2017年04月30日

まったりマクロからのHOTけナイトで深海ザメ&魚塗れ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島も超いい天気! ただし、昨夜の突風の影響もあってかナズマドはちょっとうねりあり。 ということで、午前2本は八重根でまったり。 午後からはうねりはとれたけど風波ありでしたが3本目はマンツーなのでエントリーできました。

そして夜は底土でHOTけナイト! 

最近、魚が少なかったので、「お魚いますように〜!」と祈ってエントリーしたら・・・・

いすぎ・いすぎ・いすぎで視界不良でした。


170430-yae02.jpg


とってもいい天気でしょ〜!

最高のGWです! 後半もお願いしますよ〜!

2017/4/30☀ 八重八重・ナズ・HOT底土 水温15-16℃ 透視度10m 気温13.6-23.4℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、まだ変わらない水温と水色。

船長曰く・・・「7マイルぐらい行けば20℃あるぞ!」と言ってましたが。。

まだ遠い。。

では、今日はいただいた画像をご紹介!


170430-m-01kero.jpg


本日スタッフTが鼻高々だったネタ、イロカエルアンコウです。

一体いつから・・・いや、昨夜来たのかな?


170430-a-02houbou.jpg


ホウボウ祭りは俄然開催中。

今日も6〜7個体はいたのではないでしょうか。


kobu170430.jpg


冷水塊の使者、コブダイの幼魚です。


170430-a-03kariya.jpg


カリヤウミウシ、今日も出ました!


170430-a-04tentou.jpg


リクエストのテントウも見られて良かった!!


170430-a-05seto.jpg


どっちが主役?

今日もたっぷりウミウシ盛りでした。


Hot170430-a-07hot.jpg


夜は二日連続でHOTけナイト!

昨日の八重根が寂しかったので、底土へ。

エントリーするとライトに魚が集まってきて集まってきて・・・


ゲストさんの姿が見えない!!

3〜5cmぐらいの小魚が超大群!

ピーク時は何も見えなかった・・・。


Hot170430-02gyo.jpg


後半は激減してこんな感じ。

これだけ餌があるので、捕食者も。


Hot170430-m-01same.jpg


深海サメの仲間と思われる、ツノザメ科のサメです。

5〜6匹がウロウロしておりました。




一瞬だけ動画も。


Hot170430-01same.jpg


また八丈では珍しい、地べたにいるサメも登場!




Hot170430-a-04same.jpg


一体何ざめなのか・・。


Hot170430-a-03same.jpg


胸鰭はこんな感じです。

とにかく全体像を撮ろうと距離を空けると魚が間に入りすぎて撮れやしない・・・。




いや〜最初は前が見えなさ過ぎてどうなることかと思いました。

ほかのものは全く見れませんでしたが、今まで経験したことのない魚の数でした!

ライト提供:INON

明日は南西がちょっと吹きます。

西側も入りたいのですが。。。

祈!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

日中お天気最高ナズマド三昧! HOTけはまさかの雷雨。。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は気持ちのいい晴れ! 風も弱い南西なのでナズマドにも潜れました! ただし、潮は中々の曲者で南潮の激流でした。


170429-naz02.jpg


見てください、この青空と八丈小島!

すかっと爽快なお天気の下、ねちっとウミウシダイブしてきました!


2017/4/29☀→夜⚡ ナズ×3・Hot八重 水温15-16℃ 透視度10m 気温12.0-22.0℃ 風:北西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、昨日と変わらずちょいニゴナズマド。

3本目は特に濁っておりました。

そして、夜はHOTけナイトで八重根でしたが・・・潜っている間に天気が急変。

雷ピカピカになってしまったので、エキジット後は文字通り逃げるように帰ってきました。

ログ付けして解散が23時近かったので、画像泥棒できず。。

隙見てパチパチっと撮った画像をご紹介。


hoshiakari170429-02.jpg


ホシアカリミノウミウシ、だそうです。

肉眼では、どっちが前かわかりませんでしたが、TG4で撮影すると「あぁなるほど!」という感じでした。


kariya170429-01.jpg


出ました! カリヤウミウシ!

カリヤの潮が入っているのですね、かわいいウミウシです。


akaera170429-t.jpg


アカエラミノウミウシのカラーバリエーションでしょうか。

渋い色合いです。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ゴマサバ(らしい)の幼魚の大群 サザナミヤッコ

ウミウシ類:ムラサキウミコチョウ モンジャ ユビ パイナポ コンガスリ アンナ キャラメル サメジマオトメ ルージュミノ ハクセンミノ オショロミノの仲間 セトミノ セスジミノ (トカラ・チゴ・チャイロ・スウィートジェリー・コノハ・クシモト)ミドリガイ

甲殻類:ロボコン

Hotけナイトは、出物少な目でしたが、マアジの稚魚 ブリ(たぶん)の若魚 イソギンポの稚魚 フウセンウミウシなど。

ナイト時に北西の風が17mも吹いた模様。 

うねりが残れば明日は八重根日和かもしれませんね。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

連休前に撮影ダイブで楽しんできましたっ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前は曇天でしたが、午後からは気持ちのイイ晴れ! 暖かい半日となりました(何だそりゃ)。 海は風が弱いもののナズマドはうねりあり。 それでも潮位が低いのと、今日は私一人だったのでロープも無しでドボン。 午後からは八重根で一品勝負してきました。


170428-naz.jpg


画像でもうねりがありますね。

明日は凪ぎてくれるといいな!

2017/4/28⛅のち☀ ナズ・八重 水温15-16℃ 透視度8-10m 気温11.4-20.0℃ 風:西南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、 「おや!?」 なんかまた透明度が下がっている・・・。

でも、黒潮が西から押しているので、ここに期待。。

今日は潮が緩めだったので、沖へ。

 
ayatori170428-01.jpg


アヤアトリカクレエビをライト撮影でパチリ。

素敵なエビですが、ちょっと遠いのがつらい。。


yukimi170428-01.jpg


ユキミダイフク(通称)ウミウシもパチリ。

ユキミの上に何か生物が乗ってますね。。


renten170428-01.jpg


今日は魚も、ということでレンテンヤッコの若魚をパチリ。

背びれの棘の先端までカラーリングされております。


hanagonbe170428-01.jpg


ハナゴンベのちびっこです。

いつもは姿見えた瞬間、かくれちゃいますが、今日はなんとか撮れました!

かわいい魚ですね〜。

八重根では、ガイド仲間が教えてくれたホウボウの幼魚を撮影。

すると、色んなサイズのホウボウの幼魚が見られました!


houbou170428-02.jpg


まだ若いので黒い個体。

先日、浮遊してたヤツかもしれません。


houbou170428-03.jpg


砂の色になっていて擬態が完璧なホウボウの幼魚。

目離すと、一瞬でわからなくなります。


houbou170428-05.jpg


もう少し大きなって色がまた付いてきた個体。

気が付けは、5個体ぐらい見てました。

さぁ明日からはガイドが続きます!

海が穏やかな連休になりますように!

皆さん、お忘れ物のないように!お待ちしておりますっ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:14| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

大潮で激流のナズマドでした。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は曇天、昨夜から朝方までは良く降っていたようで、外の桶は水がたっぷりと溜まっておりました。 海は夜に北の風が吹いたので午前はうねりがあったようですが、午後遅めにナズマドに行くと、北東の風でかなり凪ぎておりました。


170427-naz02.jpg


午後遅めのエントリーとあって貸し切りナズマドでした!


2017/4/27⛅ ナズマド 水温15℃ 透視度12m 気温13.8-16.7℃ 風:北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、あれ?透明度が落ちた・・・。

酷くはないけど、ここ最近結構よかったので暗く感じます。

まぁ天気も悪いし、時間帯も遅いので暗めなのは仕方ないですけどね。


warekara170427-01.jpg


というわけでこんな画像。

ケヤリモにワレカラが付いているのでライト撮影でパチリ。


mitsuirameri170427.jpg


ミツイラメリウミウシは交接中。


orautan170427.jpg


今や貴重となってしまったオランウータンクラブ。

ぽっさぽさの個体はいるけど、ふさふさのは貴重です。


kibirekintoki170427-04.jpg


キビレキントキじゃないかな?

通常の深場の魚ですが、冷水塊と激流ぶんぶんで上がってきちゃったのでは・・?

以前の冷水塊の時もいましたしね。

個人的に「お!」と思いましたが、これは人気ないな・・・。


というわけで、最後になりましたが、今日は激流の北潮でした。

いや〜流石は大潮、すんごい流れでした。

明日は西風予報です。

あまり吹かなければナズマドですね。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:23| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

八重根・ナズマドでマクロフォトダイブ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は超いい天気! 「こりゃ予報外れて晴天か?布団干し日和か?」と期待されましたが、あっという間に雲が広がり、どよよんに・・・。通常掃除のみでした、残念。 でも風は穏やかだったので海は引き続き凪ぎ!


170426-naz02.jpg


GW前に少しでもネタを・・・とスタッフ総出で八重根・ナズマドの2ダイブ。

こんな水温なのに、2本で160分も潜ってしまった・・・。


2017/4/26☀ 八重根・ナズ 水温13-16℃ 透視度15-20m 気温11.5-19.9℃ 風:南南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、八重根は変わらずでしたが、ナズマドはキレイな水。

その代わり・・・ちょい冷たい・・・深場はもっと冷たい・・・13℃台が出ておりました。

ひぇぇぇぇ。

って、慣れちゃってもうあんまり変わらないですけどね。。


midoriamamo170426-01.jpg


小さい小さいミドリアマモウミウシと思ってたら、その隣にさらに小さいヤツが・・。

1oサイズですな・・。


toyamaarimo-t-170424.jpg


一時すんごい増えたアリモ系ですが、今やまた少な目に・・。

みんなどこ行っちゃうの?


sesujimino-t-170426.jpg


セスジミノウミウシです。

カラーバリエーションが豊富で、美しいウミウシですね!


スタッフTomoが鈴鳴らして呼ぶので見に行くと・・


kariya-t-170424.jpg


カリヤウミウシでした〜!


kariya170426-05.jpg


最近出てたとは聞いてましたが、やっと見れた〜!!

最近のウミウシラインナップは本当に熱いです。

が、もう一回見れると限らないとこが辛い。。

一魚一会じゃなくて、一牛一会ですね。


himekomon170426-02.jpg


ヒメコモンウミウシです。

通常種ですが、かわいい種。

ボディが白でふわっとトんで、触角と縁取りの紫が浮き出てキレイですよ!


tsurugachigo170426-02.jpg


ツルガチゴミノウミウシです。

ウミウシの卵食いですが、海藻の上をのたのた歩いてました。

tokara17426-01.jpg


トカラミドリガイと思われますが、大きさは3mm弱。

肉眼では完全に白い点に近かったです。


meichi-t-170426.jpg


メイチダイ。

こんな真面目に撮られているメイチダイは初めて見たかも。。


sakurakoshi-t-170426.jpg


サクラコシオリエビは水温に負けずに頑張ってます!


ほかに見られた生物は、
魚類:タツノイトコ ウメイロ群れ群れ メイチダイ ユウゼン マダラエイ サザナミヤッコ 

ウミウシ類:そこそこいっぱい!

甲殻類:ロボコン

明日は八重根かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

快晴!べた凪ぎで西側ビーチを楽しみました!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から超いい天気! 風も穏やかな東風なのでまたも西側がべた凪ぎです。 ゲストさんは引き続きTzwさん。カメラ無しダイブなので、の〜んびりと回ってきました!


170425-naz02.jpg


快晴の八丈島&八丈小島!

こんな日に沢山のゲストさんに潜って欲しいなぁ。。

2017/4/25☀ ナズナズ・乙右 水温14-16℃ 透視度15m 気温12.2-18.9℃ 風:東北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、透視度は安定してそこそこ見えてます。

ただし、一本目は水温が低め。 14℃台でした。。


yozora-t-170425.jpg


ヨゾラミドリガイです。

ミドリガイ系は多いですね。


daiana-t-170425.jpg


にっこりダイアナウミウシです。


kurakatoa-t-170425.jpg


ここ最近目につくヒュプセロドリス・クラカトア。

キレイなウミウシです、


senten-t-170425.jpg


センテンイロウミウシも小さい個体が多いです。


sesujimino-t-170425-03.jpg


ゴールデンな感じのセスジミノウミウシです。

遠くからでも輝いていました!



mino-t-170425.jpg


なんちゃらウミウシ。

昨日のやつと同じかな?


mino-t-170425-02.jpg


セトミノウミウシのちびっこかな?


ocho170425.jpg


乙千代ヶ浜・右です。

すんごい久しぶりでしたが、やはり楽しいポイントです!


mino170425.jpg


なんちゃらミノウミウシ。。。


hanashoujou170425.jpg


久しぶりに見たハナショウジョウウミウシ。

ケバケバがすごいですよ。


shirayukimodoki170425.jpg


シラユキモドキでしょうか。

5mmぐらいです。


kaguyahime170425.jpg


カグヤヒメ、もしくはシンデレラモドキこと・・・アオウミウシの仲間です。


matsukasa170425.jpg


マツカサウオの幼魚も久しぶりに登場!


madaraei170425.jpg


マダラエイは本日合計6枚!!

毎ダイブ見られました!


170425-snap.jpg


夜は、久しぶりに居酒屋なぎの木で「きりたんぽ鍋&トビウオの刺身・フライ・なめろう」!

美味しかった〜!

明日はガイド無し、ナズマドも潜れそうな感じです。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

お天気も最高!べた凪ぎで3ダイブ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気もよく風もまずまずの東風。おかげで西側がべったり凪ぎました! 昨日までのSさんはお帰り、ご利用いただきましてありがとうございました! そして本日は入れ替えでTzwさんがご来店です。 


170424-naz02.jpg


というわけで、今日はナズマドにTzwソングが鳴り響いておりました。


2017/4/24☀ ナズナズ八重 水温15℃ 透視度15m 気温9.0-18.5℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、かなり水色が良くなっております。

水温は上がりませんが、水がキレイなのは助かります。

潜っていて気持ちいい!

しかし地べたを見ると今日もウミウシです!


nazo170424-01.jpg


ミノはネオンモみたいだけど、なんざんしょ、このウミウシ。


sesuji170424-01.jpg


セスジミノウミウシです。

小さな個体でキレイでした!


coleman170424.jpg


コールマンウミウシがオニカサゴのヒレの上を歩いています。

おいおい、その辺危ないよ〜!


hiramushi170424-01.jpg


コールマン風のヒラムシ。

昨日、丁度「コールマン似のヒラムシって何のメリットがあってコールマンに擬態するんでしょ?」って話してたんですよね。


akaera170424.jpg


アカエラミノウミウシです。

キレイなウミウシですね〜!


sakura170424.jpg


あっちゃこっちゃいるサクラミノウミウシ。


sakurakoshi170424.jpg


あっちゃこっちゃいて欲しいサクラコシオリエビ。


midoriamamo170424.jpg


ミドリアマモウミウシです。


toyamaarimo170424.jpg


アリモの仲間、トヤマアリモでいいのかな?

この系統はミノの部分がトリケラトプスみたいでかっこいい!


akanekomon170424.jpg


八重根で見れるとかなり嬉しいアカネコモンウミウシです。


mino170424-02.jpg


白い4mmぐらいのミノウミウシです。

肉眼では見にくいので、TGのモニターが虫眼鏡替わりです。


takibera170424.jpg


タキべラの幼魚です。

魚は少なめなので、こういうのが出ると嬉しいですね!


ほかに見られた生物は、
魚類:イワシの仲間?の大群 ユウゼン ナメモンガラ レンテンヤッコ テングダイ ウメイロ 

ウミウシ類:今日もい〜〜〜〜〜〜〜っぱい!

甲殻類:ロボコン 

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

ウミウシ天国ナズマドでウミウシ三昧!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

4/29-5/2 5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、もやっと天気でしたが、次第に晴れてとっても良い天気になりました。海も朝一はうねりがありましたが、こちらも次第に落ち着き2本目からはのんびりなナズマドになりました!


170423-naz02.jpg


こちらは朝一のナズマド、まだうねりがあって少しシビアな海況です。


2017/4/23⛅のち☀ ナズマド×3 水温15℃ 透視度10-12m 気温12.4-16.3℃ 風:北東(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、水色はちょっと良くなりましたが、水温もちょっと下がったかな?

今日はウミウシ天国ナズマドでナズマド三昧してきました!


170423-s-01swwet.jpg


スウィートジェリーミドリガイです。

ミドリガイの中でもちょっと格上かな?


170423-s-03sakura.jpg


あちらこちらでサクラミノウミウシ。

ま、春らしいウミウシだし、小さい個体はついつい撮ってしまいますね。


170423-s-05sirayuki.jpg


シラユキモドキみたいな感じ、ボンボリにも似てますが・・・。

ちなみに肉眼では小さすぎて・・・。



170423-s-06jingasa.jpg


ジンガサヒトエガイの仲間。

小さな個体でした!


170423-s-07zouge.jpg


おなじみゾウゲイロウミウシですが、こちらも小さかった〜!

こんな水温なのに、なんであったかい地方のウミウシの極小サイズが出るんでしょうね。


170423-s-08sakura.jpg


サクラミノウミウシが摂餌中だったので、またまたパチリ。


170423-s-09amime.jpg


本日のHIT! アミメウロコウミウシのカラーバリエーションでしょうか。

なんとも美しいウミウシです。


170423-s-10nazo.jpg


そして・・・何ですか、このウミウシ。。。


170423-s-11murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウもあちらこちらで見られております。

一昨年はこの季節沢山いたな〜。


170423-s-12tokara.jpg


トカラミドリガイです。

優しい色合いで好きなウミウシです。


170423-s-02robokon.jpg


甲殻類はロボコンとオラウータンクラブ。


170423-s-04yuzen.jpg


ユウゼンが少しだけ群れてました。


170423-snap.jpg


撮ってたところを撮ってみました!


aka170423.jpg


大物は巨大アカウミガメのオス!!

繁殖期のせいか尻尾がパンパンです。

寄りたかったな〜。


ほかに見られた生物は、

ウミウシ類:い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っぱい!


重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

ウミウシ天国ナズマドからHOTけナイトまで!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気こそぱっとしませんでしたが、風はヨワヨワで海は凪ぎ!到着ゲストさんと早速ナズマドへ! 2本潜ったあたりでうねりが出てきたので3本目はまったり八重根。 そして夜はHOTけナイトも開催しました!


170422-naz02.jpg


朝はべた凪ぎのナズマドでした!

あの午後からのうねりは何だったんだろう・・・?

2017/4/22⛅時々🌂 ナズナズ八重・HOT八重 水温15-16℃ 透視度8-12m 気温13.7-17.4℃ 風:西南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、昨日よりも透明度回復!

そして湾内にはびっしりとシラスみたいな小魚がいっぱい!!!

しかし、昨日のようなカンパチはどこにもおらず・・・。

そして情報を聞きつけてか釣船がナズマド沖でジギングをしておりました。

あんなのに引っかかったらヤバい・・・。

今日も沢山画像いただいたのでこちらでご紹介!


170422-s-01mno.jpg


2年ぶりだったかな? サクラミノが多い季節に紛れて出るステキミノウミウシ!

かっちょい〜! 一眼で撮りたいっ!


170422-s-02toumon.jpg


そしてトウモンウミコチョウ!

今日は大サービスで3個体!!


170422-s-03muneeso.jpg


深海魚、ムネエソの仲間の亡骸です。

通常、亡骸は出さないのですが、深海魚なので。。


zanpa170422.jpg


そして、遥々沖縄から流れてきたと思われる空き瓶、残波!

 ♪泡盛残波 飲んでひやるがへい 泡盛残波〜♪ってCMを思い出します。


170422-t-01mino.jpg


午後の八重根からはマクロ好きの島民さんも参加!

これまたキレイなミノウミウシです。

アカエラかと思ったら、結構特徴が違う・・・。


170422-t-02murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウも2個体!


170422-t-03hotke.jpg


そして夜はHOTけナイト! なんだかいい雰囲気の風景画像です!


170422-s-04aji.jpg


マアジの稚魚と思われる個体。

沢山いました! サバもいましたが、サバは速くてどうにもならず。。


170422-s-05uo.jpg


なにやらの魚が食いつかれておりました。

その後、離れていきましたが、魚体の腹はくりぬかれ・・・自然界は厳しい・・。


島民さん、初のHOTけナイトだったのですが・・・


170422-t-04hirame.jpg


知らぬ間に・・・ヒラメの稚魚撮ってる・・・。

ログ付け時の「これって何ですか?」で時々出るトンでも画像が・・。


170422-s-05houbou.jpg


〆にホウボウの稚魚!

髭生えてる〜!!と思ったら、エビかなんかを食べたのがはみ出ているんですね。

出物は多くはなかったですが、ちょいちょい見られ、楽しかった〜!!


ほかに見られた生物は、
魚類:マダラエイ ヤッコエイ ユウゼン群れ ウメイロ群れ 

ウミウシ類:い〜〜〜〜〜〜〜っぱい!

明日は北東の風、ちょっと強いですが、ナズマド潜れるといいな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

八丈島 春のカンパチ祭り開催中でした!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からドヨヨヨ〜ンなお天気。 朝一にスーツのメーカーさんがご来店。 色んな情報をいただきました! そこそこいい時間になったので、早めにお昼を食べて午後から一本、ナズマドへ潜ってきました!


170421-naz02.jpg


天気はイマイチですが、海は穏やか。

午前はちょっと波があったようですが、午後はのんびり潜れました!

2017/4/21⛅ ナズマド 水温16℃ 透視度5-8m 気温14.1-17.9℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、「うっ・・・」

水温は回復気味ですが、透視度は以前のナズマドのままでした。

中々再会できないボブサンウミウシを探しつつ、色々ウミウシを撮っておりました。


monja170421-01.jpg


モンジャウミウシも撮りやすい場所にいたのでパチリ。


mitsuirameri170421-01.jpg


ミツイラメリウミウシもちょこんと乗っていたでついついパチリ。

普段は壁に埋まるようについていたりするので、こんな時は撮ってしまいます。


ふと、何かが後ろで動いてたな・・・?

と、振り返ると・・・


kanpa170421-01.jpg


巨大ヒレナガカンパチの群れ〜〜!!!


これなら透明度悪くてもワイドで行けたな〜と思いつつも。

コンデジ持ってきてよかった!




動画に限るぜ〜と巨大カンパチのワラワラを動画で!




何度も遊びに来てくれたので、やってくるシーンから録画!

大きなヒラマサも一匹で遊びにきました。


yuzen170421.jpg


先端にはユウゼンも少々群がりあり。



ナメモンガラやウメイロも大群でしたし、こりゃうっかり大物でるな〜と気が気じゃなかったです。


しかし、透明度は一桁、大物は近くを通っても気づけそうにありません。。


というわけで、マクロに没頭


kyarameru170421-01.jpg


キャラメルウミウシです。

あえての後姿で哀愁を。


sakuramino170421-01.jpg


ピンク強めのサクラミノウミウシです。。


ryuumon170421-02.jpg


リュウモンウミウシです。

周囲の生えものがキレイに光っていい感じに。

普通にストロボで撮ってもこうなりません。


amami170421-01.jpg


アマミスズメダイの幼魚、後ろにハロウィンのパンプキンみたいなヤツが!!!


いや〜、楽しい一本だったな〜と、意気揚々とエキジットすると、陸から海を見ていた島の人が

「イルカ見なかった? 数頭で通ってったけど?」ですって・・・。

ガ〜〜〜ン・・・。

でも、この透明度でいきなりイルカ来たらびっくりし過ぎるかもしれません。

さぁ明日も風が弱い予報です。

ナズマド潜れるといいですね〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

回復した八重根ですが、中はうねうね〜。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きございます、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天ですが風弱まって八重根も潜れるまでに回復しました。 午後遅めのスタートで八重根に行ってきましたよ!


170420-yae02.jpg


潜れるようになったとはいえ、中は揺れ揺れ。

流石のウミウシフィーバーも今日はちょっと少な目でした。

2017/4/20⛅ 八重根 水温15℃ 透視度10m 気温12.1-17.6℃ 風:西南西(Max12.3m/s)

八重根に向かって海岸線を走っている時、なんとなく水の色がマシかな?と思ってましたが・・・

ドボンと入ると、濁りのピークは過ぎたような感じでした。


midoriamamo170420-03.jpg


ミルをチェックするとミドリアマモウミウシがよく目につきます。

ストロボを消してINONのライトだけでの撮影です。


mebaru170420-03.jpg


メバルの幼魚の大群です。

トータル300匹ぐらいはいたんじゃないかな?


maaji170420-01.jpg


中には、アジっこやムツっこも混じってましたよ。


tatsuno170420-01.jpg


タツノイトコは水温に耐えておりましたが、

八重根の水底にはあちこちに、南方系の魚体が横たわっておりました・・。


明日は弱めの南西の予報。

八重根は大丈夫かな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

水温ちょい上昇!午後からのんびりマクロフォトダイブ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気も良く、風は南西なので気温も上がり、久しぶりに暑い!と思える一日でした。午前中に用事があったので、午後遅めに一本底土へ。 エントリー前に「クラゲに大量の小魚が付いていてフォトジェニックでした!」とガイド仲間から情報をいただいたので、張り切って沖へ泳ぐも・・・すでに姿なしでした。。


170419-soko02.jpg


お天気でべた凪ぎの底土!

東側はこんな感じですが、西側は大時化で八重根はクローズのままです。

2017/4/19☀ 底土 水温15℃ 透視度10m 気温15.9-22.3℃ 風:南西→西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、情報通り、水温がちょっと上がった感じ。

それでも午後に少し下がっているのか、噂の17℃の水は味わえず。。。


kanmuri170419-01.jpg


アーチでは水温に参り気味な感じのカンムリベラ成魚。

成魚でこんなだと幼魚は厳しいよな〜と思ってましたが・・・


kanmuri170419-02.jpg


意外と元気に過ごしておりました。

もう少し頑張ってね!


himekuromo170419-01.jpg


ヒメクロモウミウシ・・・かな。

底土でもあちらこちらで見られてます。


adeyakamino170419-01.jpg


アデヤカミノウミウシのちびっこです。

海藻に乗っていたのでこれはラッキーとばかりに激写!





kurage170419-01.jpg


クラゲに大量の小魚が付いているのは発見できませんでしたが、なんとか一匹だけが付いているクラゲを発見。

すでにクラゲは着底してしまっておりました。。


kurage170419-02.jpg


なけなしの一匹。

きっと沢山クラゲが通りかかった時間帯があったに違いない・・・。

こんな日にHOTけやったら面白そうだな〜と思ってたのですが、まさかの急遽開催に気が付いたのが今さっき。。

間に合わな〜〜い・・・素敵なものが出てるかな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

底土もウミウシが楽しめそうです!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの嵐で強風の一日。午前はビュービューで外に出る気になれませんでした。 午後からは風も止んできたので、久しぶりに底土にぷらりと行ってきました!


170418-soko02.jpg


南西の風なので、底土は凪ぎ凪ぎ。

久しぶりの底土は道のりが長かったりして・・・

2017/4/18☂のち⛅ 底土 水温14℃ 透視度8-10m 気温16.8-20.0℃ 風:南西(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、ここ最近で一番マシな透明度。

底土の透視度が一番マシなようですね。


notoarimo170418-03.jpg


底土もウミウシ天国化!

ノトアリモウミウシも出ております。


arimo170418-01.jpg


クロモウミウシが一つの岩に数個体。


hanamidori170418-01.jpg


ハナミドリガイも着いていたのでついでにパチリ。


midorigai170418-01.jpg


地味〜なミドリガイの仲間もいました。

昨日、同じ種類のをナズマドで見たなぁ。。


youji170418-03.jpg


ヨウジウオの仲間です。

この種の仲間も見分けが難しい・・。


migimaki170418-01.jpg


ミギマキっ子もかわいいですよ〜!

明日は天気が回復しますが、風は変わらず西よりです。

明日も底土かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

毎日ウミウシには困りませんっ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、西からの低気圧が近づく一日。次第に南風が強くなる予報なので早めに潜った方が良いのですが、ロケットスタートには出遅れ、海へ向かったのはお昼頃でした。結局風が吹き始めたのは夜からだったので、終日凪ぎの海況でした!


170417-naz02.jpg


昨日よりも穏やかなナズマド!

月曜ナズマド神話は続きます、そしてその後の火曜日時化に続きます。

2017/4/17⛅ ナズマド 水温14℃ 透視度5-8m 気温17.5-20.6℃ 風:南西→南(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、今日も透視度の壁が・・・。

春濁りってこんな感じなんですかね。

水面からは岩盤が見えるのがギリギリです。

さて、昨日のボブサンを撮るべく向かいましたが・・・チ〜〜〜ン。。。

いませんでした。。

意外と移動するのですね、ボブサン。。。


その代わり、昨日見たアカエラウミウシより大きな個体を発見!


akaeramino170417-03.jpg


異国情緒溢れる感じでパチリ。

ま、平たく言えば黒抜きってことですが、ミノが長いので撮ってて気持ちいいです。


sakura170417-01.jpg


あっちこちで桜満開、サクラミノウミウシ!


iro170417-01.jpg


すぐ横から視線を感じたので見ると、こんな感じで見られてました。


umiushi170417-01.jpg


謎のなんちゃらウミウシ。

毎日、知らんウミウシが見つかります。

今の八丈、ウミウシ最強です。


daiana170417-01.jpg


1cm未満のダイアナ。

この水温でも暖かい地域のちびっこがまだ出ます。


sagamiiro170417-01.jpg


サガミイロも小さいですが、こちらは元々温帯種だったような。



umiushi170417-02.jpg


そして、やはり見たことないウミウシ。


shimohuri170417-01.jpg


ホッとしますね、シモフリカメサンウミウシです。


kiibokinuhada170417-01.jpg


ウミウシ食いウミウシも元気、食べ物には困らなさそぅです。


sesujimino170417-01.jpg


セスジミノウミウシも増えてます。

こちらも温帯種かな。


iso170417-01.jpg


オレンジのカイメンの付近にくっついていたウミウシ。


mebaru170417-02.jpg


そして・・・メバル幼魚!

あぁぁぁ八丈らしからぬ・・。


明日は南西が吹き荒れるので海は底土のみとなりそうです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ナズマドもウミウシ三昧です!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気!風は南西からしたたかに吹いているので、海況は底土が一番凪ぎですが、ナズマドも潜れそう! ということで、マクロ好きの島民さんと2ダイブしてきました!


170416-naz02.jpg


青い空に青い海、八丈小島! いわずと知れたナズマドです!

これからはこの画像が増えてきますよ!

是非遊びにいらしてくださいね!


2017/4/16☀ ナズナズ 水温14-15℃ 透視度5-10m 気温14.9-21.8℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ透視度。

それでもウミウシ探しには問題なし! 大物はどうせ見えないから!って逆に集中できるってもんです。

というわけで、今日もウミウシオンパレードです!


170416-tme-01mino.jpg


7mぐらいのミノウミウシの仲間。


170416-tme-02shimohuri.jpg


シモフリカメサンウミウシです。

伊豆のウミウシと沖縄のウミウシが入り混じっております。

かなりの種が見られますが、南方のウミウシが水温に参ってしまう前にいらしてくださいね!


170416-tme-04sakura.jpg


大小見られています、サクラミノウミウシです。


170416-tme-04adeyaka.jpg


アデヤカミノウミウシ、小さめでした。


170416-tme-05sweet.jpg


スウィートジェリーミドリガイです。

ペアでしたよ!


170416-tme-06mozaiku.jpg


小さい小さいモザイクウミウシです。


170416-tme-07akaera.jpg


アカエラミノウミウシです。

う〜ん、撮りたい!


170416-tme-08hakusen.jpg


ハクセンミノウミウシも増えております!


170416-tme-10goshiki.jpg


ゴシキミノウミウシです。

渋いカラーリングですね。


170416-tme-11tsuno.jpg


GW頃にいつも増えているツノウミウシ。

画像見たら・・・左側に小さな小さなミノウミウシが映ってました・・。


170416-tme-12sesuji.jpg


セスジミノウミウシ、派手派手なカラーリングですね。


ガイド仲間が呼ぶので、見に行くと・・・


bobsan170416-01.jpg


二度目のボブサン!

場所が違うので別個体でしょうね。

しかも今日のは大きかった!

やはりかなり伊豆化しているので・・・あとはピカチュウだな・・・。


170416-tme-03mizuhiki.jpg


甲殻類はミズヒキガニが見られました。

ロボコンも元気に頑張っておりますよ。


170416-tme-09naz.jpg


ゲストさんがいつの間にか撮っていた馬の背先端。

こんなに青かったっけ・・・。。

早く透視度・水温が回復するといいですね!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ウメイロ メバル子

ウミウシ類:ダイアナ センテン セトイロ モンジャ コンガスリ ミゾレ コールマン ミツイラメリ ユビ ダイダイ キイロ キャラメル モンコ ユビ ルージュミノ ネアカミノ ヨゾラミドリガイ トカラミドリガイ コノハミドリガイ シロアミミドリガイ チゴミドリ などなど

明日は次第に天気が崩れ夜には嵐になりそうです。

早めの時間ならナズマド行けるかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

ウミウシ好きさんは今すぐ八丈へ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からイイ天気! 天気は最高でしたが、南西の風が徐々に強まってきたので、ナズマドは一本で終了。その後は八重根で2本楽しみました。 どちらも透視度ニゴニゴですが、ウミウシが大爆発! 見たことないようなウミウシもザクザクと見つかりました!

ただし、大体のウミウシが、伊豆方面のウミウシだったりして・・・。


170415-naz02.jpg


朝一もちょいパシャナズマド、一本潜れただけでもラッキーかなっと!


2017/4/15☀ ナズ・八重八重 水温13-14℃ 透視度5-7m 気温13.4-20.4℃ 風:南西(Max12.3m/s)

今日は今年から潜っているマクロ好きの島民さん!

毎回マンツーダイブだけど、うち大丈夫か・・・(汗)

ようやく晴れたのですが、ドボンと入ると、透視度が・・・・。

ちょっとでも離れるとゲストさんが見えなくなってしまいます。

マクロ狙いなので、ひたすら壁と岩を見てのダイビングでした。


170415-tme-11kotohime.jpg


コトヒメウミウシです。

1cm未満のウミウシがオンパレードです。


170415-tme-12hibusa.jpg


ヒブサミノウミウシです。


170415-tme-01oshoro.jpg


オショロミノウミウシの仲間です。

不明ウミウシがやたらと多かったです。


170415-tme-02mino.jpg


特にミノ系が多数。


170415-tme-03mino.jpg


淡いグリーンがキレイ!


170415-tme-04toyamamo02.jpg


トヤマモウミウシでしょうか。

かっちょい〜上にかわいいです!


170415-tme-05midoriama.jpg


ミドリアマモ系かな。


170415-tme-07mino.jpg


ミノミノ、小さくて目が・・・。



現在八丈の海はフクロノリが元気いっぱいの繁茂しています。

フクロノリを見て泳ぐとこんなウミウシ達が沢山見られますよ!


170415-tme-06chairo.jpg


チャイロミドリガイかな?

茶色というよりかなり赤い個体です。


170415-tme-08shiroibara.jpg


シロイバラウミウシはペアでした。

ほかにも数個体。


170415-tme-09murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウのペア。

寒いの平気かな?

頑張ってます。


170415-tme-10.jpg


ハダカモウミウシの仲間。

ネオンモかと思ったら・・・違った・・・残念。


170415-snap.jpg


アオウミガメも代謝が落ちて動き回らないので、甲羅の上をウミウシが歩いていました。

それを撮ってるゲストさんをパチリ。

マスクにサンゴが映ってますね。



ほかに見られた生物は、
魚類:メバルの幼魚 アジの幼魚 ムツの幼魚と伊豆種3点盛り ユウゼン メシマウバウオ

ウミウシ類:ゾウゲイロ キイロ センテン パイアポー ミゾレ ミツイラメリ ユビ ルージュミノ コモン仲間 モンコ クチナシイロ などなど とにかくうじゃうじゃ。

明日は少し風が落ちるといいなぁ・・。

というか、透明度回復するといいなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

ウミウシ天国のナズマドからHOTけナイトまで!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とってもいい天気&南寄りの風で暖かい! ようやく春が来た〜!という感じです!

あ!!そうそう! ようやく八丈に戻りました!! 伊豆での研修、MDF、ちょっと用事でしばらく空けてましたが、いよいよH29年度が本格スタートです(今年は何度もいよいよと言いましたが)!

日中はナズマド! 噂の透視度とウミウシ天国を感じつつ、夜は久しぶりにガイド3名でHOTけナイトの調査に行ってきました!


170414-naz02.jpg


穏やかナズマド!

陸上はとってもぽかぽかで幸せ気分、水中はウミウシ天国です!

2017/4/14☀ ナズ・HOT八重 水温13.6℃ 透視度!@.@!m 気温10.6-21.3℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、「うぉっ!」っと、思わず声が出てしまうほどの透視度。

浮遊物たっぷりの濃厚スープです。

それにしてもイマイチな透視度のため、魚がすべてシルエット気味・・・。

魚影は最高に濃いのですがね。。


sakura170414-01.jpg


異常に増えているサクラミノウミウシ。


iro170414-01.jpg


イロウミウシの仲間。

透明感がキレイなウミウシです。


hutasujimino170414-01.jpg


フタスジミノウミウシです。


mino170414-01.jpg


ミノ系もやたらと増えてますね!

ほかにもユウゼンのちょい群がりやぶっ飛んでいったホシエイ。

ハナゴンベちびっこ。など。

夜は八重根でHOTけナイト!


hot-hikari170414.jpg


案の定浮遊移動していたウミウシが登場!



hot-shako170414-02.jpg


シャコの幼生も登場!


hot-houbou170414-01.jpg


魚も多かったです。

ホウボウの稚魚でしょうか?


hot-fish170414-01.jpg


似た感じの稚魚も沢山。



hot-hirame170414-01.jpg


そして、ヒラメ系の稚魚!

ペラペラスケルトンは燃えますね〜!

しかしながら、久しぶりの一眼レフとHOTけでかなり撮影はもどかしいものがありました。

そして、本日はお初物が・・・・


hot-sagihue170414-01.jpg


サギフエ〜!!!登場!!

調べると、日中は深海に潜む魚で、夜は水面付近まで来るという。。



hot-sagihue170414-02.jpg


数匹いましたが、日中はやはり姿を消すのかな・・?

ナイトも水温は相変わらずでしたが、全然寒さを感じないダイビングでした!

恐るべしHOTけナイト!

さぁこのドロドロの透視度の中にはまだ見ぬ生物がひそんでいそうですね!

楽しみです!

ご参加お待ちしております!!

集魚ライト提供:INON

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

シビレるネタ、伊豆の海より

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風がコロッと変わる一日、午前は北東の風、午後からは西の風になったようです。最高気温も17℃まであがり多少は春の雰囲気でしょうか。 ちなみに私、眼鏡がいる地は今日は雪が降っておりました。 気温も低く風も強く・・・寒い・・・。

風も強くて飛行機も天候調査・・・大丈夫かな・・・?


2017/4/13☀  水温--℃ 透視度--m 気温9.1-17.4℃ 風:北東→西(Max14.4m/s)

八丈では見たことないシリーズ。


170404-32shibire.jpg


シビレエイです。

同行した八丈の髭がガイド魂で見せてくれました。

触るとかなりのシビレがあるので、シビレエイなのですが・・・ビビリー仲谷は触れませんでした。

何かあっても困るしね・・。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

嵐の後で時化の八丈らしいです

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日の嵐の影響で神湊以外は全ポイントクローズ、時化時化な海だったようです。 この後は移動性高気圧がやってくるので凪ぎ周期! 金曜・土曜と、週末はいい感じになりそうですよ! 是非遊びにいらしてくださいね!


2017/4/12☀ 水温--℃ 透視度--m 気温12.8-19.0℃ 風:西(Max18.5m/s)

昨日はMDFの報告でしたがMDFの前に、4/4-5は研修で伊豆の川奈に行っておりました。

川奈ではジェスターさんにお世話になり、非常に楽しい二日間でした。

伊豆では、合計8本しか潜ったことがない私(井田4本、黄金崎ビーチ4本)、


地元ガイドが無視するような魚がとっても新鮮で、めっちゃ興奮しました!


170404-00minokasago02.jpg


そのうちの一つ、八丈では見れない「ザ・ミノカサゴ」

ホバリングしているとついつい撮ってしまうのでした。




八丈のダイビングは4/14から再開します。

よろしくお願いいたします。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

マリンダイビングフェア2017も無事に終了しました!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

4/7.8.9は一大イベントマリンダイビングフェアでした!

八丈ブースからは現地ガイドが6名で参戦!


170409-01guid.jpg


顔出しパネルもあってさらに大盛況!

今年も沢山のゲストさんが遊びにいらしてくれました!

ご来訪いただいた皆様、誠にありがとうございました!


2017/4/11☂ -- 水温--℃ 透視度--m 気温13.0-18.9℃ 風:南南東→南西(Max27.3m/s)


そして、最終日の夜は・・・・・


170411MD-600.jpg


第2回、アルケロンオフ会!

豪華(?)商品のくじ引きも行われあっという間の3時間でした!


170411MD02-600.jpg


マリンダイビングの編集の方がいらして写真も撮っていただきました!

雑誌にも掲載されると思いますので、お楽しみに!!


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


また・・・・


170411MD-rankingjpg.jpg


昨年、一年間でご投票していただいた方のおかげで、まさかのランクインとなりました!

ありがとうございました!


八丈のダイビングは4/14から再開します。

よろしくお願いいたします。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:18| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

マリンダイビングフェア開催中(最終日)!

皆様、こんにちは!

4月7日・8日・9日はマリンダイビングフェアに参加中です!



MD2017-320.jpg



開催日時
4月7日(金)10:00〜18:00
4月8日(土)10:00〜17:00
4月9日(日)10:00〜17:00

会場 池袋サンシャインシティ
コンベンションセンター 文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)
入場料 無料


八丈島スキューバダイビング事業者協会のブースにいます!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 10:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

マリンダイビングフェア開催中(二日目)!

皆様、こんにちは!

4月7日・8日・9日はマリンダイビングフェアに参加中です!



MD2017-320.jpg



開催日時
4月7日(金)10:00〜18:00
4月8日(土)10:00〜17:00
4月9日(日)10:00〜17:00

会場 池袋サンシャインシティ
コンベンションセンター 文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)
入場料 無料


八丈島スキューバダイビング事業者協会のブースにいます!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 10:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

皆さまご注意願います

こんばんは、八丈島アルケロンダイビングクラブです。

皆さま大変ご迷惑をお掛けしております。
仲谷のFacebookが何者かに乗っ取られてしまいました。
皆さま、仲谷のFacebookからのメッセージや新たな友達申請などは無視して頂きますようお願い申し上げます。

また、お知り合いの皆さまにもこの情報を拡散して頂きたく、重ねてお願い申し上げます。

八丈島 メガネの手下より
posted by 八丈島 アルケロン at 18:38| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリンダイビングフェア開催中(初日)!

皆様、こんにちは!

4月7日・8日・9日はマリンダイビングフェアに参加中です!



MD2017-320.jpg



開催日時
4月7日(金)10:00〜18:00
4月8日(土)10:00〜17:00
4月9日(日)10:00〜17:00

会場 池袋サンシャインシティ
コンベンションセンター 文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)
入場料 無料


八丈島スキューバダイビング事業者協会のブースにいます!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 10:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

八丈島は今日ものんびりです

こんばんは、八丈島アルケロンダイビングクラブです。

昨夜やっちまいました!
テレビ放映されてHDDに録画したままにしておいた、アニメ「うしおととら」
全部ではありませんが見てしまいました。そしてところどころ泣けてしまいました!
おかげで寝不足&目がちっちゃ!です。まぁ、メガネ曰く私の涙腺は壊れた蛇口だそうですので、皆様はそんなに泣けないかな?そんなこんなでキレの悪い一日を過ごした手下ですが、親分はというと…年に一度のドックです。
隅々までしっかり調べてもらいましょう!
そう言えば、数年前に物忘れがひどく心配だったので頭までチェックしたのですが、まーったく問題なし!
おやおや?これは、人の話を聞いていなかったということでしょうか?

・・・・・・💦

今日も八丈島は良い天気
しかし天気予報通り、日がかげり始めると厚い雲が…。天気はこれから下り坂です。
東京も週末は不安定な天気のようですね。明日からマリンダイビングフェアですが、あまり天気が悪くならないことを祈ります。

0406soko.jpg


今日の底土です。昨日よりおだやか!

0406yae.jpg



今日の夕方の八重根です。大賀郷へ行く用事が出来たので寄り道してパチリ!風邪表なので少しだけザワザワしていました。


0406ume.jpg


今日のうめ様はカメラを近づけられてご機嫌ナナメです。

先ほども書きましたが、明日から池袋でマリンダイビングフェアが開催されます。
メガネも3日間八丈島スキューバダイビング事業者協会のブースにおりますので、是非お声をかけてくださいませ。

手下の使命も今日までですかね?
プレッシャーでお酒が増えないようなら、またこちらにお邪魔しますので、ブログも見てくださいね〜。

八丈島のメガネの手下より
posted by 八丈島 アルケロン at 20:25| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日からマリンダイビングフェアですよ〜!

皆様、こんにちは!

4月7日・8日・9日はマリンダイビングフェアに参加中です!



MD2017-320.jpg



開催日時
4月7日(金)10:00〜18:00
4月8日(土)10:00〜17:00
4月9日(日)10:00〜17:00

会場 池袋サンシャインシティ
コンベンションセンター 文化会館2F (Dホール)3F(Cホール)
入場料 無料


八丈島スキューバダイビング事業者協会のブースにいます!

皆様のご来場、心よりお待ちしております!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

今日は現実逃避

こんばんは、八丈島アルケロンダイビングクラブです。

本日も良いお天気の八丈島!メガネも凪の研修先で楽しんでいたようです

手下は山積みの事務作業を進めなくてはならないなぁと思いつつ、ちょっと片付け物を始めたらはまってしまいました。現実逃避のつもりがドツボに
事務仕事の方が断然楽だったかも!

0405soko.jpg


干潮の時間にはまだあるのに、岩肌が丸見えの底土。ちべたそう…。
明日こそ事務仕事を終わらせよう!
posted by 八丈島 アルケロン at 17:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

今日も研修日和

こんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです。

昨夜日付が変わるころ、風も強く突如雷も八丈は雷の影響はありませんでしたが、帰宅時の東京は雷で停電になったり大変だったようですね

メガネは雷雨を運よく避けながら研修先へ
テンションがUPしていると天気も味方してくれるもんですね〜


0404yae.jpg


今日の八重根も穏やかです。沖に浮かぶ大きな船ものどか〜に停泊
お天気も良く車の窓も開けて走って気持ちが良かったです。
東京は桜満開ですよね。羨ましい!


0404soko.jpg


底土もだいぶ落ち着いてきました。


0404ume.jpg


うめ様は今日も絶好調!しもべは黙って従うまでです。


0404ume2.jpg


ただしお掃除中は掃除機の音にビビッて借りてきたネコ状態。かなりコンパクトに丸くなって避難中。


0404ume3.jpg


掃除が終わるとうめ様専用のお座布に座ってのんびりたそがれておりました。
関東は高気圧に覆われ明日も研修日和!メガネは楽しんで…いや、頑張っているかな?

メガネの手下も無事今日の使命完了!そろそろ晩酌ですかね〜
posted by 八丈島 アルケロン at 18:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

久々の手下の仕事

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島はとっても良い天気
海もとっても凪ています!そしてメガネも無事出発
凪の海に後ろ髪をひかれながらも研修その他もろもろ大忙しのスケジュールです!

こちらはおさんどんから解放され羽がにょきにょき…と…したいところですが、メガネがそうはさせてくれません
ブログアップの使命が…


0403yae.jpg



朝の八重根です。波打ち際の岩盤が透けて見えるほど落ち着いた八重根。天気も良いし潜りたいだろうなぁ…。メガネ

陸番の手下はパソコンに向かって事務仕事。しかしここでも・・・・・

最近はまっている釣り竿のおもちゃ!遊んでくれるまで只管我慢強く催促します。

0403ume.jpg


ヘッドの羽根が取り換えられるおもちゃですが、少し遊ぶとヘッドを変えて!と催促。


0403ume1.jpg


0403ume2.jpg


ひとしきり遊んでおやつを食べたら隠れ家に戻って寝息をかいておりました。
ようやく事務仕事に戻れた手下です。


posted by 八丈島 アルケロン at 17:08| Comment(2) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

ナズマドは春のウミウシ祭り開催中!

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

今年も4/7.8.9に行われるマリンダイビングフェアに参加します!4/9の夜はオフ会も開催したいと思いますので、ご興味ある方はご連絡くださいませ! お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空のスタートでしたが、最後の最後、3本目にキレイに晴れました! 終わりよければなんとやら! 風も北東で、昨日より弱まったのでナズマドに潜れることができました! せっかくなのでがっつり張り付きで3本! 冷水もそっちのけのウミウシ三昧でした!


170402-naz02.jpg


3本目はキレイな青空のナズマド!

やはり海には青空が似合います!

2017/4/2☁のち☀ ナズマド×3 水温13.6℃ 透視度30m 気温9.9-13.7℃ 風:北東(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、安定の13℃。

今日も昨日と同じゲストさん。 寒いには寒いでしょうけど、もうビビりません。

この冷水で3本潜れる根性には感服です。

というわけで、ウミウシです。


170402-tme-01umiko.jpg


ウミコチョウsp. 勝手にホウズキウミコチョウです。


170402-tme-03inaba.jpg


ゲストさん、知らぬ間に撮っていたイナバミノウミウシ!

結構レアなのに、2個体、別の場所で撮ってました。


170402-tme-07atom.jpg


ミアミラウミウシかと思いきや、近似種のシヌアトゥム。

調べるとやはり伊豆に多そうなウミウシです。

伊豆化してます・・・。


170402-tme-04yozora.jpg


ヨゾラミドリガイもパチリ。


170402-tme-05daiana.jpg


にっこりダイアナウミウシ。


170402-tme-08hibusa.jpg


ヒブサミノウミウシもあちらこちらに。


170402-tme-10akane.jpg


今回は小さめのアカネコモンウミウシ。


170402-tme-11sagami.jpg


サガミイロウミウシのちびっこ。

背景のガヤが玉ボケ気味です!


170402-tme-12mozaiku.jpg


こちらは背景がキレイに玉ボケ!

モザイクウミウシです。


oshoromino170402.jpg


ほかにもオショロミノウミウシの仲間。


nazo170402-02.jpg


なんちゃらミノウミウシの仲間。


nazo170402.jpg


ミツイラメリ風の体型ですが、カラーリングと肉質が異なるウミウシ。



魚類:ウメイロいっぱい アカヤガラ! ホウセキキントキ ユウゼンちょい群れ

ウミウシ類:コンガスリ ミゾレ ユビ アデヤカミノ ルージュミノ センテンイロ クチナシイロ モンコ ミスジアオ アオ コールマンなどなど

甲殻類:イソコンペイトウガニ ワライヤドリエビ ボラダイルツノガニ ロボコン


ということで、がっつり3本楽しませていただきました!


明日からアルケロン♂は研修でお出かけ。その後ドック入り、MDF、などなどと大忙しです。


もしかしたら眼鏡の手下が、書くかもしれません。


が、あまりに使命を課すとストレスで酒が増えそうなので、かる〜い気持ちでお待ちくださいませ!

また、アルケロン♂の近況はフェイスブックで見られるかもしれません。

よろしくお願いいたします!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:29| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする