2017年08月06日

今日も楽しく3ボートダイビング!

ご案内@:台風5号のうねりが西側に入っております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から暑い! 日差しもジリジリと刺すような強さ。 真っ白仲谷も流石に焦げてます。さて、海は今日も東側です。 西側のサイトに関しては昨日よりもうねりが強まり、強烈なパワーが押し寄せております。 東側もうねりはありますが、エントリーエキジットは問題ない感じでボートダイビングできてます。


170806-boat02.jpg


毎年恒例でいらっしゃるゲストさんグループさんや、私とのお付き合いがすでに18年にもなるゲストさんも今日が最終日!

うねりと3本目にやってくる冷水と戦いながら3本元気に潜りました!

この海で3本潜っていただけるのは、ガイド冥利に尽きますね!


2017/8/6☀ イデサリ・垂土・局長 水温18-23℃ 透視度7-15m 気温25.4-31.1℃ 風:南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ。

冷たいところは透視度があがりますが、悲鳴もあがるのでニゴでも温かいところ。。


水温差があるので、今日はヒレナガカンパチがよく登場しました。

しかも大きい個体!

シマアジの群れも中々でしたよ!

では、今日もいただいた画像をご紹介!


170806-i-01yuzen.jpg


ユウゼンが摂餌中だったのでシャッターチャンスとパチリ!



170806-i-02kibire.jpg


キビレマツカサをまさかの正面撮りっ!


170806-i-03teng.jpg


そしたらテングダイもまさかの正面系。

スズメダイの幼魚撮る時の角度ですな!


170806-o-01nishiki.jpg


ニシキキュウセンの幼魚!

かわいいベラっこも多いですよ!


170806-i-05irobu.jpg


イロブダイの幼魚も冷水に耐えてます。


170806-o-02nokogiri.jpg


う〜ん。かわいい、ノコギリハギの幼魚!



170806-i-04miyake.jpg


ミヤケテグリの幼魚! 

Mさんグループに見せられなかったのが残念。


ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオペア コガネキュウセン子 コガネスズメ子 コガネキュウセン子 ナガサキスズメ子 アオサハギ子

ウミウシ類:ポルカドット ナギサノツユ アデヤカミノ スミゾメミノ キャラメル センテンイロ セスジミノ

明日は皆さんお帰りですが、飛行機が心配な一日となりそうです!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする