2222年01月01日

What's New !

アルケロンHPはこちらをクリック


ニューアルケロンをお楽しみに!


宿泊施設「なぎの木」併設で快適&超楽ちんです! 

ダイバーの ダイバーによる ダイバーのために熟考して作られた宿泊施設! 

 


ナイトロックス・フリー


エンリッチドエア・ナイトロックス・スタンダードがスタートしてます!!料金据え置き! また、PADIエンリッチドエア・ナイトロックスSPも開催できます!ご予約時にご相談くださいませ!

当店でのダイビングはナイトロックスガスが通常となります。
詳しくはこちらをお読みください↓↓↓↓↓クリックしてね!
八丈島 ダイビング


当店からのメールの返信は基本的には24時間以内に行っております。が、二日以上たってもお返事が来ない場合は、迷惑フォルダに仕分けられている可能性がございます。特にGーmail/Yahooアドレスの方に多い傾向があります、「返事が遅いな?」と思いましたら、お手数ですが、迷惑メールフォルダをご確認、もしくは携帯までお寄せくださいませ。よろしくお願いいたします。


posted by 八丈島 アルケロン at 00:00| Comment(4) | お得&イベント情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

マクロダイブしつつもユウゼン玉も!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね晴れ。 カンカン照りではないもののゲストさんは日焼けしたようで、夕方には日焼け顔になっておりました。海は風が弱いので引き続きナズマドが凪ぎ! 午前は潮が速そうなので八重根からスタート、午後からナズマドでした!



180525-naz02.jpg


晴れてたはずなのに、曇天小島になってしまいました。。

いい凪ぎですね〜。


2018/5/25☀ 八重ナズナズ 水温19-20℃ 透視度10-12m 気温17.1-24.2℃ 風:南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、なんとかまずまずの水温。

20℃あればなんとやら、です。



1805025-t-01kurohuchi.jpg


クロフチウミコチョウをはじめ、キマダラ・レモン・キイロなどなど。


明日はウミコチョウ好きさんもいるので、もう少し種類を・・・いけるかな?




1805025-i-01mizo.jpg

ひんやりな感じのミゾレウミウシ。



1805025-i-02kisuji.jpg

キスジカンテンウミウシとコンペイトウが交接しておりました。


が、すぐに離れたので、やはり合わなかったのかな?



1805025-i-03yuzen.jpg


ユウゼン群れ〜!

ユウゼン岩の出来上がりです。


30匹以上のユウゼンが先端をウロウロしておりました。




1805025-t-03hime.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウの黒系。



1805025-t-04pig.jpg


ジャパピグミーも安定です。



しかし! そんなアイドルネタよりも・・・


1805025-t-08otohime.jpg


エビ愛が強し!




1805025-t-05ebi.jpg


エビ愛が強し!!




1805025-t-06oruto.jpg


エビ愛が強し!!!



1805025-t-06oruto02.jpg


エビ愛が強し!!!!



1805025-t-07robokon.jpg


エビ愛が強〜〜〜〜し!!!!!


撮影の熱の入り方が違いすぎですね。





ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロ群れ カミソリウオ ツマジロオコゼ テングダイ ツユベラっ子 

ウミウシ類:アオセンミノ カンランウミウシの仲間 クロスジ コンガスリ ユビ などなど

甲殻類:イソバナガニ


明日はウミコチョウ愛が見られるかな?っと。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:10| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

マクロ撮影中でも、頭上はユウゼン群れが行ったり来たり!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からイイ天気! 今日は午後から献血にも行く予定だったのでダイビングは午前中に! 




180524-naz02.jpg


あまりの天気の良さと海況の良さについつい午後も行きたくなっちゃう感じです。



2018/5/24☀ ナズマド 水温18.6-20℃ 透視度8-12m 気温19.6-24.7℃ 風:西北西(Max12.9m/s)


ドボンと入ると、今日もニゴニゴ。。


水温はまずまずでしたが(手前は)、ニゴニゴもキツイ。



hitosuji180524-01.jpg


水温に負けずにヒトスジギンポが出てました!




tosayakko180524-01.jpg


沖では、トサヤッコの若ウオ。


ヤッコ系の若いのは本当にかわいいですねぇ。



himehirata180524-01.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウです。


まだまだ見れてます!


でも、毎度毎度ではないですよ〜。



madaraei180524.jpg


突然現れたマダラエイ!

突然過ぎてコンデジ起動してもこんな感じ。







ユウゼンは終始ウロウロ群れていました。


まとまれば絵になるんですけどね。

ずっと泳いでいるユウゼンを撮るには、こちらも泳がないと・・・。


明日からガイド!


海も良さそげ!


楽しみですっ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする