2017年04月21日

八丈島 春のカンパチ祭り開催中でした!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からドヨヨヨ〜ンなお天気。 朝一にスーツのメーカーさんがご来店。 色んな情報をいただきました! そこそこいい時間になったので、早めにお昼を食べて午後から一本、ナズマドへ潜ってきました!


170421-naz02.jpg


天気はイマイチですが、海は穏やか。

午前はちょっと波があったようですが、午後はのんびり潜れました!

2017/4/21⛅ ナズマド 水温16℃ 透視度5-8m 気温14.1-17.9℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、「うっ・・・」

水温は回復気味ですが、透視度は以前のナズマドのままでした。

中々再会できないボブサンウミウシを探しつつ、色々ウミウシを撮っておりました。


monja170421-01.jpg


モンジャウミウシも撮りやすい場所にいたのでパチリ。


mitsuirameri170421-01.jpg


ミツイラメリウミウシもちょこんと乗っていたでついついパチリ。

普段は壁に埋まるようについていたりするので、こんな時は撮ってしまいます。


ふと、何かが後ろで動いてたな・・・?

と、振り返ると・・・


kanpa170421-01.jpg


巨大ヒレナガカンパチの群れ〜〜!!!


これなら透明度悪くてもワイドで行けたな〜と思いつつも。

コンデジ持ってきてよかった!




動画に限るぜ〜と巨大カンパチのワラワラを動画で!




何度も遊びに来てくれたので、やってくるシーンから録画!

大きなヒラマサも一匹で遊びにきました。


yuzen170421.jpg


先端にはユウゼンも少々群がりあり。



ナメモンガラやウメイロも大群でしたし、こりゃうっかり大物でるな〜と気が気じゃなかったです。


しかし、透明度は一桁、大物は近くを通っても気づけそうにありません。。


というわけで、マクロに没頭


kyarameru170421-01.jpg


キャラメルウミウシです。

あえての後姿で哀愁を。


sakuramino170421-01.jpg


ピンク強めのサクラミノウミウシです。。


ryuumon170421-02.jpg


リュウモンウミウシです。

周囲の生えものがキレイに光っていい感じに。

普通にストロボで撮ってもこうなりません。


amami170421-01.jpg


アマミスズメダイの幼魚、後ろにハロウィンのパンプキンみたいなヤツが!!!


いや〜、楽しい一本だったな〜と、意気揚々とエキジットすると、陸から海を見ていた島の人が

「イルカ見なかった? 数頭で通ってったけど?」ですって・・・。

ガ〜〜〜ン・・・。

でも、この透明度でいきなりイルカ来たらびっくりし過ぎるかもしれません。

さぁ明日も風が弱い予報です。

ナズマド潜れるといいですね〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする