2017年04月01日

冷水に負けずに3ダイブ!

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

今年も4/7.8.9に行われるマリンダイビングフェアに参加します!4/9の夜はオフ会も開催したいと思いますので、ご興味ある方はご連絡くださいませ! お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、週末の嵐! 北東の風ビュービューで雨降りです。 ただでさえ今年は気温が低いのに・・・寒い一日です。 そして水温もまた1度下がって12℃・・・ドコデスカ?ココハ?


170401-yae02.jpg


ゲストさんのスーツはロクハン、つまりウェットスーツ!

ドライじゃないのに、3ダイブ!

しかも3本目が結局一番長かった!

ちなみにエイプリルフールではありません、ただの事実です! すごい!

2017/4/1☂ 八重根×3 水温12-13℃ 透視度15-40m 気温9.6-11.5℃ 風:北東(Max22.1m/s)

ドボンと入ると、気温が低いせいでちょっと温かく感じますが・・・気のせい。。

今日も好調によく冷えてました。

冷えてもいいのは、ビールと冷酒だけですよね、全く。


170401-snap.jpg


八重根のアーチと一緒にパチリ!

この画像であることに気が付いた方はすごい!

よほど真剣にブログを見てくれている人に違いない・・・!





答えは・・・先週と同じゲストさんでした!


というわけでいただいた画像でご紹介!


170401-tme-01nishiki.jpg


ニシキツバメガイ!

キレイなグリーンラインです!


170401-tme-03sagami.jpg


サガミイロウミウシ、冷水時に見るような・・。


170401-tme-04pine.jpg


パイナップルウミウシ、盛んに交接しておりました。


170401-tme-05chigo.jpg


チゴミドリガイです。

ミドリガイの仲間が目下増加中です!


170401-tme-06murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウのペアです。

安定して見られていますよ。


170401-tme-07otohime.jpg


昨日見つけたオトヒメウミウシ!

今日もいてくれました、調査のカイがあったというものですね。


170401-tme-08umiushi.jpg


コモンウミウシの仲間。

ミスジアオイロに近いけど・・・。


170401-tme-02ika.jpg


アオリイカは計8匹でした。

肝心のアオリイカ産卵床はまだ空席です。


meaji170401-02.jpg


今日は1000匹どころじゃなかったメアジの群れ。

画像には全然撮りきれず、こんなもんではありません。

1本目が一番よかったな〜。


ほかに見られた生物は、
魚類:悲しいカエルウオ 悲しいツノダシ 悲しいハゼの仲間 悲しいハリセンボン 水温が上がらないと、魚が・・・。

ムロアジ大群!

ウミウシ類:モンジャ モンコ キャラメル ユビ オキナワキヌハダ サクラミノ ムロトミノ ハナミドリガイ ヨゾラミドリガイ コノハミドリガイ ゴクラクミドリガイなどなど

甲殻類:イソバナガニ イソギンチャクエビ


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:10| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする