2222年01月01日

What's New !

アルケロンHPはこちらをクリック


ニューアルケロンをお楽しみに!


宿泊施設「なぎの木」併設で快適&超楽ちんです! 

ダイバーの ダイバーによる ダイバーのために熟考して作られた宿泊施設! 

 


ナイトロックス・フリー


エンリッチドエア・ナイトロックス・スタンダードがスタートしてます!!料金据え置き! また、PADIエンリッチドエア・ナイトロックスSPも開催できます!ご予約時にご相談くださいませ!

当店でのダイビングはナイトロックスガスが通常となります。
詳しくはこちらをお読みください↓↓↓↓↓クリックしてね!
八丈島 ダイビング


当店からのメールの返信は基本的には24時間以内に行っております。が、二日以上たってもお返事が来ない場合は、迷惑フォルダに仕分けられている可能性がございます。特にGーmail/Yahooアドレスの方に多い傾向があります、「返事が遅いな?」と思いましたら、お手数ですが、迷惑メールフォルダをご確認、もしくは携帯までお寄せくださいませ。よろしくお願いいたします。


posted by 八丈島 アルケロン at 00:00| Comment(4) | お得&イベント情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

午後から回復した八重根でまったりダイブ!

ご案内! ANAの旅割が発売開始されております! お得なので是非ご利用くださいませ! また、5/3-4はほぼ満員になります、ほかの日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、昨日の低気圧一過で西高東低の冬型西風。昨日の南西が酷かったので今日の海は厳しいかと思われましたが、昨日は夕方にはすでに西風になっていたおかげで昼ぐらいにはなんとか回復!


170224-yae02.jpg


うねりはあるものののんびり潜ることができました!


2017/2/24☀ 八重根 水温17.6℃ 透視度15m 気温7.9-12.6℃ 風:西北西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、今日もカメ天国。

スロープ付近、カメ多すぎて時々当たりそうです。


冷水塊が入ったせいか、季節的なものかはわかりませんが、

このコ達も一気に増えてきました!


taru170224-01.jpg


水底にはヨコエビ類が元気に跳ね回っております。


warekara170224-01.jpg


胴長族のワレカラ君も急に増えてきました。

一部のワレカラファンにはたまりませんね。


huri170224-01.jpg


王道フリソデエビもチェック!

先週末は留守でしたが、今日は確認できました。


zouri170224.jpg


大きなゾウリエビも。


nokogiridai170224.jpg


ノコギリダイの成魚です。

八丈には通年ではいない種ですが、昨年の夏に入ってきてからなんとか冷水に耐えております。

先日の14℃も乗り切ったのですね。

いずれにしても人気はない地味な種類・・・。


konoha170224-01.jpg


時化後のせいかウミウシは少な目、コノハミドリガイです。


wamon170224.jpg


大きなワモンダコも見られました。


明日は常連Tzwさんがご来店の予定です。


またまた楽しいダイビングになりそうですねっ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

ついに底土でもシムランス発見!

★ご案内★5/3-4はほぼ満員になります、ほかの日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!ご連絡お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、前線を伴う低気圧の通過で嵐です。最大瞬間風速は25mと中々の強風です。 ANAも納得の欠航、東海汽船も欠航です。外海は荒れているのですが、今日の風は南西。 底土がまたも凪ぎております。


170223-soko02.jpg


ダイバーは人っ子一人おりませんが、底土をトコトコ歩いて潜ってきましたよ〜!


2017/2/23☂ 底土 水温17.6℃ 透視度15m 気温14.5-17.8℃ 風:南西(Max25.2m/s)

ドボンと入ると、昨日よりは冷たい水、全体で17℃後半という感じ。

黒潮経路図見ると、ほとんと黒潮が当たりかけてますが。東側はまだのようです。


kanmuri170223-04.jpg


先週末ガイドで活躍したカンムリベラの幼魚ちゃん。

一匹増えて3個体になってました。


kanmuri170223-02.jpg


2個体を一緒にパチリ!

まぁ撮っただけ画像です。

一眼レフで撮りたいのですが、まだ手元にあらず。

そろそろ退院かな?


まぁ身軽な方がネタ探しはしやすいので・・・と這い這いしてたら・・


shimura170223-01.jpg


出た〜!! 久しぶりのフィコカリス・シムランス、しかも抱卵個体のメス!

八重根・ナズマド・ボートでは確認済みでしたが、底土では初!

オスもいるはずと辺りを探すも見つからず。

ま、これで底土の新たな楽しみが増えましたねっ!


hakutenmino170223.jpg


ハクテンミノウミウシです。

一見ケラマミノに似てますが、こちらの方がレアものです。


coleman170223.jpg


普通種コールマンですが、いい感じに乗っていたのでパチリ。


shirotae170223.jpg


シロタエイロウミウシもまた然り。


murotomino170223.jpg


ムロトミノウミウシです。

だいぶ増えてきた感じです。


yozora170223.jpg


ヨゾラミドリガイは安全停止中にパチリ。


アオウミガメはエントリー付近にやたらと多く、一度に5匹も視界に入るほどでした。

明日は低気圧一過で西風に変わります、やっぱり海なしかなぁ。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:39| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする