2018年08月02日

ナズマドガイドのちサンゴの産卵調査!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西南西の風がちょっと吹く日。 ナズマドもべた凪ぎとは行かず、ちょっと微妙。 慣れていれば問題ないけど、今日はご新規さんもいるし・・・ん〜、と思いつつゲストさんピックアップしてお話してたら、過去に武者修行したことがあるとのこと(ダイビング屋の)。 こちらもスタッフ二人で出動するしと初めからナズマドへ!



180802-nana-ya02.jpg


朝一はバシャバシャ度が高かったナズマド、次第に穏やかになってきました!

(午後は行ってないのでわかりませんが)

そして、夜は気になるサンゴの産卵の調査に行ってきました〜!


2018/8/2☀ ナズナズ・夜八重 水温25-28℃ 透視度20-30m 気温26.8-31.2℃ 風:西南西(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、水面はゆらゆらですが、水中は快適でした!


ただ〜し! 昨日と違って・・・一本目、潮速い!!

前半は南潮がガンガンに流れておりました。

おかげでムロアジの大群を引き連れたブラックフィンバラクーダが見れました!

2本目は潮ゆるみであがってきた冷水に混じって大きなマダラエイも現れましたよ!



180802-s-01yuzen.jpg

初八丈なので、ユウゼンも見つつ。


小物もご紹介。



180802-s-02adeyaka.jpg


アデヤカミノウミウシ。



180802-s-03kinchaku.jpg


キンチャクガニも登場。



180802-s-04oomon.jpg


昨日見つけたオオモンカエルアンコウは今日は向きが良かったです!



そして、夜はサンゴの産卵の調査に行ってきました!



coral180802-01.jpg


今日も見られましたよ!



coral180802-02.jpg

はじめはパラパラでしたが、後半はガンガン出ておりました!





今日はコンデジで動画も!


ヘビギンポがサンゴの卵も食べているとは!







ポコポコとサンゴ卵が出てました!



tobiuo180802-02.jpg

トビウオも産卵していたみたいですよ。


昨年もあったな〜トビウオ産卵祭り。




明日はボート好きゲストさんがご来店なので、ボートな日々が続きます!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする