2017年04月20日

回復した八重根ですが、中はうねうね〜。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きございます、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天ですが風弱まって八重根も潜れるまでに回復しました。 午後遅めのスタートで八重根に行ってきましたよ!


170420-yae02.jpg


潜れるようになったとはいえ、中は揺れ揺れ。

流石のウミウシフィーバーも今日はちょっと少な目でした。

2017/4/20⛅ 八重根 水温15℃ 透視度10m 気温12.1-17.6℃ 風:西南西(Max12.3m/s)

八重根に向かって海岸線を走っている時、なんとなく水の色がマシかな?と思ってましたが・・・

ドボンと入ると、濁りのピークは過ぎたような感じでした。


midoriamamo170420-03.jpg


ミルをチェックするとミドリアマモウミウシがよく目につきます。

ストロボを消してINONのライトだけでの撮影です。


mebaru170420-03.jpg


メバルの幼魚の大群です。

トータル300匹ぐらいはいたんじゃないかな?


maaji170420-01.jpg


中には、アジっこやムツっこも混じってましたよ。


tatsuno170420-01.jpg


タツノイトコは水温に耐えておりましたが、

八重根の水底にはあちこちに、南方系の魚体が横たわっておりました・・。


明日は弱めの南西の予報。

八重根は大丈夫かな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする