2018年10月02日

秋晴れで底土三昧でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! しかし風変わって涼しい風! エキジット後に濡れた格好だと肌寒くなってきました。それでも今日は太陽燦々だったので、乾いてしまえば暑いぐらい! 過ごしやすい一日でした!


海は朝方の西風でちょいバシャスタートでしたが、風弱まって次第に穏やかになりました!



181002-sososo02.jpg


底土ダイビング日和! 

歩いても、寒からず、暑からず、近からず。。


2018/10/2☀ 底土×3 水温26.2℃ 透視度15-20m 気温20-25℃ 風:西(Max11.3m/s)


ドボンと入ると、まだまだ26℃キープ!


全然寒くないということで、3本目は長々と潜ってしまいました!


kamisori181002.jpg

カミソリウオ発見!


ジミナフウライウオなので、次回いるかどうかはわかりません。。


benigon181002.jpg

ベニゴンベはついつい毎日ご挨拶。

そういえば底土のベニゴンベ、まだ一眼で撮ってない・・・急がなくちゃ!!



miginohadai181002.jpg

ミギノハダイです。

タカノハダイとミギマキの雑種、ハイブリッドです。


今日は結構寄れましたね!



nirami181002.jpg

寄れたといえば、ニラミギンポもなんだかすごい寄れました!



yari181002.jpg

サンゴエリアに行けばヤリカタギなのですが、個体数が多いのか、ドロップ沿いにもヤリカタギ。



herishiro181002.jpg

ヘリシロイロウミウシです。

水温少し下がったらウミウシ増えてくるかな?



yukimi181002.jpg

雪見だいふく改めユキダマウミウシ。



adeyaka181002.jpg


アデヤカミノウミウシも多めです。



kubinaga181002.jpg

クビナガアケウス、いつもどう撮っても・・・。



181002-snap.jpg


アオウミガメとサンゴと消波ブロック。


The底土ですね!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン幼魚 レンテンヤッコ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 イロブダイ幼魚 サザナミヤッコ幼魚(1歳) テングダイ アダルトユウゼンペア ニザダイ群れ チョウチョウウオ群れ   

ウミウシ類:ミカド キスジカンテン ハクセンミノ コンガスリ

甲殻類:キンチャクガニ ワライヤドリエビ イセエビ



明日は天気がイマイチ、風向きも変わって北東。。

八重根が穏やかだといいなぁ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする