2017年05月01日

日中はまったりウミウシ、夜は熱々HOTけナイト!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からいいお天気! ただし風が南西でしたたかに吹いているのでナズマドはクローズ。 バシャバシャの八重根とべた凪ぎ底土です。 今日以前ガイドさせていただいた大先輩「サザナミマリンダイビングスクール」の荒巻さんがご来島! 明日からのツアーに備えて下見の前入りです。 色んなポイントを案内したかったのですが、風が風なもんで八重・底となりました。

ま、下見であちこち潜れてツアー本番で潜れないよりは良いですね!

しばらく海況良さそうですし!


170501-soko02.jpg


店用のTGを忘れたので、携帯でパチリ。

水平線が湾曲するのはなぜだろう・・・。

2017/5/1☀ 八重・底底・HOT底土 水温℃ 透視度m 気温16.1-23.6℃ 風:南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、八重根も底土もまだ水温低し。

特に底土は冷え冷えでアーチ下は13℃!!!!!

ひょえーですが、アーチ周りのネタが多いのでついついアーチへ。

2・3本目はしっかり冷えてきました。

ところが・・・HOTけナイトの時の上げ潮では、温かい水あり!

と言っても17℃ですが、かなり幸せ水温です。

そして、17℃の水にはお魚ネタがいっぱい!

これはもしや黒潮近しでは!!と思わせるHOTけでした!

では、今日もいただいた画像をご紹介!


170501-a-01bonbori.jpg


ボンボリイロウミウシ。

ボンボリ具合が足りないのがちょっと怪しい・・。


170501-a-02neaka.jpg


ネアカミノウミウシです。

ライト撮影にすっかりはまっておりますね。


170501-a-03kuchinashi.jpg


しかもかなり慣れたご様子。

キレイな黒抜きのクチナシイロウミウシです。


170501-a-04goma.jpg


かわい〜! ゴマフビロードウミウシです!

やっぱり白・黒がかわいいですね!

え? 我が家のうめの話ではありませんよ。。


170501-a-06kuromo.jpg


これはまた背景に青が入っていい雰囲気ですね。

交接中かもしれません。


170501-a-07ebi.jpg


HOTけ〜!ではなく、日中です。

エビちゃんが藻のカスみたいなのに乗っておりました。

この画像時にはエビちゃん単体ですが。

それにしても美しいエビですね。


そして、夜はHOTけナイト!!

昨日の35億の超魚群は激減しておりましたが、それでもライト周りは魚多し。

ツノザメの仲間も見ることができました。

通常のHOTけもできる魚の量だったので、色々探してましたが・・・

探さない・・・待つの!!

という通り、後半は流れに乗って次々とHOTけネタが登場!


Hot170501-a-01kuroshibi.jpg


クロシビフウライカマス!!

良く撮れてます!!


Hot170501-a-02kaiwari.jpg


カイワリの仲間の稚魚も登場!


そして、見せられなかったのですが・・・・

今季初のレプトケファルスも登場!!!


hot-rept160508-05.jpg


見せられもしなかったのでストック画像ですが、こんな感じです。

ほかにもウミノミ類やシャコのアリマ幼生も出て

熱いHOTけシーズンがやってきそうな予感!

ガンガンリクエスト受付中です!!!

明日はサザナミマリン御一行様と一緒に潜ります!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする