2017年08月01日

うねうねにごにごでこそマクロダイブ!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島は、いい天気! 海はやはりうねりありという感じです。 今日も東側から明丸で出港です! 午前に2本潜って店に戻り片付けしていると・・・あれ?電気が消えた・・・ブレーカーかと思ったら、そうでもない・・・底土から聞こえてくるはずの海の家の音楽も聞こえない・・どうやら発電所のトラブルで一時間少々の停電になりました。

日中の停電はエアコンが止まり、暑い!

こりゃたまらんので扇風機を・・・いやいや、これもダメ。

窓開けて風通して、さらに通りをよくするために換気扇を・・・いやいや動かないって。。


コンロの火は点くので、昼ごはんは、久しぶりにカップラーメンを、とお湯入れたあたりで・・・

「ウィ〜〜〜ン」

復旧しました。。

ま、早い回復で良かったです!


170801-boat02.jpg


朝はもっと穏やかだったのですが、潮の影響もありうねりが増幅したようです。

水中はうねうねでした。。


2017/8/1☀ 局長・アオゾミ 水温22℃ 透視度5-7m 気温25.2-31.5℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴニゴニゴ。

特にアオゾミは酷かった〜、全然アオゾミじゃない、ニゴゾミです。

おまけにマクロ穴は暗いのでゲストさんの黒スーツに黒フィン、ちょいちょい見失いそうでした。


ま、マクロ撮る時は気にせずじっくりでした。

今日もゲストさんは宿→海→宿の直解散だったのでいただき画像なし。

時々撮ったもので今日ログです。


170801-tentou.jpg


テントウウミウシです。

水温低いのでなんだか絶好調です。


murasaki170801-01.jpg


ムラサキウミコチョウは今日も2個体。


shimohuri170801.jpg


シモフリカメサンウミウシも2個体でした!


shimakin170801.jpg


久しぶりにシマキンチャクフグの幼魚です。

ノコギリハギっ子は沢山見てますが、フグは久しぶり!

こちらもかわいいですね!

ほかにも、イロブダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 クマノミ モンツキベラ幼魚 ミスジアオイロウミウシ シロタエイロ ムロトミノ など。

明日はガイドなし、海はどうかなぁ〜。

そして台風5号の影響が気になりますね〜。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする