとうございました〜! よいお年を〜!


海は昨日まで八重根のみでしたが、今日はナズマド!


181216-na02.jpg


明日にはもう時化てしまうので、午前と午後早めで2本潜ってきました〜!



2018/12/16☀のち☁ ナズマド 水温21.4℃ 透視度30m 気温5.8-15.7℃ 風:南南東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、透明感高し!

太陽光も入ってキレイでした〜!

午前マクロやりながらあまりにキレイなので午後ワイドに変えたら曇るという・・・。



kyarameru181216.jpg

キャラメルウミウシです。

ちびっこでかわいい色合いでした!



nirami181216.jpg

ニラミギンポもあちらこちらでホバリングしておりました。


akahoshi181216.jpg

アカホシカクレエビです。

八丈では少な目のエビさんです。



nazu-181216.jpg


ナズマドのオオイソバナ。

そういえば、昔の冷水塊で傷みましたが、すっかり回復しておりますね!



nazu-181216-02.jpg

キンギョハナダイ乱舞も美しい!



o181124-01.jpg

定番アオウミガメも激写。


少〜〜〜し期待していたザトウクジラは全く気配なし。


明日は南西の強風&雨。


年賀状日和かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:27| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

雨にも負けずマクロ&ワイ〇!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西高東低の冬型ですが・・・雨! 小雨といえば小雨ですが、気温も低いので冷たい雨!

予報では午前中まで、という感じでしたが、全然止まない・・・。

止まない雨はない・・とかよく言いますが・・・やみません。。



181215-yaya02.jpg


というわけで空の色は鉛色。

でも! 水中はキレイなブルーでした〜!


2018/12/15🌂 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温7.7-11.5℃ 風:北北東⇔北西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、湾内は雨水で少々濁っておりますが、ちょっと沖へ出るとクリアな水でした!



181215-m-02satsuma.jpg

軽石君です。

サツマ・・・ニライカサゴかな?



水底にボトンと落ちているのでご注意を。。



181215-m-01huri.jpg


フリソデエビです。


安定に安定している一ネタです。



orautan181215.jpg

オランウータンクラブもちらほら。



hanamino181215.jpg

真面目に撮影しているとハナミノカサゴがいつの間にか接近中。。



shimura181215-01.jpg

シムランスも♂♀確認。



181215-snap-500.jpg

そして、今日はビーさんが約500本記念!

カウントが怪しいらしいのですが、つけているログブックとしては500本ということで!

おめでとうございます!


日中は、ナガサキニシキニナの卵でワイングラスを見て・・・



181215-snap-wine.jpg

夜は、ワインパーティー!

仲谷の実家の「鴇」も交えつつ5本の赤ワインを飲み比べしました〜!


美味しかった〜!


明日はガイドなしですが、海はもしかしたらナズマドな感じです。

そして、冬のナズマドということは・・・翌日は大時化ですね。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

水中はマクロ三昧、陸からは鯨のブロー&しぶき!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、寒い一日! それでも最高気温は14℃まで上がったようです。八重根にいると風が吹き抜けるので体感が寒いですねぇ。 寒いながらも真面目にクジラ探ししてたら、ブローと暴れているしぶきがみれました! 

本日のゲストさんは昨年もこの季節にいらして、ホエールウオッチングに成功しているゲストさん。

持ってますねぇ。。



181214-yaya02.jpg


終日八重根デー。

マンツーガイドでマクロ三昧でした!


2018/12/14⛅時々☀ 八重根 水温21℃ 透視度20m 気温11.2-14.1℃ 風:西北西(Max15.4m/s)


マクロ三昧とはいうものの、画像はいただいてないので、合間に撮った画像でお送りします!




hurisode181214.jpg


フリソデエビです。

今年はあちこちで見れるので楽ちんです。

突然、一気に全部いなくなるとか、たまにありますが・・・。



toumon181214-02.jpg

今日もトウモンウミコチョウ。

大きな個体でした。


そして、まさかのリクエストでクメジマほにゃららウミウシ。


昨日いなかったしな〜と思いつつ、真面目に探すと。。。



kumejimahyoumon181214-01.jpg

おりました。


ま、かなり時間を要しましたが、じっくり広範囲に探せばいるんですね。。


結局、私は未だに一眼では撮れてないので、今度こそ・・・。



adeyakamino181214.jpg

アデヤカミノウミウシです。


普通種ですが、美しいウミウシです。



anna181214.jpg

アンナウミウシです。


普通種ですが、色合いも普通です。

あ、いやいや、青が濃くてキレイなウミウシです!



madara181214.jpg


突如、巨大マダラエイ登場!



uchiwazame181214.jpg

沖では冬の風物詩ウチワザメも砂に隠れておりました。



wine181214-01.jpg

ワイングラスです。

今回のワイングラスは撮りやすい場所にあります。

スヌート仕上げで撮りたいですね〜。


明日は・・・ワインが大好きなゲストさんがご来店です。


ワインボトルが沢山空くことでしょう!




ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー ハタタテハゼ クビアカハゼ セナキルリスズメダイ幼魚いっぱい

ウミウシ類:センテン ホシゾラ ケラマミノ ミカド 

甲殻類:キンチャクガニ フィコカリス・シムランス オランウータンクラブ イソギンチャクエビ


明日はマクロにワイドに・・・


じゃなくてマクロにワインに楽しく潜れることでしょう!





八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:08| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

ホエールソングが聞こえておりました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 風はだいぶ弱めになってきて、八重根が回復! 沖も穏やかになってきたので海辺でのクジラの目撃例も増えております。



181213-ya02.jpg


水中では遠くにホエールソングが聞こえておりました!


2018/12/13☀ 八重根 水温21℃ 透視度15-20m 気温12.1-15.6℃ 風:西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、回復したとはいえ、そこそこのうねりあり。


明日からのガイドに備えてぐるりとまわってきましたよ!


というわけで、あまり写真は撮っておりません。。。


カメラ持ってかなくてもよかったのですが・・・クメジマほにゃららウミウシがいたら撮りたいな〜と思って・・・。


が、


いませんでした。。。



toumon181213.jpg

トウモンウミコチョウです。

ここ最近多めです。


kubiaka181213-01.jpg

クビアカハゼも立派なサイズに。



irobudai181213.jpg

生き残りイロブダイ幼魚。

年越せるかな?


明日はガイド!


マクロでがっつりです!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

低気圧時化で海なし、事務仕事!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨と強風。 昼過ぎまで南西の風でその後は北西の風。案の定、海は時化ており一般的には海なしとなりました。神湊は潜れたでしょうけどね。 



181212-non02.jpg

底土も画像では凪ぎているように見えるかもしれませんが、

周期的に大きなうねりが押し寄せており、ざぶざぶとなっておりました。



2018/12/12☔のち☁ -- 水温--℃ 透視度--m 気温15.1-21.5℃ 風:南西→北西(Max17.5m/s)

というわけで、今日ドボンと入ったのは、PC作業。


今年は風邪ひいたりで全然手が出せてなかった年賀状に着手!!


なんとかデザインの大筋が決まって一安心。。


そして・・・

今月のマリンダイビングを見ていたら・・・



181212-01.jpg


あら! 夏の中間発表には名前無かったのに、



181212-02.jpg


出てました〜!!

どなたか存じませんがご投票ありがとうございました!



あ、一票差で上にKタローさんが(笑)



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

釣り場海底清掃のちナズマドマクロ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨の一日。海は東寄りの風でナズマドも凪ぎ! 午前中は年に一度の海底清掃があるので、そちらに参加。

午後からはナズマドに潜ってきましたよ〜!


181211-seisou02.jpg


こちらは後発隊のチーム。

2チームに分かれての作業でした!


2018/12/11🌂 神湊漁港・ナズ 水温22℃ 透視度10-30m 気温12.2-18.0℃ 風:東北東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、神湊とはいえ普段は潜れない漁港入り口付近なので、透明度はグッド!

魚も色々いましたよ〜。

ただし今日はゴミ拾いなので、ゴミに夢中。

空き缶、空き瓶、色んな釣り具、を拾ってきましたよ。


seisou181211-01.jpg


安全停止中にパチリ。


皆様、雨の中、大変お疲れ様でした。



で、午後はカメラ持って海へ!



matsukasa181211-02-s.jpg


とってもとっても小さなウミウシ。

肉眼ではウミウシとはわからない感じでしたが、このホストにつくウミウシがいるので、ウミウシだろうと思ってパチリ。



tosayakko181211-01.jpg

トサヤッコの♂です。

ゼブラ柄が渋いです。



minami181211.jpg

ミナミギンポです。

このカラーバージョン、結構好きです。


haze181211.jpg


アカスジウミタケハゼはキレイなサンゴを好みがち。。



hatatate181211.jpg

すんごい小さなハタタテハゼがいたのでパチリ。


サイズ感伝わらないかなぁ。。



shimura181211-02.jpg


お決まりのシムランス、今日は赤シムラの♀。


12月だし、ハンマーヘッドとクジラも一応気にしつつ潜りますが、そんなに甘くはなく。。。


この後は低気圧につき、夜中南西強風、明日は北西と風がぐるりと変わるのでもしかしたら海なしかも。。


でも・・・・陸の仕事がいっぱいあるぞ・・・。

ヤバい。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:14| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

午後からナズマド一本勝負!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、パッとしないお天気。 雨も時々降ったりで不安定なお天気です。 風は朝方まで西寄りだったのでナズマドは凪ぎ切らずバシャバシャ。 日中は北東の風に変わる予報だったので午後まで待って出陣!



181210-na02.jpg

予定通りナズマドに潜ることができました!

ちょっとざわついてはいましたけどね〜。


2018/12/10☁ ナズマド 水温22.1℃ 透視度30m 気温10.0-15.3℃ 風:北西→北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、暗いけど透視度グッド!


遠くまで見渡せるので、「クジラよ、いつでも来い!」でしたが、まぁ来るわけもなく。。。



shimura181210-01.jpg


赤のシムランス♂。

うねりに飛ばされぬよう、しっかりとつかまっておりました。



ira181210-04.jpg


イラ!!


珍しく寄れたので激写!!


あ〜、60mmレンズだったら!!



kitsune181210-01.jpg

赤いきつね!

というわけで、こちらはキツネダイ!

ダイとはいってもベラの仲間です。


kitsune181210-02.jpg


もういっちょ赤いきつね!!


キツネダイの♂!

なんか今日はこのサイズの魚に寄れる日でした。


え?緑のたぬきは??


タヌキベラは・・・深いベラですねぇ。。


さて、気が付けば12月も1/3が過ぎ、今年も残り20日あまり。。


やばい・・・・やらなくてはいけないことが沢山。。。。



夜中の事務仕事が始まります(海にいかなきゃ進むんだけどね、無理ですね。)



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:18| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

寒波で寒い!!水中はホエールソング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、寒い一日でした! ポイントでは西風も相まってエキジット後は風が冷た〜い。。持っていったお湯が本当に気持ちいい一日でした。 それでもまだ11℃ぐらい。。 

ふ、冬が怖い・・・。



181209-yaya02.jpg


海は西風強風でしたが、八重根が踏ん張ってくれました。


午前が一番うねりがありましたが、次第に穏やかになってきましたよ!


2018/12/9⛅時々☀ 八重根 水温21.6℃ 透視度15m 気温10.9-13.1℃ 風:西北西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、ユラユラ八重根。

マンツーダイブでマクロ三昧です。



181209-i-04huri.jpg

おなじみのフリソデエビ。

カンザシがあっていい感じの場所です。

フリソデエビ自体もカンザシの影好きですね〜。



181209-i-03oran.jpg

昨日は目につかなかったのに、今日はオランウータンクラブ3個体。



181209-i-01ruuju.jpg

ルージュミノはうねりでミノがほわっとしてかわいい。



181209-i-02kyarame.jpg

小さな小さなキャラメルウミウシ。



181209-i-07nekojita.jpg

ネコジタウミウシの仲間でしょうか。

地味〜なウミウシでした。


181209-i-05obiten.jpg

ひらひらオビテンスモドキ幼魚は数個体。


181209-i-08irokero.jpg

イロカエルアンコウはうねりを避けて穴にすっぽりと収まっておりました。



そして、今日はホエールソングが!!!


昨日だったらよかったのに〜。。


明日は北東の風、とはいうもののナズマドは凪ぎないでしょうねぇ。。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

徐々に寒波が迫りつつ、気温は低いが海は温か〜い♨

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日からはぐっと空気が変わって冬の雰囲気。 風も6〜8mは吹いているので体感はかなり寒い一日でした。 先日は半そででもいけたのに・・・いよいよ冬か・・。


それでも冬将軍はまだ北海道・東北にいるのでまだまだ15度の八丈。

元気に潜ってきましたよ〜!



181208-yaya02.jpg

西高東低で西風ピューの八重根。

さくっとセッティングしてあったかい海へ逃げましょう〜!



2018/12/8⛅ 八重根 水温21.8-22.2℃ 透視度20m 気温12.9-15.5℃ 風:西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、昨日より穏やかな八重根。

のんびりと回ってきましたよ〜!



181208-i-02kumejima.jpg

昨日のウミウシをリカバリー!

クメジマヒョウモンウミウシ改めクメジマヒカリウミウシだとか・・・。

発光器の数が・・・大きくなるとはっきり出てくるのかなぁ。。

ん〜、クメジマほにゃららウミウシ。。

いずれにしても私も撮りたい。。。



181208-i-04kika.jpg


小さなキカモヨウウミウシ。

触角の大きさとボディを比較すると小さいのがわかるかと思います。



181208-i-07yuki.jpg

まるで雪ん子のようなかわいいウミウシ。



181208-i-03shimura.jpg

まるでゴミのような、と言われがちなシムランス。



181208-i-04shimura.jpg

マイナーチェンジなシムランスも。


181208-i-05irobu.jpg

イロブダイ幼魚もまだまだ見られてます。

ま、まだ12月ですからね。



181208-i-06kitsune.jpg

冬にも出るキツネベラ幼魚。

もうちょいしたらセナキルリスズメダイの幼魚も出てくるかな?



181208-i-08kero.jpg

泳ぎ回るイロカエルアンコウ。

稀にしか会えなくなってきました。


明日は、今日より西風が強い予報。

八重根が踏ん張ってくれるといいですねぇ。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

八重根でマクロ! 初見のウミウシ登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日よりはやや気温低めですが、それでも最高気温が20℃をマーク! ANAも無事に到着し、マクロ多めでのんびり潜ってきましたよ〜!



181207-yaya02.jpg


前線通過後の西高東低で強風の心配がありましたが、さほど吹かず!

多少のうねりはありましたが、問題なく八重根三昧できました!



2018/12/7⛅ 八重根三昧 水温22.4℃ 透視度15m 気温15.5-20.4℃ 風:西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、浅場はうねりうねり。

お構いなしで小さなアオリイカが数匹でホバリングしておりました。



kamisori181207.jpg


枯れ葉に擬態しているカミソリウオもうねりに合わせてひーらひら。



konpeito181207.jpg

コンペイトウウミウシは頭上にゾウリエビを添えて。



konshibori181207-01.jpg

ブルーのコンシボリガイ登場!

コンシブルー最高です!



irokaeru181207.jpg

いないと思ってたら見つかったイロカエルアンコウ!


撮りやすい角度でした!


そして・・・



kumejimahyoumon181207-02.jpg

初見のウミウシ!!

クメジマヒョウモンウミウシ!!!

(たぶん)

あ〜!! 一眼で撮りたい!!

八丈では出たことあるのかな??

(ネットで調べてたら、あるみたい・・・)



madara181207.jpg


マダラエイです。


画像の個体は中型ですが、かなり大型の個体も見れました!

でかかった〜!!



181207-snap.jpg


アオウミガメはもちろん多数!


ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー クビアカハゼ クロユリハゼ

ウミウシ類:コヤマ モザイク ミカド パイナポー ケラマミノ モンジャ ヒメコモン

甲殻類:フリソデエビ シムランス


明日は晴れますが、気温は低め。


八重根が無事に潜れますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

束の間のナズマド!ホエールソング&ブロー!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前は中々いい天気! 朝方はやはり雨が降ったようですが、キレイな青空となりました。とはいえ、午後は予報通り雲が増えてきて雨も降りましたが。。


ゲストさんはお帰りなので、送迎後、掃除洗濯とチェックアウト日和。


午前は東風予報、午後は南風予報なので、その後は側溝準備でナズマドへ!



181206-na02.jpg


しかし風が変わるのが早く、午前から南風でちょいバシャバシャのナズマドでした。

水中は明るくて八丈ブルーがキレイでしたよ!


2018/12/6☀のち⛅ ナズマド 水温22.5℃ 透視度30m 気温19.0-23.0℃ 風:南南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、「青っ!」


久々のナズマドはやはり水が青く感じます。


今日は冬の数少ないファスナーメイトを捕まえて一緒に潜ってきましたよ!



toumon181206.jpg

Mgちゃんよりご馳走様のトウモンウミコチョウ。

序盤はうねりがあって中々大変でした。


そして、この辺じゃないかな〜?とあたりはついていたものの、見つけられてなかった白黒の・・・・



panda181206-02.jpg

パンダツノウミウシ!


結局、ガイド仲間に教えてもらい・・・。


くぅ〜。。


あとちょっとで自力発見だったのに。。


梅ちゃん、ご馳走様でした。



shimakin181206.jpg

ひょっこりシマキンチャクフグ。



kubiaka181206-01.jpg


立派なクビアカハゼです。


ヤノダテも探したけど見当たらず。



kashiwa181206.jpg


カシワハナダイの♂です。

これを撮影中、ホエールソングが聞こえていましたよ!



shimura181206-01.jpg

赤シムランスの♀。

もうおなじみですね。

明日は前線通過後で西風の予報。


八重根がしっかり潜れますように!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:13| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

八重根も復活! ザトウクジラのブローも見れました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方の雷雨からスタート。 それでもきっと収まるはず・・・前線通過すれば終わるはず・・・と海況チェックをしつつ準備していると、雨もすっかり上がって、日中はいいお天気になりました!!


12月とは思えぬぽかぽかで暖かかったですよ〜!


ザトウクジラのブローも見れたので、のんびりしていると・・・・


181205-soya02.jpg


八重ネコがやってきたのでモデル頼んでパチリ。

う〜、うめで撮りたい・・・。



2018/12/5朝☔のち⛅ 底土・八重根 水温22.5℃ 透視度15m 気温17.3-22.8℃ 風:西(Max14.4m/s)


ドボンと入ると、うねりはあるけど、問題なし。

のんびりマクロで潜ってきましたよ。。



181205-n-01tsumaguro.jpg


ツマグロモウミウシです。


昨日のログ付で見たいと言ってたのでラッキー!



181205-n-02noaida.jpg

昨日に引き続きエンビノアルダガイ。


今日は一個体。。



181205-n-03kisuji.jpg

産卵中のキスジカンテンウミウシ。。



181205-n-04kinchaku.jpg

キンチャクガニ多し。



181205-a-01shimura.jpg

ペン先サイズのシムランス♂。



181205-a-02kame.jpg

アオウミガメお食事中。



181205-a-03iro.jpg


今日は撮りやすいポジションでした!

イロカエルアンコウ!


181205-a-04huri.jpg

フリソデエビもヒトデを切り裂いて・・・・



181205-n-05kyara.jpg

キャラメルウミウシも小さくてかわいい個体でした!


のんびり潜って夕方に。


さぁ明日は東風、うっかりナズマド???


あ、ゲストさんいないんだった・・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

底土とことこ歩け論でマクロダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日本海にある低気圧とそこからのびる前線の影響で南西の風。海況もANAも危ぶまれましたが、ANAは無事就航。海は西側がざぶざぶだったので底土が安牌。 ところが工事の影響で一般的なコースは潜水禁止。

というわけで、浅場や手前でのんびり。

夕方には工事船が引き上げていったので、通常コースにも潜れました!


181204-sososo02.jpg


東海汽船の出航とともに、工事の船が入ってくるの図。


2018/12/4☀ 底土 水温22.4℃ 透視度15-20m 気温20.0-23.2℃ 風:南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、キレイな水!

午前はキラキラ底土でした!



enbinoalda181204-01.jpg

まさかのエンビノアルダガイのペア?


先日、八重根で見た個体よりは大き目ですが、それでも小さかった〜。



kisuji181204.jpg


巨大なキスジカンテンウミウシ、背後にゴルフボール。


最近、底土で潜るとやたらめったらゴルフボールが落ちています。


誰か海洋投棄しているな・・・・(打ちっぱなし)




coral181204.jpg


底土のコーラルガーデン。


もう着底はできないほどサンゴが密集。。



PC040177.jpg


アオウミウシのちびっこです。


たまにはパチリ。



zouge181204.jpg

ゾウゲイロウミウシです。


触角がちょっと傷んでいる感じ。。。



hurisode181204.jpg


フリソデエビはうっかり2個体!


今年はフリソデエビ豊作ですね!




ほかに見られた生物は、
魚類:オビテンスモドキ幼魚 カンムリベラ幼魚 ツノダシ群れ

ウミウシ類:キカモヨウ モザイク ミスジアオイロ ウスフジ パイナポー アデヤカミノ ルージュミノ

甲殻類:キンチャクガニ

などなど


明日は八重根の回復にも期待です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:09| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

陸からホエールウォッチング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も穏やかな一日。天気は曇りですが気温も上がってなんと23℃。暖かな一日でした。

お天気下り坂で南風・・・ナズマドも潜れる・・・となれば、明日は時化予報。。


明日からゲストさんなんだけどな〜、困ったな〜。。


181203-nonsoko02.jpg


明日は底土が一番まともな海況なのですが、工事船が来る予定。

困ったな〜。。


2018/12/3⛅ -- 水温--℃ 透視度--m 気温12.7-23.1℃ 風:北北東→南(Max8.7m/s)

というわけで、今日はドボンしてません。


上の底土画像を撮りに行くと・・


ザトウクジラが数頭でブローしてました!



181203-kujira.jpg


TG4のズームではかなり厳しいけど・・・存在は写せたかなと。


それにしても、テトラポットからかなり近い場所を移動中。

12月に入ってクジラ個体数がかなり増えている感じがしますね!

これから楽しみですね!


それよりも今週の海況が・・・厳しすぎる・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

病み上がりサンセット八重根で一本!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も穏やか、いい天気! 風邪も回復、まぁ元気! ということで、午後遅めになりましたが、調子が出てきたとこで潜りに行ってきました!



181201-non02.jpg


潜る前でこれですから、ドンドン暗くなっていき・・・半分はナイトでした。。


2018/12/2☀ 八重根 水温22.5℃ 透視度15m 気温10.6-21.1℃ 風:南南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、薄暗い夕暮れのせいか、イスズミやらメジナやらあの辺のグレー系の魚がわらわらとまとまって動き妙な迫力。。


アオウミガメもまだ食事中でしたが、そろそろ店じまいな感じでした。



irokaeru181202.jpg


先日どこ見てもいなかったイロカエルアンコウが、いた時と同じ場所に・・・。


この間はどこいたの?



shimura181202-02.jpg


フライング・シムランスなフィコカリス・シムランス!


髭が長ーい!


バランスとっていような感じです。



nishikiumiushi181202.jpg


めっちゃんこ小さいニシキウミウシ。

小指の爪の半分か?



himeji181202.jpg

こんなに美しい背びれの持ち主だったとは!?


さぁ、この魚はなんでしょう?


わかるかな〜?


明日は、ちゃんと日が高いうちに潜りたいですねっ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする