2018年11月14日

嵐あけてナズは時化、八重根でのんびり!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、北東の風で寒い一日。夜中に最大瞬間25mも吹いたのでナズマドは大時化に。。八重根は吹きおろしで穏やかに潜れる海況でした。



181114-ya02.jpg


午後から、の〜んびり潜ってきましたよ〜!


2018/11/14⛅時々🌂 八重根 水温23.6℃ 透視度20m 気温14.7-18.1℃ 風:北東〜東北東(Max25.2m/s)

ドボンと入ると、あれ?耳抜けない!?


左耳がうんともすんとも言わないので、こりゃまいったなと、ちょろり水面待機。

フード外したりマスク外したりしたら、プスッ!という音とともに抜けました。


初めから抜けないなんて珍しいこともあるもんです(私的にね)。

ありがたくも大きな耳のトラブルはないまま19年。。

耳は大事にしないとね。。



konshibori181114-02.jpg

コンシボリガイブルーです。

ガイド仲間が撮ってたので、ハイエナ的撮影。



seboshi181114.jpg

セボシウミタケハゼです。

カイメンに乗っているのですが、揺れる揺れる。。



shimura181114-01.jpg


緑の大きなメスが行方不明です。

かわりにオスがいましたが、メスはいずこへ。。



shimura181114-02.jpg

白シムランスも確認できましたが、揺れるは飛び回るはで大変です。

撮り切れず。。


shimura181114-03.jpg

Mサイズのシムランス♀は確認OK。



ほかにもフリソデエビやオランウータンクラブ キンチャクガニ クビナガアケウスなど


明日も北東の風の予報。


ナズマドが凪ぎるといいのですが、八重根かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする