2018年08月31日

ビーチもボートもマクロメインで楽しみましたよ〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、引き続き南西の風。 八重根も潜れますが、底土リクエストのゲストさんは底土へ。 そして、初八丈島のゲストさんもいるチームはボートダイビング&八重根となりました!



180831-idekyoyasoso02.jpg


八丈ブルーに浮かぶ明丸を、水面待機中にパチリ。



2018/8/31☀ イデサリ・局長・八重/底土×2 水温28℃ 透視度20-40m 気温26.3-31.3℃ 風:西南西(Max12.3m/s)


ドボンと入ると、ボートは今日も青し!


ビーチも手前は濁りありですが、沖はキレイですよ!


180831-s-01idesari.jpg


コンデジ&ワイコンは八丈の地形ポイントには最高ですね!



180831-s-02idesari.jpg


午前のイデサリアーチは太陽も入って、より美しい〜!



180831-s-04hiodoshi.jpg


久しぶりに見た、ヒオドシユビウミウシ。


個人的に久しぶりだったので、「珍しいんですよ〜」とお伝えしてたら・・・


八重根で、もう一個体。


こりゃドンドン増えるかもしれませんね。




180831-s-05hurisde.jpg


ドンドン増えているかもしれないフリソデエビ。


今日は局長の別の場所でもペアリング。




180831-s-06torahu.jpg


トラフケボリダカラガイです。


紹介してなかったのですが、ゲストさんが見つけてパチリ。



180831-s-03idesari.jpg


キンギョハナダイ乱舞も最高にキレイでした!




180831-s-07koyama.jpg


3本目はウミウシリクエストで、ウミウシ三昧。


コヤマウミウシの交接です。


朋子の底土チームは、ルリホシスズメダイ幼魚はじめ、イロブダイ幼魚 フタスジリュウキュウスズメダイちびっこ ミヤケテグリ幼魚 チョウチョウウオの幼魚 ヤリカタギ幼魚  サザナミヤッコ若魚 スミツキベラ幼魚 モンハナシャコ ワライヤドリエビ ハチジョウミノ キスジカンテンなどなど。


明日も南西の風。

底土は工事で潜水禁止なので、東側ボートを楽しんできま〜す!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする