2017年09月06日

曇天でも海は濃紺ブルーで最高! ANAも終日就航です!

現在、八丈島は黒潮直撃で水温水色ともに絶好調!最高に海が待っております!是非お越しくださいませ! た・だ・し! 水温は時々裏切るのであまりに薄いスーツではいらっしゃらないように! 


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、飛行機の着陸によくない南風&雨。 今日は珍しく全ての便にゲストさんが乗っていらっしゃる予定の日。 なのに前日からすでに八丈島は天候調査・・・この連絡をすると、一便ゲストさんはすぐに切り替え船に飛び乗ってご来島! 結果一便も来たけど・・・まぁ。 

そして昼と夕方の便もず〜〜っと天候調査がついてたり、飛んでも条件つきだったり。


それでも今日は無事に皆さん来れました!

良かった〜!


170906-boat02.jpg


海は南の風で西側は海況イマイチ。。

面は凪ぎた東側でボートダイブ&底土です!


2017/9/6⛅ 局長・アオゾミ・底土 水温26-28℃ 透視度30m以上 気温23.2-29.1℃ 風:南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると・・・・ うぉ!青い!!

東側には冷たい潮が感じられず、ず〜〜っと温かったです!


muchikara170906.jpg


ネジレカラマツについてたムチカラマツエビのペア。

キレイに先端に2匹乗ってました!


shimohuri170801.jpg


シモフリカメサンウミウシも一個体。


170906-hd02.jpg


常連ゲストさんのお誕生日!

おめでとうございます! これからも元気に潜りましょうね!!


170906-soko.jpg


久しぶりに底土テクテク歩きました。

浅場のポイントはやはり台風の爪痕あり。

転石帯がちょっと寂しい感じでした。


kusenia170906.jpg


折れたイソバナにクセニアウミウシの仲間。


himeeda170906.jpg


小さいヒメエダウミウシも。



ほかに見られた生物は、
魚類:テングダイ ユウゼン ナメモンガラ トサヤッコ クビアカハゼ ノコギリハギ幼魚 キンメモドキ群れ群れ オビテンスモドキ幼魚 カンパチ ヒラマサっ子  

ウミウシ類:パイナポー

甲殻類:イセエビ モクズショイ

明日も南西の風、東側ボートもしつつ、ナイトダイビングも行いますよ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする