2017年07月09日

あれ?水温回復の兆し?早朝から4ダイブしてきました!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島はいい天気! 早朝ナズマドからスタートして日中も3本! 今日も元気に4ダイブしてきましたよ〜! 気になる水温ですが、今日は早朝の沖の根だけが冷え冷え。

あとは全体的に21〜22℃。 日中3本目の八重根はまさかの25℃でした!


170709-naz02.jpg


画像は早朝のナズマド!

日曜の早朝は貸し切りナズマドでした!

2017/7/9☀ 早ナズ・ナズナズ八重 水温17-25℃ 透視度7-15m 気温22.0-29.0℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、まずまず水温、しかし馬の背から先が冷えておりました。

それだけに大物に期待がかかりましたが・・・沈黙・・・・。

ヒレナガカンパチが見れたぐらい。

とにかく今日は潮がまったりで、潜るのには潜りやすいですが、大物狙いにはちょっと弱すぎでした。

というわけで今日はいただいた画像でお届けします。


170709-o-01hadaka.jpg


ハダカハオコゼです。

すぐそばにはコウワンテグリのちびっこも。


170709-h-01noko.jpg


ノコギリハギの幼魚もピークもでしょうか。あちらこちらで見られます。


170709-k-02kame.jpg


こっち来んのか〜い!とカメちゃん&米ちゃん。




170709-o-02kumano.jpg


クマノミのちびっこです。

これからドンドン増えるはず!



170709-o-03irobu.jpg


イロブダイの幼魚です。

まだまだ極小ですが、それでも見つけてから一週間ほどたってます。


170709-o-04senhime.jpg


八丈では珍しい、センヒメウミウシ。

見つけたTのどや顔が・・・。


170709-h-03egg.jpg


クマノミの卵です。

ハッチアウト寸前ですね


表層には海藻があったのでチェックするとハナオコゼ!


170709-h-02hana.jpg


とっても大きな個体です。


170709-k-01hana.jpg


そんな大きく見えないのは・・・私の顔面のせい・・・・かな?。。

さらには水面にはトビウオの幼魚の群れ!

そして沖では何故かトビウオの成魚が100匹以上で群れていました!

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ キリンミノ子 ウメイロ テングダイ など

ウミウシ類:コンガスリ センテン テントウ シロスジヒオドシ パイナポー モザイク コナユキツバメガイ

甲殻類:イソバナガニ イソギンチャクエビ ロボコン 


170709-snap.jpg


また、Oさんご夫妻の777本と200本記念ダイブも執り行われました!

おめでとうございます! これからも仲良く潜ってくださいね〜!

明日はガイドなしですが、もちろん潜ります。

問題は・・・・どこへ行くか悩むなぁ。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨明けか!?べた凪ぎでナズマド三昧&HOTけも!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から青空! 海もべた凪ぎ〜と海況チェックでしたが、八丈小島周りの海が冷たいのかモヤモヤと霧が出て小島の頭しか見えない・・・八重根も霧が立ち込めてもやもや。 底土はぴーかんなのに。


170708-naz02.jpg


週末ナズマドべた凪ぎ! 

今日は賑やかなアルケロン、みんなでワイワイ潜りました!


2017/7/8☀ ナズナズナズ・HOT八重 水温17-23℃ 透視度10-15m 気温22.1-28.0℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、やっぱり冷たいものの、それでもなんとか21℃。

昨日の午後冷たかったので、2本目はちょっと怖かったですが、逆に上がって23℃!

そして欲張ってもう一回のナズマドにした3本目は17℃の場所もありつつ・・・戻ってきた20℃の水はまるで温水でした。

HOTけナイトは出物少ないですが、アイドルトビウオが出たので、満足度は高し。


明日は早朝ダイブもあるので、ログは簡単に。。


170708-i-08irobu.jpg


イロブダイの幼魚!


170708-i-01tokara.jpg


ナズマドの浅場はトカラミドリガイだらけ!


170708-i-02nazo.jpg


ホヤっぽいけど触角が・・・


170708-i-03konshi.jpg


コンシボリガイも登場!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハナミノカサゴ幼魚 ノコギリハギ幼魚 ハダカハオコゼ ユウゼン ツムブリ群れ ヒレナガカンパチ群れ 特大ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:シンデレラ オショロミノ スウィートジェリーミドリガイ モザイク シロスジヒオドシ ミゾレ ムラサキウミコチョ ハナミドリガイ コンガスリ などなど

ウミウシは一気に増えてます!




170708-i-07ika.jpg


HOTけはコンスタントにアオリイカの若い個体が出てます。

稀種ではないですが、きれいなので是非撮りましょう!


170708-i-05kitamakura.jpg


キタマクラちびっこ


170708-i-06tobi.jpg


ツクシトビウオの仲間!


170708-i-04hukasago.jpg


小さすぎて撮りきれずだったらしいフサカサゴの仲間。


さぁ明日は早朝!

もう寝なくちゃ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 00:13| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする