2222年01月01日

What's New !

アルケロンHPはこちらをクリック


ニューアルケロンをお楽しみに!


宿泊施設「なぎの木」併設で快適&超楽ちんです! 

ダイバーの ダイバーによる ダイバーのために熟考して作られた宿泊施設! 

 


ナイトロックス・フリー


エンリッチドエア・ナイトロックス・スタンダードがスタートしてます!!料金据え置き! また、PADIエンリッチドエア・ナイトロックスSPも開催できます!ご予約時にご相談くださいませ!

当店でのダイビングはナイトロックスガスが通常となります。
詳しくはこちらをお読みください↓↓↓↓↓クリックしてね!
八丈島 ダイビング


当店からのメールの返信は基本的には24時間以内に行っております。が、二日以上たってもお返事が来ない場合は、迷惑フォルダに仕分けられている可能性がございます。特にGーmail/Yahooアドレスの方に多い傾向があります、「返事が遅いな?」と思いましたら、お手数ですが、迷惑メールフォルダをご確認、もしくは携帯までお寄せくださいませ。よろしくお願いいたします。


posted by 八丈島 アルケロン at 00:00| Comment(4) | お得&イベント情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

冷水塊の使者、ニタリ様登場!!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜の大雨と風で微妙な海況からのスタート、いや微妙というよりかなりうねりありあり。。午前は大人しくしつつ、午後ちょい遅めから出かけてみました!


170627-naz02.jpg


そのかいあってナズマドは凪ぎ!

しかし、潜る前からその潮位の低さにびびりつつ・・・。

2017/6/27⛅時々☔ ナズナズ 水温18-22℃ 透視度15-50m 気温22.0-26.0℃ 風:北東だったり南西だったり(Maxm/s)

ドボンと入ると、

おんや? ちょっと冷たいか?? 

まぁ気にせず泳いで沖へ向かうと、途中で強烈なサーモクライン!

馬の背から向こうはカッキーン!!

目的のニセボロカサゴもまたいないし、この水は絶対ニタリでしょ!

と、沖へ。


kingyo170626-01.jpg


キンギョハナダイの雄など撮りつつ、


umeiro170627-01.jpg


冷水塊の使者、ウメイロも沢山。

あとはタイミングだけ、と思った矢先!


ニタリ登場!



nitari170627-01.jpg


おいっ!! キホシスズメダイ!

邪魔邪魔邪魔っ!


nitari170627-02.jpg


〇そ〜!!! ファインダー越しにニタリを見てても目の前のスズメダイたちが何度もカットインしてきてよく見えね〜!!



nitari170627-03-s.jpg


せっかくニタリにピントあってる画像があっても、キホシスズメダイがぁぁ!!

くーやーしー!

それにしても大きなニタリでした!


その後、もう一個体が遠くを通過するもこちらは全く撮れず。


aobudai170627.jpg


スイスイ泳ぐアオブダイ。


namemon170627-01jpg.jpg


ひらひら泳ぐナメモンガラ雄をパチリ。


kaguya170627.jpg


シンデレラモドキ=カグヤヒメ=アオウミウシ属の一種




ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ ムロアジ カツオ?群れ ハナゴンベなど

ウミウシ類:ミゾレ ユビ シロタエ キャラメル

甲殻類:ロボコン イソバナガニ

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

東側ボートでマクロフォトダイブ中にユウゼン玉っ!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです! 


今日の八丈島は、引き続き南西の風、底土は相変わらず工事工事なので今日も東側ボートがベスト! アルケロンはゲストさんなしなのですが、ご近所ショップRさんが出港するので便乗させていただきました!


170626-boat02.jpg


ゲストさん2名にガイド4名!

船長、ありがとうございました〜!


2017/6/25⛅ 局長・アオゾミ 水温24℃ 透視度30m 気温21.7-23.9℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入って、一気に沖へ!

昨日見つけたアカボシハナゴイを撮るぞ〜!!

と、沖へ突っ込んだのですが、


yuzen170625-01.jpg


ユウゼン玉があらわれた!

水深30m、しかもマイナス斜面で影なので、全然色が出ない!


yuzen170625-02.jpg


ピンポイントになってしまうけど、仕方ないのでターゲットライトでライティング。


多少の色が出るので、そのまま動画!





結構数もいるし、船にも乗せてもらっているので、ガイド仲間へ合図!

気が付いたようなので、さぁアカボシへ!


と、昨日の場所へ行くも・・・・いない・・。

やはり本来の水深に戻ってしまったのかなぁ・・。

浅かったもんなぁ。。


benihire170625-02.jpg


ベニヒレイトヒキベラの幼魚です。

イトヒキベラの仲間もちょろちょろと増えてきましたね。

2本目はアオゾミへ。

今度は沖へ行くことなく、ず〜っと這い這いしてました。


pinosamu170625.jpg


シフォプテロン・クアドリス・ピノーサム。

通称、オサム君です。


kiiro170625.jpg


キイロウミコチョウも沢山見られました。

画像は交接中です。


tentou170625.jpg


テントウウミウシも数個体。

今日はミルを沢山チェックしたので、つい目に入ってしまいがち。

目的のものは見つからず。


aosujitenjiku170625-02.jpg


アオスジテンジクダイの若魚も沢山。


nokogiri170625-01.jpg


ノコリギハギの幼魚、かわいいですね〜!

さて、明日は・・・・昼の時点では北東の風でしたが、今見たらまたも南西予報に。。

吹きすぎなければ何とか西側も潜れるかな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする