2016年07月31日

雨降り八丈島ですが、余裕のマクロダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

黒潮直撃で絶好調の八丈島!8月まだまだ空きございます! 皆様のお問い合わせ、お待ちしております!

今日の八丈島は、朝から雨降り&北東の風ビュービュー。一便の就航が危ぶまれましたが、時間遅れて出発でバッチリ着陸! 昨日までのゲストさんも無事にお帰りになられました。ご利用ありがとうございました!!


160731-yae02.jpg


雨降りでも海は、べた凪ぎの八重根。

ナズマドも潜れたみたいですが、久しぶりの八重根でのんびりマクロダイビングしてきました!

2016/7/31☔  八重根 水温28℃ 透視度20m 気温23.7-26.0℃ 風:北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、大雨のわりにクリアな水!

やはり黒潮パワーはすごい。。

じっくりと低空で泳ぎながら遊んできました!


hireguro160731-02.jpg


ヒレグロコショウダイの幼魚です。

黒潮当たり始めてから、一気にくねくね系が増えました。



korodai160731.jpg


コロダイの幼魚はすっかり育っておりました。

水温高いと幼魚の成長が早い・・・。


umiteng160731-04.jpg


フライングディスク!

みたいなウミテングの遊泳姿。

こんな風に泳ぐのか・・。

初めて見ました・・・もちろん泳がせたわけではありません。

泳いでいたんですよ。


というわけで、次回、いないかもしれません。。


aosa160731-01.jpg


ジュズエダの森には、ジュズエダカラーのアオサハギ。


hurisode160731-01.jpg


フリソデエビもパチリ。


honsome160731.jpg


なんか、足をつつくやつがいると思ったら、ホンソメワケベラがクリーニングしておりました。

そ、そんなに、汚れてんのか・・・俺の足。。


tsunodashi160731-02.jpg


かなり小さめのツノダシを発見。

しかも先日ナイトで見たエリアで見たので、もしかして、


tsunodashi160723-01.jpg


この子が育ったのかなぁ。


明日も天気は悪いですが、北東の風、南西部は凪ぎかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

八丈ブルーでロングドリフトダイビング〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から超いい天気!(午後からは晴れと大雨の繰り返し) 心配された南面のうねりもなく、べた凪ぎです。 ナズマドも凪ですが、今日はボートのリクエストがあるので、明丸でボートダイビング! 人数も少ないので、タンク2本分積んで、遠出で2本! 八丈ブルーを楽しみました!


160730-boat02.jpg


西側ボートなので、八丈小島をバックに入れてみました!


2016/7/30☀  ナカノママ・火の潟・ナズ 水温27-29℃ 透視度m 気温℃ 風:(Maxm/s)

貸し切りボートになりました! 

ドボンと入ると「う〜ん青い!」

水温も高く、大物狙いにはかなり厳しい感じ。

それでも最近当たりの良かったママ周りで狙い!


sinju160730.jpg


シンジュアナゴの大草原。


160730-snap01.jpg


そしてTさんの100本記念!


おめでとうございます!!

これからもガンガン潜りましょう!


2本目は船長一押しの火の潟へ!


kokutenkatagi-16073-tnk.jpg


コクテンカタギの若魚が見つかりました!


160730-snap03.jpg


ツバメウオの群れもお出迎え!


ほかにも、イシダキダイたっぷり ナメモンガラ アマミスズメ群れ ロボコンなど。



160730-snap02.jpg


そして今日はゲストさん全員イニシャルT!

頭文字ティ! 

ということで、ボートはドリフトしまくりました!


特に火の潟は、かっとびの北潮でしたの、ぶっ飛ばし!


八丈ブルーに乗って気持ちよ〜くドリフトしました!



1600730-t-01.jpg


最近かなり多い、シロタエイロウミウシ。


ao160730-01.jpg


レンテンヤッコがアオウミガメの甲羅をクリーニング中。


160730-snap04.jpg


アオウミガメは終始みられる感じでしたね。


160730-snap05.jpg


三日間のダイビング、大変お疲れさまでした!

ボート5本、ナズマド4本の豪快ダイビングでしたね!

ご利用ありがとうございました!!


明日は、低気圧 on 八丈島。 

海は荒れるのかなぁ・・・?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

黒潮たっぷりのナズマドでダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から超いい天気! 流石は晴れ男さんと晴れ女さんの最強コンビです!海も毎度ナズマドに潜れます。それでも昨日はボートでしたが、今日はナズマド三昧してきました!!


160729-naz02.jpg


天気良し、水温良し、海況良しの三つの良しで潜ってきました!


2016/7/29☀  ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温23.1-29.9℃ 風:東北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、ナズマドブルーな海! 今日もご機嫌な水色です!

そんな温かい水だと、サメは出ることもなく、


160729-01.jpg


出るのはカメ・カメ・カメばかりで、



160729-r-04kame.jpg


カメと一緒に撮るのが日常です。



160729-03.jpg


撮影中をさらに撮影。


160729-r-03yuzen.jpg


ユウゼンVSオヤビッチャ!

オヤビッチャの卵をむさぼり食べるユウゼンとその仲間たち。

レンテンヤッコやセダカスズメダイも一緒です。


160729-r-02hurisode.jpg


フリソデエビもパチリ。


160729-r-01tatu.jpg


タツノイトコは今日もペアで見つかりました!


160729-02.jpg


泡を見ると複雑な流れがわかりますね!

午前は北潮、午後は南潮がそれなりに流れてました。


ishigakihugu160729.jpg


イシガキフグの求愛です。


ishigakihugu160729-02.jpg


猛アピール、しつこいです。


ishigakihugu160729-03.jpg


とってもしつこいです。

ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパピグミー トサヤッコちびっこ ハタタテハゼちびっこ タカベ スマ

ウミウシ類:ヒメコモン アオ モザイク キスジカンテン シロタエイロ

甲殻類:抱卵中のイセエビ ゾウリエビなどなど。


明日は西側ボートダイビングの予定!

久しぶりの西側ボート! 楽しみです!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

八丈ブルーでボートダイブ!夜はHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、一時的な雨もありましたが、概ね晴れ! 海も穏やかでどこにでも潜れそうな感じです! 一便着のゲストさんと相談した結果、出船するボートもあったようなので、東側ボートダイブで3ダイブ!! 夜は一人でHOTけナイトに参戦してきました!


160728-boat02.jpg


人数が少なかったので、いつもの明丸ではなく、乗り合いです!

2016/7/28☀  局長・イデサリ・アオゾミ・夜底土 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温21.9-29.8℃ 風:南西(Maxm/s)

ドボンと入ると水温28℃!

そして青い青い水でした!


160728-snap02.jpg


黒潮の八丈はアオウミガメだらけ!


160728-snap03.jpg


あちらこちらで、様々なサイズのカメを見れました!


160728-02kamiksori.jpg


ピンぼけしてしまって・・・カミソリウオ幼魚。


beni160728.jpg


ベニカエルアンコウ幼魚


160728-snap01.jpg


そして、200本おめでとうございます!!!

アーチで文字がよく見えませんが、メモリアルは素敵なアーチの下で!!


ほかに見られた生物は、
魚類:レンテンヤッコの幼魚 キビレマツカサ ハナヒゲウツボ ハタタテハゼいっぱい セナキルリスズメもいっぱい ノコギリハギ幼魚

ウミウシ類:キスジカンテン

甲殻類:イソバナガニ サクラコシオリエビ

HOTけではサンゴの産卵も見れました!

明日にでも更新しますね!


というわけで、続きです!

HOTけナ〜イツ!


hot-hagi-160728-01.jpg


アミメウマヅラハギyg



hot-kanpa-160728-01.jpg


ヒレナガカンパチyg



hot-shirako-160728-01.jpg


シラコダイのトリクチス



hot-choucho-160728-01.jpg


チョウチョウウオのトリクチス



hot-fish-160728-02.jpg


なんちゃらの稚魚



hot-fish-160728-03.jpg


なんちゃらの稚魚2


hot-fish-160728-06.jpg


ウルトラマンボウズ


hot-karei160728-01.jpg


何やらカレイの仲間の稚魚


hot-ginpo160728-01.jpg


ギンポ巻き巻き!!


hot-fish-160728-01.jpg


ハナスズキの仲間の稚魚。


hot-nizadai160728-01.jpg


斑点があるニザダイ科の仲間の稚魚


hot-shikoku160728-01.jpg


シコクスズメダイの稚魚。

スズメダイはほかにも沢山!!



coral160728-01.jpg


そして、サンゴの産卵が見られました!!


coral160728-02.jpg


ぽろぽろっとピンクの卵が沢山!!


coral160728-03.jpg


あ〜私も動画で撮りたかった!!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

幼魚増えてます!かわいくふわっと撮影!

ご案内:7/31、8/1−4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝方は小雨もぱらつき、日中も一時雨とちょっとぐずぐずしたお天気。 ゲストさんはお帰り日だったので、ダイビングには支障なし。 三日間ご利用ありがとうございました! 海は今日もべたべたべた凪ぎ! 午前と夕方で2本もフォトダイブしてきました〜!


160727-naz02.jpg


この凪ぎはいつまで続くのでしょう!

水温も高ければついつい潜りに行ってしまいますよね!

2016/7/27☁時々🌂  ナズナズ 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温22.5-29.0℃ 風:南西(Max5.7m/s)

今日は久しぶりにフォトダイブ!!

最近出ているかわいい幼魚たちを、久しぶりにふわっと仕上げで頑張ってきました。

しかしながら、ず〜〜っとスヌート黒抜きなどで撮ってたので、絞り開け開けがかなりしんどい撮影でした。


irobudai160727-03.jpg


イロブダイ幼魚〜!

ふわ〜〜っと!


hireguro160727-01.jpg


8mmぐらいのヒレグロコショウダイの幼魚もパチリ。

小さいですよ〜!


ajia160727-05.jpg


アジアコショウダイの幼魚です。

くねくねくねくねとかわいい動き。


tatekin160727-01.jpg


タテジマキンチャクダイの幼魚も出てますよ〜!

ちょっと蔑ろに撮ってしまったのは・・・ばれたかな・・?


aosa160727-05.jpg


アオサハギも狙いましたが、思いのほか難しい・・・結構時間かかりました。

皆さん、よく撮ってますねぇ。


tatsunoitoko160727-01.jpg


いつものタツノイトコがいい感じに巻き付いてました!

イメージは「ドラゴンフレッシュセンター」のオブジェです。。


nokogiri160727-02.jpg


赤いノコ子と


nokogiri160727-04.jpg


緑のノコ子。


yamitenjiku160727-01.jpg


ヤミテンジクダイ、オッチョに引き続き、ナズマドでも。

今まで知らなかっただけで、結構いるのかな?


taimai160727.jpg


タイマイ登場!!


taimai160727-02.jpg


甲羅の後縁部のギザギザがすごいですね!


・・・タイマイの画像、D800になってますが…間違いです。

TG3です…失礼しました。


ほかに見られた生物は、
魚類:シンジュアナゴ カシワハナダイ ハタタテハゼいっぱい ヒメヒラタカエルアンコウ ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 

甲殻類:ロボコン ホムラチュウコシオリエビ ゾウリエビ イソバナガニ

ウミウシ:シロタエ パイナポー ミゾレ コンガスリなど


明日からはガイド! 海も良さそうですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

閑さや ナズマドしみ入る 泡の音

ご案内:7/31、8/1−4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


いや〜、今日はあまりに海が静かで奇妙な現象が!!

車で弁当食べてたら、「ぽわっ ぽわぽわわっ!」と、 TVなど使いそうなスクーバの効果音のような泡の音。。

「んん???なんだこの音?」

「携帯の着信音か?」

「いや・・・まさか・・・・もしかして!」

とエントリーエリアを見ると、帰ってきたダイバーの泡が水面に上がってきて、弾ける音でした!


エントリエリアから車まで近いと言っても泡が弾ける音が聞こえるとは!


弁当もいつも以上に美味しかったのは言うまでもありません。。


というわけで、今日の八丈島は、薄曇りで局地的スコールがありましたが、ダイビングサイトでは降られることはありませんでした。 そしてそして、海はいつもの八丈を知っている人には信じられないぐらいのべたべたべたべたべたべたベ凪ぎ!!


160726-naz02.jpg


こんな感じのべた凪ぎでした!

最高でしょ〜!!

2016/7/26☁ ナズマド×3 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温20.9-27.9℃ 風:北東(Max5.7m/s)

潮位が高いのでドボンと入れない今日この頃、あぁスロープってこのように機能するんだ!と冷水塊を耐え抜いたゲストさんもエントリエキジットが楽そうです。

今日も超常連Tさんとマンツーダイブなので、色々遊びながら潜ってきました!


benikaeru160726-01.jpg


ベニカエルアンコウ幼魚、まだ見れてます。

あれだけ数がいたので、そろそろ海綿にペタッと付く成魚も見れていいと思うのですが・・・ベニじゃないのかな・・・?


himehirata160726-01.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウは、先日と同一個体。

その場所に行ければ、高確率で見れそうです。


hireguro160726.jpg


ヒレグロコショウダイの幼魚。

この個体は大きいですが、3本目に見つけた個体は8mmぐらいかな?

超ちびっこでした!


irobu160726.jpg


こちらも一昨日の個体です。

まだ確認は2個体ですが、きっと沢山いるはず!!


hurisode160726-01.jpg


フリソデエビもなんとか見れてますよ!


sinju160726.jpg


今日はシンジュアナゴにも遠征してきました!

帰りは、南潮のケミ(反流)が丁度良く、エントリーエリアまでず〜〜〜っと緩やかに追い潮でした!

すっごい気持ちよかったですよ〜!!!


160726-snap01.jpg


Taza輪さんを制作中。


160726-snap02.jpg


制作者の意図を知らないため、何度も輪から飛び出てました。

流石、自由ですね!

ほかに見られた生物は、
魚類:タテキン幼魚 ハコフグ幼魚 スミツキベラ幼魚 シマウミスズメ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 ハタタテハゼいっぱい アカハチハゼ コガネキュウセン幼魚 アオサハギ幼魚 タツノイトコなどなど

そうそう、ナンヨウカイワリが数匹見られました! 黒潮ですね!

ウミウシ類:シロタエイロ ミゾレ アオ センテンイロ

甲殻類:ホムラチュウコシオリエビ アナモリチュウコシオリエビ オルトマンワラエビ


明日は撮影ダイブ!

ワイドORマクロ、悩みます。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

黒潮直撃!ベストコンディションの八丈島でダイビング!

ご案内:7/31、8/1−4空きたっぷり!お盆前後も余裕ございます! 是非お越しくださいませ! ご連絡お待ちいたしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、ばっちりのお天気!それでいて風は緩やかな北東のため、非常に過ごしやすい気候! 海もべたべたべたべたべたべた凪ぎ!! 黒潮で水温もアゲアゲアゲアゲ!! 水色も青々青々と最高です!

こんな素晴らしい海況の時にいるゲストさんはご存知の方も多い、水中シンガーTさんです。


160725-naz02.jpg


西側ビーチをまったり3本潜ってきました〜!


2016/7/25☀  乙千代左・右・ナズ 水温28-29℃ 透視度30-40m 気温20.5-27.9℃ 風:北東(Max9.8m/s)

ひさ〜〜〜しぶりに乙千代の左にドボン。

ひろ〜いゴロタゾーンにはお盛んなソラスズメダイやベラ達、それらをわき目に抜けて沖に行くと、相変わらずの魚影で、アマミスズメダイの群れ、アカヒメジの群れ ぶっ飛んでいくスマ5匹。

マクロは超ちびっこセソコテグリの幼魚、コガネキュウセン幼魚のみ。


久しぶりの左は、黒潮も手伝ってとっても気持ちのいい海でした!


カメラ無しで泳ぐのには良いポイントですね!


2本目は、打って変わって、じっくり壁面ダイビング!


hiro160725.jpg


アカイバラウミウシ・・・かな?

流石は乙千代・右、普段見ないウミウシも出ますね。


murasakiumiko160725-01.jpg


今年多いムラサキウミコチョウももちろん登場。


hanabira160725-01.jpg


久しぶりにハナビラミノウミウシ!

美しいウミウシです!


hurisode160725-01.jpg


フリソデエビは、引っ越ししそうな雰囲気でした。。

次回は怪しいかも・・・。


angasu160725.jpg


ケボリガイの仲間もパチリ。


occho160725-01.jpg


キンメモドキと戯れるTさん。

メロディが奏でられていそうですね♪


160725-sna.jpg


水温はついに29℃オーバー!

最高です!

是非! 是非遊びにきてくださいね!!


aosa160725.jpg


3本目はまったりナズマド! アオサハギの幼魚に今日も挨拶。


tatsunoitoko160725.jpg


タツノイトコもパチリ!


irobu160725.jpg


友人ガイドmgさんから情報もらったイロブダイは小さかったですよ〜!

ありがと〜!!


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン タカサゴ ナメモンガラ スミツキベラ幼魚 ハコフグ幼魚 寄生虫付きのベンケイハゼ 
 ヨスジフエダイ幼魚 カスミオイランヨウジ などなど

ウミウシ類:コンガスリ タヌキイロ パイナポ シロタエイロ サメジマオトメ ナギサノツユ

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ ロボコン 

明日も海況良さそげです!

ナズマド張り付きしてみようかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

3日目はハンマーヘッド2本、そしてHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れのち夕方は雨。風は北東で涼しく、海から上がって濡れていると、ちょっと寒いぐらい。 まるで秋の装いです。 しかし、水温は28℃で夏真っ盛り! 色も青が濃く、最高です! 問題は潮が速すぎること・・・。


160724-nazu02.jpg


あまりに速いので午前は八重根に潜ってからナズマドへ!!


2016/7/24☀  八重・ナズナズ・夜八重 水温22-28℃ 透視度20-40m 気温22.2-27.8℃ 風:北東(Max10.3m/s)


ドボンと入ると超温かい水!

今日も4本潜って、時間が遅すぎなので簡単に!




160724-n-09kiiroumiko.jpg


八重根はまだいたキイロウミコチョウ。

のんびり潜ってウミテングやワカヨウジ クマノミ幼魚 クロフチススキベラなど。


昼のナズマドは激流南潮。

まともには潜れないので、右磯からエントリー。


昨日と同じ場所に行くと・・・


160724-n-01hanmer01.jpg


ハンマーヘッドシャーク!!!


2本のハンマーがじゃれ合うように仲良く泳いでいきました。


透明度もよく青い水でとってもよく見えたのですが・・・・サーモクラインが・・・。


160724-n-02himehira.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウ大きめ


160724-n-02himehira02.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウが海藻からこんにちは!


160724-n-03aosajpg.jpg


昨日と同じ、アオサハギ!!


160724-n-03aosa02.jpg


とってもかわいいサイズです!


160724-n-04mizore.jpg


ミゾレウミウシをはじめ、ウミウシは、ナギサノツユ モンジャ アデヤカミノ コンガスリ シロタエイロ キャラメル などなど。


夜はHOTけナイト!


160721-n-05kamasu.jpg


カマスの仲間!


160724-n-06karei.jpg


カレイの仲間!!


160721-n-07fish.jpg


何やらの・・・


160724-n-07iwasaki.jpg


イワサキスズメダイの幼魚!

160721-n-10ebi.jpg


クルマエビ系の仲間ですかね?



160724-n-08ika.jpg


アオリイカも数個体!


最後に、ホシダルマガレイの幼魚っぽいのが登場し、超盛り上がりましたが、見失ってしまい。。。。


とっても楽しいHOTけでした!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

2日連続ニタリ&HOTけはツノダシ幼魚!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに良い天気! 夕方からは雨がぱらついたものの日中は概ね晴れで良い天気でした! 今日は初八丈島のゲストさんとのんびりカメ&ナズマドダイブのTomoチーム!  私は常連ゲストさんと色々と旬のお楽しみチーム&HOTけナイト! そして合間に、昨日のリベンジ! 幼馴染みファミリーのシュノーケルで、アオウミガメを4個体観察してきました!


160723-naz02.jpg


べた凪ぎですが、午前は潮が速すぎて潜ることができないナズマド。

午後からは予定通り潮が収まり、のんびり潜ることができました!


2016/7/23☀のち☁ 八重・ナズナズ・夜八重 水温25-27℃ 透視度20-30m 気温℃ 風:(Maxm/s)

今夜もすっかり遅いので、ざ〜〜っと画像をご紹介!


160723-n-01huri.jpg


フリソデエビです! 

あれだけあったヒトデがもう空前の灯です。


160723-n-02waka.jpg


ゲストさんが大好きなワカヨウジ!

ワカヨウジ愛が感じられる一枚です。


160723-n-03hime.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウです。


旬は過ぎたかも知れませんが? かわいさは存在です。



そして、アルケロン的には今季初!!


160723-n-04irobu.jpg


イロブダイ幼魚登場!!

水温上がってきたから、そろそろでしょ!

と思ってたけど、ようやく見つかりました!



そして、なんかイイ雰囲気を感じたので、ちょっと見に行くと・・・


nitari160722-03.jpg


ニタリ〜〜〜〜!!(画像は昨日の)

ばっちり見れました!!



160723-n-05aosa.jpg


アオサハギの幼魚!!


とってもかわいい仕上げで撮っていただきましたよ!



160723-n-06ryuugu.jpg



リュウグウウミウシも然り。


そして、夜はHOTけナイトですが、参加者は前回エゾアイナメの仲間の稚魚をひきあてたNoriさんです。

前半30分が切ナイトで厳しかったのですが、


一発逆転!


160723-n-07tuno02.jpg


ツノダシ幼魚〜!


図鑑でしか見たことないその姿に感動!


tsunodashi160723-01.jpg


私もコンデジでパチリですが、カメラ欲しかった〜!!


160723-n-08fish.jpg


ほかにもこんなのや


160723-n-09tobi.jpg


トビウオ成魚。


Hot-ika-160723.jpg


ホタルイカモドキの仲間かな?




ほかに見られた生物は、
魚類:ウミテング ハタタテハゼ ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ 

ウミウシ類:ゾウゲイロ アオ パイナポー コールマン ナギサノツユ シロタエイロ テントウ

甲殻類:イソギンチャクエビ オルトマンワラエビ


明日は超常連ゲストTさんがご来店予定です。

水中は賑やかになるね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

午前は家族シュノーケル、午後はナズマドでニタリ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝はお天気だったのですが・・・日中は土砂降り。。午後からは風も吹いてきて激しいお天気でした。 今日のアルケロンは幼馴染家族のシュノーケルだったので、勇んで八重根にいきましたが、大雨にやられて水面ニゴニゴ。。 普段は潜ってしまえば関係ないのですが、今日は水面なので超苦戦。 結局、場所替えしてキレイな底土で楽しみました。


160722-naz02.jpg


そして、夕方前にワイドでナズマドへ!

冷水塊も終わりかけなのでしょうけど、うっかりニタリもゲットしてきました!


2016/7/22☁のち☔  八重・底・ナズ 水温26-28℃ 透視度2-40m 気温21.7-26.9℃ 風:東北東(Max13.4m/s)

というわけで、当店としては珍しくシュノーケリングを開催。

小・中・高、一緒だった幼馴染のJちゃんと、保育園・小・中、一緒だったK君とそのお子さんたちとで楽しんできました!!


160722-dsd-03.jpg


山奥で育った3人組、底土の海に浸かる。


160722-dsd-06.jpg


お兄ちゃんと


160722-dsd-05.jpg


弟くん

キレイなサンゴ畑や熱帯魚を見て楽しみました!

が、

八重根では透明度にやられてアオウミガメ見れず。。

底土では、干潮と夏の海水浴制限区域によって見れず・・。

明日、どこかでリベンジしたい・・。


午後からは観光に出かけたので、私はナズマドへ!


naz160722-02.jpg


キンギョハナダイの群れなどを頑張ってワイドしていたら・・・


右からやってきた〜!


nitari160722-01.jpg


ニタリがやってきた〜〜〜!!


かなり近かったのですが、ワイドレンズではトリミングしてもこの感じ。。


八丈ブルーに映える鉛色の魚体が美しかった〜!!


tosa160722-01.jpg


接近してきたので咄嗟にパチリ。

トサヤッコの♂はゼブラがかっちょいい!



hanamino160722-01.jpg


こちらもある意味ゼブラ柄、ハナミノカサゴです。

エントリ口をウロウロしてたのでパチリ。


明日は初アルケロンの方を常連さんとの2チームです。

北東の風なので、八重根もナズマドも凪ぎてくれるといいですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナズマドでワイド魂!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、8時ごろまでは良い天気でしたが、一便が着く時間帯に雲が雨降りだし。その後午前中はぐずついたお天気でした。 今日のアルケロンは、昨日までのゲストさんがお帰りに、ご利用ありがとうございました!  変わって訪れたのは・・・・地元の同級生です! しかも一人は幼馴染! 

ほぼ20年以上ぐらいの再会に、話がつきなかったのはいうまでもありません。


160721-naz02.jpg


ナズマドは凪ぎ凪ぎですが。午前は潮が超特急!

困ったもんですね〜!


2016/7/21☀ ナズマド 水温22℃ 透視度30-40m 気温℃22.9-28.9 風:北東(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、今日も温かい水!

海も青くて最高です!


umeiro160721-01.jpg


ウメイロが馬の背の切れ目でクリーニング中。



naz160721-01.jpg


キンギョハナダイの乱舞も気持ちよさそげです!


ao160721-04.jpg


アオウミガメも青くて気持ちよさそうです!


ao160721-01.jpg


浅場のアオウミガメをパチリ。

今日は潮が緩んでしまい、サメ狙えず。。

カツオがぶっ飛んでいったことぐらいかな?





八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

黒潮たっぷりで水温最高&夜はHOTけナイトで大盛りあがり!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・・・明日書きます・・・。

というわけで、昨日は珍しく力尽き果ててしまいました。。すみません。 


160720-naz02.jpg


とにかく言うことなしのベストコンディション!

八丈ブルー&高水温! 日中は余裕で3本、そして夜はゲストさんが病みつきになったHOTけナイト!

黒潮支流が入っている影響か、何某の稚魚がいっぱい!


2016/7/20☀  乙千代右・ナズナズ・HOT底土 水温25-28℃ 透視度20-40m 気温24.3-29.5℃ 風:北東(Max8.2m/s)

今日は、昨日の黒潮経路図を見て、ロクハンから5mm1ピースに衣替え。


ちょっと恐る恐る入ったけど、乙千代は最高28.6℃の高水温!

う〜ん、気持ちいい!


160720-n-02zouge.jpg


ゾウゲイロウミウシの交接です。

お連れ様は向こう側にちらっと見えてます。


ウミウシも沢山いたけれど、魚も面白いものが!


160720-n-01oiran.jpg


カスミオイランヨウジです。

穴ぽこが多いので、色々こんなのを探していくと、


yamitenjiku160720-02.jpg


見慣れぬ魚体が奥にキラリ。斜めにラインが入った美しい姿は・・・

なんと!ヤミテンジクダイ!

しかも口内保育中!

これは一眼で撮りに行きたい!!

でも、ストロボ回らなさそう〜。



2本目は、南潮の変わり目を待ってエントリー。


先端は程よく流れていて、その頭上には



katsuo160720-02.jpg


カツオの群れ〜〜!!!

しかも大きい!!


丸々と太ったカツオが潮に逆らってホバリング!


これはハンマー来るぞ!としばし待つと、カツオの群れが何かに脅えるように一気に移動!


こりゃ来たな!と目を凝らすも・・・・。


沖側だったのか、あるいは潮が淀んでいて見えなかった深場なのか・・・


きっといたに違いない・・・。


3本目はまったりマクロで


160720-n-03tento.jpg


テントウウミウシ


160720-n-04konshi.jpg


ウミウシ好きのゲストさんが見つけてくれたコンシボリガイ・ブルーバージョン!


160720-n-05kaikamuri.jpg


おさつスナックぼうしがに。。。

カイカムリの仲間ですが、被っているのがあの往年のお菓子のようでした。



160720-n-06huruse.jpg


フルセゼブラヤドカリもよく見かけます。

同一個体かもしれませんが。。



160720-n-07suzume.jpg


HOTけナイトは、夏の潮に乗って様々な稚魚が入っています。

今日もスタッフ2名体勢で、私は撮影もさせていただきました。

その画像はこれから編集・・・。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ ジャパピグミ ムロアジ タカサゴ群れ ウメイロ アオギハゼ ハコフグ幼魚 ムスジコショウダイ幼魚

ウミウシ類:ミゾレ クロスジ センテンイロ サメジマオトメ ニシキツバメガイ 

甲殻類:フリソデエビ オルトマンワラエビ キンチャクガニ ヒメキンチャクガニ


明日の「なぎの木」は・・・ぷち同窓会ですな!


八丈島ダイビング アルケロンより

posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(2) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

ハンマー群れからHOTけナイトまで!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに北東の風吹き、天気は良くても風が涼しい過ごしやすい一日でした・・・って過ごしやすかったのは潜っている我々で、店で掃除やベッドメイクしているスタッフには暑かったようです。 というのもあって、HOTけナイトはゲスト1名さまですが、ガイド2名で遊んできました!!


160719-naz02.jpg


日中ももちろん3ダイブ! 

八重根とナズマドです!

ナズマドでは、昨日の興奮冷めやらぬままで、今日はハンマーヘッドシャークの群れが見られました!!


2016/7/19☀  八重ナズナズ・HOT底土 水温25-27℃ 透視度m 気温23.4-29.0℃ 風:北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日もいい水温!

ナイトの底土は水温がわからずドキドキしましたが、こちらも26℃以上で最高でした!


本日ご来店の常連Eさんに画像いただきました!


160719-n-01huri.jpg


立派なフリソデエビ!

ペアで頑張ってますので、しばらく見れるかな?


160719-n-05kinchaku.jpg


こちらも定番、キンチャクガニです。

今日のは小さい個体でカニハサミイソギンチャクもキレイです!


160719-n-04jp.jpg


水温が上がって急激に減った気がするジャパニーズピグミー。


まだ、残ってましたよ〜!



160719-n-03kuma.jpg


昨日はハッチアウト後の卵のカスを掃除しておりましたが、今日確認に行くと、新たな卵が産み付けられていました!



160719-n-02umitenjpg.jpg


NEWのウミテング!


160719-n-06tatu.jpg


タツノイトコ! よく撮れてますね!


tamamiru160719.jpg


タマミルウミウシかな?

なんだか沢山見られました。


そして、お昼のナズマドでは、ハンマーヘッドの群れ!!


ちょっと?いや、かなり遠かったけど、良い景色でした!


夜はHOTけナイト! しかも単独開催!ということで、ライト周りを縦横無尽に泳ぎまわりました!


160719-n-07niza.jpg


ニザダイの稚魚。

お馴染みですが、初HOTけゲストさんには超新鮮です!


hot-fish-160719-01.jpg


HOTけFISH@


hot-fish-160719-02.jpg


HOTけFISHA カエルウオ系なのかな?

胸鰭が黄色でキレイです!



hot-nizadai160719-01.jpg


HOTけFISHB ニザダイ稚魚


hot-fish-160719-04.jpg


HOTけFISHC


hot-fish-160719-06.jpg


HOTけFISHD

スズメダイの稚魚なのでしょうけど、胸鰭が妙に大きく、パタパタとしておりました。


hot-aoriika160719-01.jpg


エキジット寸前にはアオリイカの若い個体も!

いや〜楽しい一日でした!


明日も日中3ダイブとHOTけかなっと!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

八丈島ナズマド、大物狙いでカジキ登場!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝早くは雲が低めでしたが、どんどん晴れてとってもいい天気に!

気温もぐんぐん上がって32℃も記録しました!

海はナズマドが凪ぎてますが、午前早めは狂ったように潮が速いので、一本目は八重根でまったり。

そして2本目からは・・・・ナズマドです!


160718-yaenaz.jpg


黒潮が入ってきているナズマド。

久しぶりに大物好きの島民さんも参加でワイドダイブ!

潜る前から「ヒメイトマキエイとかジンベエとか出そうじゃないですか?」とか。

と、何やら大物の予感ひしめく会話。

出たのは、まさかのカジキ!!!

やっぱナズマドすごいですね!

2016/7/18☀ 八重・ナズナズ 水温25-27℃ 透視度20-40m 気温23.5-32.4℃ 風:南西(Max9.9m/s)

ドボンと入ると、あったか〜い水!

西側はとってもいい状態です!


160718-n-02hurisode.jpg


フリソデエビのペア!


160718-n-03konayuki.jpg


最近多いコナユキツバメガイ!

昨日、あのウミウシ何?という会話で、ヒントが「ミョウガに似ているウミウシ
」、とか「タケノコの皮みたいなウミウシ」、なるほど!


160718-k-01korodai.jpg


コロダイの幼魚!

成長が早くて、あっという間にマダラ模様からラインになってきました。


160718-n-01murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウもまだまだ多いですね!


160718-k-02okiaji.jpg


馬の背付近にオキアジの群れ登場!

夏っぽい魚と夏っぽい透明度!


160718-k-03kibire.jpg


リクエストのキビレマツカサは4匹の小群れ!


160718-k-04tubo.jpg


キンギョハナダイと島民Tさん。


160718-k-05kingyo.jpg


青い水でキンギョが映えます。

う〜ん、私も撮りたい!!


160718-k-06yuzen.jpg


オヤビッチャVSユウゼンが始まりました!

おやびっちゃの卵をユウゼン レンテンヤッコ セダカスズメダイが捕食。


そして、その後はギャンブルダイブ!

昨日ハンマーヘッドが出たとの情報もあったので、根待ちです。


160718-n-04naz.jpg


こんな感じで北潮に負けずに根待ち。


チャンスは一瞬!!


水面に現れた大きな魚体!

ギラリと光るその魚体の先端には鋭く長い嘴!!!


カジキだ〜〜〜〜!!!!!!

見て〜〜〜!!!!

と、鈴鳴らしまくってゲスト全員にお知らせ!


島民Tさんは場所も一番近かったのでバッチリ見れましたが、Tさんご夫妻からは見えず・・・・。

くぅぅ〜、悔しい!!  

見せたかった・・・。

連休ラストのダイビングにこんなクライマックスがあるとは。。


個人的には、人生で初の水中カジキ!

この一年でザトウクジラとカジキをクリア!

やはりオサガメは中々クリアできそうにないですが、信じてナズマドに入り続ければそのうち叶いそうですね!


スーパービーチナズマドですから!


というわけで、今日で連休のゲストさんのダイビングは無事に終了です! うねりに始まり冷水にもはまった連休、しかしながらナズマドにも潜れたり、美味しいお刺身も食べれたり、夜はついつい盛り上がり過ぎたりと、とっても楽しい連休でした!

ご利用ありがとうございました〜!!!

お早いお帰り、楽しみにお待ちしております!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

西温東冷の八丈島、ボート&ナズマドダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、良いお天気スタートでしたが、次第に雲が多くなり、風もしたたかに吹きました。それでも雨予報はなんとか持ちこたえ、一日降られずにすみましたよ! 海況は東側のボートダイビング2本とラストはナズマドで締めくくりました!!


ボートでは寒い思いしたものの・・・ナズマドは水温27℃で青い青い水!

久しぶりの黒潮さんは、やっぱ気持ちいい〜!


160717-boat02.jpg


今日の明丸はアルケロンチームで独占でした!

お昼はメダイの刺身もごちそうになりましたよ〜!

船長ごちそうさまでした!!

2016/7/17☀のち☁  局長・アオゾミ・ナズマド 水温23-27℃ 透視度12-30m 気温24.7-29.4℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入るとまずまずの水温。

この水温で「まずまず」なんて書いてたら、先週以前のゲストさんに怒られそう・・・。


160717-tb-kame.jpg


今日は局長・アオゾミともにアオウミガメ三昧!


160717-t-01kame.jpg


特にTチームはやたらと見ていたそうです。


160717-t-02kame.jpg


大迫力のウミガメですね!


その頃、仲谷♂は這い這いダイブ。


160717-m-03hosohurai.jpg


例年通りの場所に、ホソフウライウオ(たぶん)の幼魚!

小さかった〜!


160717-t-03itoko.jpg


タツノイトコも登場!

たっちゃんはボートでもナズマドでも!


160717-t-04himehirata.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウは2個体!


160717-m-01shirotae.jpg


ウミウシは、画像のシロタエの若い個体や

キイロ・シラタマ・キマダラウミコチョウ、ミゾレ ヒオドシユビ ナギノサツユ キスジカンテン ゾウゲイロ イロウミウシの仲間1-1 シモフリカメサンなどなど



160717-k-03yuzen.jpg



ユウゼンペアのV字谷バック!!


160717-k-04yuzen.jpg


黒潮が入りつつあるナズマドは色が違いますね!!


ワイドレンズが楽しい季節になりつつあります!


160717-k-05kingyo.jpg


キンギョハナダイも八丈ブルーに映えます!


160717-k-01kame.jpg


アオウミガメはこんな素敵に!(画像は昨日の八重根)

ほかに見られた生物は、
魚類:トサヤッコ キツネベラ子 シロボシスズメダイ子 アオギハゼ ナメモンガラ ハタタテハゼ などなど。

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ オルトマンワラエビ イソバナガニ ワライヤドリエビなど


明日もナズマドに潜れるといいですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

連休スタート!!うねりに負けず潜りました〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

連休初日!今日の八丈島は、朝からいい天気!東海汽船もANAも無事就航です! 風もなく穏やか!穏やか・・・なのは陸だけでして・・・海は全体的にうねりありでポイントチョイスが大変です。アルケロンは結局八重根を攻めることに! 3本目は、八重根と底土に分かれてのダイビングでした!


160716-yae02.jpg


うねりがあってもまずまず潜りやすいのが八重根の素晴らしいところ!

八重根様様ですね〜!


2016/7/16☀  八重八重・八重/底土 水温24-26℃ 透視度10-15m 気温22.1-28.4℃ 風:コロコロ(Max6.2m/s)

ということで、今日は久しぶりに大所帯のアルケロン。

ガイドチェンジしつつ2チームに分かれて潜ってきました!


夜はなんだか話に花が咲いて、画像もらい忘れ・・・。


hakohugu150901-02.jpg


ハコフグの幼魚!

かわいかった〜!!


kogane140728-01.jpg


コガネキュウセンのおちびも出てますよ!


見られた生物は、

魚類:ウミテング ナガサキ・ヒメ・マツバ・アマミ・キホシ・Theスズメダイ幼魚 ツユベラ ワカヨウジ などなど。

ウミウシ類:ゾウゲイロ ミルクオトメ キイロウミコチョウ キスジカンテン コンペイトウ クチナシイロ パイナポー シロタエイロ モンコなどなど 

甲殻類:フリソデエビ マガタマエビ イソギンチャクエビ&モエビ


明日は東側ボートダイビングの予定です!

楽しみですね〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

八丈島のアオリイカは終焉ムード、うねうねでもマクロダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いよいよ夏か!と思わせるような良い天気! こりゃ明日からの連休も頼みますよ〜! 海は底土がべストコンディション。 八重根は潜りましたが、超うねうねうねうねうね。 エントリーエキジットは可能ですが、カメラ撮影には修行のような揺れっぷりでした。

今日はマンツーガイドだったので、うねりに負けずに八重根。 すたこら歩いて底土を潜ってきましたよ〜!


160715-soko02.jpg


うわぁぁぁ〜、間違えた〜。。

何故かカメラの機能がランダムタイルになっていたぁぁぁ。

わざとじゃないんだ〜!

撮影後はちゃんとモニター確認すべし! ですね。

2016/7/15☀  底土八重八重 水温21-25℃ 透視度10-12m 気温24.1-30.1℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、またしても西高東低。

八重根は25℃、底土は21−22℃。

さて、どっち選びます??

でも黒潮経路図はもう八丈島にすれすれなので、もうそろそろどっぷりつかるのでは??

八丈ブルーのダイビングが待ち遠しいです!


hakohugu160715.jpg


ハコフグの幼魚。

八重根でも見つかりました。

まだかわいいパチンコ玉サイズです。


kumanomi160715-01.jpg


クマノミの卵は各ステージ見られます。

この卵は今日にもハッチアウトしそうです。


hurusezebura160715-01.jpg


フルセゼブラヤドカリなどもパチリ。


160715-g-04ebi.jpg


イソギンチャクエビも元気!


gangaze160715.jpg


スタッフTが見つけたきたガンガゼエビ。


中々良いサイズで、見やすいです。


ao160715.jpg


水温が上がって、アオウミガメはあっちこちに!


実はほかにも数枚撮ったのですが、ランダムタイルになっていたため全然使えず。。


160715-g-01shiratama.jpg


シラタマウミコチョウのカラバリ。

別種であってくれるとお得なのですがねぇ。


160715-g-03kimadara.jpg


キマダラウミコチョウもまだいます。

キイロやクロフチウミコチョウもいましたよ!


160715-g-02chigo.jpg


画像のチゴミドリガイや

ゴクラクミドリガイ ナギサノツユ カビラノツユなども元気。


そして、アオリイカは時間帯によってはゼロ!

ですが、アルケロンは一山あたりで、ピークでは7〜8匹が産卵床に集まっていました。

それでも間近で見れたのは1ペアの1回のみ。

貴重な産卵シーンでした。


ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ キツネベラ幼魚 ジャパピグ コロダイ幼魚 ウミテング オキナワベニハゼなどなど

甲殻類:キンチャクガニ フリソデエビ

明日は一気に賑やかになります!


海、落ち着きますように!!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

夏前の休息、底土で調査ダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風。八重根は見には行きませんでしたが、底土がべた凪ぎだし、昨日八重根で調査ダイブしたので今日は底土歩け論でした。


160714-soko.jpg


べた凪ぎ底土でマクロ調査ダイビング〜!

2016/7/14☁ 水温23℃ 透視度15m 気温23.6-29.0℃ 風:南西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると・・・・八重根よりは低いけど、まずまずの23℃。

気圧配置じゃないけど水温は西高東低です。

水温がイマイチ上がらないうえに、時化ない底土。

ウミウシが超元気です!


pine160714.jpg


パイナップルウミウシの交接を見つめるシンデレラモドキ。

個体数が少ないウミウシなので、中々出会いがなさそうです。

それに比べてパイナップルはあっちこっちで盛り上がってます。


aoumiushi160714.jpg


アオウミウシも然り。

今年は冷水塊なのでアオウミウシも目立ちます。


shiratama-160714.jpg


まだまだ底土はウミコチョウ祭り!

シラタマウミコチョウやキイロ キマダラなど、広範囲で見られています。


kabusemi160714.jpg


巨大コブセミエビ。

行きでこの個体をパチリ。

帰りに別場所でも見かけたけど・・・同じ個体が移動か・・・な?


ほかにも連休で使えそうなネタも少々入荷!


悔しいのは、安定して見られていたヒメヒラタカエルアンコウのおうち(ゴロタ)が完全に崩れ去っていたこと・・・・というか、一昨日の時点でもう崩れていたのですが・・。

見ては元に戻し、見ては元に戻しで3週間ぐらい、ずっと見れていただけに残念です。

近くには見られず、どこか行っちゃたかな〜。

さぁ明日からガイド!

連休も突っ走ります!!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

梅雨空の八丈島、ワイド&調査ダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から曇天模様で、時折日差しあり。


160713-yae02.jpg


今日もちょこちょこうねりがありますが、エントリーには十分!

午前はワイド、午後は調査で潜ってきましたよ〜!

2016/7/13☁  八重八重 水温25-26℃ 透視度15-20m 気温26.2-28.0℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、今日も安定の水温。

いいとこ26℃もありました!!

これだけ高いとやっぱり心配ですが、まだまだ産み足りないのでしょうね、今日も産んでましたよ〜!


aori160713-04.jpg


ガイド中は沢山あったけど、自分のカメラで撮影するのは今季初かな?

良き被写体ですね!


aori160713-06.jpg


時々ピークがやってきて、数匹で一気に産卵モードに突入!


aori160713-10.jpg


♂は体色を真っ白にしてメスをガード!

不謹慎ですが、お造りみたいな色ですね!


ao160713-01.jpg


帰りにはアオウミガメも撮影。

最近居ついている、立派な個体です。


さて、連休までにガイドなし日は、明日一日のみ。

やることいっぱいですが、やりきれるかな・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

アオリイカ産卵にウミウシ盛り盛り、軟体動物ダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、風が弱い予報でしたが、なんだか結局したたかに吹いており、八丈島の南西部はまだ波・うねりありでした。東側は引き続き凪ぎ。ボートダイビングの選択肢もありましたが、八重根が何とか潜れそうなので、2本八重根! 締めは底土でま〜〜〜ったり・・・でしたが、八重根25℃、底土21℃だったので、冷えながらのまったりでした。

先日までは21℃の場所はお湯のように感じていたのに、一度25℃を味わうと・・・。


連休もすぐそこ! 黒潮もすぐそこ! 頑張れ黒潮!


160712-yae02.jpg


まだうねりの残る八重根ですが、エントリエキジットは問題なさそうなので横揺れ覚悟でドボン!

2016/7/12☁  八重八重・底土 水温25→21℃ 透視度10-18m 気温24.8-29.0℃ 風:西(Max11.8m/s)

ほどほどの横揺れを味わいつつも、水温が高いので快適な八重根。

高過ぎでアオリイカがいないかと懸念がありましたが、無事確認!


160712-y-01ika.jpg


貸し切りでず〜〜〜っとアオリイカを観察できました!

数は10匹程度ですが、目の前までやってくるので、迫力満点!

これなら明日、私も撮りたいな・・・・。


160712-y-02hiramiru.jpg


ヒラミルミドリガイ、目下爆発増殖中です。


160712-y-05kiiro.jpg


八重根では少なくなってきたキイロウミコチョウ。


160712-y-07houzuki.jpg


底土では、ホウズキウミコチョウことウミコチョウsp.


160712-y-08shiratama.jpg


シラタマウミコチョウも少ないながらまだ見られてます。

たぶん局長にはたっぷり!


160712-y-09matuyoi.jpg


マツヨイミノウミウシです。

白を抑えてキレイに撮ってますね!


160712-y-04umiteng.jpg


ウミテング、半年ものですね。

これはいつまで続くか楽しみです。


160712-y-04umiteng02.jpg


Pショーネさんから情報いただいたウミテングヤング。

ありがと〜ございやす!


160712-y-06korodai.jpg


やっと見つけた、今季初のくねくね君。

コロダイ幼魚です!


ほかに見られた生物は、
魚類:水温上がって元気なハマフエフキ キビナゴ群れの星雲に、それを狙うスマ4連星 ワカヨウジ クマノミ クロホシハゼ 

ウミウシ類:コンガスリ ナギサノツユ カビラノツユ フリソデミドリガイ ツツイシミノウミウシ シロミノ センジュミノ セトミノ きすじかんてん パイナポー 

甲殻類:キンチャクガニ クモガニの仲間 巨大コブセミエビ

などなど。

さて、連休前の束の間のガイドなし日。

やることいっぱいあるぞ〜。

カメラダイブ脱走したい・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

ボートでウミコチョウ祭り&ムレハタタテ祭り!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天で南西の風。飛行機の就航が心配されましたが、、一便到着! 無事にお帰りになられました。ご利用ありがとうございました!!

海は南西の風がまだ強めで、ビーチは底土のみ。



160711-boat02.jpg


東側のボートダイビング2本と底土ビーチで潜ってきましたよ〜!


2016/7/11☁  局長・丸石・底土 水温20-23℃ 透視度15-25m 気温24.4-28.5℃ 風:南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると今日もまずまず水温。

気持ちよく泳いでいくと・・・あの場所からサーモクラインが!!

ひんやりゾーンに突っ込んでいくと、


160711-y-05hanahige.jpg


ハナヒゲウツボがにょ〜〜〜〜〜ん!


160711-y-04sakura.jpg


サクラコシオリエビがもっさ〜〜〜!!


そして、局長ではウミコチョウゾーンでウミコチョウ祭り開催中!


160711-y-01kiiro.jpg


キイロウミコチョウがあちこちで交接!


160711-y-02kimadara.jpg


キマダラウミコチョウも沢山!



160711-y-03shiratama.jpg


シラタマウミコチョウもパチリ!


160711-y-08kuro.jpg


クロフチウミコチョウもおりました。


hiramiru160711.jpg


ほかにもヒラミルミドリガイや



160711-y-09hurisode.jpg


底土でフリソデミドリガイ。


160711-y-10tentou.jpg


テントウウミウシはあちこちで!


160711-y-11kouwan.jpg


コウワンテグリの幼魚!

小さいな〜と思ってましたが・・・・あれ!!

左側にベニカエルアンコウがいるじゃん!!!

なんてこったい!


160711-y-07yuzen.jpg


今年の夏も会えました!

ユウゼンとシラコダイのハイブリッド!!

少ないチャンスでしたが、よく撮りました!


160711-y-06murehata.jpg


そして、丸石と言えば、ムレハタタテダイ!!


160711-y-06murehata03.jpg


間違い探し・・・・ムレハタタテダイの中にツノダシも混じってますよ!



160711-y-06murehata04.jpg


ウメイロの群れもドドドドド〜!とやってきて、辺り一面魚だらけ!!


160711-y-06murehata02.jpg


キホシ・アマミスズメ・キンギョも混じって、とにかく魚だらけで何か前が見にくかったです。



ほかに見られた生物は、
魚類:シテンヤッコペア ハタタテハゼいっぱい ナガサキスズメダイ幼魚 カンムリベラ幼魚 ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:シンデレラモドキ ゾウゲイロ ユビ センテンイロ アオ コンガスリ コールマン アラリ ナギサノツユ 

甲殻類:キンチャクガニ

明日こそ西側のビーチ潜れるかなぁ?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

水温上昇で超快適!HOTけナイトも益々HOTに!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天のち雨降り八丈。飛行機もかなり心配されましたが、朝起きて見て、まずまず来るかな?というところ。 ばっちり到着できたので、ゲストさんご来店。

そして、潜りまくった一眼女子部のお二人も今日でお帰りに。 ご利用ありがとうございました!!また楽しみにお待ちしております!!


160710-boat02.jpg


日中のうち2本はボートダイビング!

雨降りでしたが、海が温かく、気持ちよかった〜!


2016/7/10☁  局長・イデサリ・底土・夜底土 水温20-25℃ 透視度15-25m 気温24.2-28.3℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、なんだかめっちゃ温かい!

水温25℃の場所もありました!

それでもちょこちょこと底冷えする場所もあり、まだちょっと油断できません。

連休はどうかな〜?


今日は昨日から初アルケロンのゲストさんの画像でご紹介!


160710-m-01kuda02.jpg


クダゴンベ!



160710-m-02shirayuki.jpg


ウミウシは2〜30種類ぐらいみたような・・。

特に底土がすごいです!


160710-m-03himehira.jpg


まだまだ見れているヒメヒラタカエルアンコウ!


そして、八丈屈指のイデサリアーチやそれに絡む大量のキンギョハナダイたち。

八丈らしい、ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ キビレマツカサ トサヤッコなどなど。

大物も出そうでしたが、当たらず。。。


そして、HOTけナイトにも2名様参戦です!

実は、お一人は経験本数もまだ少なく、ナイトダイビングも初めてのゲストさんでしたが、黒潮の支流が入って魚系が沢山出てしまいました!

これはビギナーズラックなのか!?


160710-05aori.jpg


アオリイカもレギュラーメンバー!


160710-m-04chou.jpg


チョウチョウウオのコインサイズ。


160710.jpg


なんだか、カワハギッコ。

メタリックでかっこよかった!


160710-m-05.jpg


撮り切れなかったけど、カサゴ系でしょうか。



160710-m-08hagi.jpg


ニザダイの稚魚もレギュラー化しております。

TG4もかなり優秀ですね!

コンデジでこれだけ撮れるとは!!


160710-m-06.jpg


シャコの幼生!

動きが超速くて一瞬で逃げられたのですが、なんとか証拠画像抑えてました。

素晴らしい!


160710-m-07.jpg


そして、棘が三つあるような感じの稚魚!

ハタ科の幼魚かな・・・?



ほかに見られた生物は、
ウミウシ類:ナギサノツユ カビラノツユ フリソデイドリガイ チャイロミドリガイ ツツイシミノ ムラサキウミコチョウ などなど

明日も南西の風、飛行機が心配です。。


海はどこ潜れるかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

雨降り八丈島、東側ボートダイビングからHOTけナイトまで!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から雨降り。一便は飛んだものの、着陸時に大雨と突風が重なり、欠航に・・・。2便に変更して到着されたゲストさんもいますが、キャンセルの方も。 朝早くから羽田までお越しくださいまして、大変お疲れさまでした。次回こそ!楽しみにお待ちしております。


160709-boat02.jpg


今日も大事をとってボートダイビング!

そして3本目はうねりがとれてきた底土へ!

2016/7/9☔ アオゾミ・局長・底土・夜底土 水温18-20℃ 透視度10-20m 気温22.4-27.1℃ 風:南南西(Max17.5m/s)

う〜ん・・・時間が足りないっ!!

(現在26時・・・)


というわけでいただいた画像をご紹介!


160709-h-01montuki.jpg


本日300本を迎えたHaraさんのかわいいショット!!

モンツキベラの幼魚です!


160709-a-01arimo.jpg


アリTさんのアリMウミウシ!

ふふふ、気づいてたかな?


160709-a-02sakura.jpg


今日はキレイにやっつけました!!

サクラコシオリエビ!!


160709-a-03pig.jpg


ジャパピグミーはお手のもんですね。


160709-h-02kiro.jpg


底土はウミコチョウ3種! キイロウミコチョウ多し。


夜は3連荘中のHOTけナイト!



160709-h-03amehura.jpg


アメフラシが沢山飛んでました。


160709-h-05ojpg.jpg


アオリイカ若魚、かっちょいい!


160709-a-06aori.jpg


アオリイカバトルが激しかったです!


160709-h-04yagarajpg.jpg


ヤガラもアップが良いですね!


160709-a-07okoze.jpg


なにがしのオコゼの稚魚。

CCさんより寄贈。



160709-h-06suzume.jpg


なにがしスズメダイの稚魚。


160709-a-08suzume.jpg


スズメダイバトルになるわけで・・・。


160709-a-09eso.jpg


エソ科の稚魚かな?



160709-a-09eso02.jpg


レインボー出ました!


切ナイトと言われがちでしたが、私にはまだまだ新鮮なことばかり!

今日も楽しかった〜!!


明日は一便、来るかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

うねりの八丈島、ボートダイビング&HOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、とっても良い天気!気温も今季初?の30℃越え!! 暑い暑い一日でした! しかしながら海は台風1号からのうねりが入り、島全体がうねりがある状況。 リクエストもあったのでボートダイビングしてきました! 


160708-boat02.jpg


今日は明丸で出航! 船長、体調は戻ったかな??


2016/7/8☀  局長・垂土・局長 水温16-23℃ 透視度15-30m 気温24.8-30.8℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると・・・・しゃっこい!!


沖へ行こうとするもまさかの水温16℃の壁に、ゲストさんは・・・・。


ということで、1・2本目は水温が少しでも高い浅場で遊びました。



160708-r-01kibire.jpg


キホシスズメダイの仲間。

かわいいスズメっこはちょっとずつ増えてますよ!


160708-r-02warai.jpg


ワライヤドリエビもふわっと!



160708-h-01amehura.jpg


アメフラシは完全に○ーミンのようですね。


160708-h-02ginpo.jpg


ヘビギンポもグリーンの上に。


160708-r-00sakura.jpg


そして、ボートのリクエストの理由の一つ!サクラコシオリエビ!!

大きな個体です!


そして、夜はやっぱりHOTけナイト!!

今日は底土にかなりうねりがあったのですが、これがやってみると、出物は当たり!


160708-h-03tobiuo.jpg


トビウオ〜!!


160708-h-03tobiuo02.jpg


トビウオ、Uちゃん抜き!

60mmがドはまりですね。


160708-r-05tobiuo03.jpg


かたや100mmレンズでも頑張ってます!

ピントはシビアですが、慣れたレンズでパチリ!



160708-r-05tobiuo02.jpg


後姿も美しい!!!


160708-h-04torikuchi.jpg


さらにはガイド仲間のS君がトリクチス幼生発見!


160708-r-06tori.jpg


美しい〜!!

この2種に関しては、私もまだ画像もってない・・・羨ましい限りでライティングしてました。



ほかに見られた生物は、
魚類:巨大ヒレナガカンパチ群れ 

ウミウシ類:シモフリカメサン シロタエイロ ナギサノツユ 

甲殻類:オルトマン

明日はゲストさんが数名ご来島予定! 雨降りですが、頑張っていきましょ〜!!

まずは・・・・ANA就航ですね。 よろしくお願いします!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

ちょっとうねり到来の八重根でマクロ&イカ!夜は底土でHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝の内は弱めの南西の風。暑くてダイビング日和です! 海は八重根もナズマドもOKでしたが、次第に風が強まり、ナズマドはクローズ。 八重根は風は問題なしですが、台風一号から来たものと思われるうねりでほんのりうねうね。 エントリーエキジットにはまだ大丈夫でしたので、3本八重根! 夜はうねりの少ない底土でナイトダイビングでした!


160707-yae02.jpg


青の感じが夏らしい!!

今日は最高水温25℃でした!!!


2016/7/7☀  八重根×3・夜・底土 水温22-25℃ 透視度15-20m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると・・・・「!?」 

なんか温かい!!


これはいい感じと沖に進むと、どんどん温かくなり、25℃オーバーでした!

昨日は17度スタートだったのに、すごい変わりようです。


水温も高いので八重根3本潜って、4本目はHOTけナイト!


もう現在25:48なので、池兄さんからいただいた画像でご紹介!


160707-i-01waka.jpg


ワカヨウジです。

半年ぐらい頑張ってます!


160707-i-02kinchaku.jpg


八丈といえばキンチャクガニ!



160707-i-03ika02.jpg


そして、アオリイカ産卵!!



160707-i-03ika.jpg


太陽バックでアオリイカ!


じっくり観察できましたが、今日は数と寄りがイマイチ。


その原因は・・・ヒレナガカンパチの群れ登場!

イカは逃げ切らないものの、警戒していて最初は産みにくそうでした。


それでもたっぷり見た後、イカが全て逃げた、と思ったら、


160707-i-04kanpa.jpg


沖をこんなヒレナガカンパチが通過!

イカ、全ていなくなりました。



160707-i-05kame.jpg


イカ床で寛ぐアオウミガメ。

そんなアンバランスなとこに・・・。



160707-snap-300.jpg


そして、本日は一眼女子部のRanさんが300本記念でした!!

おめでとうございます!!!


そして、夜はナイトダイビングのHOTけナイト開催!


160707-i-06niza.jpg


ニザダイの仲間です。

今日は沢山いました!!


160707-i-08ika.jpg


アオリイカの若い個体!

ナイトのイカはキレイですよ〜!


夜はやっぱりHOTけナイト!


160707-i-07goma.jpg


ゴマヒレキントキを真剣に見つめるまなざし。




そして、ラストにはレプトケファルスまで登場!


いや〜、熱い夜でした!


明日は東側ボートの予定です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

水温激変でしたが、ナズマド三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から良い天気! 心配していたANAも通常就航! ゲストさん無事にご来店です! ということで、昨日からのゲストさんとでワイワイ楽しく潜ってきましたよ〜!


160706-naz02.jpg


お天気最高! 今年は空梅雨で日に焼けますな〜!

2016/7/6☀  ナズマド×3 水温17-24℃ 透視度15-25m 気温22.2-29.8℃ 風:北東→南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、一本目は冷たい水。。

冷え冷えなのに激流なので、沖にも出れず、マクロダイブ。



160706-i-04beni.jpg


ベニカエルアンコウ肌色個体。


160706-i-04beni02.jpg


スヌートハラスメントも久しぶりに決行。

この色合いのけろっぴのスヌート、私も遊びたい。。


160706-i-05tatu.jpg


2本目は少々、沖にも行きタツノイトコ発見!


160706-i-02gyo02.jpg


近くにはもう一個体。

ペアですね!


160706-i-03.jpg



ジャパピグさんももちろん、パチリ。


今日は水深5mでもジャパピグミ見つけましたよ!

2本目は。ご機嫌の23℃! 最高時に24℃まであがりました!


160706-i-02gyo.jpg


水面には海藻のゴミだまり。

イシダイの幼魚をはじめ、トビウオやシイラの幼魚も!


160706-i-01tobi.jpg


バッチリ撮っていただきました!!


160706-i-06tobi.jpg


トビウオ&トビウオを隠れ蓑にしようとしている魚。


aomino160706-01.jpg


水面休息中にはアオミノウミウシ激写!!



160706-snap02.jpg


そうそう!今日はM山さんの100本記念でした!!!

そのほとんどが八丈だそうです。

次は八丈100本ですね!


ほかに見られた生物は、
魚類:ベニケロ黒 ツマジロオコゼちび マダラエイ 

ウミウシ類:テントウ クチナシ ルージュミノ アデヤカミノ セトミノ セスジミノ ムロトミノ シロタエイロ キャラメル タヌキイロ ヒラミルミドリガイ  コミドリリュウグウウ などなど


明日は南西、西側ももつといいですね〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

ユウゼン小群れにイカ産卵!HOTけナイトで4ダイブ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです! 

今日の八丈島は、朝一は超いい天気!こりゃ心配された欠航も問題なし〜!と思ってたのですが。。

8時・・・あれ? 店周辺が真っ白に・・・・でも、空港からは八丈富士はっきり見えるし、八重根側晴れているし!

と、期待したのに・・・・欠航・・・まじっすか・・・それでも今日は2便が就航! なんとか八丈に到着できました!

また昨日全便欠航をくらったゲストさんは東海汽船で到着! ど根性ありがとうございます!


160705-naz02.jpg


飛行機は危ういですが、海は最高のコンディション!

ナズ・八重・底と潜りまくりました!

2016/7/5☁局地的に☀ ナズナズ八重・夜底 水温17-22℃ 透視度10-18m 気温22.2-28.6℃ 風:南西→北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、今日は透視度がイマイチ。。

水温はそこそこキープですが、大物出ても見えない感じでした。


160705-ky-01yuzen.jpg


ユウゼン山できてました〜!!


160705-ky-02yuzen.jpg


20匹ぐらいですが、ユウゼンの群がりはテンション上がりますね!


160705-ky-03turi.jpg


ツリフネキヌツヅミガイです。

安定して見られてますよ!


大物も出そうな雰囲気ありましたが、当たらず。。

ハガツオの群れは2度ほど通過。


160705-ky-04irokero.jpg


八重根はイロカエルアンコウをパチリ。



160705-ky-05ika.jpg


アオリイカは好調でした!!


ほかに見られた生物は、
魚類:キンギョハナダイ ムロアジ群れ ヒレナガカンパチ キビレマツカサ トサヤッコ

ウミウシ類:テントウ リュウモン コナユキツバメガイ モンジャ パイナポー シボリイロ ゾウゲイロ

甲殻類:フリソデエビ キンチャクガニ ムチカラマツ ソバガラガニ

などなど。


そして夜はHOTけナイト!


160705-ky-06goma.jpg


ゴマヒレキントキの若魚!


hot-aoriika160705.jpg


アオリイカの若い個体。


hot-tori160705.jpg


ゴマチョウチョウウオの稚魚だそうです!

ライトをバックにして撮れてラッキー!

あ、いやいや、撮れたんじゃない、撮ったんだ!



八丈島ダイビング アルケロンより


ライト提供: INON japan, RGBlue (アールジーブルー)
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

霧の八丈島、東側ボートダイビングでニタリ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇ってはいるもののまずまずのお天気! これは飛行機も大丈夫でしょ〜と思ってたら、爆音とともに急上昇する飛行機の音。 視界不良で1・2便共に引き返し欠航、3便は飛びもせず欠航でした。。アルケロンはたまたまお帰りのゲストさんはいませんでしたが、これなかったゲストさんが一人。。

大変お疲れさまでした。。明日こそ一緒に潜れると信じております。


海は南西の風が弱くはあるものの、昨日の余波もあってかナズマドはイマイチ。。


160704-boat02.jpg


というわけで、今日はボートダイビングにしました!

いつもの船長がお疲れにより、八主丸で出航!

突然の電話に対応してくれてありがとうございました!


2016/7/4☁  局長・イデサリ 水温18-21℃ 透視度15-25m 気温24.0-27.2℃ 風:南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、陸が暑かったせいもあって、つめた〜い・・・数字では昨日より温かったりしたのですがね。

さて、冷水塊の局長は油断禁物!


気を引き締めてGO!



160704-t-01shirayuki.jpg


と、勇んで泳ぎ始めたのに、ウミウシにブスリ。。


かわいらしいウミウシでした!


kudagonbe160704-tomo.jpg


Pショネさんから情報いただいていたクダゴンベ!

いました、見れました!

かなり大きな個体で、コンデジでも撮りやすい!


おまけに、冷水塊&大潮の干潮で、潮位が超低いため、かなりお得な水深でした!


その後、「この辺、サメポイント」と書いて少々待機したのち、動き出すと・・・・


うわ〜〜!! ニタリ〜〜〜〜!!!!


しかし、見せられたのは1名のみ。。


一昨日ハンマーヘッドを見れたKさんの奥様に見せることができたので、ご夫婦で2冠達成です!


とは、いうものの、みんなで見たかった・・・。


madara160704-tomo01.jpg


巨大マダラエイはみんなで見れましたよ!

堂々たる風格でした!


kingyo160625.jpg


イデサリは地形とキンギョの世界。


idesari160625-02.jpg


お馴染みの角度ですが、ついついパチリ。



tsurugachibo160704.jpg


ウミウシの卵を食べるツルガチゴミノウミウシ。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン キビレマツカサ トサヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼ タテキン ハナミノ 巨大ヒレナガカンパチ

ウミウシ類:ババイボウミウシ ニイニイミノ コナユキツバメガイ

甲殻類:ロボコン オルトマン

などなど。


160704-snap.jpg


そして、エンリッチドエアダイバーが誕生!!

おめでとうございます!!



そして、そして!!

ついに待望の10周年記念Tシャツが入荷となりました!


160704-Tshirt.jpg


現物、超かわいいです!!


160704-Tshirt02.jpg


是非、お買い求めくださいませ!!

ご予約もお待ちしております!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

八重根でマクロ見つつ、イカ産卵!底土はカンパチ祭りで、しめはHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! しかしながら南西の風がしたたかに吹いた一日となりました。
そのため、ナズマドはクローズ。。 それでも八重根が踏ん張ってくれたので、八重根でイカ三昧! そして底土はまさかのカンパチ三昧! 夜はイベント三日目でHOTけ三昧となりました!


160703-yae02.jpg


梅雨とは思えぬいい天気!

今年はカラ梅雨で快適です! 

2016/7/3☀  八重八重・底・夜八重 水温17-22℃ 透視度15m 気温24.1-27.6℃ 風:南西(Max11.3m/s)

ドボンと入りたいけど、潮位が低すぎて、ドボン不可。。

スロープに腰かけてちょぽん!と入るしかなかった一本目でした。

画像は、Katoさんよりいただきました。

初めてお会いしたのが、沖縄なので、なんだかんだと17年ぐらいのお付き合いですね!


160703-k-02kero.jpg


イロカエルアンコウちゃん!

だいぶ安定しております!


160703-k-01umiten.jpg


ウミテングも半年以上居ついてますよ!


台風来なけりゃ結構残るもんですね。

あ!台風できちゃったんだった・・・。

来ないでね〜。


ika-160703tomo.jpg


アオリイカもばっちり観察できました!


160703-k-03zouge.jpg


いつの間にか撮ってたゾウゲイロウミウシの交接。

どこにいたんでしょ。


kanpa160703-01.jpg


そして、底土はまさかのヒレナガカンパチトルネード!




最初はアーチの外側で群れてたのですが、これはアーチに連れ込る!!

と、じわじわ移動して、アーチ内まで連れていきました!




ヒレナガカンパチ祭りや〜!!!



konshibori160703.jpg


帰りはコンシボリもいつつ。。


そして、怒涛のHOTけナイト!!

今までナイトリクエストなどなかったKさんですが、やはりHOTけは魅力的なのでしょうね!

ご夫婦でご参加です!


160703-k-06sayori.jpg


今日はサヨリの子!

ほっそい魚体でした!


160703-k-07tobiuo.jpg


トビウオは撮るのが難しかったですね。


でも2種類見れました!


160703-k-05yakko.jpg


ヤッコエイとは思えぬサイズ感の魚眼モード。

あれ?


あれれれ?


よ〜く見たら・・・・!


160703-k-05yakko-s.jpg


目がハートになっているじゃん!!


いつの間にこんな技を・・・!


ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパニーズピグミー ヒメヒラタカエルアンコウ なめもんがら ワカヨウジ ムロアジ大群 スマ レンテンヤッコ

ウミウシ類:ナギサノツユ コンガスリ シロタエイロ パイナポー などなど

甲殻類:キンチャクガニ イソギンチャクエビ&モエビ イセエビ




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

ハンマー2本とインスタントユウゼン玉!夜はHOTけナイト!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とっても良い天気で暑い暑い一日!! すばらしきダイビング日和となりました。

水温のぞいてね。 

太陽光差し込み、明るい水中! 透視度も最高(一時的に)! 

水温のぞいてね。


きっと、きっと今日だけだと思う、一時的なものだと思う、きっと、きっと。。


もちろん、温かい時間帯もありました!

22℃の水もあったんですよ〜! 


160702-naz02.jpg


超、潮位が低いナズマド。

大潮向かいの干潮もあるけど、本当の理由は・・・ね。

2016/7/2☀ 水温11-22℃ 透視度15-45m 気温23.9-27.6℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、昨日と比べると低い水温(19℃)。

サメも出るかなと期待されましたが、アルケロン♂チームは今日は当てれず。。

入れ違いで入ったTOMOチーム。

八丈に何年も通っていて、今まではサメを見せられてなかったゲストさんですが、

今日はハンマーヘッド2本!


Tomo曰く、「見たことないって言ってたから、魅せといたよ!」


やられた・・・。

いや、よくやりました! K藤さん、おめでとうございます!!


160702-h-01kibire.jpg


キビレホールでキビレマツカサ!


160702-h-02kame.jpg


ゴロゴロとした岩とアオウミガメ、波打ち際のサラシ。


八丈らしい風景です。


本日の、ユウゼン玉1チャンス!

沖から14℃の冷たい水がきた瞬間、逃げるようにまとまってやってきました!!


160702-h-03yuzen.jpg


一瞬だけまとまりました!!



160702-h-03yuzen02.jpg


そりゃ〜! 今だ〜〜!

と、撮っていただきました!


3本目までワイドつけててもらって良かった!


160702-h-04kame.jpg


ワイドにはアオウミガメはかかせませんね。

馬の背トップはウミガメ天国!


160702-h-04kame02.jpg


浅いので日差しを浴びていい感じです!


そして、夜はイベントでもあるHOTけナイト!!


160702-h-05shiirajpg.jpg


シイラの幼魚!

日中もいるからナイトもと思ってましたが、バッチリ!


160702-h-05shiira02jpg.jpg


こうしてみると、すでにシイラの面影ありますね!


160702-h-06tobijpg.jpg


そして、トビウオの幼魚も沢山!!


160702-h-07fish.jpg


カサゴ系の幼魚でしょうか??

ヒレがキレイでした!!



160702-h-09datsu.jpg


ダツの幼魚!

見つけた瞬間は、スポテッドガーかと思う雰囲気でした!


160702-h-11tobi.jpg


そしてラストにじっくり撮らせてくれたトビウオ!


160702-h-10tobi.jpg


ライトも入ってHOTけナイト感が出ていい感じ!


あ〜〜!熱い熱い夜でした!


ほかに見られた生物は
魚類:ジャパピグミ カンパチ ウメイロ トサヤッコ キツネベラ幼魚 ネッタイミノ カゴカキダイ

ウミウシ類:ムラサキウミコチョウいっぱい キャラメル サメジマオトメ ミカド ニシキ センテンイロ ウスフジイロ テントウ ウスイロ リュウグウ ミヤコ

甲殻類:イソコンペイガニ ワライヤドリエビ ムチカラマツエビ ロボコン 


ヒョウモンダコもいましたよ!

明日は南西の風がほどほど吹く予報です。

ナズマドに潜れるといいな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより


ライト提供: INON japan, RGBlue (アールジーブルー)
posted by 八丈島 アルケロン at 18:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする