2018年11月30日

鯨の声を聴きながらマクロネタ探し!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気。風は北西なので海は八重根のみですが、昨日よりもうねりが落ち着いてのんびり潜ることができました。

のんびり潜りすぎて・・・寒い。。


181130-ya02.jpg


画面には映っておりませんが、この海のどこかにザトウクジラがいます。

水中では、遠くにクジラの声が聞こえており、エキジット後はクジラのブローとボディも確認できましたよ!


2018/11/30☀ 八重根 水温22.7℃ 透視度20m 気温13.7-19.0℃ 風:西北西〜北(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、明るい水中。

水面を見上げるとキラキラと輝いていてキレイでした!


おなじみのアオウミガメに挨拶をしつつ沖へ。



hurisode181130-01.jpg

フリソデエビのちびっこです。

大きな個体を見に行ったのですが、よく見たらちびっこがいたのでパチリ。



orautan181130.jpg

もさもさのオランウータンクラブ。

ペアでしたよ〜。



honnori181130.jpg

ホンノリイロウミウシのちびっこです。



kyarameru181130.jpg

キャラメルウミウシのちびっこも。



shimakin181130.jpg

シマキンチャクフグの幼魚です。


とてもシャイな個体で3枚しかきれず。。

奥に入ってしまいました。。



kirinmino181130.jpg


キリンミノの幼魚もいましたよ〜。


明日も西寄りの風、八重根な週末になりそうです!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

冬の風物詩ウチワザメ登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、夜中の雨をひきづり日中も雨だったり曇りだったり。 それでも午後には青空も見えてきて私が潜る時間帯は良い天気でした! そして夕方からまた雨がぽつぽつ。。 忙しい天気ですね。


181129-ya02.jpg

エントリー前ですでに太陽がこんな位置。。

明日はもう少し早い時間に潜ろうっと。。


2018/11/29☔のち☀ 八重根 水温22.5℃ 透視度15m 気温16.3-20.3℃ 風:北北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、浅場はゆらゆら。

湾内で釣りしている人がいるので、仕掛けに注意しつつ沖へ。。



uchiwazame181129.jpg


冬の風物詩ウチワザメ!

・・・のサメ肌と目!

例年11月中旬には普通にいるのですが、今年は遅めです。
(単に目についてないのかも)



irobudai181129.jpg

イロブダイ幼魚です。


そろそろイロブダイも終わりの季節です。


senakiruri181129-01.jpg

セナキルリスズメダイです。

こちらはこれから幼魚が出る季節。

セナキの産卵見てみたいなぁ。。



nishikiumiushi181129.jpg

ニシキウミウシです。


これにウミウシカクレエビが乗っていれば。。。



irokaeru181129.jpg

イロカエルアンコウです。

今日は少しだけ良い角度で鎮座しておりました。



kanpa181129.jpg


大きめのヒレナガカンパチが登場!




ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ ツマジロオコゼ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:キカモヨウウミウシ キスジカンテン 

甲殻類:シムランス フリソデエビ イソギンチャクエビ


明日は北西の風、八重根日和かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:15| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月28日

低気圧通過前にナズマドダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、時折日も差しましたが概ね曇り。 風はいたって穏やかで島回りも凪ぎているような感じでした。 昨日の夕方の八重根はうねっていたのでどうなったかがちょっと気になりますが、ナズマドが穏やかなのでナズマドへ!



181128-naz02.jpg


少々のうねりはありますが、ロープ無しエントリーで遊んできました。


2018/11/28⛅ ナズマド 水温22.5℃ 透視度20-30m 気温14.0-21.5℃ 風:南南東〜南(Max8.6m/s)


ドボンと入ると、カメ天国。

浅場はどっちもこっちもアオウミガメがご飯中でした。


時化前だからかな?


水底に降りると・・・


utsubo181128.jpg

ウツボ天国。


ちょっと暗いからかな?



sabi181128.jpg


こちらはサビウツボです。

目がおもちゃの目みたいでかわいい!



nisegoishi181128.jpg


大きな大きなニセゴイシウツボです。

が、肝っ玉は小さいので、全然寄ることができませんでした。

カメラ向けたら奥へ奥へ逃げちゃって。。



daiana181128.jpg


にっこりダイアナウミウシです。


ウミウシの動きによって表情が変わるので、いい表情を狙いましょう!



kikamoyou181128.jpg

キカモヨウウミウシです。

うねりでびょ〜ん。。



kumanomi181128.jpg

たまにはクマノミもパチリ。



obitensu181128.jpg


小さな小さなオビテンスモドキ幼魚です。


12月も目前ですが、まだまだちびっこが見られております。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ 

ウミウシ類:キスジカンテン キャラメル パイナポ コンガスリ アデヤカミノ

甲殻類:ロボコン ビシャモンエビ キンチャクガニ イソバナガニ イソバナカクレエビ


今晩は低気圧通過で荒れる予報。


明日は北〜北東の風の予報。


風がうねりに勝てば八重根が潜れるかな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

うねうねの中、八重根マクロでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね晴れ! 海は微妙にうねりありですが、遥か南の熱低を考えると潜れるだけOK! 何気にナズマドも潜れたようです。

アルケロンは窒素抜きの予定でしたが、夕方にふらりと潜ってきましたよ!



181127-ya02.jpg


エキジットするとこんな素敵なサンセットが待っておりました。


2018/11/27☀ 八重根 水温22.7℃ 透視度15m 気温13.2-21.8℃ 風:西南西「(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、浅場はゆらゆら。

と、思いきや沖も深場もゆらゆら。

全部ゆらゆらでした。


しかもすでにかなり暗かったのであまり撮らずにのんびり潜ってきました。。



shirotae181127.jpg


シロタエイロウミウシです。

かわいいサイズでした。


irobudai181127.jpg


イロブダイ幼魚です。


小さめサイズでかわいいですよ!



irokaeru181127.jpg

イロカエルアンコウです。


揺れと居場所の悪さで足釣りそう。。



shimura181127-01.jpg


お馴染みのシムランスは当然海藻の上でゆらゆらです。




ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー カミソリウオ レンテンヤッコ クマノミ ムロアジ

ウミウシ類:センテンイロ ミカド キスジカンテン コンペイトウ ユビ キカモヨウ パイナポ

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ オランウータンクラブ カゲロウカクレエビ

明日はさらに熱低が近づきます。


海はやはり時化るのかなぁ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

午後に落ち着いてきたナズマドへ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前は晴れてましたが、次第に雲が多くなっておりましたが、なんとか雨は降らず。風は穏やかでしたが、朝一はやはり潮うねりと昨晩の風でナズマドはイマイチバシャバシャ。 八重根は穏やかになっていたのでダイバーは八重根に集合しておりました。


昼ぐらいに風が超穏やかになっていたので。ソロリソロリと見に行くと・・・


181126-na02.jpg


うねりはあるけど潜れなくはない感じ。

だ〜れもいませんでしたので、ちょろっと潜ってきました!


2018/11/26☀のち☁ ナズマド 水温23℃ 透視度20-30m 気温9.1-19.7℃ 風:西北西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、やはり浅場はゆらゆら。


水深15mぐらいでも揺れ揺れでした。


やはり八重根でのんびりがベターでしたね。



ayatori181126-01.jpg


というわけで深場でアヤトリカクレエビ。



tatejimakin181126-01.jpg


こちらはタテキン幼魚です。



yuzen181018-01.jpg

Theユウゼン!



honsome181126.jpg


ホンソメワケベラがツバメウオをクリーニングしていたのでパチリ。



shimura181126-01.jpg


赤シムランスもついでにパチリ。



kamefujitsubo181126.jpg


カメフジツボです。

フジツボは有名ですが、カメに付いているのはカメフジツボ!


八丈では比較的少ないですが、たまに見られます。

今日の個体は大きかった!

コンデジでも撮りたかったのですが、カメの方が逃げてしまい。。。

普段、ナズマドにいる個体じゃないので、逃げちゃいますね。



明日も風は弱い予報。


台風の影響によるうねりは出るのかな??



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

八重根は謎のうねり、ナズマドで潜れました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 海もさぞかし良いだろ〜と思って朝の海況チェックにいくと、あれ?あれれ? 八重根がうねうねの海況に。。。まさか台風28号のうねり?? ナズマドを見に行くと、潜れるけど南潮がガンガンに流れていてうねりが出ていてイマイチ。。

きっと潮が収まれば大丈夫だろう・・・と期待。

って、私がガイドするゲストさんは本日全員お帰りです。。

ご利用ありがとうございました!

またのご来店を心よりお待ちしております。


で、ショップさんがまだ滞在なので、午後に時間会わせて潜ってきましたよ〜!


181125-nana02.jpg


のんびり2本潜ったら、こんな素敵な夕焼けでした!



2018/11/25☀ ナズマド 水温23.1℃ 透視度20-30m 気温11.5-19.0℃ 風:北北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、足元ユウゼン。

昨日欲しかった・・・。

サメが出た情報もありますが、這い這いダイビングしてきましたよ!


hiodoshiyubi181125-02.jpg

ヒオドシユビウミウシです。


結構久しぶりに見た気がします。



toumon181125.jpg


ここ最近多い、トウモンウミコチョウ。

しかも、超ちびっこです。


pigmi181125-01.jpg

ジャパピグミーも


kanzashi181125.jpg

カンザシヤドカリも久しぶりにパチリ。



bishamon181125.jpg

ビシャモンエビです。

長いこと見られてます。


shimura181125-01.jpg

赤の抱卵シムランスですが、卵にしっかり眼点が見えます。

ちびシムランスが沢山産まれるのかな〜?



shimura181125-02-r.jpg

緑の抱卵シムランスもいます。

沢山産んでシムラだらけになったら楽しいな〜!

価値は暴落ですが・・・。



ao181125.jpg


とってもいい角度のカメと太陽だったのですが・・・ピントあってな〜い!


さて、朝方は時化てた八重根ですが、夕方に落ち着きを取り戻しておりました。


明日は北西の風、八重根が凪ぎますように!!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:09| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

穏やかな八重根でまったりマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から気持ちのよい晴れ! 朝方は放射冷却で冷えこみましたが、日中、特に午前中はぽかぽか!水面休息時間も穏やかでした。 午後からは次第に雲が多くなり、3本目エキジットすると雨がざ〜!! 

でも、おかげでキレイな二重の虹が見えました!



181124-yaya02.jpg


海は再び八重根三昧!


午後にナズマドに潜れたチームもあったようですが、八重根でまったりでした!


2018/11/24☀のち⛅のち☔ 八重根 水温22.7℃ 透視度15m 気温12.0-18.5℃ 風:北西〜北北東(Maxm/s)


ドボンと入ると、揺れも少なく穏やかな八重根。

相変わらずダイバーは多いもののそれでもボートチームもいたので水中はそれほど混まずに潜れました!



181124-y-01huri.jpg


フリソデエビです。

今年は豊作!



181124-y-02iro.jpg

昨日いただいたイロカエルアンコウ!


ちびっこの時代も八重根にいたのかな・・・。



181124-a-04tuma.jpg

ツマジロオコゼはあちらこちらにいます。

が、毎度居場所が変わったりするので・・・。



181124-a-04kinchak.jpg


キンチャクガニです。


巨大な個体が多いですよ。



181124-a-02kagero.jpg

まさかのリクエスト、カゲロウカクレエビ、なんとか見つかりました。


181124-a-03isoban.jpg


イソバナガニとイソバナカクレエビ!



181124-i-07toumon.jpg

小さなトウモンウミコチョウ、ゲストさんが一人でに見つけて、一人で撮ってました。



181124-i-06umiusag.jpg

ウミウサギガイのちびっこ、ゲストさんが一人でに見つけて、一人で撮ってました。


181124-i-05kon.jpg

コンシボリガイ、ゲストさんが一人でに見つけて、一人で撮ってました。

でも、こちらはハイエナしたので、撮影がいただきました!




181124-i-04ikajp.jpg

アオリイカ若い個体、ゲストさんが一人でに見つけて、一人で撮ってました。


こちらはみんなで見れました。



181124-i-00onidaruma.jpg


オニダルマオコゼの幼魚???? 

やっぱり、ゲストさんが一人でに見つけて、一人で撮ってました。


こちらは今度確認しにいこうと思います!


明日は弱めの北北東の風。

ナズマドが凪ぎるかもですが・・・・お帰りの日〜!


遥か南の台風のうねりも気になるところです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

晴れて八重根三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、秋(ギリギリ)の最後の連休とあってダイバー多し!! 船もANAも無事に就航! そして潜れるポイントは八重根のみ!ということで八重根大集合!! 当店もいつになくタンク数多し。。 いつもは気温の低下とともにゲスト数を抑えていくのですが、グループさんとショップさんでこの時期としてはバタバタな感じでした。

とは言っても、水中ガイドはいつもの通り。

2チームで賑やかに潜ってきましたよ!


181123-yayaya02.jpg


朝の海況チェックで撮った八重根。

低気圧に負けずに潜れて八重根様様です!



2018/11/23☀ 八重根 水温23℃ 透視度15m 気温13.1-17.0℃ 風:西北西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、人人人。

泡泡泡。。。


メインコースを決めずに隙間隙間で潜ってきました!


で!

画像を全くいただいてないので今日は画像なし!

あとでいただいたら後日アップするかもしれません。。

ちょっとこの連休はパタパタなので、早めに寝ま〜す!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というわけで、画像いただいたのでアップします!



181124-y-03kisuji.jpg

キスジカンテンウミウシです!




181124-i-08shim.jpg


フィコカリス・シムランスの♂!


長いヒゲも映ってますね!



181123-i-01ibara.jpg

セナキイバラウミウシでしょうか。

極小でした!



181123-i-02noalda.jpg


こちらも極小、エンビノアルダガイ!


今年初めてだったかな?

昨年かその前はよく見られましたが。



181123-i-03jp.jpg

おなじみハチジョウタツは人気、今年は八重根にも多くみられているので助かります!




見られた生物は、
魚類:ハチジョウタツ カミソリウオ イロブダイ幼魚 オビテンスモドキ幼魚 

あ!シムラ返しにイロカエルアンコウをⓇ44さんにいただきました!

ウミウシ類:キスジカンテン コンペイトウ ミカド ダイアナ アンナ エンビノアルダガイ セナキイバラウミウシ

甲殻類:フリソデエビペア イソギンチャクエビ シムランス キンチャクガニ


明日も八重根が濃厚ですが、張り切って潜りま〜す!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

低気圧通過でしたが八重根が回復してくれました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の南風でさて海はどうなるかな?と心配されましたが、早くから西風に変わったので八重根がどんどん回復! 午後はいつも以上に凪ぎ〜な感じでした。 それにしても一昨日ぐらいまでは今日は南西が吹き荒れる予報だったので、「やべ〜・・・」とかなり不安だったのですが。。。

ほっ・・・。


とは言っても、今晩から明朝は西風が吹きまくるので、ちゃんと八重根が踏ん張るか心配・・・

そして条件付きの東海汽船はちゃんとくるのか心配・・・


と、今年最後の賑わいをみせるアルケロンも心配ずくめです。。。



181122-ya02.jpg

当然、到着してくれることを祈っているので、がっつり調査ダイブ!



2018/11/22☀ 八重根 水温23.3℃ 透視度15-20m 気温15.5-21.1℃ 風:西〜西北西(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、ちょい白濁り八重根。

朝は結構うねりがあったようなので、その名残でしょうか。

ネタチェックしながらぐるりと回ってきましたよ。


hurisode181122-01.jpg

フリソデエビペアです。

連休も頑張ってもらいましょ!


kamisori181122-01.jpg

新ネタのカミソリウオです。

以前にいた焦げ茶とは別個体なのかなぁ。



nirai181122.jpg

お鉢巡り。

ニライカサゴかな?



ao181122-01.jpg

アオウミガメものんびりご飯中。



hanamino181122.jpg

安全停止中にハナミノカサゴと戯れて。。

TG4のミラー機能を使っての撮影です。


ほかにも色々と確認してきましたよ。


明日は無事に到着して賑やかに潜れますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:08| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

西側ビーチのマクロネタ調査ダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね晴れ! 明日は時化そうな予報だったので午後から2本スタッフ総出で調査ダイブに行ってきました!



181121-yana02.jpg


誰も〜いない海♪

ナズマドで潜っているのでしょうね、八重根は貸し切りでした!



2018/11/21☀ 八重・ナズ 水温23.8℃ 透視度20m 気温15.5-21.0℃ 風:東→南東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も安定の23℃!

どうやらこのままの水温で連休に突入できそうです。



irobudai181121.jpg

ちょっと育っているかわいいイロブダイ幼魚。

もっと小さい個体もいますよ!



tsumajiro181121.jpg

増えている感じのツマジロオコゼ幼魚。



kaisori181121.jpg


カミソリウオはいつの間にかペアになっておりました。


どうやって出会うのでしょうねぇ。



nokogiri181121.jpg


イソバナとノコギリハギ幼魚!



mizuhiki181121.jpg

トゲミズヒキガニです。

夕暮れで出てきておりました。



shimura181121-03.jpg

赤シムランスの♀です。



shimura181121-02.jpg

ゴールド気味のシムランス♀


shimura181121-04.jpg

スタッフTomoが見つけていた小さいなシムランス♀。


shimura181121-06.jpg


こちらは赤シムランス♂。


今年は豊作かな??



ao181121-02.jpg


おっと失礼!

アオウミガメのあられもない角度。


さて、明日は南西の強風の予報でしたが、うってかわって西風に。

これなら八重根がいけるかも!


そして明後日潜れますように!!


皆さんお待ちしておりますよ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:21| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

ひたすらマクロフォト三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とっても忙しいお天気! カ〜っと晴れたかと思うとザ〜っと雨!水中も暗くなったり明るくなったり忙しい・・・海は北東の風が吹きすぎたせいかナズマドは時化。日中凪ぎるかな?と思われましたが、うねりもあって西側の海岸線は波がたっておりました。


181120-yayaya02.jpg


八重根も底揺れはあるものの、見た目は凪ぎ凪ぎ!

のんびり潜ってきましたよ〜!


2018/11/20☀たり☔たり 八重根 水温24℃ 透視度20m 気温14.6-20.1℃ 風:北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、水面は雨水流入で濁りあり。

潜降すると問題なしのクリアな水でした!

今日はマンツーダイブ、シムランスハラスメントです。



181120-i-01ino.jpg

フィコカリス・シムランスです。

濃い目の色の大きな♀個体です。




181120-i-02shim03.jpg

こちらは立派なオスが鎮座してます。



よ〜く見ると・・・・



よ〜〜〜見ると・・・・



181120-i-02shim03-d.jpg


なんと3個体なんですよ!!!

シムラのなる木!!


撮ってるゲストさんがうらやましい!!


しかし105mmのAPSではいかんせん画角に入らずだったりで。。。


181120-i-02shim04.jpg

ペアでは撮っていただきました!



181120-i-02shim05.jpg

ちなみに、もう一個体の右奥に映ってたのはこの個体です。



181120-i-03jp.jpg

ジャパピグミーも健在。


泳ぐ個体でちょっと大変。。。



181120-i-04kika.jpg

ちびっこのキカモヨウウミウシ。。


タカラガイの殻に乗ってます。


181120-i-05yamabuki.jpg


ヤマブキウミウシです。

今年は多いのかな?


4〜5個体に出会えております。



181120-i-06mino.jpg

さて、なにウミウシでしょう・・・・。

大きさは3mmぐらいかな??


見つけた時、肉眼ではこんな色合いしているとは全くわからずでした。。




ほかに見られた生物は、
魚類:ツマジロオコゼ クロホシハゼ レモンスズメダイ アカハチハゼ ハタタテハゼ ミツボシクロスズメ 

ウミウシ類:キスジカンテン コンペイトウウミウシ パイナポーウミウシ モザイク 

甲殻類:オランウータンクラブ フリソデエビ


明日は弱い東風、ナズマド潜れるといいな〜!


って、木曜日の時化・・・あまり海荒れないといいな〜・・・金曜日時化ませんように〜。。

祈る日々が続きます。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

西側ビーチでまったりマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方から弱い西風、このままならなんとかナズマドが持ちこたえそう! というわけで、到着ゲストさんの準備を進めつつ速攻でナズマドへ! やはり次第にパシャついてはきましたが、結局終日ナズマドに潜れる感じでした。 あえての八重根でのんびりりです。



181119-nanaya02.jpg


ちょいパチャナズマドですが、潜れてよかった〜!


2018/11/19🌂 ナズ・八重 水温23.8-24.1℃ 透視度20-30m 気温15.7-20.3℃ 風:西南西(Max8.7m/s)


ドボンと入ると、陸上が小雨で涼しいだけに海が温かい!

ナズマドですが、ウミウシがちな感じで潜りました!



181119-s-0shinderera.jpg

ずっといるシンデレラウミウシ。




181119-s-04nishiki.jpg

米粒サイズのニシキウミウシ若い個体。



181119-s-08iro.jpg

色々イロウミウシ。



181119-s-03beniyakata.jpg

なんと、ベニヤカタ!



181119-s-01coleman.jpg

ピントゆるめでふわっとコールマン!



181119-y-01mizore.jpg

やたらいるミゾレウミウシ。


181119-y-04.jpg


ボンボリイロウミウシペアと別で1個体。



ウミウシが良いと言ってたのでウミウシやってたら「シムランスはいないの?」とシムリクを受けたので


181119-y-03shimura.jpg

赤シムランスの♀!



181119-s-07shimu.jpg

緑シムランスの♀!


181119-y-02robokon.jpg

ロボコンも。



181119-y-05huri.jpg

八重根リコメンドはフリソデエビ!


こちらは今日はシングルでした。



181119-s-05hurisode.jpg

こちらは仲良しペアリング。


181119-s-06tumajiro.jpg

枯れ葉ゆらゆらツマジロオコゼ。



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー ユウゼン ハタタテハゼ幼魚 ミヤケテグリ幼魚 カンパチ オキアジ群れ タカベ

ウミウシ類:モザイク アンナ トウモンウミコチョウ アオフチキセワタ

甲殻類:オランウータンクラブ


明日は北北東の風、ナズマドは微妙かな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

ナズマド週末!マクロフォト楽し〜!

ご案内:水温は23℃以上をキープしておりますが、陸上が寒くなってきております。エキジット後に羽織るものがあると便利です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨降ったり晴れたりと不安定なお天気でした。おかげでキレイな虹も見れましたが、干したいものがある時は困りますねぇ。そろそろ寝具も本格的な冬仕様にしようかどうか・・・。

海は今日も凪ぎナズマド!



181118-na02.jpg

午後からのんびりと調査ダイブしてきました!


2018/11/18☀時々🌂 ナズマド 水温24.1℃ 透視度30m 気温13.2-21.2℃ 風:東北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、黒潮の位置の影響なのか、抜群のブルーではないものの、水温が高めです。

一時は23℃切ったのですが、今日は24℃台も。。

連休はウェットスーツのゲストさんもいるので水温は高い方がありがたい・・・陸は・・・あ、ちょっと寒そうな予報ですね。。

防寒具ご用意くださいね〜!


ayatori181118-01.jpg

新規のアヤトリカクレビです。

昨日より地味タイプ。


isobanakakure181118.jpg

イソバナカクレエビです。

流れてたので、撮り方が適当過ぎました・・・。



kamisori181118-02.jpg

先週のログとは別個体のカミソリウオ。

こちらのほうが緑でかわいいのですが、背景が作りにくい場所です。



ao181118-04.jpg


エントリー口での〜〜〜んびり食事中だったアオウミガメ。


さて、こんな素敵なナスマド日和ですが・・・明日は西風。

しかも雨・・・。

明日はゲストさんがいらっしゃるというのに・・・。。

せめて晴れないかな〜?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

遥か彼方からホエールソング!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は雨でしたが、日中は概ね晴れ、夕方からはまたも雨がぽつりぽつりな感じでした。

海は予報通り穏やかでナズマドや八重根がOK。しかしながら東側には大きなうねりがありお店にいると波の音がすごい・・・。


181117-na02.jpg


エントリ時にちょっとうねりありでしたが、水中は快適そのものでした。

潮が動いた時のうねりだったのかもしれません。

2018/11/17☁時々☀ナズマド 水温23.8℃ 透視度20-30m 気温14.3-21.7℃ 風:北(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日もちょっと白濁り。

それでも、遠くのダイバーが見えるので30mはとれそうな感じでした。



そして!!

沖の深場で遊んでいると、懐かしいあの声!!


低めのパターンのホエールソング!!

「ムゥ〜オッ ムゥ〜オッ!」(音をカタカナで表現が難しい・・・)

と、懐メロ聞きながら潜ってました。



ayatori181117-01.jpg


アヤトリカクレビです。


ちょい深場ですので、条件付きです。


pigmi181117-03.jpg

こちらも同じく条件付きピグミー!

かなり大きい個体でした!



orutoman181117.jpg


オルトマンワラエビです。


このホストにつく色のピグミーが欲しいのですが。。



oomon181117-01.jpg


お〜! オオモンカエルアンコウ君!

一週間ぶり?


久しぶりの再会です。



nokogiri181117.jpg


ノコギリハギは青抜きで。



monko181117.jpg


ちびっこのモンコウミウシです。

海藻についててユラユラ。


shimura181117-01.jpg

今日のシムラは赤♀です。


明日も北東の風、ナズマド日和、もしくは八重根ですね〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

今日もナズマド日和でした!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方はいい天気! ゲストさんはいないのですが、天気もいいしナズマドも凪ぎだし、と午前と午後とつい2本カメラダイブしてきました〜! 

しかし段々と天気は下り坂。

夕方にはポツリポツリ。。

現在22時は雨ザ〜ザ〜です。


181116-nana02.jpg


こんなに素敵な青空だったのにぃ〜!

ちなみに午前は激流の南潮、午後はやんわりとケミの北潮です。


2018/11/16☀のち⛅ ナズマド×2 水温23℃ 透視度20m 気温14.5-21.3℃ 風:東寄り(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、ありゃ?ちょっと濁っとる。。

沖は気にならずでしたが、手前は少々濁っておりました。


renten181116-01.jpg


レンテンヤッコ幼魚です。

対角線にベラをおきつつ。。(たまたま)


そうそう、ベラといえば昨日遭遇したシラタキベラダマシのオスを撮ろうと勇んで沖に出たのですが・・・

案の定、全く姿なしでした。。


残念。。



shimura181116-02.jpg


フィコカリス・シムランスの♂ 

赤色のシムラ♂は今季初!

結構大きい個体でした!


しかしながら泳ぐ泳ぐ・・・もう会えないかも




shimura181116-05.jpg

緑のフィコカリス・シムランスの♂です。


ちなみにいつもの♀もいましたよ。


そろそろ新たなシムラ牧場も探さないと。。



kaikamuri181116-01.jpg


カイカムリです。

しかしながら、トばし過ぎてなんだかわからん感じに。。



nokogiri181116.jpg

ノコギリハギ幼魚です。

いまだに小さい個体が目につきます。


今年大量にノコギリハギが運ばれてきていますが・・・その割に成魚少ないような。。


やはり淘汰されるのかな?



torahu181116.jpg

トラフケボリダカラガイです。

いっぱいいるのですが、ブログ登場は久しぶりかも。



mozaiku181116.jpg

モザイクウミウシです。

大小様々います。



kongasuri181116.jpg

コンガスリも増えてますが、まだ小さい個体が目立ちます。



bera181116.jpg


アカオビベラの雄が大運動会を開催したたので頑張ってパチリ。

雄♂で撮りたかったのですが、手前にヤマブキベラが入ってしまい・・・。


さて、明日もナズマド日和な風予報。



でも、ガイドないので・・・カメラ持って潜りにいこうっと!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

シラタキベラダマシの♂婚姻色で登場も、撮れず!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、なんだか寒い一日。 ショップにいても深々と冷えるので気温を調べてみたのですが、概ね17℃前後。 まだこんなにあるのに冬はこれから・・・恐ろしい。。



181115-na02.jpg


曇天の寒々しいナズマドですが、水中は透明度抜群で青いですよ!


2018/11/15☁ ナズマド 水温23.0℃ 透視度30m 気温14.9-18.3℃ 風:北東〜東北東(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、いつものユウゼンとアオウミガメ。


ちらりと見ながら沖へ進むと・・・



aohuchi181115.jpg

今日は黒いコ(昨日はコンシボリガイで白いコ)

アオフチキセワタです。


もう少し真面目に撮ればよかった・・。



kuroguchiniza181115.jpg

こちらは黄色のかわいいこ。

クログチニザっこもかわいいですね〜!

ほかにもナメラヤッコ幼魚 レンテンヤッコ幼魚 アブラヤッコ幼魚などかわいこちゃんが多かったですが、見て終わり。。





kumoutsubo181115.jpg

楽してクモウツボをパチリ。


kamisori181115-01.jpg

カミソリウオはまだふらふらと。



pigmi181115-01.jpg

ジャパピグミーもあちらこちらで見られます。



shimura181115-01.jpg

シムランスも赤い個体はOK!


そ・し・て・・・

全然撮れなかったのが・・・・


シラタキベラダマシの♂、婚姻色!!


一瞬、3mぐらいまで近づいてたのに、その後全然寄れず。。。

窒素ももう限界だったので・・・帰路に・・・。


ん〜、撮ってみたいな〜、明日もいるのかなぁ・・・。





八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

嵐あけてナズは時化、八重根でのんびり!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、北東の風で寒い一日。夜中に最大瞬間25mも吹いたのでナズマドは大時化に。。八重根は吹きおろしで穏やかに潜れる海況でした。



181114-ya02.jpg


午後から、の〜んびり潜ってきましたよ〜!


2018/11/14⛅時々🌂 八重根 水温23.6℃ 透視度20m 気温14.7-18.1℃ 風:北東〜東北東(Max25.2m/s)

ドボンと入ると、あれ?耳抜けない!?


左耳がうんともすんとも言わないので、こりゃまいったなと、ちょろり水面待機。

フード外したりマスク外したりしたら、プスッ!という音とともに抜けました。


初めから抜けないなんて珍しいこともあるもんです(私的にね)。

ありがたくも大きな耳のトラブルはないまま19年。。

耳は大事にしないとね。。



konshibori181114-02.jpg

コンシボリガイブルーです。

ガイド仲間が撮ってたので、ハイエナ的撮影。



seboshi181114.jpg

セボシウミタケハゼです。

カイメンに乗っているのですが、揺れる揺れる。。



shimura181114-01.jpg


緑の大きなメスが行方不明です。

かわりにオスがいましたが、メスはいずこへ。。



shimura181114-02.jpg

白シムランスも確認できましたが、揺れるは飛び回るはで大変です。

撮り切れず。。


shimura181114-03.jpg

Mサイズのシムランス♀は確認OK。



ほかにもフリソデエビやオランウータンクラブ キンチャクガニ クビナガアケウスなど


明日も北東の風の予報。


ナズマドが凪ぎるといいのですが、八重根かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

べた凪ぎナズマドでマクロフォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、深夜に最大瞬間風速7mがありましたが、日中は風なしなしなしなし。 こんなに風ないかというぐらいです。

ゲストさんもいない平日にこんなに凪ぎなくてもいいのに・・・もったいない。

午後からファスナーメイトと待ち合わせして潜ってきましたよ!


181113-na02.jpg


天気はこんな感じですが、海はべた凪ぎで最高でした!



2018/11/13☁ ナズマド 水温23.8℃ 透視度30m 気温16.5-20.9℃ 風:あちこち(Max7.7m/s)


ドボンと入ると、すぐ足元にアオウミガメ、驚いて飛ぶように逃げていきました。


水中は明るい感じ、中層を泳いでいるととっても気持ちいいですよ〜!




tanukiiro181113.jpg

タヌキイロウミウシの奇形です。

向かって左側がピロピロしてました。
(表現がひどい・・・)



kamisori181113-02.jpg


カミソリウオがふ〜らふら。

意外と長持ちしております。


sakurakoshi181113.jpg


たまにはサクラコシオリエビも。


ほどほどの水深ですが、もう少し浅ければ・・・。



shimura181113-01.jpg

帰りにシムランスと遊んで帰路へ。。


と、ご近所ショップの「み」さんが漂流物についている小魚を教えてくれたので激写。



aji181113.jpg


何某のアジッ子。

「アジッコ」って入力たら「味っ子」が出てきました・・・


「ミスター味っ子」・・・・懐かしい・・・・同年代の方なら知っているかもしれません。。


明日はヤフーの予報ですと朝方に暴風雨だとか・・・。


本当!?

一応、雨戸は閉めておこうっと。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:19| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

激流ナズマド一本勝負でした!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、真夜中の大雨と雷から始まる一日でした。(また寝たけど) 雨音もすごいですが、ドガーンと落ちた雷でしばし停電・・。真夜中なので特に問題なしですが。。

まぁ三日連続HOTけナイトだった私はほぼ寝ておりましたが(笑)

で、起きたら雨も上がり、日中はすっかり晴れていい天気!

ゲストさんがチェックアウトだったので寝具も干せたし、午前は掃除に勤しみました!



181112-naz02.jpg

午後はガイド仲間と待ち合わせてナズマドへ!

ん〜、こんなシーズンとなりましたね!



2018/11/12夜中☔&⚡のち☀ ナズマド 水温24℃ 透視度30m 気温16.9-24.0℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、今日も素晴らしい海。

青さ満開で沖へ向かうと・・・・潮がだんだんと早くなり・・・中盤は激流で大変でした。。



muchikaramatu181112-02.jpg


ムチカラマツエビのペアです。


これを撮り始めたのですが、流れでヤギが揺れる揺れる。。。


もう根の陰に隠れるしかありません。



shiroboshi181112-01.jpg

シロボシスズメダイ幼魚です。

大きなお目目でかわいいスズメダイ。

撮影後、まだ潮が速いな〜、帰るの大変だな〜と思ってたら、

激流をホバリングする一匹の魚。




kitsune181112-02.jpg


キツネベラの♂が激流をものともせず根の上でホバリング。

どうやらメスにアピールしているらしいのですが、メスは全然上がってこない。。

ということで、私が撮影ににじりよりました。

せっかく馬の背まで戻ってきたのに、また二の根の真ん中まで・・。



shimura181112-01.jpg

シムランスは一応確認、今日は赤のみです。



pigmi181112-01.jpg


久しぶりにジャパピグミーを自分でも撮ってみつつ、

のんびり安全停止してエキジットとなりました。


明日も風向きはイマイチですが、弱そうな予報。。


ナズマド潜れるかなぁ・・。




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

凪ぎ凪ぎ八重根でマクロ三昧でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日とは打って変わって超いい天気! 海は北東の風が朝方吹きすぎたのかナズマドは時化。 八重根はOKだけどちょっとうねっている感じ。 まぁ問題ないので普通に出発すると潜るころには穏やかになっておりました。



181111-yayaya02.jpg


お天気良好で気持ちのいい一日でした!



2018/11/11☀ 八重根×3 水温24℃ 透視度20m 気温13.8-23.1℃ 風:東北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、太陽光が差し込んで明るい水中!


水温も24℃でありがたいですね〜。



181111-iz-03huri.jpg

定番フリソデエビ、大きすぎでドアップです。




181111-o-01pig.jpg


ポールダンサーなジャパピグミー!




181111-o-02mitu.jpg

ミツボシ流星群。

面白い構図ですね! 星三つ!



181111-iz-02iro.jpg


イロブダイ幼魚です。


今日の課題の淡い色合いですね。

ピンクがキレイ!



181111-i-06toumon.jpg

超ちびっこのトウモンウミコチョウ!


で、ここからシムランス・ハラスメントです。


181111-i-01shim.jpg

白シムランス!




181111-iz-01shim.jpg


緑シムランス!



181111-i-02shim.jpg


サンゴバックのいいとこで。



181111-i-04shim.jpg

白シムランス黒抜きで!



181111-i-05shim.jpg


新たな緑シムラ!


ほかにも緑シムラのオスも登場!


当たり年になるのかな〜?



明日はチェックアウト日ですが、お天気はイマイチそう・・・


掃除洗濯日和にはならないのかなぁ・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

ナズマドでマクロ三昧でした!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、コロコロお天気。特に午前は晴れてみたり土砂降りだったり。一瞬雷も鳴ったのでびびって即エントリーしました。

海は風向きが良くないものの、結局弱い風だったので無事にナズマドに潜ることができました!



181110-nananaya02.jpg


午後はすっきり晴れてナズマド三昧!


と、思ったらまた曇ってきたりと忙しい・・。


2018/11/10☀も☔も⚡も 水温24℃ 透視度30m 気温14.8-24.4℃ 風:西南西→西北西(Max11.3m/s)


ドボンと入ると、ナズマドは青い!!


青い海でしたが、主に壁や地面を見つめながらマクロ三昧の一日でした!



181110-og-01hana.jpg

アーティスティックなハナミノカサゴ!


かっちょい〜斬り方ですね!



181110-og-02pig.jpg


ジャパピグミーはお皿の上に乗っているような感じに。


この場所で私も撮りたい。。



181110-og-04bishamon.jpg

ビシャモンエビのペアです。




181110-og-03noko.jpg

ノコギリハギのちょっと育った幼魚。


青いラインがキレイです!




181110-iz-01shim.jpg


リクエストのシムランス。


今日はナズマドなので、赤シムラ〜で見てましたが・・・


緑シムラ♂も見つかりました!!

小さかった〜!



181110-iz-02noko.jpg


ノコギリハギ幼魚です。

こちらも小さかったですよ〜!



181110-iz-03mega.jpg


HOTけナイト! メガロパ幼生です。


今日はフサカサゴの稚魚やフエダイの稚魚、ナンヨウホタルイカも出ました!!


HOTけライト提供:INON RGBlue


明日は北東の風が強い予報。


ナズマドがつぶれたら八重根三昧かなっと!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

今季初確認のザトウクジラ!そしてシムランス新色も!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気も良くて温かい一日! 陸上は暑いくらいでドライスーツを着ると・・・汗ばんだり〜でした。


そして、朝一、赤間さんから入った情報では小島でザトウクジラが2頭見られたとのこと!

赤「今日はナズマドで見れるかもしれないね!」と、ラインが入っていたので、


お昼時は沖を凝視!!


全然出ないので、まぁ簡単には見れないかと思いつつ、それでもしつこく見ていると・・・遥か彼方の水平線に白い船??


ん?あんなとこに船いたかな?と見ていると、白いものは消滅!

これはクジラのブリーチしぶき!とゲストさんと見ていると、さらにざば〜ん!!

ブリーチとブローを数回見れました!

超遠かったですけどね、初ものは嬉しいもんです!



181109-nanaya02.jpg


というわけで、今日はナズマド日和。

3本目は、あえての八重根移動でマクロを楽しみ、夜はHOTけチャレンジしました!


2018/11/9☀ ナズナズ八重・HOT八重 水温24℃ 透視度20-40m 気温28.7-25.7℃ 風:(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、今日もエントリ口の番人ユウゼン。

ず〜っとエントリ口あたりをうろうろしてますね。



181109-m-01kobore.jpg

いっぱいいるけど久しぶりに紹介のコボレバケボリガイ。



181109-m-02renten.jpg

レンテンヤッコ幼魚です。

TGでよくぞ。



181109-m-03sazanami.jpg

こちらはサザナミヤッコ幼魚です。

一見、タテキン幼魚に似てますが、サザナミです。



181109-m-04hurisode.jpg

立派なフリソデエビペア。



181109-m-05kinchaku.jpg

定番キンチャクガニも。


toumon181109.jpg

めっちゃんこ小さいトウモンウミコチョウです。

小さな巻貝が付いているのかと思ったら、トウモンでした!




shimura181109.jpg


そして、シムランス新色の登場!!

白シムランスです!


いよいよシムラシーズン本番か!!?



181109-m-06hot.jpg

かっちょい〜! HOTけナイト!!!

スローシャッターになってて雰囲気最高です。



181109-m-08hot.jpg


今日はTOPアイドルも登場!

ホシダルマガレイの仲間です。

ペラペラスケルトンの稚魚は燃えますね〜!

HOTけライト提供:INON RGBlue


ほかに見られた生物は、
魚類:モンツキベラ幼魚 ツムブリ キビレマツカサ ジャパピグミー クビアカハゼ 

ウミウシ類:ダイアナ シンデレラ

甲殻類:ビシャモン ロボコン カゲロウカクレエビ コマチコシオリエビ イソバナカクレエビ オルトマン クビナガアケウス


明日は、風が弱そうですが、風向きがイマイチ・・・ナズマド厳しいかなぁ・・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

エビな一日でした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 雨予報だったのでラッキーな感じです。 と、朝からなる電話・・・なんだろ〜と思ったら岩さんからで「仲谷〜エビ網上げるの手伝ってくれ〜」とのこと。

というわけで、午前は岩さんの手伝い。



181108-yaya02.jpg


午後からは八重根で調査ダイブしてきました〜!


2018/11/8☀のち☁ 西側ボート・八重根 水温24℃ 透視度20-40m 気温19.0-23.0
℃ 風:北東(Max18.0m/s)


ドボンと入ると、

「思ったより流れている〜」

のはエビ網作業の話。



181108-boat.jpg


カヌーで西側の岩さんポイントを巡り。

引っかかってしまったエビ網を外すという、私はいたってシンプルな作業でした。


そして、私が外している間に、イルカ登場したらしく・・・・。


私は見れず。。。

密かに期待してたのですが、残念。。


ちなみにイセエビはとれました。



午後はのんびり八重根。


こちらは小さなエビ探しです。



yamabuki181108.jpg


ヤマブキウミウシ、今年3個体目かな?




setoiro181108.jpg

セトイロウミウシです。



pine181108.jpg

パイナポーウミウシです。



ao-181108.jpg


アオウミガメもいい感じ。


ちなみに、夜はオトヒメエビや何某のエビ、とエビ三昧な一日でした。


明日はナズマド潜れるといいな〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

体験ダイビングでアオウミガメ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨降り八丈島。 朝方は風がさほど強くなかったのですが、次第に北東の風が強くなり、朝一は潜れたナズマドも昼前には時化てしまったようです。

アルケロンは本日は、ご紹介により体験ダイビングだったので八重根でOK!

と、思ったら朝一はちょっとうねりがあり・・・(べた凪ぎを期待したのですが)。



181107-yaya02.jpg


開催時間までには干潮もあってすっかり穏やかになりました。



2018/11/7🌂&☔ 検潮所・八重根 水温24℃ 透視度15-20m 気温18.0-22.1℃ 風:(Max19.0m/s)

というわけで、午前は体験ダイビングです!



181107-tera01.jpg

ショップでしっかり座学をやってからの


検潮所でスキル練習をして・・・



181107-tera04.jpg

アオウミガメと記念撮影!


アオウミガメは全部で7個体!


この季節の平日とあって、ガラガラの八重根だったのでカメもいっぱいでラッキでしたね!


是非、また八丈に遊びにいらしてくださいね!



で、午後からは元気に調査ダイブ!


ナズマドにシムランスが出たので、さぁいよいよ八重根にもキープしないと、とマジ調査。

眼鏡「シムラ探そうと思うんだけどね〜、どこがいいかね〜」

おかみ「ん〜、わたしゃ、あの辺がいいと思うんだけどね〜」

眼鏡「お〜、その辺見てみるよ〜」



shimura181107-01.jpg


いた・・・でっかいシムランス♀。。

まじか・・。


潜らずして見えるんすか・・。


というわけで、八重根でとりあえず一個体キープです。


まだまだいそうなので・・・明日も予言してもらおう。。


その後、自力では出てこず。



orautan181107.jpg


オランウータンクラブ。



hurisode181107-01.jpg

いつものフリソデエビは違うヒトデをゲット。



irobudai181107.jpg

イロブダイは水温が低いのか、動きが鈍いです。


夜も北東の風がビュンビュン吹いております。


明日もこの感じだと八重根が濃厚かな?




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:33| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

クジラ情報も入ってきましたよ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇天ですが、気温高めで暖かい一日。 風も弱く昨日よりも海が穏やかでした。

そして、八丈島観光協会のツイッター情報によると・・・島周りでザトウクジラの目撃情報が11/4にあったらしい!!

10/31に神子元でザトウが・・・って情報があったのでもしかしたら・・・と週末のゲストさんとお話してたのですが、やはり!

漁師さんがブローを確認したようですよ。

超ド級の大物の季節がやってきますね!

そんなことも密かに思いながら海へ!



181106-na02.jpg


あれ?こんなに曇ってたっけ?ってTOP画像になってしまいました。



2018/11/6☁ ナズマド 水温24℃ 透視度30m 気温18.3-24.6℃ 風:南南東(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日もいい海!

11月で水温24℃はありがたいですね!


oomon181106-01.jpg

オオモンカエルアンコウ君、おおあくび!



miyake181106.jpg

ミヤケベラのオスです。


幼魚は紹介してますが、オスは微妙。。。


というよりミヤケベラのオスって海外とかでしか見たことないような・・。


撮ったことないので、真面目に撮ろうとしたのですが、行動範囲広過ぎて追う気になれず。。




kuroguchiniza181106.jpg

途中で黄色レンジャーがいたのでつい浮気・・。



renten181106.jpg

レンテンヤッコ幼魚はかわいいのがいっぱいいますが、真面目に撮ると時間がとられちゃうので、つい適当に。。



nisekanran181106-01.jpg


安全停止はニセカンランハギと



yuzen181106-01.jpg

いっつもいるユウゼンペアと遊びつつ。



shimura181106-02.jpg

シムランスも無事に確認しております。


明日は晴れるといいな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

少々うねり&南潮のナズマドでした!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気!飛行機も順調でゲストさんが無事にお帰りになられました、週末の皆様ご利用ありがとうございました!

天気がいいので一気に掃除洗濯などチェックアウト日和!器材も一気に乾きました!!


海は引き続きナズマド!




181105-na02.jpg

しかしながらなにやらうねりあり。

まぁ問題なく潜れはしましたが。。

八重根は潜れないほどのうねりがあったようです。


2018/11/5☀ ナズマド 水温24℃ 透視度30-40m 気温18.6-24.8℃ 風:東北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、ナズマドも浅場はうねりあり。


透明度もやや落ちですが、日差したっぷりで気持ちのいいダイビングでした!!



shimura181105-01.jpg

毎日シムラですみません。



shimura181105-02.jpg

まぁ今年の初物なのでしばしお付き合いを。。



hoshimongara181105.jpg

ホシモンガラの若めの個体です。

ブルーの顎が特徴です!



kagerou181105.jpg

カゲロウカクレエビです・


ホストがドングリガヤじゃないパターンは久しぶりです!


ボディの斑点がキレイですね!


さて、明日も東風、ナズマド日和かなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

早朝からナズマド三昧!結局マクロメインで・・・

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、早朝から午前まではいい天気! 気持ちの良い青空でした! 午後からは雲が多くなり、夕方には予報通り雨雨に。海は引き続きナズマドが凪ぎ! 今週末はナズマド週末でした!



181104-nananana02.jpg

早朝ナズマド!

のエキジット後です。

朝日が小島に陰影をつけていい感じだったのでパチリ。


2018/11/4☀のち☁ 早ナズ・ナズ3 水温23.5-24.2℃ 透視度30-40m 気温17.7-24.1℃ 風:南東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、今日は日差しもあって青い青い!!

控え目でも40mの透明度でした!


早朝はがっつりハンマーヘッド狙いだったのですが・・・潮なし!!

離れ根で仁王立ちできる感じで平和そのもの。。


大物は現れず。。



181104-n-01oomon.jpg

オオモンはあくびをしておりました。



181104-n-03kaiwari.jpg

今日一の光物はナンヨウカイワリの群れ。

全体で6〜70匹ぐらいはいたかな?という群れでした。



181104-n-04nizadai.jpg

ニザダイも群れ形成。

うしろのユウゼンが5匹ほどついており・・・。

そういえば秋のユウゼン玉もそろそろか・・・。



181104-n-04shinderera.jpg

ハンマーヘッド好きのゲストさん、ウミウシを撮る・・・。



181104-n-02shimu.jpg

ハンマーヘッド好きのゲストさん、シムランスを撮る・・・。


年に2回だけ使うマクロレンズは八丈でのみ。。


頑張って撮っておりました!



181104-i-01akahoshi.jpg

アカホシカクレエビです。

こちらはブレずにマクロオンリー島民さん。



181104-i-02shimura.jpg

赤シムランスももちろん撮っていただきました!



181104-i-05pig.jpg

赤ジャパピグミーも!



181104-i-06pig.jpg

網目ジャパピグミーも!



181104-i-03kika.jpg


キカモヨウウミウシです。



181104-i-04madara.jpg

やたら発色がいいマダライロウミウシでした。



明日はガイド無し日。


ナズマドでカメラダイブかな〜っと!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:21| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

今季初!フィコカリス・シムランス登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昼ぐらいには雨あがって曇りの予報でしたが・・・ずっと雨。。小雨程度ではありましたが、シトシトシトシトと冷たい雨が降っておりました。


しかし! 海はナズマド&八重根がべた凪ぎ!!


181103-nanana02.jpg


常連ズでがっつり潜ってきましたよ〜!!


2018/11/3🌂 ナズ&八重 水温24.0-24.4℃ 透視度30-40m 気温15.5-18.9℃ 風:東北東〜北北東(Max9.8m/s)


ドボンと入ると、まぁ青いこと青いこと!

雨で暗いのにすんばらしく遠くまで見渡せました!


そして、毎年文化の日といえばシムラの日!

昨年は11/28でしたが、一昨年は文化の日に登場しております。

今日も探すと・・・・



181103-n-04shimura.jpg

いました〜!!!


赤のフィコカリス・シムランス!!



181103-n-04shimura02.jpg

がっつり撮っていただきました!!


今年も無事に登場したシムランス。


やっぱりシーズナリティは11月からなのかなぁ・・。


暖かいとこにいるエビなのに。。



181103-n-01oomon.jpg


どでかいオオモンカエルアンコウも健在。。


危うくスルーするとこでした。。



181103-n-02tsuma.jpg

ツマジロオコゼですが、あまりツマ白くない。。



181103-n-03kinchaku.jpg

キンチャクガニのあまりないアングルカット。



181103-n-05herishiro.jpg

ヘリシロイロウミウシです。


シンプルですが、キレイなウミウシです。



181103-n-06kika.jpg

キカモヨウウミウシはちびっこが増えております。

海藻も徐々に復活してきているので、絡めてパチリ。




ほかに見られた生物は、
魚類:キビレマツカサ ユウゼン若魚 レンテンヤッコ幼魚 ツバメウオ ガラスハゼ ジャパピグミー

ウミウシ類:シロタエ コンガスリ モンコ ミカド シンデレラ

甲殻類:クビナガアケウス オルトマン カゲロウカクレエビ ロボコン


明日は早朝から潜る予定!


とりあえずハンマーヘッドをやっつけたいところ!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

八重根に続いてナズマドも凪ぎた〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方今年一番の冷え込み。 最低気温は14℃だったようで・・・海況チェックに行くのにいつもより厚着で出かけてしまいました。 それでも9時ごろには真っ青の青空が広がり、日差しがあったか〜い! 最高〜!

と、思ったら、また雲が増えてきて・・・夕方には局地的に土砂降りもあったようです。。

海は東北東の風が吹いたおかげで・・・・



181102-yanana02.jpg

やった〜!ナズマド潜れました!!

今週末の(まだ金曜だけど)ゲストさんはラッキーですね〜!


2018/11/2☀たり⛅たり 八重ナズナズ 水温24℃ 透視度20-30m 気温14.3-22.1℃ 風:東北東〜北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、陸が涼しいので温かく感じますが、ちょっとずつ水温が下がってきてますね。

今月中旬以降のウェットグループさんのとこまで踏ん張ってくれないかなぁ。。



181102-n-01huri.jpg

フリソデエビ祭り!

あまりの大きさに「尾がエビ天サイズでしたね」というコメントも。



181102-n-02kikuzono.jpg

きくぞ〜ラーメン、じゃなくてキクゾノウミウシ。

色も黄色なので、つい前者が・・・。



181102-n-03mozaiku.jpg

モザイクウミウシです。

触角の角度がいい感じ!




181102-n-04jpig.jpg


甲殻類好きのHamaさんが見つけたジャパピグミー。

それをNoriさんが激写。




ほかに見られた生物は、
魚類:タテキン幼魚 サザナミヤッコ幼魚 ユウゼン 

ウミウシ類:パナポ キカモヨウ リュウグウ アデヤカミノ セトイロ センテンイロ コンガスリ ミゾレ 

甲殻類:キンチャクガニ カゲロウカクレエビ ロボコン ビシャモンエビ シムランスっぽい海藻いっぱい オラウータンクラブ フルセゼブラヤドカリ

もちろんアオウミガメはいっぱいです。


明日は祝日ですが、アルケロンはコンパクト週末。


少数精鋭で行ってきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

うねうね八重根でマクロ調査!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね曇り。風は朝方は弱めですが、日中からようやく北東の風になりました。 西側のポイントがもっともっと凪ぎるはずだったのですが・・・うねりありあり。。潜れることは潜れるのですが、時々押し寄せるうねりのセットは中々のものでした。


181101-ya02.jpg


ぱっと見は穏やかな八重根です。

沢山の学生ダイバーが潜っておりました。


2018/11/1⛅ 八重根 水温24.5℃ 透視度20m 気温14.2-20.2℃ 風:西→北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、中はまずまず。


今日も地べた這い這いしてきました。



irobudai181101.jpg

かわいいサイズのイロブダイ幼魚が2個体。

今の八重根でイロブダイはかなり嬉しい一品です。



yuriya181101.jpg

グリーン系のウミウシが本来の居場所でなさそうなところに。。



harakkusa181101.jpg

ハラックサ系でしょうか。

8mmぐらいのサイズでゆ〜らゆら。



pigmi180924-01.jpg


ジャパピグは2個体見られました!

明日も活躍してくれるかな?



ao181101-02.jpg


アオウミガメはうねりに便乗して、あちらこちらでご飯中。


カメには困りませんね!


ほかに見られた生物は、
魚類:アカハチハゼ ムロアジ ナンヨウカイワリ 

ウミウシ類:モザイク コンガスリ ユビ アンナ

甲殻類:フリソデエビ アケウスの仲間 イソギンチャクモエビ


明日は、マクロガイド!

新たなネタも見つかりますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:44| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする