2017年04月02日

ナズマドは春のウミウシ祭り開催中!

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

今年も4/7.8.9に行われるマリンダイビングフェアに参加します!4/9の夜はオフ会も開催したいと思いますので、ご興味ある方はご連絡くださいませ! お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空のスタートでしたが、最後の最後、3本目にキレイに晴れました! 終わりよければなんとやら! 風も北東で、昨日より弱まったのでナズマドに潜れることができました! せっかくなのでがっつり張り付きで3本! 冷水もそっちのけのウミウシ三昧でした!


170402-naz02.jpg


3本目はキレイな青空のナズマド!

やはり海には青空が似合います!

2017/4/2☁のち☀ ナズマド×3 水温13.6℃ 透視度30m 気温9.9-13.7℃ 風:北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、安定の13℃。

今日も昨日と同じゲストさん。 寒いには寒いでしょうけど、もうビビりません。

この冷水で3本潜れる根性には感服です。

というわけで、ウミウシです。


170402-tme-01umiko.jpg


ウミコチョウsp. 勝手にホウズキウミコチョウです。


170402-tme-03inaba.jpg


ゲストさん、知らぬ間に撮っていたイナバミノウミウシ!

結構レアなのに、2個体、別の場所で撮ってました。


170402-tme-07atom.jpg


ミアミラウミウシかと思いきや、近似種のシヌアトゥム。

調べるとやはり伊豆に多そうなウミウシです。

伊豆化してます・・・。


170402-tme-04yozora.jpg


ヨゾラミドリガイもパチリ。


170402-tme-05daiana.jpg


にっこりダイアナウミウシ。


170402-tme-08hibusa.jpg


ヒブサミノウミウシもあちらこちらに。


170402-tme-10akane.jpg


今回は小さめのアカネコモンウミウシ。


170402-tme-11sagami.jpg


サガミイロウミウシのちびっこ。

背景のガヤが玉ボケ気味です!


170402-tme-12mozaiku.jpg


こちらは背景がキレイに玉ボケ!

モザイクウミウシです。


oshoromino170402.jpg


ほかにもオショロミノウミウシの仲間。


nazo170402-02.jpg


なんちゃらミノウミウシの仲間。


nazo170402.jpg


ミツイラメリ風の体型ですが、カラーリングと肉質が異なるウミウシ。



魚類:ウメイロいっぱい アカヤガラ! ホウセキキントキ ユウゼンちょい群れ

ウミウシ類:コンガスリ ミゾレ ユビ アデヤカミノ ルージュミノ センテンイロ クチナシイロ モンコ ミスジアオ アオ コールマンなどなど

甲殻類:イソコンペイトウガニ ワライヤドリエビ ボラダイルツノガニ ロボコン


ということで、がっつり3本楽しませていただきました!


明日からアルケロン♂は研修でお出かけ。その後ドック入り、MDF、などなどと大忙しです。


もしかしたら眼鏡の手下が、書くかもしれません。


が、あまりに使命を課すとストレスで酒が増えそうなので、かる〜い気持ちでお待ちくださいませ!

また、アルケロン♂の近況はフェイスブックで見られるかもしれません。

よろしくお願いいたします!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:29| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする