2018年09月30日

夜からしっかり台風モード、日中は穏やかでした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日中はいい天気! 風もまだまだ強くなく、飛行機も頑張れば来れるのでは?というぐらいでした。 まぁ前日に欠航が決まってましたしね。



180930-non02.jpg

午前の底土です。

台風明けは南西の風なので、底土の回復に期待です。

南西が吹けば吹くほど、穏やかに・・・と思ってましたが、現在22:35、めっちゃんこ風が吹いてます。

これは・・・やばいかも。。


2018/9/30☀ -- 水温--℃ 透視度--m 気温24.2-29.9℃ 風:南(Max24.7m/s)

というわけで、今日も海なしです。


それにしても、明日のANA羽田ー八丈島便、夜になっても強風の天候調査がつかない・・・。

飛行機の変更ができません。。

ん〜、ほんとに飛ぶ気なんだろうか。。


そして、ANA一便に間に合う陸の交通手段はあるのだろうか・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:38| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

台風前で海なし、チェックアウト掃除&台風養生!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇天ですが、なんとか雨は夕方まで持ちこたえた一日。海は東は風波、西はうねりでクローズです。

で、明日は台風でANAも東海汽船も欠航するので、ゲストさんはお帰りを本日に繰り上げ、無事にお帰りになりました。

ご利用ありがとうございました!

また、今回台風でまるっとキャンセルされたゲストさんもいらっしゃいました、またの機会を楽しみにお待ちしております!



180929-nonyae02.jpg


大時化ではないですが、時おり大きなうねりが押し寄せておりました。

流石に今日は釣り師もおりません。。



2018/9/29☁ -- 水温℃-- 透視度--m 気温22.5-26.6℃ 風:東(Max17.0m/s)

ドボンと入れないので、今日はチェックアウトの掃除と台風養生。


直撃でないものの南西がかなり吹きそうなので、飛びそうなものをしまいつつ。



さ、月末ですし、今日はほかの事務仕事にも手をつけるのでこの辺で。。


明日も変わらない感じかな〜・・・あ!!!


9/30と言えば!!


て〜へんだ!!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

台風うねりで神湊!ニゴニゴマクロダイブでニコニコでした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 青空全開で日差しもたっぷり! さぞかしダイビング日和かと思いきや・・・島周りのうねりが強まってしまい、ボートポイントもうねうねに。。。というわけで神湊以外はクローズとなりました。

本日来店予定だったゲストさんは1グループは早々とキャンセルとなりましたが、リピーターさん引率のグループが負けずにご来店!


ボートは潜れる予定だったのにぃぃ。



180928-kamikami02.jpg


しかし、神湊でも全然いける!というので神湊!

1ダイブでもよかったのですが、情熱満々で2ダイブしてきました!!


2018/9/28☀ 神湊×2 水温27℃ 透視度2-4m 気温19.4-26.4℃ 風:北東(Max9.8m/s)


ドボンと入れないので、そろ〜っとエントリー。


背の立つところでは、沢山のダイバーがいたのでニゴニゴニゴ。。。


沖へ出ると、そこそこに見えておりました。



180928-m-01konoha.jpg


コノハミドリガイです。

ゲストさん発見!


180928-m-05kikamo.jpg

キカモヨウウミウシです。

今の神湊のウミウシはこれが定番かな〜。



180928-m-06beniyaka.jpg


アイドルウミウシのベニヤカタも出ました!

つぶらな瞳のウミウシは体験ダイバーにも人気でしたよ!



180928-m-02satsuma.jpg

サツマカサゴが石ころに擬態中。

まつ毛みたいな目がかわいい!



180928-t-02niji.jpg


神湊のアイドル、ニジギンポ。


今日も沢山のダイバーに観察されておりました。



180928-m-04gangaze.jpg


ガンガゼエビも健在です!



180928-m-03gonzui.jpg


ゴンズイ玉も神湊では輝き増します。


180928-t-01gonzu.jpg


愛嬌ある顔しておりますね。


180928-dsd02.jpg


今日はファンチームと体験チームでしたが、元々同じグループさん。


水中で待ち合わせしてパチリ!


今回は神湊だけでしたが、次回は青い青い海で潜りましょうね!


さて、明日からも神湊のみとなりそうな海況。

明後日の欠航の前に・・・明日は絶対帰らないとですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

うねりと北東嵐で窒素抜き日和です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、早朝の雨ザァーザァー&北東の風がビュービューで嵐のスタートです。 というわけで・・・東側は風時化ですし、頼みの西側ボートも嵐で酷いので中止! 海なしとなりました。 アルケロンもここのところ平均水深が深いダイビングをしてたので、たまにはと一日窒素抜きに励みました。



180927-non02.jpg


夕方の海況チェックでは、北東の風でうねりが抑えられた感じの西側の海岸線。


もちろんビーチはクローズですが、ボートなら行けそうな感じでした。

2018/9/27☔のち☁ -- 水温--℃ 透視度--m 気温20.2-25.4℃ 風:北北東(Max19.0m/s)


というわけで、海なしですが、


先日、一生懸命マクロ撮影に集中してたら、


足がモゾモゾモゾモゾ!

おひょひょひょっ!

くすぐったい!!


なにやら足をくすぐるやつがいる・・・



honsome180925.jpg


ホンソメワケベラが2匹で私の足をクリーニング。


しかもフィンと足の隙間に入ってこようするからくすぐったくて仕方ない!!


振り返るといなくなるのですが、


撮影始めるとまたやってきます。


仕方ないので体をよじって頑張って撮影しました。


俺の足・・・汚れてんのかなぁ・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:23| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

西側ボートでワイド撮影!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から北東の風ビュービュー。海は遥か彼方の台風24号からのうねりが届いて西側ビーチがクローズ。そして東側は北東の風で時化。 うねりを避けたボートポイントに明丸が出航するというので西側ボートの撮影に行ってきました!



180926-hunachin02.jpg


うねりを乗り越えて北のポイントへ!

と、思ったらナズマド周りも北東の風が回り込んで時化。

アルケロンでは中々潜らないフナツケと沈船に潜りました!


2018/9/26☁時々🌂 フナツケ・沈船 水温27℃ 透視度30m 気温23.3-26.2℃ 風:北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、暗めだけど水はクリア!


朝、いっそいでワイド使用にしてきました!


西側ボートはワイドでしょ〜!と。



funatuke180926-03.jpg

オオイソバナがにょっきにょき!

普段は潮が速いことが伺える光景です。


funatuke180926-08.jpg

ダイバーがあまり入らないので、着底すると魚が集まる集まる。

追い出されようとしております。



funatuke180926-09.jpg


せっかくの大群のチャンスなのに・・・ピント合ってない・・・。


funatuke180926-10.jpg


シロボシスズメダイの群れもわらわらと!



funatuke180926-07.jpg


キンギョハナダイももの凄い数ですよ!



funatuke180926-13ao.jpg


アオウミガメもパチリ。



chinsen180926-04.jpg


沈船ではアマミスズメダイを絡めて。



chinsen180926-09.jpg


ダイバーも入るとやはり良いですね!




chinsen180926-10.jpg


スクリューの辺りで撮影中のSSさん。


Sダイブの皆様、ありがとうございました!



chinsen180926-12.jpg

スクリュー撮っていると



chinsen180926-17.jpg

サザナミヤッコが周囲をウロウロしていたので絡めてパチリ。



chinsen180926-15.jpg


右舷側、になるのかな。





chinsen180926-16.jpg


沈船は潜ったのはかなり久しぶり。

数々の台風で荒れているかと思いきや、結構もつものなんですね。



ワイドカメラ持って沈船に潜れるチャンスはほとんどないので、今日はラッキーでした。


しかし、沈船が終わるとその後のコースが結構厳しい・・・。


chinsen180926-22.jpg


20〜25m付近を泳ぐと景観も魚影も濃いのですが・・・

いかんせん平均が深い・・・。



ほかに見られた生物は、
魚類:シテンヤッコ イシガキダイやイシダイと石ものいっぱい ナミマツカサ群れ ニザダイ群れ ハナゴイ群れ  

甲殻類:イセエビ



さて、台風の動向がだいぶ決まってきたようですね。

今週末はちょっと厳しい感じになりそうです。。


ん〜、海はいいのに・・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早朝ナズマドでハンマーヘッド!日中はマクロ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝はとってもいい天気! そのまま晴れが続き、もしかしてこのまま・・・器材も一気に乾くのか・・・と思ってましたが・・・

ザァーザァー!!!と雨!!

幸い器材は軒下に避難させてたので大丈夫!


ふふ〜んと思ってましたが、夕方の大雨は酷かった!!

軒下まで雨が入り込んで、追い干ししてたブーツがまたウェッティに。。

あと少しで全部乾くのに・・。



180925-nanana02.jpg


海はナズマド日和!

早朝から潜ってきましたよ〜!


2018/9/25☀のち☔ 早ナズ・ナズナズ 水温25-27℃ 透視度30-40m 気温22.2-29.5℃ 風:南のち北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日も透視度最高!

特に早朝は遥か彼方まで見えておりました!


ただし、サーモクラインがあり、一部モヤモヤしていてはっきり見えない場所もありました。


isobana180925.jpg


イソバナをコンデジ+RGBlueでパチリ。



180925-snap.jpg


二の根の先端で大物待ち。

ツムブリ登場!


その後、沖を見ていると・・・



hanmer180925.jpg

ハンマーヘッド登場!!!


しかし・・・遠い・・・・。

全然映ってない…真ん中にもやっとした塊がハンマーヘッドです。



kanzashiyado180925-01.jpg

カンザシヤドカリです。

まだまだ元気にしております。



umiteng180925.jpg


昨日、親指の爪って書きましたが、これ小指の爪です。

ウミテングのサイズは小指爪でした!


dango180925-01.jpg


ダンゴオコゼですが・・・手ごわい!

撮れん!!


yasujimochi180925.jpg

ヤスジモチノウオです。

今日は珍しく結構出てたのでパチリ。



tatekin180925.jpg

タテキン幼魚はあちこちに!



bishamon180925-04-s.jpg


ビシャモンエビ、月を見る。


明日からは風変わって北東。

南からは台風のうねりが迫っていて・・・海、あるかなぁ・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

連休最終日は早朝からナズマド三昧でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も弱くナズマド日和! ほとんどのゲストさんがお帰りだったのでチェックアウト日和でもあります。おかみは器材乾かしたり布団干したり。 

早朝潜ってから船で帰るゲストさんもいたので、早ナズにも行ってきました!



180924-nanana02.jpg


ん〜! 気持ちいいナズマド日和!

(この一時間前は大雨でしたが・・・)


2018/9/24☀一時☔ 早ナズ・ナズナズ 水温24-27℃ 透視度30m 気温23.8-29.8℃ 風:西南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、朝は潮緩めから潜っている間に南潮。

午前1本目はのんびりうす潮。

そのあとは・・・北潮激流マックス!!


三角根につかまっているて体がガンガンに揺すられるほどの流れでした!



nokogiri180924.jpg


ノコギリハギ幼魚!


muchikara180924.jpg


ぷりっとしたムチカラマツエビ!



pigmi180924-01.jpg


小さいジャパピグが増えてます!!


今日は全部で4個体!



180924-snap-idei.jpg


アオウミガメとパチリ!



180924-snap-honda.jpg


同じくパチリ!


カメは別個体です。



今日は滞在ゲストさんがカメラなしなので、今日はこんなスナップ画像でお届けします。


今日のHIT商品!



umiteng180924.jpg

親指の爪より小さいウミテング!!

親指は足の?手の??


って・・・親指の爪、人によって違うじゃん・・・



ま、とにかく小さいですよ〜!



明日も早朝予定!


もしナズマドにうねりが入ってきたら・・・底土かなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

豪快ボートポイントのちナズマドにも潜れました!!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空ですが、風弱し!! 西側もかなり穏やかになりつつあり、東側2ボートのち、ちょいバシャのナズマドに行ってきました! 



180923-mekyonaz02.jpg


2本目は貸し切りボートでした!



2018/9/23☁ メットウ・局長・ナズマド 水温26-27℃ 透視度20-30m 気温22.9-29.0℃ 風:西南西(Max5.1m/s)

ドボンと入ると、うねりユラユラと潮少々。

せっかくのワイドポイントなので、魚影も楽しんできました!


キンギョハナダイやアクセントのハナゴイハーレム、キホシ&アマミスズメ星雲で魚だらけでした!



180923-t-06kuda-.jpg

クダゴンベです。

シャッター一発で逃げられた、その瞬間。


水中で「すみませ〜ん」の声が響き渡ってましたが、その後も見ることができました!



180923-t-05rofokomn-.jpg

うわ〜! ロボコン怪獣が八丈島近海に現れた!!


ロボコンの下のサンゴ、八丈島の形に似ている・・・。


これはダブルスヌートで撮ってみたい・・・。



180923-t-04kinchalu.jpg

キンチャクガニは3本とも見られるぐらい大量です。



180923-t-01umikakure.jpg

今日のHITはウミウシカクレエビ!

まさかのホストでした!



180923-t-02isobana.jpg

イソバナガニも順調に育って巨大化。



180923-t-03miyake.jpg


ミヤケテグリはお盛んな感じだったので、夕方は産卵していることでしょう!



ほかに見られた生物は、
魚類:ムロアジ群れ レンテンヤッコ幼魚 ハチジョウタツ ノコギリハギ幼魚 ハナゴンベ スジキツネベラ子 スミレヤッコ

ウミウシ類:コンペイトウウミウシ アデヤカミノ ミゾレ ミカド モザイク

甲殻類:オルトマンワラエビ 


明日は早朝からスタート!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

東側ボートで楽しくワイド&マクロ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇りをキープ! 雨降らずでダイビングできました! しかし3本目が終わったあとに轟く雷鳴・・・ショップに戻ってのんびりしていると、「ピカッ!! ド〜ン!!」 一瞬停電・・・。


いや〜、ダイビングが終わってからでよかった!


ナイスお天道様!!


180922-idekyso04.jpg


海も南西の風のおかげでボートのダイブサイトが凪ぎました!

工事で潜水禁止だった底土も午後には解禁!

3本目はまったり底土でした!



2018/9/22⛅ イデサリ・局長・底土 水温26-27℃ 透視度15-30m 気温24.7-29.7℃ 風:南西(Max15.9m/s)


ドボンと入ると、今日も素敵な八丈ブルー!


ポイントは混んでましたが、眼鏡チームはひたすらマクロしてきました!

チームTはアーチ巡りしたり、局長では昨日行かなかった二の根先端にも行ってきたようです!


では、いただいた画像でログ紹介。



180922-i-03kamisori.jpg


今日はカミソリウオも登場!!



180922-i-01taoyame.jpg

タオヤメミノウミウシは島民さんが知らぬ間に撮影。



180922-i-02irobu.jpg

イロブダイ幼魚はまだまだ沢山います!


180922-i-05hurisode.jpg

フリソデエビは今日も見れました!



180922-i-04renten.jpg

レンテンヤッコ幼魚、かわい〜!!



180922-i-06beni.jpg

底土の一押しアイドルはベニゴンベ!


トマトアネモネフィッシュの色合いとそっくりです!



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ クビアカハゼ ユウゼン幼魚 ナメモンガラ ツムブリ イトヒキアジ ツバメウオ

ウミウシ類:ユキダマウミウシ アデヤカイボ キャラメル ミカド シロタエイロ 

甲殻類:キンチャクガニ


明日は風が弱まる予報!

ボート交えながら潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

東側ボートダイブ!うねうねでした〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨雨雨。ANA一便は一発では降りれず、旋回したのち9時ごろに到着となりました。 ま、着けば官軍! うねりを乗り越えて2ダイブ楽しめました!



180921-kyokyo02.jpg


ちなみに海は南西の風のため東側のサイト。

しかも底土が工事で使えないので問答無用でボートダイビングです!


2018/9/21🌂のち☁ 局長×2 水温26-28℃ 透視度20-30m 気温23.1-27.1℃ 風:西南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、外の天気が雨雨なので、中も暗いかと思いきや!


明るい明るい八丈ブルーでした!


流石は黒潮パワー! 大雨関係なし!


ゲストさん画像は、すっかりもらいそびれたので、ストックとスタッフ画像です。



180921-hurisode.jpg

ネタではない、一期一会のフリソデエビ!

ラッキーな出会いでした!


180921-kubiaka.jpg

クビアカハゼがやたらと増えてます。

こりゃヤノダテハゼもどこかにいるな・・。



yuzen180827-07.jpg

ユウゼン幼魚も健在!

レンテンヤッコ幼魚もかなりのちびっこが見られます。

しかし、撮るのは難関。。。



tsubame180905-02.jpg

ツバメウオは終始ウロウロ。 

ウェルカムフィッシュですね!


明日からは連休本番! ビーチが海況不良なので、ボートで楽しんできま〜す!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:38| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

二日間の凪ぎ凪ぎナズマドでした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気はすっきりしないものの風は穏やか。海も八重根もペタンコ、ナズマドもさらに凪ぎとなりました! 

ご新規さんのビギナーゲストさんもいたので八重根で一本。 次はナズマドに行こうと「ナズマドはご存知ですか?」と聞くと「え?アズアド?」というぐらいナズマドについての知識なし。。


180920-yanana02.jpg


そんな時にはこんな凪ぎのナズマドが待っているわけで・・・。


ナズ熱がない人ほど、潜れてしまう幻のポイントとなっております。。


あぁ連休は南西の風。。

でも東側のボートサイトが一番好調で楽しいですよ!


2018/9/20☁時々🌂 八重ナズナズ 水温27℃ 透視度15-30m 気温20.9-27.2℃ 風:北東→南(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、八重根グリーン。

それでも、沖は青く澄んでおりました!



kakuremoebi180920.jpg

カクレモエビの仲間。

見つけるとしばらく楽しめるので、もう何か所か見つけたいところ。



180920-snap01-kana.jpg


2年ぶりのダイビング、アオウミガメは沢山見れましたね!



kingyo180920.jpg

空は鉛色、されどナズマドは青し。


TG4のプログラムオートとRGBlue、アームは自分の左手です。



shimohuri180920.jpg

シモフリカメサンウミウシです。



bishamon180920.jpg


ビシャモンエビです。

スヌート仕上げでパチリ。


shuiro180920.jpg

シュイロウミコチョウです。



orautan180920.jpg

徐々に増えつつあるオランウータンクラブ。



kinchaku180920.jpg


キンチャクガニは埋もれておりまして。。


robokon180920.jpg

ロボコンエビも巣穴からこんにちは



hanamino180920.jpg


ハナミノカサゴ幼魚はやはりサイズ感が出ず。。



yuzen180920.jpg

ユウゼンはオヤビッチャの卵をモリモリ食べております。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン若魚 ナメモンガラ レンテンヤッコ アカハチハゼ クビアカハゼ

ウミウシ類:ケラマミノ アデヤカミノ キスジカンテン パイナップル アンナ キャラメル 


さぁ明日から南西、絶好調の東側ボートダイビングかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

久しぶりのナズマド三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・やっと西側が落ち着いてきた〜!! 

八重根はまだセットのうねりが入っておりましたが、ナズマドは安心して潜れる状態になりました!


初八丈島のゲストさんとリピーターさんと二人を連れていざナズマド!



180919-nanana03.jpg


久しぶりのナズマド三昧でした〜!


2018/9/19☀ ナズ×3 水温27-28℃ 透視度30m 気温21.7-28.2℃ 風:北東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、


ao180919.jpg

足元にアオウミガメ。



yuzen180919.jpg

エントリ口にユウゼン。


いつもと変わらないナズマドがありました。


それでも台風の影響でちょっと地形がかわっておりました。



180919-snap.jpg


ナズマド欲があまりなかったせいか、あっさりナズマドへ。


180919-snap02.jpg

アオウミガメとパチリ。



hanamino180919.jpg


ハナミノカサゴの幼魚なのですが・・・この画像だと幼魚に見えん。。

サイズは結構小さいのですがねぇ。



adeyakamino180919.jpg


アデヤカミノウミウシ、ここ最近増えまくっておりますね。




ほかに見られた生物は、
魚類:ニシキヤッコ幼魚 タテキン幼魚 ナメモンガラ キビレマツカサ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:ゾウゲイロウミウシ キカモヨウ キスジカンテン

甲殻類:ビシャモンエビ


明日は八重根にも行ってみようかな〜っと!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

ボートダイブでフォトダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 今朝のチェックアウトで連休のゲストさんは一旦入れ替え、夕方に新たにゲストさんがご来店なので、一気に掃除洗濯をおかみが頑張っておりました。

アルケロンの眼鏡は・・・


180918-kyomama02.jpg

ボートダイブに乗り合わせて逃亡!


がっつり遊んで・・・いや、調査してきましたよ!


2018/9/18☀ 局長・ナカノママ 水温25-28℃ 透視度30m 気温23.6-29.8℃ 風:西南西(Max8.2m/s)

ドボンと入って一気に沖へ!

連休前にゲストさんが楽しそうに撮ってたのを見て、私も・・・



akebono180918-02.jpg


アケボノハゼ〜!

全然思ったように撮れない・・・



kudagonbe180918.jpg

深場ついでにクダゴンベ!


hanagonbe180918.jpg

深場ついでにハナゴンベ!


pigmi180918-023.jpg

深場ついでにピグミーシーホース!


そして浅場へ。



otohime180918.jpg


ちびっこオトヒメかわい〜!


benigonbe180918.jpg


そしてちびっこベニゴンベ!

底土のより小さかったかわい〜!!


とっくに離れた台風22号ですが、まだまだ西側にうねりあり。


明日はどうでしょう?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:07| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

東側ボートダイビングのマクロ楽しっ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの弱い風、これはもしや!と期待しつつ海見に行くと・・・西側ざぱ〜ん! もう台風もないのにうねりで潜れませんはアンビリーバボーな感じになりそうなので、八重根の時化動画を撮って皆さんに公開。 



180917-kyozomiso02.jpg

こりゃ無理だということで、やっぱり東側ボートダイビングです!



2018/9/17☀ 局長・アオゾミ・底土 水温28-29℃ 透視度20-30m 気温25.7-30.0℃ 風:西南西(Max11.3m/s)


ドボンと入ると、黒潮直撃しているのか、超温かい!

今日は水温ほとんど29℃でした!



180917-s-01huri.jpg

リクエストのフリソデエビ!



180917-s-03muchi.jpg

ムチカラマツエビ!


180917-s-06kinchaku.jpg


キンチャクガニも!



180917-s-02hime.jpg

ウツボ好きゲストさんはヒメウツボを見つけて撮っていたので



180917-s-04sabi.jpg


サビウツボもご紹介!



180917-s-07yuki.jpg


昨日の再放送、ユキダマウミウシです。



180917-i-01arimo.jpg

島民さんは自らこんなウミウシを。。



180917-i-02beni.jpg


ベニゴンベも撮っていただきました〜!


180917-s-05tusba.jpg


ゲストさん曰く「ツバメウオ調教中・・・」


ロープがね・・・。


本日にて、連休中のダイビングが一旦終了!


ご利用いただきまして、誠にありがとうございました!


明日はガイド無し。


ま、潜りますけどねっ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

連休中日も東側ボートからのまったり底土!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西南西の風、曇り予報でしたが、雨降ってるじゃん! 海も西側ビーチはまだまだ波あり。 底土もうねりがありありの感じ。 というわけで日中はボートダイビングからスタート! 3本目はだいぶ落ち着いてきた底土でのんびりでした!



180916-idemeso02.jpg

連休中日で ボート上も賑わいます。


お昼にはお天気も回復で暑い一日となりました!


2018/9/16☔のち☀ イデサリ・メットウ・底土 水温28℃ 透視度20-30m 気温23.9-29.9℃ 風:西南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、昨日よりはずいぶんと落ち着きを取り戻した海況。


それでもメットウは揺れ揺れでしたが。。。



180916-d-02ao.jpg


アオウミガメ〜!


180916-d-01idesari.jpg


イデサリアーチ!!



180916-d-01idesari02.jpg

底土アーチ!!!




180916-t-01beni.jpg

そして、最近話題のベニゴンベ!

紅だ〜!!!


底土で発見!!


思ってた以上にかわいいじゃないか〜!!


これは撮りたいっ!

と、思った一品でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:ノコギリハギ幼魚 イロブダイ幼魚 マダラタルミ幼魚 ジャパピグ 

ウミウシ類:センテンイロ ミゾレ ミカド アデヤカミノ ユキダマウミウシ ハクセンミノ

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ イソバナガニ


さぁて明日は西風、そろそろ八重根が落ち着くかな??



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

荒波を超えて水中は極楽ダイビング!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り予報でしたが・・・・まぁまぁよく降りました。 シュワ〜っと降ったり、ミストだったり、ざ〜っと来たり、いろんな雨が降りました。 ま、雷雨じゃないからいいですね!


そして、海は風変わって東側〜だったのですが、午前中、もう一回北東に・・・。


ジャブジャブのタフな海況。


皆さん、タフに頑張りました。



180915-taretarekyo02.jpg


いつもの船上風景も休憩時間にパチリ。


ちなみに船長は5往復。

揺られ揺られているので、疲れた〜っとおっしゃってました。

海の上の鉄人も流石に疲れるのですねぇ。


2018/9/15☔たり☁たり 垂垂/垂局局 水温27-28℃ 透視度15-20m 気温24.0-26.9℃ 風:西南西⇔北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、流石に八丈ブルーとはいかない水色。


しかも垂土は砂が舞ったりするので、白濁り・・・



180915-y-05taredo.jpg


それでも、こんな画像が撮れるぐらいです。


垂土のケーブル。




180915-y-01tuyu.jpg

ツユベラっこ




180915-y-04hiodoshi.jpg

ヒオドシベラっこ


マクロ島民さんに見せたら、大きかったのでしょうね、ふっと笑って立ち去りました。。


180915-y-03renten.jpg


レンテンヤッコ幼魚です。


こちらは撮っておりましたが、その後ご自分に見つけたレンテンがちっちゃかったので、

私もいただきました!(ガイド用に)




180915-y-02sora.jpg

普通のソラスズメダイ。

普通ですが、普通種に美しさを撮れるって素晴らしいです。




180915-y-06yano.jpg

今日の画像は、このお方にいただきました〜!


ありがとうございました!



ほかに見られた生物は、
魚類:イロブダイ幼魚 スミツキベラ幼魚 クマノミちびこ ムスジコショウダイ幼魚 ソメワケヤッコ幼魚 ユウゼン コビトスズメダイ幼魚 ツバメウオ群れ ムロアジ群れ トノサマダイ

ウミウシ類:ミゾレ ミカド キスジカンテン タヌキイロ センテンイロ ダイアナ

甲殻類:ロボコン キンチャクガニ カゲロウカクレエビ イソバナガニ イソバナカクレエビ 





八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

今日もうねりを乗り越え北西側でボートダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、時々大雨が降った一日。 特に朝の到着後、準備している時は「これ潜れるんですか?」と聞かれても仕方ないぐらい降っておりました。 しかし、そんなコメントはあまり聞かれることもなく、むしろ「ウェットさえ着てしまえばな〜」という頼もしい会話も聞こえてきました。



180914-nakakusokami02.jpg

というわけで、うねりを乗り越えて、今日も楽しくボートダイブ!


赤間船長、お疲れ様でございました。。


明日もだけどね。。


2018/9/15☔たり☁たり ナカノママ・クソガネ・神湊 水温27-28℃ 透視度3-30m 気温23.8-26.4℃ 風:東北東(Max10.3m/s)


ドボンと入ると、雨で暗いものの、抜けは良し。




180914-d-00yuzen.jpg


撮りやすいユウゼンペアが、ず〜っと餌をついばんでおりました。



180914-d-02kame.jpg

アオウミガメはちょっと少な目に感じたようですが、マクロっている間に遠目に数個体はいましたよ!




180914-d-01isobana.jpg

イソバナガニです。


ひそかにイソバナカクレエビもいましたよ〜。


タフな海況だったので、全員2本かと思いきや、3本目をリクエストする強者が4名。


神湊でマックダイブ!



180914-d-03beni.jpg

ベニヤカタは夜に向けて産卵支度。



180914-d-04niji.jpg

ホースからニジギンポ。



180914-d-05konoha.jpg


コノハミドリガイは星空仕上げです。





ほかに見られた生物は、
魚類:スミレヤッコ ユウゼンの幼魚 ミヤケテグリ幼魚 ツバメウオ ハタタテハゼ マダラタルミ幼魚 マダラエイ 

ウミウシ類:キカモヨウ アデヤカミノ


明日は風変わって南西。


なんとか東側も落ち着いてくれ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

台風22号のうねり到来で西側ボートダイブ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風は変わらず東北東。 となればナズマドの風! ですが・・・台風22号からのうねりが届いてしまいました。 南に行けば行くほどうねりは大きく、八重根周りは大うねりで潜水不可。ボートでナズマド周りまで遠征してのダイビングです。


出発は遅かったものの、遠いので2本分のタンクを積んでいざ!


揺れはあるものの水中は温かくて楽しかったですよ〜!


180913-nakanaz02.jpg


ボートピックアップ待ち。

水が温かいのでのんびりです。


2018/9/13⛅ ナカノママ・ナズ 水温27℃ 透視度20-30m 気温24.4-29.1℃ 風:東北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、今日もいい水!



180913-s-01shinju.jpg


シンジュアナゴもこんな感じで遠くまでたっくさんの群れが見れました!



180913-snap02.jpg

シンジュ砂漠で遊ぶ皆さん。



180913-s-02robokon.jpg

ロボコンが2個体そろって撮れる場所って意外なないんですよね。

個体数は多いのですが。。



180913-s-05bihamon.jpg


ビシャモンエビもパチリ。



180913-s-03zouge.jpg


ゾウゲイロウミウシです。

美しいですねぇ。



180913-s-04hutairo.jpg

ハゼ好きのゲストさんによるハゼ愛。



180913-s-06haze.jpg

こちらもハゼ愛ですねぇ。



180913-snap.jpg


安全停止中にパチリ。


仲良し3人組でした!



明日もうねりはあるのでしょうね、ボートで遠征かな?




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:21| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

八重根に台風うねり? ナズマドはまだまだ青し!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、北東の風ビュービュー!それでも東海汽船は就航! しかも風表の底土の着岸でした!

海は朝の海況チェックでは八重根がべた凪ぎ、ナズマドはちょっと風うねりありでイマイチ。

という感じだったので、八重根へ向かったのですが・・・ありゃありゃりゃりゃ!!

何やら大きくうねりが入ってきてます。

とりあえず一本はOKですが、午後はどうなることやら・・、なので思い切って2本目はナズマドへ!!



180912-yanana02.jpg


少々うねりはあったものの、マンツーダイブだし問題なし。

お昼ぐらいにはすっかり凪ぎておりました。


2018/9/12⛅時々☀ 八重ナズナズ 水温27-28℃ 透視度m 気温22.9-28.0℃ 風:東北東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、めちゃめちゃうねる湾内。

いや、沖へ行ってもう〜ねうねでした。



180912-i-01kakure.jpg

カクレモエビの仲間。

右奥でぼけているのはオスですよ!


180912-i-02yuzen.jpg


ユウゼンの幼魚もパチリ。



180912-i-03oohire.jpg


揺れ揺れの中、ひらひらのお魚もパチリ。



180912-i-04kamisori.jpg


揺れ揺れの中・・・・ひらひらのお魚は地べたが嫌だったのか、推定より1mぐらい上のところをひーらひら。


枯れ葉そっくりのカミソリウオでした。


見つけたのは島民さん。



180912-i-05hatatate.jpg


白化サンゴをバックにハタタテハゼ。


雪のハタタテハゼみたいになりました。




180912-i-06dango.jpg


そして、これまた島民さんが先日見つけた問題魚!


ダンゴオコゼの幼魚!


グレーに黒い点々。。


コンニャクみたいな魚ですね。


ガイドの大先輩44さんが八丈では過去に2回だけ、というので、相当レアですね。。


さて、夕方見に行った八重根は、うねりは多少あるけど、午前よりは全然マシな感じ。


ん〜、明日はどうでしょう!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

北東で雨、水中は暖かな八重根でまったりマクロ。

ご案内! 今週末いらっしゃる皆様! ずっと高水温だった八丈ですが、本日、ちょっと冷たい潮が入っております。大潮の影響かもしれないですが、もしかしてもしかしたら今後冷える可能性がございます。 週明けの水温、黒潮情報を要チェックお願いします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から雨雨雨。 風も北東で涼しい一日となりました! で、今日はガイドの予定だったのですが、御蔵島からいらっしゃるゲストさんが・・・・御蔵島欠航・・・ゲストさん、来れず。。 アルケロンはお休みとなりました。




180911-yae02.jpg


というわけで、のんびりと午後から八重根に1ダイブしてきました〜!

雨も降る北東で、思わずドライスーツを連想してしまう一日でした。


2018/9/11☔ 八重根 水温27-28℃ 透視度20-25m 気温22.9-25.8℃ 風:北東(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、静か〜な八重根。


ん〜、これが続けば本当に秋・・・そして冬がやってきますね。。


冬来たりなば春遠からじ・・・


いやいや、まだ春は遠いか!



kakuremoebi180911.jpg


最近ブームのカクレモエビの仲間。


ま、ブームっていうか、見つかったから連投している感じですが。


今日はRGBlueにスヌートつけて撮影です。




daiana180911.jpg

ダイアナウミウシも同じく。



konpeitou180911.jpg

コンペイトウウミウシなどの大きなウミウシもいつもと違う雰囲気で!



keyari180911.jpg


ナガレハナカンザシなども横スヌートすると美しいですよ〜!




hireguro180911.jpg


ヒレグロコショウダイ幼魚です。

動く魚は中々に厳しいですが、雰囲気だけでも。



180911-hanamino.jpg


夕方近くなのと、雨で暗いせいかハナミノカサゴも早い時間帯から捕食行動をしておりました。


さて、台風は猛烈に発達しておりますが、それでもかなり南を通過してくれております。

うねりが少しでも入りませんように!!!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

初めてのボートダイビングに挑戦!

ご案内! 今週末いらっしゃる皆様! ずっと高水温だった八丈ですが、本日、ちょっと冷たい潮が入っております。大潮の影響かもしれないですが、もしかしてもしかしたら今後冷える可能性がございます。 週明けの水温、黒潮情報を要チェックお願いします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、弱めの南西の風、ナズマドも潜れますが、初八丈島で色々潜ってみたいのと、初めてのボートダイビングにも挑戦ということで、午前中に2ボート、午後は潮が速すぎるので八重根でのんびりダイビングとなりました!



180910-meideya02.jpg


初めてのボートでしたが、船酔いもなく余裕のお二人でした!



2018/9/10⛅一時☔ メットウ・イデサリ・八重 水温26-27℃ 透視度10-25m 気温25.2-30.1℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、黒潮が外れたせいか、ちょっと青みが衰退。。

水温は下がらずだったのでのんびり潜れましたが・・・ちょっと心配です。



180910-snap02.jpg


エントリー前の風景。


赤い屋根はリードパークホテルです。



180910-snap03kame.jpg


今日はメットウのアオウミガメと!


かなり寄れたので、



180910-snap05kame.jpg


急いで強制発光にしてパチリ!



hurisode180910-t.jpg


ボートのフリソデエビが一番安定して見られてたりして・・。



180910-tsubame.jpg


ツバメウオはパラパラと群れてます。


ゲストさんはまだまだカメラ持たずで、スキル向上を目指しつつ潜っているのでいただき画像は無し。


二日間で6本!


かなり上達しましたね!


また遊びにいらしてくださいね〜!



ほかに見られた生物は、

魚類:ユウゼン成魚も幼魚も キビレマツカサ ナメモンガラ トサヤッコ マダラエイ ヤッコエイ ミヤケテグリ幼魚 タテキン幼魚 梅ツユベラっこ ジャパピグ

ウミウシ類:ミゾレ ミスジ

甲殻類:キンチャクガニ オトヒメエビ


そして、何故か今日はやたらとワモンダコに遭遇しました。


明日は風変わって北東の風になる予報。

しかしながら現在夜は南西の風がそこそこ吹いています。

キレイに凪ぎるといいなぁ。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

ひっさしぶりのナズマドでした!

ご案内! 今週末いらっしゃる皆様! ずっと高水温だった八丈ですが、本日、ちょっと冷たい潮が入っております。大潮の影響かもしれないですが、もしかしてもしかしたら今後冷える可能性がございます。 週明けの水温、黒潮情報を要チェックお願いします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、さらに風弱まって島周りがかなり凪ぎました! 

というわけで、ナズマドが復活!



180909-yanana02.jpg

前回のナズマドが8/18なので、なんと20日ぶりのエントリーでした!



2018/9/9☀時々☔ 八重ナズナズ 水温24-28℃ 透視度15-30m 気温24.7-30.7℃ 風:南南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、昨日よりはキレイな八重根。


午前は八重根でのんびりです。


180909-i-01yari.jpg


ヤリカタギのおちびちゃん!



180909-i-02yubi02.jpg

ヒオドシユビウミウシのおちびちゃん!


サイズ感がわからないと思いますが、

どのぐらい小さいかというと、このぐらい!


180909-i-02yubi.jpg


右側の物体は、ダイビングガイドで使っているスレートのペン先です。


とっても小さいのがわかると思います!



180909-i-03shiroboshi.jpg


シロボシスズメダイ幼魚です。


お目目ウルウルでかわいいです。



180909-i-04hako02.jpg


ミナミハコフグのおちびちゃん!


画像に黄色が沢山入ってていいですね!



180909-i-05irobu.jpg


イロブダイのおちびちゃん!


この時、実は超激流になりつつあり・・・


この後、エキジット口まで戻るのがとっても大変でした。。


今までナズマド散々潜ってきたし、中々の流れもありましたが。。


今までの中でも中々強烈な流れでした。



180909-i-06iwasaki.jpg


イワサキスズメダイのおちびちゃん!

しかもあくび!!


手ごわいイワサキさんをよくぞパチリ。


今日はいつもの島民さん以外に、初八丈、初ファンダイビングのゲストさんもご来店。


180909-snap01.jpg


あっさりアオウミガメを見て、無欲の勝利でナズマドでした!




ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン幼魚 レンテンヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼ ミヤケテグリ幼魚 

ウミウシ類:アデヤカミノ シロタエイロ セトイロ コンガスリ キスジカンテン モンジャ

甲殻類:キンチャクガニ オランウータンクラブ ビシャモンエビ ロボコン 


明日はボートにもチャレンジするかもしれません。


3本目の時間帯のナズマドは、絶対に行かないようにしよう・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

初八丈のワイド派とマクロな常連ズ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、変わらず南西の風、そこそこに吹いているのでやはりナズマドはクローズ、八重根は入れなくはないけど・・・ぐらいですが、東側ボートのネタが絶好調なのでマクロ隊もワイド隊もボートダイビングで楽しみまっした!



180908-kyozomiya02.jpg


今日も元気に走り回る赤間さん。

多分、この夏、全然休んでないのでは・・・。


2018/9/8☀ 局長・アオゾミ・イデサリ/八重根 水温26-28℃ 透視度30m 気温26.1-30.8℃ 風:南西(Max11.8m/s)


ドボンと入ると、ボートは八丈ブルー!

八重根は工事グリーンでした。

透明度30〜40mはあるボートからのギャップがすご過ぎ・・。



180908-aki-01akebono.jpg


今日も条件付きアケボノにたまたまありつくことができました!


なんとかこれで3名のゲストさんにお披露目しております。



180908-aki-02kuda0.jpg


おまけにクダゴンベも登場!


まだ若い個体でかわいかったですよ〜!



180908-aki-03hurisode.jpg


この週末はフリソデエビも多く登場!




180908-aki-04huri.jpg

ウミウシは少な目ですが、ちらほら見られております。



180908-aki-05benten.jpg


今日はアンビリーバボーなぐらい撮りやすかったエビちゃん!


ずっと凛としておりました!


また、今日は初八丈のゲストさんもいたのですが、ワイド派だったので、こちらは3本目もボート!

八丈屈指の地形ポイント、イデサリに潜れたので、アーチ撮影三昧できたようです!



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグ トサヤッコ ミツボシクロ ムスジコショウダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚  

ウミウシ類:ダイアナ アデヤカミノ

甲殻類:キンチャクガニ クビナガアケウス オランウータン ムチカラマツエビ カクレモエビ


明日はビーチの予定です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

ボートでマクロ&うねうね八重根、そして激流HOTけ

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、少〜し風が弱まり西側も回復の兆しが見えてきました。 それでも朝はまだまだうねりがあったので絶好調のボートダイビングを楽しみました!

赤間さん船長なのですが、うっかり画像を撮り忘れ・・・



180907-kyoideya02.jpg

夕方に通りかかった神湊をパチリ。


凪ぎ凪ぎのボートで最高でしたよ!


2018/9/7☀ 局長・イデサリ・八重・HOTけ底土 水温27-28℃ 透視度20-40m 気温25.7-30.5℃ 風:南西(Max11.3m/s)


ドボンと入ると、今日もいい水!

今年は台風に悩まされるものの水は絶好調!


昨年は冷たかったからなぁ。。。



180907-aki-02akebono.jpg

かな〜り条件付き案内になる、アケボノハゼ。


今日はたまたま常連ズ二人で、たまたま他店がいかなかったので撮れました。


かなり条件がそろわないとお連れできませんが、今日はラッキーでしたね。



180907-aki-01kincha.jpg


キンチャクガニです。

こちらは沢山います!



180907-aki-03kubinashi.jpg

久しぶりにクビナシアケウス。

モシャモシャしてますが、上手にパチリ。



180907-aki-04pig.jpg


ハチジョウタツことジャパピグミー。


落ちているイソバナに絡んでいて、ピグミーらしさが出ております。




180907-aki-06huri.jpg


朋ネタのフリソデエビを、つらっと紹介。



180907-aki-07yuzen.jpg


ユウゼンの幼魚がクリーニング受けているとこをパチリ!

素晴らしいカットですね!


HOTけナイトは・・・・まさかまさかの激流!!

最初は頑張って泳いでましたが、最後は根につかまってないと・・・ここはナズマドか・・・。


HOTけナイターの島民さんも40分ごろにポキッと心折れて・・・その後着底。。


ホバリングすることをやめました。。。


ネタとしては、スズメダイの仲間の稚魚 エソの仲間の稚魚 テンスの仲間の稚魚 メガロパ多数 アオリイカの捕食


HOTけライト提供:INON  RGBlue

明日もボート&八重根かな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

2度目の八丈でようやくダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、相も変わらず南西の風。 西側は時化たままですが、逆にいえば東側は安定の凪ぎです。 今日は昨年八丈に遊びにいらして3人組! しかし昨年は台風で全く潜れず! というわけで八丈とアルケロンは2回目ですが、今回やっとダイビングです! ビーチORボートのリクエストをしたところ、ボートになりました!!



180906-zomiide02.jpg


2ダイブで、八丈らしい魚と地形を見てきましたよ!



2018/9/6☁のち☀ アオゾミ・イデサリ 水温27℃ 透視度30m 気温25.8-30.1℃ 風:南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、今日も青い八丈! 水温もまだまだ高く温かいですよ!



180906-snap.jpg


ツバメウオとスナップ撮影!

意思疎通ばっちりですね!


さぁ、お次はカメと撮りますよ〜!



180906-snap02x.jpg


って、お〜い!!

さっきまでこっち向いてたのに。。


180906-snap03.jpg


山ちゃん、ツバメウオに気をとられるの巻。


お昼食べているときにその話題になり、午後はバッチリか!



180906-snap04kame.jpg


アオウミガメとスナップ撮影!!

今度はバッチリか!


って、やっぱり一人いな〜い!(笑)


さぁ、明日はがっつりマクロかな?


マクロで楽しく潜ってきま〜す!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

台風一過ではないけど東側は凪いでますよ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ予報でしたが、外れて曇り。時折真っ白になるぐらいの大雨が降る不安定な一日でした。それでもANAは就航。東海汽船の欠航は仕方ないですがね。 ちなみに今晩東京発の橘丸は条件付き就航のようです。

風は引き続き南西のため東側が昨日より穏やかに!



180905-kyoide02.jpg


ボートダイビングも復活し、底土はもっともっと凪ぎておりました。


2018/9/5☁時々☔ 局長・イデサリ 水温27℃ 透視度30m 気温25.2-29.8℃ 風:南西(Max18.0m/s)

ドボンと入って、今日もちょっと深場の調査。



warasubo-180905-01.jpg


ニシキオオメワラスボです。



warasubo-180905-03.jpg


すっごいキレイなんだけど・・・顔は映画「エイリ〇ン」の何かに似ている。。。



renten180905.jpg

それよりも、レンテンヤッコ幼魚!


1カットです。


というより、1カット撮ったら引っ込まれて出てこず。。



yuzen180905-10.jpg


すぐ横にはユウゼン幼魚。


ん〜、深場に行かなかったら、この2種が並ぶとこ狙えたのに・・・。



keramamino180905.jpg

ケラマミノウミウシです。


アデヤカミノと並んで夏のウミウシ。


増えてます。。



hanagoi180905-01.jpg


何もボートで撮らなくてもいいのに、ハナゴイ単品。



okiaji180905.jpg


最近ツバメウオと仲良しのオキアジ。

メタル感が半端じゃありません。


どこかに大きな群れがいるのでは?と思ってますが。


tsubame180905-01.jpg


ツバメウオのイデサリシャワー抜き。


明日は一年前に台風で潜れなかったゲストさんの一年越しリベンジ!!!


さぁて、底土かな?ボートかな??


って、今日は第一航海目でイルカが明丸について遊んでくれたらしい!!!


私、2航海目から乗船でダイビング。3航海目は船の上でお手伝い。4航海目はダイビングで乗船。


乗ってない1航海目だけイルカとは〜〜〜!!!


ま、ゲストさんいないし、マクロレンズだからいいか!


というわけで、ボートダイビングの副産物でイルカチャンスがまだまだありますよ!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

うねうね浅場でマクロフォト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風の影響でANA全便欠航、東海汽船も欠航です。 海は東側が引き続き潜れますが、風が強くなるということでボートダイビングは中止。 てくてく底土歩け論日和となりました。 とは言っても、アルケロンは午後からのんびり一本ですけどね。



180904-so02.jpg

遊泳制限区域のブイもなくなり、監視員さんもいなくなり、すっかり夏感が減った底土。

今日も学生ダイバーが潜ってましたよ。


2018/9/4⛅ 底土 水温27℃ 透視度15m 気温27.2-30.4℃ 風:南(Max20.1m/s)


ドボンと入ると、揺れ揺れの浅場。

昨日、一昨日はディープを繰り返していたので、今日は浅場でのんびりです。


テングカワハギでもいないかな〜とふらふら探すもおらず。



gomahagi180904-03.jpg


ゴマハギの幼魚でごまかしつつ。。


もっと黄色い点があるテングカワハギを・・・・



gomahagi180904-04.jpg

黄色いゴマハギの幼魚・・・。


黄色い点があるハギ・・・・



rurihoshi180904-01.jpg


黄色くもない点があるスズメダイ、ルリホシスズメダイ幼魚をパチリ。


ルリホシ幼魚は浅場にうじゃうじゃいる感じでした。


ただし・・・底土はサンゴが猛烈に育っていて、着底する場所がない。。


一面サンゴ礁の風景も中々圧巻ですよ。


そろそろワイドで撮らなきゃかな・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月03日

台風前に深場ネタ撮影!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに雨らしい雨が降りました。とは言っても降りっぱなしではなく、時々ザ〜っと降る感じ。ウエットスーツを着ている私は平気ですが、船長はカッパ着たり脱いだりと大変そうでした。 というわけで今日も他店様のボートダイビングに便乗してフォトダイブです。 ボートで撮影させていただくチャンスをいただけるのは本当にありがたいですね〜!



180903-kyoide02.jpg


というわけで、今日もカメラ持って明丸に乗船させていただきました!

(エキジット手伝ってもらうと楽だよ〜という船長の言葉を建前に。。。)


2018/9/3⛅時々☔ 局長・イデサリ 水温27℃ 透視度30m 気温24.5-28.3℃ 風:南(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、東側とはいえ中々のうねりあり。


今日はアルケロンとしては珍しく、ちょろっとディープしてきました。



akebono180903-02.jpg


某C.C.様のネタ、アケボノハーゼをいただきました。


めっちゃ寄れるというので、


じゃぁ「イージーだな!」と意気込んでいったら、思いのほか動き回るし。


10年以上ぶりに見て興奮しているのか窒素に酔っているのか・・・超苦戦。。



akebono180903-01s.jpg


ほとんどボツ写真だったうえに、


途中、シュコーって呼吸音が聞こえて・・・うぉ!人がいる!

撮る人いるのか!?


と、びくっとしたら・・・手にはフィッシュアイの一眼レフ。。


なんだ違うのか・・・・ん??


ハゼ、いねぇ・・・・。



hanagonbe180903.jpg


ハナゴンべを撮って、再度見に行くも、いない。。


あ!フチドリハナダイの幼魚いる!


ん〜、撮れず。。


アケボノに戻るも・・・出ない。。


というわけで、終了です。



kumadori180903-01.jpg


○○○○カエルアンコウ。


今日も巨大です。



kingyo180903-01.jpg


たまには泡メルというやつを。。

イデサリアーチからは沢山の泡が出ているので、キンギョとともにパチリ。



ほかに見られた生物は、
魚類:レンテンヤッコ幼魚 ユウゼン幼魚! トサヤッコ幼魚 カンパチ 巨大マダラエイ ノコギリハギ幼魚 ハタタテハゼ団地 ツバメウオなどなど


明日は、台風が遥か西側を通過する日。

南風が強いためANAは欠航、東海汽船も欠航が決まっています。


ダイビングはどうでしょうねぇ。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

ボートフォトダイブ&HOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに微妙な空模様。 日中の風は弱かったので体感気温は暑かったですが、空は雲に覆われていて午後には雨もぱらついておりました。

海は西側には台風21号からのうねりが到来。 八重根は大うねり。


そんな状況ですが、台風と反対側の東側ボートは凪ぎ〜!

底土も凪ぎ凪ぎだったので夜はHOTけナイトしてきました!



180902-kyoideso02.jpg


って、今日はゲストさんなしなので、自分のフォトダイブです!


いや〜楽しかった〜!


2018/9/2⛅ 局長・イデサリ・HOT底土 水温27-28℃ 透視度30m 気温23.5-29.5℃ 風:南南西(Max14.9m/s)

ドボンと入ろうとすると、船長が「沖で入ればいいだろ〜」と言ってくれたので

いつもの浅場ではなくダイレクトドロップ!



hiodoshi180902-01.jpg


ヒオドシベラの幼魚をパチリ。


ほかにもあんなものやこんなものを見てきました!



miyake180902.jpg

やたらと目につくミヤケテグリ幼魚。

そういや産卵も行われているのかな?



oomon180902-03.jpg


昨日、船に積んでいた予備レギを貸したら・・・素敵なカエルアンコウになって返ってきました!

オオモンカエルアンコウです!

ありがとうございました!!



shiten180902-04.jpg


寄れた〜!! 

シテンヤッコです!

ナズマドにいるシテンヤッコはちょっと深いのですが、イデサリで最近見れているペアは20m以浅なので浅い!

何度か逃げられたものの、何度か寄れるチャンスがありました!

昨日はゲストさんも寄ってたし、中々いいコです!



夜は、HOTけナイトに参戦!


自分でカメラ持って潜るのはもしかしたら今季初かも。。



himeji180902-01.jpg


今日はおじさんの子どもがいっぱい!


おじさんが闇夜に浮遊しておりました!



ginpo180902-01.jpg


最近多いギンポの稚魚!

胸鰭がキレイなのですが、頭の模様が面白い。。



huedai180902-01.jpg

フエダイ系かな〜?



huedai180902-02.jpg


フエダイ系かな〜? パート2


hanadai180902-01.jpg

ハナダイ系かな〜?

まさかのミナミハナダイ??

普通にハナゴイ??


なんだか焦ってピント甘々でした。。



shell180902.jpg

ユキミノガイみたいなのも浮遊してましたよ。

ほかにもヨウジウオの仲間の稚魚 スズメダイの仲間の稚魚 
 

HOTけライト提供:INON  RGBlue



明日もボートが出れば便乗したいと思っております!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

東側ボートでマクロ&ワイド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風がしたたかに吹く予報の一日。 海は八重根が微妙に入れますが、うねりありありで、いつ本格的なうねりが??という感じ。底土は凪ぎですが、こちらはこちらで工事により潜水制限あり。



180901-kyoidezomi02.jpg

というわけで、今日もベストなボートポイントに行ってきました!



2018/9/1☀ 局長・イデサリ・アオゾミ 水温27-28℃ 透視度30-40m 気温26.3-31.2℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、安定の水温28℃と八丈ブルー!

台風は多いものの、潜れれば最高です!



180901-s-01ide.jpg

今日もワイド&マクロ、イデサリのオオイソバナです!


今日はポリプも全開で最高!


おまけに裏面には・・・



180901-s-02hanami.jpg

大きなハナミノカサゴがいたので、イソバナと絡めて撮っていただきました!




180901-s-03isoba.jpg


この場所ではないですが、イソバナにはイソバナガニ。



180901-s-04haze.jpg

ちびハゼも潜んでいます。


イソバナカクレエビもおりました。



180901-s-07huri.jpg


フリソデエビもパチリ。




180901-s-08yukidama.jpg


数日前に見たユキダマウミウシが、数メートル先を歩いてました。


いてよかった〜!



180901-s-06yosenami.jpg


ヨセナミウミウシです。


比較的珍しい種なので、水中ですっと名前出ず。



180901-s-05mino.jpg


夏ですね、ミノ系も多いです。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン&ユウゼン幼魚! タテキン幼魚 ガラスハゼ ハタタテハゼ団地 

ウミウシ類:ミゾレ アデヤカミノ センテンイロ

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ


さぁ明日は海は大丈夫ですが、明後日からの交通機関が怪しい感じ。


弊社はゲストさんなしで、仲谷一人で潜る予定です!


台風前の最後のダイビングかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする